美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

アロマビギナーでもわかる!アロマセラピーとバストアップの関係

アロマセラピーでバストアップができるって本当!?少し眉唾な情報を、初心者でもわかりやすくまとめました。

「アロマセラピーでバストアップできる」という話しを耳にしたことはありませんか?アロマの香りが女性ホルモンの分泌を促して…という内容なのですが、正直なところ、本気で貧乳に悩んでいる女性にしてみれば眉唾な情報です。「いい香りを嗅いで巨乳になれるなら、苦労はないよ!」と半信半疑の方も多いはず。今回は、そんなアロマセラピーとバストアップとの関係について、アロマビギナーでもわかりやすく説明します。

バストアップにアロマが関わっているポイント

アロマセラピーでバストアップできる…と言われている理由に大きく関わっているのは、エストロゲン(卵胞ホルモン)と呼ばれる女性ホルモンです。例えばイランイランやゼラニウムなどの香りによってエストロゲンの分泌が促され、バストアップに作用すると言われています。

とはいえ、「鼻から嗅いだ香りが、どうしてエストロゲンの分泌を左右してるの!?」というポイントが理解できなければ、アロマの力もおまじない止まりでしょう。貧乳女子が望んでいるのは、なんといってもその効果です。メカニズムを理解して、アロマセラピーを効果的に取り入れたいところですね。

エストロゲンの持つパワーとは…

エストロゲンは別名で「美人ホルモン」と呼ばれるほど、女性の体や美容に大きく関わっている美しさの要(かなめ)のような存在です。生理を起こしたり妊娠を促したりすることで有名なホルモンなのですが、それ以外にも様々な嬉しい作用をもたらしてくれます。エストロゲンが持つパワーは以下のとおり。

  • バストやヒップの丸みなど、女性らしいボディラインをつくる
  • 新陳代謝をアップさせる
  • 血管を健康に保つ
  • 骨を健康に保つ
  • 脳を健康に保つ
  • 素膚や髪にうるおいを与える
  • 皮脂の量をコントロールする
  • など

女性らしい豊満なバストを目指すのであれば、エストロゲンの働きを無視することはできません。

本当にアロマセラピーでエストロゲンは増えるの!?

私たちの体には「自ら女性らしくなろうとするチカラ(エストロゲン)」があります。バストの成長を阻害するのは、ズバリそのチカラを邪魔してしまう存在。アロマセラピーによって期待できるのは、エストロゲンによるチカラを阻害する原因へのアプローチです。以下に、アロマセラピーとエストロゲンの関係をわかりやすく説明します。

エストロゲンの減少を招く原因とは…

エストロゲンの分泌量には体や生活スタイルなどの様々な要因が関わっていますが、自律神経のバランスも重要なカギの一つです。自律神経とは、体のON(活動)・OFF(休息)のコントロールを行う神経のこと。活動や興奮をしている際には交感神経、逆にリラックスしている状態では副交感神経と呼ばれています。

2つの神経はシーンや時間帯に応じて脈拍や血圧・発汗・消化運動などのコントロールを行っているのですが、ストレスや病気によってうまく切り替えられなくなる事があります。すると女性ホルモンの分泌を指示する機能が正常に働かなくなり、エストロゲンの量が少なくなってしまう…というワケですね。

エストロゲンの分泌を取り戻すためのアロマセラピー

アロマセラピーには副交感神経(リラックスモードへ切り替える自律神経)を優位にさせる働きが期待できます。正常な自律神経のバランスを取り戻す事ができれば、エストロゲンの分泌にも嬉しい効果がもたらされるかもしれません。

お仕事や家事・育児などでカリカリ・イライラと疲れた心を、アロマで優しくリラックスさせてみてはいかがでしょうか。いい香りを嗅いだときに感じる「心地いい」は、単なるおまじないではなく私たちの体に具体的なメリットをもたらしてくれるのです。

要注意!アロマ“だけ”ではバストアップできない!?

ただし、毎日アロマでリラックスしていれば、大きなバストが手に入る…という事ではありません。エストロゲンを始めとするホルモンのバランスを正常なものに立て直すためには、ホルモンバランスの乱れを招いた原因を理解し改善させる努力や工夫が重要です。また、バストアップのためにもっと重視すべき問題を無視してアロマのチカラを信じすぎるもの問題でしょう。

たとえば、
「ダイエットによる過度な食事制限を行いながら、アロマセラピーを用いたバストアップに取り組んでいる…」というケースの場合、食事制限によって失われた脂肪や、不摂生によって崩れてしまったホルモンバランスの方が深刻です。

そもそもバストは脂肪でできています。材料(脂肪)がない状態でいくら良い香りを嗅いでも、期待できるのはせいぜいリラックス効果ぐらいでしょう。ダイエットによって崩れてしまったホルモンバランスも、アロマ1本では改善が見込めないはずです。

睡眠不足や運動不足などの不摂生に心当たりがあれば、まずはそれを見直す事が大前提だという事ですね。アロマセラピーは、あくまでもバストアップを目指すための補助的なアイテムとして活用させることが成功のカギだと言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

授乳中にバストアップサプリがNGな理由&産後からできるバストアップ対策

卒乳までの産後はバストアップサプリに頼らない対策をしよう! 妊娠して出産、そして …

トイレに行くたびバストアップ!?個室トイレで出来ること

バストアップ成功者はみんなやってる?女子トイレならではのバストアップ対策! 自宅 …

キャベツを食べるだけでバストアップ!?それって本当?

「キャベツを食べると胸が大きくなる」は本当? 春から冬まで、どの季節でもスーパー …

バストアップの強い味方!手軽でおいしいクリームチーズ

チーズの中でもバストアップに特にオススメしたいのはクリームチーズ! 牛乳やヨーグ …

種類別!豊胸手術の方法・金額、メリット・デメリットについて

豊胸手術の種類、金額、メリットとデメリットをまとめました バストアップの方法は様 …

チョコレート効果でアンチエイジング、美肌、そしてバストアップ!

血行促進・便秘解消×脂質で効果的にバストアップできる! チョコレートはいまや大人 …

美容大国・韓国のバスト事情、日本とどう違うの?

韓国美人が実践しているバストアップノウハウをチェック! 世界的に見ると、アジア女 …

Aカップの人におすすめ!三角ブラの魅力とその理由

締め付け感なし、ファッション性あり、小胸でも女性度アップ 最近のブラジャー事情で …

肩こりがバストの成長や形に悪影響を与える!

肩こりとバストとの関係を説明。くわえて、バストアップの効果をパワーアップさせる対 …

胸のサイズが気になってVネックが着れない…そんなときの対策は?

胸が大きくても小さくてもばっちりVネックを着こなすポイントを紹介 胸の大きさによ …