美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

ハトムギで若々しいバストをキープ!話題の効果をまとめました

ハトムギがバストアップにも効果があると注目を集めている様子…そのわけを説明します。

肌トラブルに高い効果が期待できるプチプラ化粧水として注目を集めた“ハトムギ”ですが、実は美肌外にも様々な美容効果が話題を集めている様子…。今回はそのひとつ、バストアップにクローズアップしてお話しします。

ハトムギでバストサイズはアップしない!?

ショッキングな結論を先に申し上げれば、ハトムギでバストサイズが大きくなることはありません。ハトムギがバストにもたらすメリットは、サイズアップではなく“若々しさのキープ”です。以下に、その理由を説明します。

注目すべきは、ハトムギに含まれる“ナイアシン”!

栄養豊富なハトムギには、食物繊維やビタミンB群、タンパク質、カリウム、鉄分、ビオチンなどなど…多様な健康・美容成分が含まれています。そのなかでもバストへのメリットをもたらす成分として注目すべき存在は、ズバリ“ナイアシン”!

ナイアシンとはビタミンB群のひとつに属する栄養素で、糖質や脂質を燃やして代謝させる働きを持っています。多くの方がご存知の通り、バストのほとんどは脂肪。つまりナイアシンは、バストの細胞の代謝をサポートしているというワケです。

ここまで聞いて、「バストの脂肪が代謝したところで、なぜバストアップが期待できるの?」と不思議に思われた方へ!細胞の代謝はバストのハリをキープさせる重要なシステムなのです。

私たちの体は、古い細胞が廃棄され→新しい細胞が誕生して…という代謝を絶え間なく繰り返しています。ところが年齢を重ねると、古い細胞が廃棄されていく速さに新しい細胞が誕生するスピードが追いつかなくなってしまいます。これを簡単に言えば、100個の細胞がなくなったのに、50個の細胞しか補えない…という不足が慢性的に続くような状況。その結果、バストは次第に弾力を失いうことにつながってしまうのです。

ハトムギに含まれるナイアシンは、バストのシワシワ化を食い止めるアンチエイジング成分だといえるでしょう。

バストのシミリスクにもハトムギが有効!

シミといえば、体のおばあさん化現象として代表的な存在。皮膚に覆われたバストにも、当然シミリスクが存在しています。

上記で紹介したハトムギのナイアシンの代謝アップ作用に加えて、ハトムギに含まれているヨクイニンは肌荒れ治療として漢方薬にも使用されている成分。バストを形造る素膚への美肌効果もしっかりカバーしてくれます。たとえば…

  • 水着で日焼けを繰り返した結果、バストにできてしまったシミ…
  • 薄着の季節になる時になる胸元のニキビ…
  • ザラザラ・ブツブツのサメ肌…
  • などなど…

いくらサイズに満足できても、素膚が荒れているようでは納得のバストとは言えません。シミなどの老化現象はもちろん、ニキビやサメ肌などの肌トラブルもハトムギで改善を目指してみてはいかがでしょうか。

ハトムギのデトックス作用でクビレ出現!相対的にバストアップ効果を狙う!

バストサイズ自体は変えられませんが、ウエストのサイズをダウンさせることで狙えるバストアップ効果をご紹介します。

ハトムギには、カリウムと呼ばれるミネラルの一種が含まれています。カリウムと言えば、利尿作用やデトックス効果、むくみ改善効果などから、ダイエット女子に人気の栄養素。アボカドやバナナに含まれていることで有名ですね。また豊富な食物繊維を含んでいるので、利尿だけでなく便秘改善にも効果が期待できます。

このデットクス作用は上記で紹介した美肌効果をさらに高めてくれるとも言われているのですが、もっとシンプルに下半身太りや、便秘によるウエストサイズのアップに悩む女性にもオススメしたいメリットだと言えるでしょう。ウエストにキュッとクビレが出現すれば、相対的にバストのサイズは大きくなるはず。

より女性らしいボディラインを目指して、ハトムギのデトックス作用をかしこく利用してみてはいかがでしょうか。

お茶だけじゃない!ハトムギの摂取方法について

ハトムギを摂取する方法といえば、メジャーなのはハトムギ茶。お茶は毎日飲むものですので、それをハトムギ茶にシフトすれば手間なくハトムギのバストアップ・美容効果を目指すことができるでしょう。大変手軽な摂取方法ですので、ハトムギ初心者の方にオススメしたい方法です。

しかし、ハトムギの摂取はお茶だけではありません。そもそもハトムギとはイネ科の穀物。お米と一緒に炊いても美味しくいただけます。またサラダにプラスしたり、粉末状のハトムギをスムージーに投入したり…と、レパートリーは多種多様!「食べる美容液」とも呼ばれるハトムギを毎日の食卓に登場させれば、バストアップはもちろん女子力のアップは間違いありません。

また毎日の食事で摂取をする自信がない場合は、ハトムギ配合のサプリメントをかしこく活用する選択肢も。

バストアップ以外にも!女性に嬉しいハトムギで、美女化を目指してみてませんか

いかがでしょうか?ハトムギは、バストアップだけでなく全ての女性に嬉しい成分をたっぷり含んだ美容食品でしたね。

バストアップとは無縁でも、ハトムギを摂取して損はないはず…!若々しいバストのために、女性としていつまでも輝き続けるために、ぜひハトムギをプラスした生活をスタートさせてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

【保存版】これが知りたかった!バストアップサプリについての疑問を解消!

男女問わず豊かなバストには釘付けになってしまうもの。そんなバストを手に入れるため …

使い続けるとバストが小さくなる…?ブラトップ(カップ付きキャミソール)の危険性

バストアップを目指すならブラトップを毎日使うのは避けましょう ブラトップは、つけ …

バストアップジェル「セルノート」で理想を追求!利用者の95%が満足した大人気商品

2分に1個売れた!バストクリームランキング1位獲得のボディジェルCellnote …

微熱が続いたら要注意!もしかすると「乳がん」の初期症状かも!?

油断しないで!微熱が続くさまざまな症状、不安があればぜひ病院へ 体のだるさがなん …

胸を「小さくしたい」なら縄跳びダイエットが最適!サイズダウンで理想の美乳へ

コンプレックスにもなる大きい胸を縄跳びでサイズダウン 日本では胸の小さい人向けの …

定番スイーツ・アイスクリームでバストアップできるって本当?

アイスクリームでバストアップには向き・不向きもありました 甘い物が好きという女性 …

胸に悩みあり?でも大丈夫、ビキニ選びのコツ

ビキニトップを工夫すれば、魅力的な水着姿を演出できる! プールに温泉に、いまや水 …

胸がないけど、胸の開いた洋服が着たい!その願望かなえます。

胸の開いた洋服をカッコ良く着こなすために毎日すべきこと 海外の映画やドラマ、ファ …

MEC(メック)食は肉、卵、チーズを毎日食べるだけ!正しい方法をマスターしよう

筋肉をつけてバストアップ&ダイエットを行う高タンパク・高脂質食 最近、ダイエット …

バストが小さいのは、遺伝だから仕方ない!?ソレ本当?

バストサイズは本当に遺伝するのか? 母親のブラジャーのサイズを見て、「私のバスト …