美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

ムダ毛に悩む方は確認!脱毛と抑毛の違いとは?

脱毛と抑毛では全く違います。それぞれの特徴などを紹介!
e2bde8d14e8e1e4f163d1bfda0502ea1_s
ムダ毛が目立たないようにするためには脱毛以外にもいくつかの方法があります。例えば、抑毛(よくもう)です。

ただ、脱毛と抑毛の違いがよくわからず、どちらを選択すればいいのか悩んでいるという人もいるのではないでしょうか。

そこで、脱毛や抑毛を検討する際に知っておきたい情報をご紹介します。

そもそも、抑毛とは?

抑毛とは、漢字からも分かるように毛を抑えることをいいます。つまり、ムダ毛が全く生えない状態にするわけではなく、生えてくるペースを落としたり、目立たない状態にすることです。

脱毛はレーザーを使った方法が定番であるのに対し、抑毛は抑毛ローションやジェル、クリームなどを使います。抑毛とその他のムダ毛処理方法を比較した際のメリットやデメリットについても知っておきましょう。

メリットについてですが、これは肌への負担が少ないということが挙げられます。特にカミソリや毛抜きを使ったムダ毛処理の方法は、肌に大きな負担をかけているのですが、そういった方法に比べると抑毛のほうがダメージを押さえることができます。

ただ、ダメージが小さいということは効果もあまり期待できないということ。脱毛とは違って効果が出るまでに数ヶ月から数年もかかってしまうので、今すぐにつるすべ素肌を作りたいと思っている人には向きません。

脱毛方法の中にも肌へのダメージが少ないものがたくさん登場しています。肌に優しいという理由で脱毛ではなく抑毛を選んでいる人は、肌に優しい脱毛をするという選択肢も考えてみてはどうでしょうか。

続いて抑毛のデメリットについてご紹介すると、まず人によっては効果がほとんど感じられないということが挙げられます。

抑毛はムダ毛が細い人には効果がありますが、そうでない場合にはあまり変化を感じることができません。数カ月続けてもほんとんど見た目が変わらない人もいるので、すぐに変化を感じたいと思っている人には向かないでしょう。

また、あくまでムダ毛が目立たない状態にするための方法なので、完全にムダ毛がなくなるわけではありません。少し見ただけではムダ毛が目立たない状態にすることはできるかもしれませんが、脱毛に比べるとつるつる感は劣ります。

抑毛の方法について

抑毛をするためには専用のローションやクリームなどを使います。塗るだけなのでとても簡単ではありますが、最低でも1週間以上続けないと効果を実感できないものがほとんどです。

脱毛に比べて肌への負担が少ないとご紹介しましたが、敏感肌の方や肌が弱い方は少量から試してみるといいでしょう。

中には18歳以下が使うことを推奨していないものもあります。そういったものを使ってしまうと肌トラブルに繋がってしまうことがあるので注意しなければなりません。

「毎日お風呂上りに塗る」というようにタイミングを決めたほうが続けやすくなります。

商品によって使用量や使い方、塗るタイミングなどは違ってくるので、よく確認したうえで使うことが大切です。ほとんどの商品はムダ毛が気になる部分に塗るだけでいいのでとても手軽に使うことができるでしょう。

結局のところ、抑毛と脱毛はどちらが良い?

抑毛と脱毛のどちらを選択するかというのは、個人の好みや肌の状態で選ぶとよいでしょう。

もし脱毛をする場合は、自分で行う方法ではなく脱毛サロンを使うのがおすすめです。脱毛サロンであればプロのスタッフが施術をしてくれるので、安心して任せることができますよね。

それに、自分でムダ毛処理をするのに比べてキレイに仕上がるのも嬉しいところです。

抑毛はしばらくやめてしまうとまたムダ毛が濃くなってしまうので、毎日抑毛ローションやクリームを塗るのが面倒だという方は脱毛サロンを検討することをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3
    follow us in feedly

  関連記事

皮膚の中でムダ毛が伸びる!?埋没毛を知ろう

毛抜きやカミソリを使ったムダ毛処理で発生しやすい埋没毛対策 画像出典:リゼクリニ …

手に入れた恋を手放さないためにやるべきこと

「手放したくない!」そう思わせる女になろう 女は見かけじゃない、中身だ!なんて豪 …

脱毛で手に入る幸せは自己処理の手軽さだけじゃない

ムダ毛がなくなるとこんなにたくさん良いことが! 脱毛の最大のメリットは、自己処理 …

ローラのCMといえば!エピレの脱毛サロン

エステ脱毛で本格脱毛宣言! 天真爛漫で明るいキャラクターが魅力のローラがイメージ …

家庭用脱毛器センスエピGの機能と価格をチェック!

センスエピGのグッドポイント ここでは、低価格で気軽に試せるホーム・スキノベーシ …

とても目立って厄介な毛のう炎とは?予防法もチェック

間違ったムダ毛処理は毛のう炎に繋がってしまうことも。毛抜きでの処理は危険性大! …

美人ホルモンとしても知られるエストロゲンを増やす方法

女性なら是非チェックしてほしいエストロゲンを増やす方法をご紹介します。 女性の美 …

ムダ毛処理、男性はどこまでしてほしいと思っているのか?

男性と女性でこんなに違うムダ毛意識 面倒なムダ毛処理から解放される快感、ムダ毛が …

自己流だとムダ毛処理に失敗する可能性が…どんなミスが多い?

自己処理でムダ毛ケアをするのは危険!やってしまいがちな失敗例を紹介します。 ムダ …

産毛でも以外と目立つ!?二の腕脱毛は本当に必要なの?

要注意!二の腕のムダ毛が目立ちやすいその理由とは? 暖かくなってくると、フレンチ …