美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

胸が小さいのはなぜ?原因と対策について

胸が小さいのには原因があります。その原因として考えられることや対処法を紹介します。
gf01a201503270500
胸の大きさは人それぞれですよね。姉妹や親子でも胸の大きさが全く違うようなことも珍しくありません。確かに遺伝が原因で胸が小さい方も多いのですが、それ以外にも様々な理由があります。

では、なぜ胸が大きい人と小さい人がいるのでしょうか。まず、胸の大きさと非常に関係が深い女性ホルモンについてご紹介しましょう。

女性ホルモンといえば、出産や妊娠に関わる働きをするホルモンのことで、女性らしい体つきを作るためにも欠かせないものです。他にも肌や髪にうるおいを与えたり、美容の面でも活躍してくれます。

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンというふたつの種類があり、このうちエストロゲンは女性らしい体を作るために大きな役割を持っているため、こちらの女性ホルモンが不足してしまうと胸が小さくなりやすいということが言えます。

だからといってエストロゲンだけたくさん足りていればいいというわけではありません。というのも、これらのバランスが乱れてしまうと心身の不安定に繋がってしまうことがあるからです。

そのため、どちらもバランスよく存在するのが理想的ということになります。

女性ホルモンと胸の大きさについて

女性ホルモンの量が増えると胸が大きくなるということを証明しているのが妊娠時の体です。それまで胸が小さくて悩んでいた方でも、妊娠をすると胸が大きくなります。

これは、妊娠したことによって体内の女性ホルモンが増えたのが大きな理由です。

妊娠時の体はそれ以外の時期に比べて女性ホルモンが数十倍にも増えているため、自然にバストが大きくなります。

つまり、女性ホルモンを増やしてあげればバストアップにもつながるということ。そこで、女性ホルモンを増やすにはどうすればいいのかをご紹介します。

冷え性を改善する

冷え性は女性にとって様々な悪影響をもたらします。体が冷えていると女性ホルモンのめぐりも悪くなってしまうのです。

冷え性になるということは血行も悪くなるということですが、これによって女性ホルモンのめぐりが滞ってしまうとバストアップが難しい状態になってしまいます。

冷え性に悩んでいる方は改善に努めましょう。例えば、冷たい飲み物を避けたり、体を冷やす食べ物を避けるのも効果的です。

体を冷やす食べ物として代表的なのはトマトやレタス、キャベツ、ナス、キュウリ、りんご、豆腐など。日常生活の中でもよく口にするものではありますが、食べすぎには注意しなければなりません。

また、毎日しっかり湯船に入りましょう。シャワーのみで済ませてしまう方もいるようですが、寝る前にしっかり体を温めた状態で布団に入ると冷え性の改善効果が期待できます。

生活習慣を整える

日常生活が不規則になってしまっている方は女性ホルモンのバランスが乱れやすいので注意しましょう。毎日規則正しい生活を心がけることは女性ホルモンを整えることにも繋がっていきます。

例えば、睡眠不足が続いているということはないでしょうか。睡眠不足は女性ホルモンだけでなく、人間の体にとって様々な悪影響をもたらしてしまいます。

それから、過度なダイエットもおすすめできません。無理な食事制限や運動を続けてしまうと卵胞ホルモンであるエストロゲンが減少してしまいます。

これによりバストアップが難しくなるだけでなく、胸が小さくなったり、しわやたるみが発生してしまうこともあるのです。

ダイエットをしようと思っている場合は短期間で痩せるのではなく、軽い食事制限と適度な運動取り入れる王道ダイエットを実践しましょう。

特に、成長期に無理な食事制限をしてしまうと胸に送られる栄養素が足りなくなってしまい、バストが育ちません。10代のうちは食事制限によるダイエットではなく、運動によるダイエットを目指すと良いですね。

バランスの良い食生活は胸を育てるためにも欠かせないものだといえます。ジャンクフードばかり食べていたりお菓子ばかり食べているような生活では胸は大きくなりません。

ストレスを溜め込まない

ストレスも女性ホルモンのバランスを乱す大きな原因の一つです。全くストレスを感じずに生活することは難しいのですが、ストレスを溜め込んでしまうと自律神経が乱れ、女性ホルモンも乱れるので注意しなければなりません。

人によってストレスの解消方法は違うので、自分に合った方法で対策を取っていきましょう。

胸が小さいのを遺伝のせいにしてしまう方も多いのですが、今回ご紹介したような原因が隠れていることも多いので、まずは規則正しい生活習慣を心がけるなど基本的な対策から取ってみると良いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

美容大国・韓国のバスト事情、日本とどう違うの?

韓国美人が実践しているバストアップノウハウをチェック! 世界的に見ると、アジア女 …

1日だけ気軽にバストアップできる!「シンデレラ豊胸」ってどんなもの?

まるで魔法のような豊胸手術、シンデレラ豊胸のメリット・デメリット 女性にとって尽 …

知っておきたい世界の平均バストサイズ

バストが大きい国は食生活がキーポイント!うまく取り入れよう 海外ドラマや映画の印 …

筋肉だけじゃない!プロテインで効率よくバストアップできる方法

体型別のプロテインを使ったバストアップ方法もご紹介! 運動をしていない人でも、ア …

その垂れ乳まだあきらめないで!垂れ乳になる6つの原因と予防・改善方法

垂れ乳には意外な原因があった!予防には早めの対策がオススメ 理想的なバストの大き …

猫背改善!背中を鍛えて胸を大きく見せる方法とは?

姿勢が欲なると胸が大きく見える3つの理由 バストアップしたい、バストのハリをキー …

胸が小さくても美しく!結婚式やパーティーでのドレス選び

小さめバストならこんなデザインのドレスがお薦め ドレス着用のフォーマルなパーティ …

豆乳で手軽にイソフラボン不足を解消!キレイにバストアップしよう

バストアップだけじゃない!美肌、ダイエットにも豆乳をお薦めする理由 バストアップ …

使い続けるとバストが小さくなる…?ブラトップ(カップ付きキャミソール)の危険性

バストアップを目指すならブラトップを毎日使うのは避けましょう ブラトップは、つけ …

歓迎?NG?胸の谷間が見える女性に対する男性の意見、女性の意見

谷間のチラ見え、どう思われてる?楽しむならTPOにあわせよう! かわいい系、清楚 …