美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

epilun(エピルン)で入浴ついでにムダ毛対策!手軽だから続く!

ボタニカルの抑毛石鹸だから肌にやさしい!敏感肌にもおすすめ

epilun(エピルン)の公式サイト

目次
1.epilunでできること&メリット
2.epilunでできないこと&デメリット
3.epilunに含まれている成分
4.epilunの使い方
5.epilunの価格は?
6.epilunの口コミ
7.肌に優しいepilunで手軽に抑毛

体を洗いながら簡単にムダ毛対策が取れたらいいのに…と思っている方におすすめしたいのが、epilun(エピルン)という商品です。epilunは体毛を薄くする働きを持つ成分で作られたボタニカルの抑毛石鹸で、多くの女性から選ばれています。

epilunでできること&メリット

ムダ毛の気にならない肌を目指せる


epilunにはたくさんのムダ毛を抑制する成分が含まれています。ムダ毛が濃いとどうしても不衛生に見えてしまいますよね。これは女性に限った話ではありません。

だからといって、毎日完璧なムダ毛処理をするのは大変だと感じている方も多いはず。例えば、ほんの2~3日程度たまたまムダ毛処理を怠っていたタイミングでワキ毛が伸びているのを知り合いに見られてしまった…という状況があればショックを受けてしまいます。

だからといってサロンに通うような大金もないしと、思っている方こそ手軽に対策が取れる抑毛石鹸epilunを取り入れてみましょう。epilunで普段から手軽にムダ毛対策を取り入れておけば、うっかり伸びすぎてしまうような心配も少なくなります。

例えば、顔は人から見られることも多い部類ではありますが、口周りの産毛が伸び放題になっている方もいるのではないでしょうか。意外に男性からもチェックされているポイントなので注意が必要です。

また、自分からは目に見えないけれど人からチェックされているポイントといえば背中です。背中の産毛を自己処理するのは難しいですよね。epilunなら洗うだけで良いので手軽に対策を取れるでしょう。

この他にもワキやVIO、手・指、腕、脚などムダ毛が気になる様々な部位をしっかり処理できます。

肌に与えるダメージが少ない

カミソリを使ったムダ毛処理をしている方もたくさんいます。ですが、想像すればわかるようにカミソリは刃ですよね。肌に刃を当て、それ、ムダ毛を剃り落としているわけですが、ムダ毛のみにピンポイントで刃を当てることはできないため、どうしても肌の表面を薄く削る形になります。

このような状態では肌に良いわけがありません。しかもカミソリで処理できるのは皮膚からはみ出ている部分のムダ毛のみなので、下手をすると翌日にはもうすでにムダ毛が目立つ状態になるでしょう。

自分で手の届きにくい部位は剃り残しが発生してしまうことも多く、それを人に見つかるとかっこ悪いです。epilunはボディソープと同じように使えるので非常に便利ですね。
抑毛・抑毛成分というと何か特別な肌にとって負担を与えるような成分が含まれているのでは…と思うかもしれませんが、epilunは敏感肌の方でも使えるような肌に優しい抑毛石鹸です。

というのも、含まれている洗浄成分は一般的な石鹸やボディソープとほとんど変わらないからです。洗浄成分を高めている石鹸ではなく、一般的な石鹸には含まれていないような美容成分をプラスした石鹸だと考えるとわかりやすいですね。

もちろん、すべての方のお肌に合うとは限りません。少し違う商品を取り入れただけですぐに肌荒れしてしまう方などはパッチテストから始めてみましょう。

顔・デリケートゾーンにもつかえる

epilunは肌に優しいボタニカル石鹸ということもあり、顔やデリケートゾーンにも使えます。ただ、顔に使う際は眉やまつ毛に影響を与えることもあるので、通常の洗顔フォーム・洗顔石鹸のように全体的に使うのではなく、口周りのみにとどめておいた方が安全だといえるでしょう。

また、デリケートゾーンは体の中でも敏感な部分なので、異常がないかよく確認しながら使うようにしてみてくださいね。

自宅でこっそり使える

お金がかかってもいのでムダ毛処理をしたい、でもどうしてもエステには行きたくない…と考えている方もいます。その大きな理由ともいえるのが、通うのが面倒だったり恥ずかしいということ。

例えば、通えるエステが近くになければ遠くのエステに通わなければなりません。定期的に通いたいと思っていたものの、自分が予定していた日に予約が取れず、脱毛スケジュールが狂ったという方もいます。

それに、ムダ毛の問題は非常にデリケートなので、自分が気にしている部位を人に見られるのが嫌な方もいるのではないでしょうか。確かに相手は仕事として接してくれるので気にする必要はないのですが、それでも知らない人にムダ毛処理をしてもらうのは気が引ける方も多いようです。

特にデリケートゾーンなどはいくら相手が同じ女性だったとしても絶対に嫌!と感じている方もたくさんいます。epilunは自宅で処理できるので、人に隠れてこっそり対策ができる非常に便利なアイテムです。

epilun(エピルン)の詳細はこちら

epilunでできないこと&デメリット

永久脱毛はできない

epilunは毛が薄い状態を目指すことはできますが、永久脱毛のような強い効果を持っているアイテムではありません。そのため、クリニックやサロンで施術を受けるのに比べるとどうしても効果は少なくなるでしょう。

クリニックでは永久脱毛取り扱っていますが、epilunは使うのをやめると徐々にムダ毛の状態が元に戻る可能性が高いので、このあたりは理解しておかなければなりませんね。

epilunに含まれている成分

豆乳発酵液

男性は女性に比べると体毛が濃いですよね。これは女性よりも男性ホルモンが多いことが関係しています。女性の体の中にも男性ホルモンがあるのですが、男性ホルモンを抑えられればムダ毛を薄くする効果が期待できるといえるでしょう。

epilunには豆乳発酵液が含まれており、この中には女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きを持ったイソフラボンが含まれています。イソフラボンは女性ホルモンを活性化させて体毛を薄くするために活躍してくれるので、役立ててみましょう。

大豆種子エキス

豆乳と似たような効果が期待できます。毛が生えてくるためには毛乳頭や毛母細胞と呼ばれるものを包んでいる毛包がしっかり働いていなければならないのですが、ダイズ種子エキスにはこの毛包の活動を抑制する働きがあるのです。

それだけでなく、サポニンという成分が含まれており、皮脂を溶かして毛穴をキレイにしてくれます。この効果により成分が毛穴に浸透しやすくなるのです。

ラレアディバリカタエキス

聞き慣れない成分かもしれませんが、この成分はキャピスローとも呼ばれており、毛を生成する際に重要な役割を持っている細胞が増えるのを抑制する働きがあります。

ブロメライン

パイナップルに含まれている酵素です。毛の大部分はタンパク質で作られています。ブロメラインは酵素の働きで毛母のタンパク質を破壊し、毛が生えるのを抑える働きを持っているため、除毛に効果的です。

また、肌が乾燥していることに悩んでいる方も多いはず。ブロメラインは肌の保湿成分として知られているヒアルロン酸の生成を促進させる働きも持っています。

贅沢に配合された美肌成分

ヒアルロン酸Na

ほんの1グラムで6リットルもの保水作用を持った成分です。体内でヒアルロン酸が少なくなると肌の水分も減り、硬くなります。それだけでなく、関節や血管などにも含まれている成分で健康的な体を作るために欠かせない役割を果たしているのです。

コラーゲン

ヒアルロン酸と同じく健康な体を作るために欠かせない成分で、細胞と細胞をつなぐ役割を持っています。これが不足すると皮膚の細胞同士を結びつけることができなくなり、たるみに繋がることがあるのです。

グリチルリチン酸2K

美白効果を求めるためのアイテムに配合されていることもあります。肌荒れを防ぐ効果を持った抗炎症作用や抗アレルギー作用を持っているため、肌トラブルが発生しやすい方にもおすすめです。

アルブチン

多くの美白化粧品に配合されている成分です。アルブチンを配合している抑毛・抑毛石鹸はあまりないので、非常に魅力的だといえるでしょう。化粧品でアルブチンが使われている方も多いですが、epilunでも取り入れてみてください

アルコルビルグルコシド

アスコルビン酸にグルコースを結合させた水溶性ビタミンC誘導体のことです。ビタミンCといえば、美肌を作るために欠かせない栄養素として知られています。しかし、ビタミンCを直接取り入れたとしても体の中に入った後に酸化しやすく、安定しません。

そこで、体の中に入った後にうまく働くようにビタミンC誘導体として取り入れるのが効果的とされています。

保湿成分も大量に配合

オリーブ油

クレンジングの代わりに使う方も増えてきたオリーブ油には「オレイン酸」と呼ばれる非常に保湿力の高い成分が含まれています。

コーヒー種子エキス

コーヒー種子エキスには収斂効果があります。肌を引き締め、水分が蒸発するのを防いでくれるのです。

ヤシ油

ヤシ油には肌を乾燥から防ぐ働きを持ったビタミンEが豊富に含まれています。

セラミド3

セラミドには1、2、3があるのですが、このうちセラミド3には高い保湿機能があります。それだけでなく、しわを目立たなくさせる効果も期待できるので、しわやたるみが気になる方にとっても嬉しい働きをしてくれますね。

プラセンタエキス

肌の潤いを保つ天然保湿因子であるNMFの主成分はアミノ酸です。プラセンタはアミノ酸を豊富に含んでいるため、効率よくNMFを生成できます。

レスベラトロール

もともと肌の中にはアルロン酸やコラーゲン、エラスチンといった保湿成分があるのですが、これを分解する酵素が存在します。レスベラトロールはその酵素の働きを抑える作用を持っているのです。

ブドウ葉・皮・種子エキス

こちらも同じく、コラーゲンを破壊する酵素から肌を守ってくれます。

このように、epilunには様々な美容成分も配合されています。epilunを使った方の中には、抑毛効果よりも酒に美肌効果を実感する方も多いようです。肌荒れしやすくて悩んでいる、潤いが足りなくて乾燥しがち…という方もepilunを使えばムダ毛対策をしながら潤いのある肌を目指していけるでしょう。

また、美肌効果もある成分も含まれているため、これまで行ってきたムダ毛ケアの方法で肌がくすんだり、色素沈着している場合も状態回復に役立ってくれるはずです。くすみや色素沈着を改善するためには長い時間がかかりますが、epilunで抑毛・抑毛ついでに肌状態を整えましょう。

epilunの使い方


普段のボディソープの代わりとして使います。石鹸タイプの商品なので、泡立てネットなどを使ってよく泡立ててから肌を包み込むようにして体を洗いましょう。ムダ毛が気になる部位は特に念入りに洗うと効果的です。

最後に成分が残らないようにしっかり洗い流したら完了となります。

このようにとても簡単に使えるのもepilunがたくさんの人から選ばれている理由です。面倒なムダ毛ケアの方法は長続きしません。epilunであれば自分がムダ毛対策を取っていることを意識しなくても自然にケアできますね。お風呂場に置いておいたとしてもムダ毛処理に関係した石鹸だとはわからないデザインになっているので家族に内緒で使いたい方でも安心です。

効果を高めるには?

1つ目のポイントといえるのが、体を洗う前に湯船に入って毛穴を開き、epilunの成分が毛穴に浸透しやすい状態を作っておくということ。これにより効率よくムダ毛を薄くする効果が期待できます。

何分か時間を置く必要は特にありませんが、肌にepilunの成分を伸ばしてからすぐに洗い流すともったいないので、少し念入りに洗うように心がけるのもおすすめです。

2つ目のポイントといえるのが、お風呂から上がった後は丁寧な保水保湿をすること。肌が乾燥した状態になると体は何とかして刺激から肌を守ろうとします。この働きの一つでムダ毛が濃くなることもあるのです。

epilunでムダ毛を薄くしようと思って丁寧に洗ったことが原因で肌の油分である皮脂が落ち、乾燥した肌を守るために毛が濃くなった…ということになると効率よくムダ毛対策ができないため、しっかり保水と保湿をしてあげましょう。

epilun(エピルン)の公式サイト

epilunの価格は?

epilunは、1個あたり通常価格4,980円となっています。はっきり言って、安いとは言えません。だいたい石鹸一つで1ヶ月分前後となっているため、ムダ毛対策のためとはいえ石鹸に毎月5,000円もかけられない方も多いでしょう。

しかし、今なら期間限定で約40%オフとなる2,980円で購入が可能です。こちらならまだ試しやすいのではないでしょうか。

更にお得にepilunを購入するためには3個セットがおすすめです。通常価格で購入した場合は3個だと14,940円になりますが、今は約40%オフの8,940円で購入できるので非常にお得ですね。

また、1個または2個の購入だと送料648円が発生するのですが、3個セットで購入をすれば送料は無料になります。

epilunは長く使い続けなければなかなか効果は実感できません。人によってどれくらいで効果を実感できるのかは違うのですが、最低でも1ヶ月以上、できることならば3ヶ月以上を目標に取り入れてみましょう。

人によっては半年以上使ったところ急に効果が出てきたという方もいます。副作用をもたらす可能性のある成分などは含まれていないので、毎日使っても問題ありません。これまで使っていたボディソープをepilunに変更するだけで良いので簡単ですね。

epilunは高い?

「石鹸なのに3,000円もするなんて…」と高く加熱しまった方もいるでしょう。ですが、エステに通うとなれば更に高い費用がかかります。これまでカミソリを使ったムダ毛処理で肌を痛めていた方は肌トラブルに悩まされてしまったこともあるでしょう。

epilunは肌へのダメージも小さく、より美しい肌を目指せるアイテムです。毎日家ムダ毛処理をするのが苦にならない、とにかく肌が強いから刺激が気にならないということであればカミソリなどを使ったムダ毛処理方法でも良いかもしれません。

ですが、カミソリの刺激による肌荒れに悩んでいたり、頻繁に行わなければならないムダ毛処理を面倒に感じている方はepilunもチェックしてみてくださいね。

epilunの口コミ

肌が弱く、あたらしいアイテムを使うとピリピリとした刺激を感じることがありますがこれは大丈夫でした。徐々に毛も薄くなってきた気がします。
エステに通うのが面倒になりこちらに乗り換え。確かにムダ毛を処理する頻度が減ってきました。
小さいころから体毛が濃くて悩んでいました。これを使ってから3か月ほどはほとんど変化がなくて騙されてしまったか…と思っていたんですが、4か月目に突入してから明らかに毛が薄くなっています。

肌に優しいepilunで手軽に抑毛

頻繁にカミソリを使ったムダ毛処理を繰り返すのは良くありません。肌をどんどん傷付ける結果になるため、できることならば週に1回程度のお手入れで済ませたいですよね。

epilunを使い始めたところ、これまで週に2~3回程度ムダ毛を処理していたのに、2週間に1回で良くなった方もいます。これくらいの頻度であれば、肌に与える負担はかなり抑えられるのではないでしょうか。

サロンやクリニックで脱毛したいと思っているけれど利益が出ない、手軽なムダ毛処理対策を取り入れていきたいと思っている方もepilunから始めてみるのがおすすめです。

エピルンの購入はこちらから↓

epilun(エピルン)の公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

裸足は厳禁!ひび割れる前にかかとケアと対策を始めよう

専用のケア剤でなめらかなかかとになりたい! 角質や黒ずみのできるパーツの中で最も …

美人ホルモンとしても知られるエストロゲンを増やす方法

女性なら是非チェックしてほしいエストロゲンを増やす方法をご紹介します。 女性の美 …

ガサツ女子だと思われるNG行動5選

こんな人はガサツだと思われてる。言葉づかい・エチケット・ムダ毛の未処理 男女平等 …

294万本も売れてるパイナップル豆乳除毛クリームの秘密とは?

ムダ毛の処理に悪戦苦闘しているアナタ、除毛クリームに挑戦してみませんか? この時 …

ビキニラインの脱毛は砂糖で!自分で脱毛ワックスを作ろう

ビキニラインのムダ毛処理には砂糖を使ったワックスがおすすめなんです ビキニライン …

痛いのが苦手な人におすすめの脱毛方法「ライトシェア」とは?

人気の脱毛器ライトシェアとはどういったもの?痛みや特徴は? >>ライトシェアデュ …

女性に人気「ピーチジョン」とは?素敵に着こなすためのポイントもチェック

女性らしい下着を探しているならピーチジョンがおすすめ! ピーチジョンとは、女性向 …

【レビュー】7週間で50万DL突破!ミュゼのアプリ「ミュゼパスポート」の使いやすさはどう?お得に利用できる裏技も紹介

ミュゼを利用している方にもそうでない方にもチェックしてほしい便利なアプリ情報をご …

女性ホルモンと深い関わりがあるエクオールとは?

大豆イソフラボンととても近い関係のエクオールについてご紹介します。 エクオールと …

ムダ毛に悩む方は確認!脱毛と抑毛の違いとは?

脱毛と抑毛では全く違います。それぞれの特徴などを紹介! ムダ毛が目立たないように …