美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

【補整ブラフィッティングレビュー】ブラジャーだけで谷間は作れる!ブラデリスNYの下着でゴージャスボディをゲットしよう

補整下着の中でも、おしゃれで美しいデザインで幅広い年代の女性から人気を得ているブラデリスNY。
2015-12-14_135941

胸が小さい、左右の大きさが違う、ハリがなくなってバストが下垂してきたなど…。悩みは人それぞれですが、胸の悩みを抱えた時、それはブラジャーを見直すタイミングです。

自分の胸の変化に気づける目を持っている人ならば、きちんとした下着選びもできるはず。きちんと自分の体をケアしてあげたいという女性におすすめなのが、ブラデリスの補整下着です。矯正下着のように無理な締め付けがなく、快適な着心地と、レースやプリントなどの可愛らしいデザインが評判で、補整下着初心者さんにぴったりなのです。

ブラデリスは以前放送されていた、深田恭子さん主演のドラマ『ダメな私に恋してください』のロケ地にもなりました。「深田恭子さん演じるミチコがデート前に勝負下着を購入した下着屋さんはどこ?」とじわじわ注目度が高まってきています。もちろん話題性や、ファッション性のみならず、補整力も抜群です。

エクササイズや食事制限など、美しいボディラインのためにダイエットやインナーケアの努力も大切ですが、身に付ける下着を選ばないと、お肉があちこちに流れて体型が崩れてしまいます。

ブラデリスNYの補整学とは?

ブラデリスは、下着でボディを整えるという補整×ランジェリーのブランドです。一日の半分の時間はブラジャーをつけ、一日のほとんどの時間はショーツをつけるからこそ、下着で体型を補整するというのは説得力があります。

アメリカをはじめ海外の女性は、ランジェリーとファンデーションという2種類の下着を持っているそうです。これは、特別な日などに身にまとうランジェリー(装飾下着)と、日常のボディケアに使うファンデーション(補整下着)のこと。こうして下着を使い分けているからこそ、グラマラスでメリハリのあるボディを保てているのです。

繊細で華奢なブラジャーやショーツはとてもかわいらしいものですが、体に合っていない下着を身につけていると次第にボディラインは崩れていってしまいます。特別な日に美ボディでいたいなら、補整下着は最強のパートナーになってくれます。

胸の左右の大きさが違っていたり、下垂していたり、小さかったり離れていたりといった悩みがある人は是非ブラデリスのブラを試してみるといいでしょう。お尻も同じように、垂れていたり段になっていたりぺったんこなお尻に悩んでいるならブラデリスのショーツを試してみる価値ありですよ。

例えばこんな悩み、ありませんか?

nayami

>>本当におしゃれなの?HPでデザインをチェックする

ブラデリスの3ステップ

胸とお尻を3ステップで順番に補整してくれるブラデリス。まずはバストの3ステップについて見ていきましょう。

幅広ワイヤーで胸のベースを作っていく

ステップ1はワイヤーが広くてカップ浅めのブラで脇や背中のお肉を集めていきます。バージスラインを作って胸の綺麗な形を整えます。

bagis
バージスラインとはバストの土台のこと。想像してみてください。家を建てる時、基礎の部分が1センチでも傾いていたら家も傾いてしまいますよね。バストも同じで、ふくらみが始まるこの位置をしっかりとキープすることで理想的なバストのバランスが保たれるのです。

バスト容量を確立

ステップ2になると、左右のカップの間が狭いブラでお肉を集めて中央に寄せ上げます。カップがステップ1よりも深めに作られているので、キレイな谷間を育成することができます。

バスト、デコルテの確立

ステップ3では持ち上げる効果の高いブラジャーで高さと形を作っていきます。今までのものよりもさらにワイヤーを狭くしてカップをふかく高さを出すことで持ち上げます。

ブラデリスのブラで、個人差はありますがきちんと付ける手順を守ったり、ブラのお手入れを行うと3ヶ月~半年ほどで1ステップ上がっていきます。脂肪は形状記憶する力があり、こつこつと「ここが胸だよ!」と教え込むときちんとそこにとどまってくれるようになります。ステップアップするごとに、副乳、背中のムダ肉もすっきり。下着を脱いでも自信のあるボディになれるのは理想的ですよね。

お尻の3ステップも同じように見ていきましょう

ヒップのベースを作る

お尻のクセを取っていき、お尻と太ももの境目を作っていきます。ウエストの位置も明確にしていきます。

ヒップ容量の確率

ヒップラインに高さを出してお尻を中央に寄せてくれます。ウエストもさらにしっかりくびれを作っていきます。

整ったヒップをさらに高くし、太とももすっきり

整ってきたお尻のラインにさらに高さを出します。同時に太もももシェイプさせることでメリハリのある下半身へと導いてくれます。

ヒップラインもブラと同じように個人差はあるものの、だいたい3ヶ月ほどで1ステップ上がっていくようです。

丁寧なフィッティングも人気

ブラデリスは、オンラインサイトのほかに全国に8店舗展開されていてお店でフィッティングしてもらうこともできます。女性の体をしっかりと見極められる”ボディフィッター”が、カウンセリングや採寸を通して、今の自分に一番合った下着選びをサポートしてくれます。さらに店舗なら、ボディーフィッターからのアドバイスやリメイク、アフターケアも受けられます。

近くに店舗がないという方はぜひオンラインサイトをチェックしてください。店舗にはないネット限定のアイテムや、セール情報、ポイントサービスを利用することができます。特に注目してほしいのが、お悩み補正”SELECT BY BRADELIS NY”というシリーズ。

こちらは、小胸さん向け、大胸さん向け、下垂さん向けと悩みに合わせた補整下着を展開しています。ステップ1~3とあるブラは、ステップが変わるごとに買い替える必要がありますが、こちらは1種類のみ。ピンポイントで即効、理想のバストの形に整えることができます。

>>ブラデリスNYのオンラインショップはこちらから

フィッティングを体験してきました

bradelisb4
ブラデリスさんの補整下着の体験会があったので、参加してきました。試着室に入ると、ずらりと並べられたブラジャー。圧巻です。さっそくボディフィッターさん(以下、BF)にチェックしていただきました。

―― よろしくお願いします。

BF: 普段、胸や下着で、気になることはありますか?

―― 悩みというより、最近ユニクロさんなどのカップ付きインナーの楽さに目覚めてしまって。苦しくないし、薄手のシャツにもひびかない。でも、あれってやっぱりバストにはまずいですか?

BF: 確かに、ワイヤーがなくて締めつけられないから楽ですよね。でも、バージスラインはワイヤーがあってこそ作られるもの。バージスラインが下がれば、それだけバストトップも下がりますよね。そうなると、バストの理想の形である、ゴールデントライアングルを維持するのが難しくなるんです。

bradelis1
採寸前と、補整下着を試着したビフォーアフターです。腕のほくろの位置で写真を揃えてみました。バストトップがぐんと上がったのが一目瞭然です。心なしか姿勢もよく見えます。

BF: きちんと体に合うものを身につけていると、姿勢が正されるので猫背が直ります。しっかりと胸が支えられるので、肩こりが軽減されたり、浅い呼吸もしっかり深く呼吸できるようになったりするんです。下着の付け方ひとつで、老化を進めてしまうこともあります。でもその一方できちんとケアすれば、すっきりとした美ボディを作り、若々しさもキープできる。下着選びって大事なんですよ。

bladelis2

bradelis3
こちらは正面のビフォーアフターです。ワキ横のハミ肉が胸に収まって、谷間が! 

―― これ、私の胸ですか?

BF: 普段のブラジャーよりサイズアップしていますね。加齢で、クーパー靭帯(胸のハリを支える靭帯)は下がってしまうので、今以上に吊り上げてハリを作るということはできません。でも、補整下着で下垂のスピードを遅くすることや、お肉をもとの位置に戻して大きくしたり、形を整えてあげることは可能です。地球上で生きている限り、重力には逆らえません。そのままにしておくのか、ケアするのかで10年後、20年後の結果は全然違います。体にきちんと意識を向けることから、はじめてください。毎日、少し気をつけるだけで、体はちゃんと応えてくれるんですよ。

まずはオンラインストアをチェック!

ブラデリスでは、寝るときにつけるナイトブラや、普段の下着の補正力を上げるバストリフター、下着用の洗剤なども取り揃えているので、下着にまつわることならぜひ一度のぞいてみてください。

>>ブラデリスNYのオンラインショップはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3
    follow us in feedly

  関連記事

胸が小さいのはなぜ?原因と対策について

胸が小さいのには原因があります。その原因として考えられることや対処法を紹介します …

カリスマ整体師が開発!「Reikaおっぱい番長の揺れにくい立体ブラ」

ワキのお肉も逃がさず集める、ノンワイヤーで楽ちんなバストアップブラ バストアップ …

せっかくバストアップしたのに胸のニキビが気になる!胸ニキビの原因と対処法

デコルテの開いた服も怖くない!目立つ胸ニキビの治し方とは? 食べ物、運動、サプリ …

50代でもまだ諦めないで!バストアップ方法紹介

50代でも美しいバストは作れる!おすすめの方法をご紹介します。 50代以降は、若 …

20代でもバストアップは可能!悩む人が多い乳首の黒ずみ対策は?

彼や友達の目が気になる20代の女性にチェックしてほしいバストアップのポイントや悩 …

猫背改善!背中を鍛えて胸を大きく見せる方法とは?

姿勢が欲なると胸が大きく見える3つの理由 バストアップしたい、バストのハリをキー …

キレイなバストを目指すなら自分にあったカップタイプのブラジャーを選ぼう!

カップの違いがバストの違いを生む!カップを選んで理想のバストメイクを ブラジャー …

小胸さんも要注意!胸が垂れている…そんな悩みを解決するには?

胸が垂れてしまう原因や対策についてご紹介します。 10代のうちはそれほど悩むこと …

バストが小さいのは、遺伝だから仕方ない!?ソレ本当?

バストサイズは本当に遺伝するのか? 母親のブラジャーのサイズを見て、「私のバスト …

カイロプラティックでバストアップ!?2つはどう関係しているのか

カイロプラティックとバストアップの関係について、基本的なところからわかりやすく説 …