美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

エピレを23項目で分析!TBCプロデュースで確かな実績!

効果や実力にも納得!お客様の声から生まれた脱毛サロン エピレ

2017-01-12_162651

shosai

目次
1.エピレについての概要
2.利用前に知っておきたいメリット・デメリット
3.店舗数について
4.エピレの脱毛方法について
5.エピレは脱毛専門サロンか、総合エステティックサロンか
6.コースと回数と価格詳細
7.初回キャンペーンについて
8.可能な脱毛部位について
9.コースの全身脱毛に含まれる脱毛部位
10.VIO脱毛は可能?特徴は?
11.顔の脱毛をするときの注意点
12.シェービングサービスについて
13.割引制度について
14.店舗間移動について
15.ドクターサポートについて
16.クレジット払いの可否について
17.分割手数料の有無について
18.キャンセル時の対応について
19.遅刻への対応について
20.カウンセリングについて
21.勧誘について
22.予約方法について
23.解約について

 

1.エピレについての概要

2017-01-12_165633

創業40年以上の歴史を持つエステティックTBCがプロデュースをしている脱毛サロンです。「気軽に通える脱毛サロンがほしい、リーズナブルなプランが欲しい、未成年や子供でも行きやすい脱毛サロンが欲しい」といった意見を受け、TBCがエピレを作りました。

そのため、お客様の声から生まれた脱毛サロンという紹介がされています。利用者の満足度は92%、接客満足度も97%と非常に高く、初心者の方でも安心して通えます。

効果や実力で選びたいという方でも満足できる脱毛サロンです。

2.利用前に知っておきたいメリット・デメリット

2017-01-12_165840

エピレは大手脱毛サロンであるTBCがプロデュースしているということもあり、実績のある脱毛サロンを探しているという方でも満足できるはずです。

初めての方でも安心して通えるように安心保証が用意されているというのは大きな魅力だといえるでしょう。

エピレの安心保証

全額返金保証

脱毛コースを内容に満足できなかった場合、全額返金を受けられます。ただしこちらは初回限定のファーストプランのみ対応となっているので注意しておきましょう。ファーストプラン以外のコースを初めから選択することも不可能ではありませんが、返金保証があるということを考えるとこちらから挑戦しておくのがおすすめです。

期限なし保証

その中には回数制のコースを選択したとしても、期限が決められているところもあります。エピレの場合はコースを終了するまでは期限なく通えるのも大きな魅力です。

8つの保証が魅力的

その他に無理な勧誘なし、入会金なし、お肌にやさしい、サロン移動OK、ドクターサポートあり、コースジェル代金なし、パーツごとに料金が明確、安心・安全なマシンを使用しているといった特徴があります。

TBCプロデュース

多くのサロンが光脱毛を取り入れている中、電気美容脱毛というものを実践しているのが大手脱毛サロンのTBCです。美容電気脱毛は非常に専門的な知識と技術が必要ということもありほとんどのサロンは避けているのですが、エピレはそんな技術力の高いTBCプロデュースの脱毛専用サロンということもあり人気を呼んでいます。

施術を担当してくれるのは研修を受けた知識豊富なエステティシャンということもあり、脱毛が初めてという方でも安心してお任せできますね。また、TBCの脱毛データをもとにしたオリジナルのマシンを開発し、より効果を高めることにも成功しました。

キッズ脱毛に対応

2017-01-12_165938

脱毛可能な年齢というのは選択するサロンによって大きく違います。一般的には18歳以降になってから、または生理が2回以上来てからなどの設定がされているため、小さな子供はなかなかサロンで脱毛を受けられません。

しかし、エピレでは子供の肌にも負担なく使えるような脱毛機を自社開発しました。これにより7歳から脱毛できるのです。

小さな子供でもムダ毛の問題をコンプレックスに感じている人は多いですよね。それが原因で性格まで暗くなることも…。だからといって自己処理をすると大人に比べて弱い子供の肌は傷つきやすく、大きな肌トラブルに繋がることも珍しくありません。

ワキや鼻下、両肘下、両膝下といったムダ毛がコンプレックスに繋がりやすい部位の脱毛がしっかり行えるので、小さな子供に非常に人気です。

基本的な料金は大人のコースと同じなりますが、キッズ脱毛おすすめファーストプランというものが用意されており、お得な価格で施術が受けられるのでこちらもチェックしてみてくださいね。

ジェルが冷たい…

デメリットとして挙げられるのがエピレで使っている脱毛前のジェルが冷たいということ。これは美容成分が多数配合された魅力的なジェルではありますが、肌に乗せられた瞬間にひんやりとした冷たさがあるので、これを不快に感じる方もいるようです。

3.店舗数について

2017-01-12_172335

日本国内に22店舗を展開しています。

日本国内エリア別店舗数

北海道 1
東北 1
東京 9
関東・信越 3
東海 3
関西 3
九州・沖縄 2

 

4.エピレの脱毛方法について

2017-01-12_172802

エピレは光脱毛を行っています。光脱毛とは肌に特殊な光を照射することによりムダ毛を処理できる方法で、医療レーザー脱毛に比べると刺激が弱いのが魅力です。

エピレでは光を照射する前にジェルを塗布しているのですが、このジェルにはコラーゲンやプラセンタ、ヒアルロン酸といった3つの美容成分が含まれているため、ムダ毛を処理できるだけでなく、同時に美肌効果を期待できます。

それだけでなく肌の内部にあるコラーゲンにも働きかけられるため、様々な角度から美肌を目指せるのです。

また、エピレはエステティックTBCプロデュースの脱毛サロンということもあり、トリートメントオプションも用意されています。

トリートメントオプション

フェイス脱毛専用クールダウントリートメント…1,030円
ラダ脱毛専用クールダウンVC…Sパーツ540円/Lパーツ1,080円

脱毛すると一時的に肌の水分が少なくなるのですが、こういったトリートメントを取り入れることにより肌を潤いのある状態に導けます。

施術は毛周期(ヘアサイクル)に合わせて行えるため、効果的な脱毛ができるというのもエピレの大きな魅力です。他の脱毛サロンに通っているけれどなかなか脱毛効果が出ないと悩んでいる場合、もしかしたら毛周期に合わせた脱毛ができていないのかもしれません。

エピレならば長年の実績を持つTBCがプロデュースしているということもありしっかりとした脱毛効果が期待できます。

2017-01-13_100241

使用しているマシンは「フェリークFv4」というオリジナルのマシンで一般社団法人日本エステティック振興協議会が定めた安全基準である美容ライト脱毛機器適合審査基準に合格しているのも特徴です。

5.エピレは脱毛専門サロンか、総合エステティックサロンか

エピレは脱毛専門サロンです。脱毛専門サロンならではの様々なコースを用意しているため、きっと自分に最適なプランを見つけられるでしょう。

6.コースと回数と価格詳細

2017-01-12_172936

脱毛パーツと範囲

エピレの脱毛は範囲の広いLパーツ、範囲の狭いSパーツに分かれています。

Lパーツ

両ヒジ上、両ヒジ下、胸(乳輪・センター含む)、お腹(ヘソ周り含む)、お腹(ヘソ周り含む)、ビキニラインL、両ヒザ上、両ヒザ下、首うしろ(えりあし含む)、背中(上)、背中(下)、ヒップ周り(腰含む)、ヒップ、ひたい、ほほ、フェイスライン、トライアングル、Iライン、Oライン

Sパーツ2回はLパーツ1回に、Lパーツ1回はSパーツ2回に変更可能です。

Sパーツ

両ワキ、胸センター、乳輪周り、ヘソ周り、ビキニライン(上)、ビキニラインS、両手の甲・指、両ヒザ、両足の甲・指、鼻下、アゴ、えりあし両サイド)

チョイスプラン

Lパーツ

回数 まとめ買い価格 単価
1回 6,000円 6,000円
2回 9,000円 4,500円
4回 17,600円 4,400円
6回 26,400円
8回 33,200円 4,150円
12回 49,800円
16回 66,400円
18回 73,800円 4,100円

 

Sパーツ

回数 まとめ買い価格 単価
2回 6,000円 3,000円
4回 9,000円 2,250円
6回 13,500円
8回 17,600円 2,200円
12回 26,400円
16回 33,200円 2,075円
18回 37,350円

 

30部位から選べる全身脱毛プラン

全身トータルプラン

最大Lパーツ12部位、Sパーツ12部位の合計24部位の脱毛ができるプランです。

回数 まとめ買い価格 単価
1回 70,000円 70,000円
4回 117,400円 29,350円
6回 176,100円
8回 229,800円 28,725円
12回 344,700円

 

セレクト10プラン

Lパーツ4部位、Sパーツ6部位の合計10部位の脱毛ができるプランです。

回数 まとめ買い価格 単価
1回 30,000円 30,000円
4回 116,000円 29,000円
6回 140,100円 23,350円
8回 184,000円 23,000円
12回 276,000円

 

パッケージプラン

VIO・5プラン

ビキニライン(上部)、ビキニラインS(両サイド)、トライアングル、Iライン、Oラインがまとめて脱毛できるプランです。

回数 まとめ買い価格 単価
1回 14,350円 14,350円
2回 27,200円 13,600円
3回 40,800円
4回 45,800円 11,450円
6回 56,100円 9,350円
8回 69,600円 8,700円
10回 87,000円
12回 104,400円

 

フェイス・5プラン

鼻下、アゴ、ひたい、ほほ、フェイスラインがまとめて脱毛できるプランです。

回数 まとめ買い価格 単価
1回 14,350円 14,350円
2回 27,200円 13,600円
3回 40,800円
4回 45,800円 11,450円
6回 56,100円 9,350円
8回 69,600円 8,700円

 

7.初回キャンペーンについて

2017-01-12_162651

ファーストプラン

エピレの利用が初めての方に限り利用できる特別体験価格が設定されているプランです。また、エピレのプロデュースをしているTBCを利用した経験がある方は対象にならないので注意しておきましょう。

両ワキ脱毛6回

多くの女性はワキの脱毛に最も興味を持っています。そんなワキの脱毛がお得に受けられるのがこちらのファーストプランです。

1回のコース時間は両ワキで8分程度となっているため、忙しい方でも無理なく通えますね。

両ワキ+Vライン脱毛6回

両ワキとVラインをお得に脱毛できるコースです。通常販売価格が2,800を512円であるのに対し、97%オフの700円でコースが受けられます。

脱毛の対象範囲は両ワキに加え、VラインS両サイドです。2つの部位を一度にケアできるのでチェックしてみてくださいね。

2ヶ所脱毛プラン

19部位から選べる脱毛プランで、Lパーツ2回に限り同一部位2回にも変更できます。こちらは通常販売価格が9,720円なのですが、ファーストプランだと最大94%オフの500円になるため大変お得です。

エピレはTBCがプロデュースしているということもありTBCと同じコースが選択できる場合もあるのですが、こちらと両ワキ脱毛6回はエピレのみのコースとなっているので注意しておきましょう。

フェイス・5脱毛

額・鼻下・頬・あご・フェイスラインの5つの部位をまとめて脱毛できるコースです。特に鼻下は女性でも濃い産毛がひげのようには伸びていると格好悪いのでしっかり対策をとっておきましょう。

料金は通常販売価格が29,376円のコースなのですが、ファーストプランだと79%オフの6,000円となります。

全身脱毛に興味はあるけれど脱毛自体が初めてで不安を感じている…という方にとっても最適なコースだといえるでしょう。

シェービングのサービスを行っていないため、忘れずにコースの1~3日前にシェービングをしておきましょう。

ファーストプランに限り、コースに満足できなかった場合に料金を全額返金してもらえる返金保証制度が用意されているのも嬉しいですね。なお、ファーストプランを選択する際には初回はカウンセリングのみとなります。実際に施術が行われるのは2回目以降となっているので注意しておきましょう。

8.可能な脱毛部位について

脱毛できる部位は次のとおりです。

ワキ

両ワキ

両ヒザ上・両ヒザ下

デリケートゾーン

トライアングル・Iライン・Oライン・sパーツ・ビキニライン上・ビキニラインS両サイド

ひたい・ほほ・フェイスライン・Sパーツ・鼻下・アゴ

両ヒジ上・両ヒジ下

ボディ(背中・お腹)

背中(上/下)・お腹(ヘソ周り含む)・ヒップ周り(腰含む)・ヒップ・首うしろ(えりあし含む)・胸(乳輪、センター含む)

9.コースの全身脱毛に含まれる脱毛部位

全身脱毛プランである全身トータルプランで選択できる部位は次のとおりです。

全身トータルプラン

Lパーツ

両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、背中(上)、背中(下)、お腹(ヘソ周り含む)、ヒップ周り(腰含む)、胸(乳輪・センター含む)、ヒップ、ビキニラインL(両サイド)、ひたい、フェイスライン、ほほ、Iライン、Oライン、首うしろ(えりあし含む)、トライアングル

Sパーツ

両ワキ、ヘソ周り、乳輪周り、胸センター、両ヒザ、えりあし、ビキニライン(上)、ビキニラインS(両サイド)、両手の甲・指、両足の甲・指、鼻下、アゴ

10.VIO脱毛は可能?特徴は?

2017-01-13_101144

エピレのVIO脱毛はお得なプランが設定されています。VIO・5脱毛2回プランのほか、両ワキ+Vライン脱毛6回プランというものもあるので自分の脱毛範囲に合わせて最適なコースを選択してみましょう。

VIOの脱毛をする際に注意しておかなければならないのが生理の時には脱毛ができないということ。もしも生理が突然来たなどの利用者の理由によって予約日に処理ができなかった場合は後日繰越ができないので注意しておきましょう。

また、VIO脱毛でもシェービングサービスは行っていないので脱毛の1~3日前に自分で剃っておく必要があります。

使い捨てのペーパーショーツを着用しての脱毛コースになるため、着替えなどを持って行く必要はありません。個室のコースルームがあるので、こちらで着替えます。上下セパレートを着ていくと着替えやすいのでおすすめ。締め付けの強い下着などは脱毛後の敏感な肌に刺激を与えてしまう可能性があるので避けましょう。

脱毛の形について悩む方も多いのですが、こちらはスタッフから専門的なアドバイスももらえるので形が決まらないという方も直接相談してみましょう。途中で要望を変更することも可能なので理想的な形に近づけられます。

どのような体勢で行う?

VIO脱毛の体勢はサロンによって大きく違うのですが、エピレでは利用者に合わせ、無理のない体勢をとっています。ビキニライン、トライアングルは仰向けの状態で施術することが多く、Oラインの場合はうつ伏せや横向き、アイラインは片方ずつ足を開いて施術を行うのが一般的です。

11.顔の脱毛をするときの注意点

2017-01-13_101343

メイクをして行っても問題はないのですが、脱毛する部位は自分で落とす必要があります。メイクを直すためのアイテムも持って行きましょう。

メイクは渡されるメイク落としを使って自分で落とす形になります。

またエピレで使っている脱毛機は黒いものに反応する怒りということもあり、肝斑やシミのある部分は脱毛ができません。

脱毛後の肌は非常にデリケートな状態になっているので、できるだけ濃いメイクは避けましょう。可能ならばファンデーションなども塗らない方が良いです。ファンデーションを塗る場合はオイルを使わずにお湯で簡単に落とせるようなタイプのものを選択するとおい良いですね。

ただ、紫外線対策はしっかり行わなければなりません。脱毛後の肌は紫外線の影響を受けやすい状態になっているので十分に注意しましょう。

shosai

12.シェービングサービスについて

エピレではシェービングサービスを行っていません。そのため、自分でしっかりシーリングを済ませていく必要があるので注意しておきましょう。

サロンによっては剃り残し箇所は有料でシェービングしてくれるところもあるのですが、エピレはこういったサービスも行っていないのでそれ残しがあった場合はそこを避けて脱毛を行う形になります。

もう一つの選択肢として自分でシェーバーを持参し、シェービングしてもらうという方法もあります。またはサロンで販売しているシェーバーを購入し、使ってもらうという選択も可能です。

ただ、こちらはあくまで自分ではどうしても剃り残しが発生しやすいところを処理してもらうための方法なので、シェーバーさえ持参すれば腕でも足でもシェービングをしていかなくてOKというわけではないので注意しておきましょう。

ちなみに、カミソリは刃物ということもあり、例え持参したとしてもシェービングはしてもらえないので気をつける必要があります。

13.割引制度について

2017-01-13_101635

お得な友達紹介による割引制度があります。
「紹介得」というもので、紹介した人、された人の両方にエピレオリジナルコスメやTBCオリジナルコースコスメにも使える3,000円分の割引が適用されるというもの。

ちなみに、こちらはMEN’STBCに異性を紹介しても特典が適用されます。

友達紹介の仕方は?

紹介チケットというものを用意してもらえるので、さらに問い合わせてみましょう。こちらに11桁からなる紹介者のお客様コードを記入し、紹介するお友達に渡します。

他にはエピレのマイページからLINEやメールで友達に紹介案内を送ることも可能なので、都合の良い方を選択してみましょう。

あとは紹介チケットやライン・メールでの案内を受け取った友達が来てした際にそれを見せるだけです。

shosai

14.店舗間移動について

引っ越しや転勤などが理由で今通っている店舗に通えなくなった…という場合は、店舗の移動が可能です。しかし、店舗を変更する場合には手続きが必要になるため、施術のたびに好きな店舗を選択できるわけではないので気を付けておきましょう。

ただ、予約をした店舗はいつも混み合っていてなかなか予約が取れない…ということであれば近くの別の店舗に変更することも可能なので、利用を繰り返しながら自分にとって最適な店舗を探すこともできます。

店舗移動するからといって何か費用が発生するようなことはないので安心ですね。

TBCプロデュースの脱毛サロンということもあり、エピレと契約をすればTBCの店舗でも施術が受けられると勘違いしている方もいるようですが、これはできません。

エピレの脱毛に申し込みをしたら同じくエピレ内での移動しかできないので注意しておいてくださいね。TBCに比べると店舗数は少ないということもあり、転勤や引っ越しが多い方はエピレだけでなくTBCもチェックしてみましょう。

15.ドクターサポートについて

万が一肌トラブルが起きてしまった場合に備え、すぐに協力医に案内できるようにドクターサポートが用意されています。

脱毛サロンは皮膚科ではないし、何らかのトラブル起きたらすぐに対処できないのでは…と不安に思っていた方でも安心ですね。

また、何となく肌の不調を感じているけれど…という場合にも相談できるようにフリーダイヤルのお客様相談窓口も用意されています。

16.クレジット払いの可否について

エピレでは全店でクレジットカードが利用可能です。

利用可能なクレジットカード

VISA、Master、JCB、AMEX、ダイナースクラブ

また、エピレクレジットは分割払いにも対応しています。

17.分割手数料の有無について

サロンでの施術は金額が大きくなりがちなので、分割払いの手数料についても気になるところです。

まず、エピレで分割払いを選択するためにはTBCグループの関連会社であるエース株式会社を通して支払いをする形になります。

エピレクレジットというものが用意されており、30,000円以上の契約をすることにより分割払いが可能です。こちらは現金で一括支払いが難しい主婦や学生でも選択できる支払い方法ということで人気があるのですが、1%の手数料がかかるので注意しておきましょう。

18.キャンセル時の対応について

予約のキャンセルをする場合はフリーダイヤルで伝えられます。また、2回目以降の利用ではマイページにログインしてキャンセルも可能なので、電話で伝えるのはちょっと…という方も安心ですね。

例えキャンセルすることになったとしてもキャンセル料は発生しません。以前は1,000~2,000円といったキャンセル料金が発生していたのですが、こちらは現在無くなっているので予定が変わりやすい方でも安心です。

もちろん、キャンセル料がないからといって頻繁に予定を変えるのはサロンにとって大きな迷惑となるのでやめておきましょう。

行けないことがわかったらしっかり連絡し、無断でキャンセルするようなことは避けたいですね。

19.遅刻への対応について

エピレではキャンセル料が発生しないということもあり、遅刻についても特にペナルティーはありません。

ただ、大幅な遅刻をしてしまうとその日の施術が受けられなくなる可能性もあるので十分に注意しておきましょう。店舗にもよりますが、10分程度の遅刻であれば問題なく施術してくれるところがほとんどのようです。

ただ、施術時間をオーバーして脱毛できるわけではないので、10分遅れたのであればその分急ピッチで作業が進みます。

10分以上の遅刻になった場合は予約のキャンセルになる可能性もあるため、気を付けておきたいですね。遅刻することがわかった時点でどれくらい遅れそうなのか連絡しておきましょう。

20.カウンセリングについて

step_pic01

エピレは完全予約制の脱毛サロンということもあり、カウンセリングもしっかり予約をしてから行かなければなりません。また、カウンセリングと脱毛コースを一緒に受けることはできず、先にカウンセリングを受けた後に予約を取る形になります。

もちろん、カウンセリングのみの予約も可能となっているので、とりあえず相談に行きたい、話を聞きたいという方はカウンセリングだけの予約を取ってみると良いですね。

カウンセリングにかかる時間は60分ほどです。わからないことなどがあったらかなり詳しく説明してもらえるので、気になるポイントをまとめておきましょう。

カウンセリングでは本人確認のために身分証明書が必要です。未成年の場合は親権者の同意書も必要になるので、こちらはあらかじめホームページ上からダウンロードし、記入をして持って行きましょう。

また、知り合いと2人でカウンセリングを受けることも可能です。1人で行くのは勇気が…という方も友達を誘ってカウンセリングを受けてみましょう。

男性・子供の付き添いはNG

エピレは女性専門のサロンです。そのため、男性は店内に入ることもできません。付き添いに男性を連れて行った場合には外でもっともらう形になるので気をつけておきましょう。

また、子供を預かれる施設がないため、1人で待てない子供を連れて行くのもNGとされています。

21.勧誘について

エピレのホームページでは無理な口コミをチェックしてみると、勧誘はないと掲載されています。しかし、実際のところはどうなのか気になりますよね。

体験した人の口コミをチェックしてみると、エピレの勧誘は非常にあっさりとしたもののようです。昔はかなり厳しい勧誘が行われていたこともあるのですが現在はそういったものは無くなっています。

きっぱり断ればだらだらと勧誘されることもないので安心ですね。ただ、エピレでは非常にたくさんのコースを取り扱っているため、その他コースの説明はあります。

これは勧誘とは違い、あくまでお得なコースの提案という形になっているので、しっかり話を聞いたほうが得をするでしょう。

22.予約方法について

初めて利用する方の予約は電話またはWEBから行えます。一度契約をすればエピレマイページというものが利用可能になるので、そちらからWEBまたは電話で予約を取りましょう。

コースを受けに行った際にサロンで次回の予約を取ることも可能です。

エピレは他サロンをと比べても予約が取れやすい脱毛サロンとして人気が高いのですが、店舗によっては希望に添えない場合もあります。

23.解約について

エピレを解約することになった場合、どのように行えば良いのでしょうか。解約に関する条件などはありません。

専用のコールセンターが用意されているので問い合わせ先がわからないということもなく安心ですね。

解約を伝える電話をかけると後日書類が郵送されてくるので、こちらに必要事項を記入して返送しましょう。

返金を受けるためには金融口座情報やクレジットカード払いの場合はカード情報が必要です。

解約手数料について

エピレでは解約に関して違約金は発生しませんが、解約手数料というものが発生します。こちらは上限額を20,000円とした返金額の10%となっており、返金を受ける際には解約手数料を引いた金額が振り込まれる形です。

ただし、お試しコースでもある初回限定のファーストプランの場合は全額返金保証の対象になっているため、こういった手数料も発生しません。

クーリングオフについて

エピレではクーリングオフにも対応しています。クーリングオフを希望する場合は契約から8日以内にコールセンターに電話をしてクーリングオフをお願いしたいと伝えましょう。

もしも9日以降の解約になった場合には中途解約という扱いになります。解約手数料も発生するので、クーリングオフを検討しているということであれば忘れることなく8日以内に連絡を入れましょう。

shosai

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3
    follow us in feedly

  関連記事

日本に数台!HAYABUSAでの施術が受けられる「KM 新宿クリニック」の脱毛効果と口コミを紹介!

ハヤブサって従来の脱毛機とどう違うの? KM 新宿クリニックは新宿にできたばかり …

アリシアクリニックを23項目で分析!医療脱毛をチェック!

アフターケアもバッチリサポートのクリニックで脱毛に挑戦! 目次 1.アリシアクリ …

新宿クレアクリニックは女性のための脱毛専門クリニック

低価格なのに充実したサービスを期待するなら新宿クレアクリニック 新宿クレアクリニ …

リゼクリニックを23項目で分析!美容皮膚科ならではの安心にも注目

脱毛だけでなく総合的に美肌を目指したい人にもおすすめ! 目次 1.リゼクリニック …

南青山メディカルエステティックは効果が高い脱毛が格安でできる!

とにかく安く医療レーザー脱毛をするなら南青山メディカルクリニック 南青山メディカ …

【レビュー】人気の「アリシアクリニックレディース」の脱毛方法や評判を調査!

アリシアクリニックの脱毛はどんなところが人気なの? アリシアクリニックは脱毛や美 …

ドクター松井クリニックは実績豊富なドクターが痛くない脱毛をしてくれる!

最新脱毛機「ライトシェアデュエット」の脱毛ならドクター松井クリニック ドクター松 …

リゼクリニックは最新脱毛機の施術を月額制で受けられる!

格安で質の良い医療脱毛を受けるならリゼクリニックがオススメ! リゼクリニックは北 …

横浜中央クリニックは質の良い脱毛を安く受けられる!

口コミの良さで選ぶなら25年の実績がある横浜中央クリニック 横浜中央クリニックは …

アリシアクリニックなら2ヶ月目まで無料で施術可能!

2ヶ月目まではお金がかからないので、お金がないけど今すぐ脱毛したい!という方にも …