美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

ゲンメツされたくない!急なデートのお誘いがきた時の正しいムダ毛処理方法

アンダーヘアはどう処理する?ドン引きされないムダ毛対策

普段はきっちりお手入れしていても、仕事などが忙しくて自分にかける時間が少なくなったり、体調不良でお手入れするタイミングがつかめなかったりして、ときどきムダ毛処理がおろそかになってしまうことってありますよね。しかも、そんなときに限って急なデートのお誘いが入ってしまったとしたら…!?

急なムダ毛処理のよくある失敗例と、急いで処理するときのポイントについてチェックしておいて、彼からの急なお誘いにもしっかり応えられるようにしておきましょう!

目次
1.急なデートでムダ毛…。悲惨な結果になることも
2.スグにできるムダ毛処理方法3つ
3.せめてここだけは処理して!部位別の必須脱毛箇所
4.アンダーヘア処理はこの方法がおすすめ
 4-1.ヒートカッター
 4-2.アンダーヘア専用トリートメント
 4-3.ニオイケアスプレー
5.ムダ毛処理は普段から行うことが大切◎

1. 急なデートでムダ毛処理がおろそかに!悲惨な結果になることも…

会う予定がなかったのに彼の予定がぽっかり空いて、じゃあどこか出かけようか!とデートが決まるのは嬉しいものです。だけど、女性には女性のデートに向けた準備があるというもの。メイクや服装はもちろん、下着選びにボディケアだって欠かせません。

中でも気をつけたいのが「ムダ毛」の処理。どこで誰に見られているかわからないし、普段は隠れているムダ毛も、デートとなるとブーツや服を脱ぐことも…。急なデートでムダ毛処理がおろそかになっていると、こんな失敗が待ち受けているかもしれません。

1-1. 彼にがっかりされちゃった

急いでムダ毛処理をすると、処理を忘れるパーツが出てきたり、うっかりそり残しが出てきたりしています。男性は「女性はムダ毛がなくていつも肌ツルツル!」と思っている人が多く、彼と一緒に過ごすときにはムダ毛処理を完璧にしているという女性も多いことから、ちょっとでもムダ毛の処理が甘いとガッカリしてしまう男性も多いんです。

さらにワキやデリケートゾーンなどは、ムダ毛の処理を怠っていると雑菌が繁殖しやすく、ニオイの原因にもなってしまいます。彼といい雰囲気になっていざ…というときに、ニオイで彼を幻滅させてしまったら、デートも彼との仲も微妙なものになってしまうかもしれません。

1-2. あわてて処理をして体を傷つけてしまう

ムダ毛処理はカンタンなように思えて、意外とデリケートな作業です。安全仕様になっているカミソリや使い慣れた毛抜きでも、作業を急いでいると手の動きが雑になってしまったり、うっかり手を滑らせたりして肌を傷つけてしまうことがあるのです。

特に危険なのは、お風呂場でカミソリをつかった処理をしているとき。手や脚が濡れていますし、泡やジェルで手元が滑りやすくなっています。せっかく肌をキレイに見せるためにムダ毛処理をしたのに、肌に傷をつくってしまっては意味がありません。

またカミソリの刃が古くなっていると、肌表面に目には見えない細かい傷がついて肌荒れの原因になったり、ムダ毛に刃が引っかかって毛穴の炎症を起こしやすくなったりします。

1-3. 剃ったけどチクチクしてデートどころじゃない!

急いでムダ毛処理をするとき、多くの女性はカミソリで手早くお手入れをしてしまうのではないでしょうか。カミソリでムダ毛処理をすると、ムダ毛の断面がまっすぐ平面になってしまい、手触りがチクチクしてしまいます。服装や身につける素材によっては、ムダ毛のチクチクを敏感に感じてしまい、気になってデートどころではなくなってしまうかも。

タイツやストッキングに引っかかるすね毛、ショーツから飛び出るアンダーヘア…。それにチクチクムダ毛があることで、普段なら気にならない服の縫い目やタグなどが肌にあたり、赤くなったりかゆくなったり、ひどいときには痛みを感じたりすることもあるんです。

ムダ毛が気になってデートどころではないだけでなく、後々肌荒れを起こしたり、毛穴の炎症や毛のう炎によって色素沈着を起こしたり、あわててムダ毛処理をすると後悔することになってしまうかもしれませんね。

2. 急なデート!スグにできるムダ毛処理方法3つ!


急いでムダ毛処理をしなければならないとき、どんな方法を思い浮かべるでしょうか。万が一に備えて抑えておくべきムダ毛処理のアイテムは、カミソリ、除毛クリーム、そして電気シェーバーです。

手ごろな価格で購入できるだけでなく、ドラッグストアやスーパー、すばやく届くインターネット通販などでも気軽に購入できるアイテムなので、普段使いのアイテムとして用意しておくことをオススメしますよ。

2-1. 手軽な手に入る「カミソリ」

カミソリは、すばやく肌表面のムダ毛を取り除くのにもっとも適しています。比較的広い面積を処理できますし、なにより手軽に購入できるので、すぐにムダ毛処理をしたいときに向いているといえますね。

ただ、方法によっては肌を傷つけやすいので、ちょっとひと手間加えるのがポイント。肌を傷つけにくいカミソリでのムダ毛処理について、少しご紹介しましょう。

シェービングローションなどを使用する

カミソリで肌を傷つける原因になるのは、目に見えない肌のデコボコや伸びたムダ毛にカミソリの刃が引っかかることです。刃のすべりをよくするために、必ずシェービングローションなど専用のものを肌に伸ばしてからムダ毛処理をしましょう。

ホットタオルなどで毛穴を開いてから処理する

毛穴が閉じた状態だと、毛穴から生えているムダ毛がカミソリの刃に引っかかりやすいだけでなく、毛穴が炎症を起こす毛のう炎などを引き起こしやすくなります。レンジでホットタオルを作って肌をあたためてからムダ毛処理をすると、毛穴が開いて引っかかりが少なくなりますよ。ホットタオルを使うときにはヤケドに注意してくださいね。

カミソリをこまめに交換する

カミソリの刃が古くなってくると、ムダ毛が刃に引っかかったり、肌が傷つきやすくなったりします。1回使うごとに新しいものと交換するのが理想ですが、カミソリがムダ毛に引っかかりやすい、ムダ毛が剃りにくいと感じたら交換するようにしてください。

2-2. 「除毛クリーム」は1本あると便利

ウデやアシなど、広い範囲のムダ毛処理を手早く済ませたいときに便利なのが除毛クリームです。ムダ毛処理をしたい部分にクリームを伸ばし、少し時間を置いてからタオルなどでクリームを取り除くか洗い流すだけで、肌表面のムダ毛を溶かして取り除けます。

キレイにムダ毛を取り除くには、クリームの量や置く時間の調節などコツが必要ですが、慣れてくればチクチクが気にならないムダ毛処理ができますよ。

肌にやさしくムダ毛処理ができる、オススメの除毛クリームもご紹介します。

パイナップル豆乳除毛クリーム

除毛しながらスキンケアができる大人気クリーム!たった5分でツルスベ肌が完成

公式サイトへ

肌に伸ばして5~10分置いてから洗い流すだけという手軽さにくわえ、肌にやさしい天然成分をたっぷり含んだ除毛クリームです。肌のことを考えた7つのハーブ成分や、肌に作用してムダ毛の成長を抑える効果が期待できる大豆エキスが配合されており、スキンケア感覚で除毛できるのが特徴。

カミソリや毛抜きのように肌を傷つけたり肌荒れしたりする心配もなく、繰り返し使うことでお手入れの回数を減らしていくことも可能です。

パイナップル豆乳除毛クリーム(1本100g入り) 通常価格2,808円(税込)

ディー・レジーナ・エピ・プレミアム

敏感肌にも優しい除毛クリーム!今なら2,551円相当のまつ毛美容液が付いてくる!

公式サイトへ

除毛クリームは独特のニオイがあるし、パッケージがいかにも「除毛クリームです」という感じでイヤ!という女性も多いかもしれませんね。ディー・レジーナ・エピ・プレミアムは、そんな女性の声も反映させた除毛クリームです。除毛剤特有の嫌なニオイを軽減し、ピンクグレープフルーツのさわやかな香りを採用。パッケージも普通のボディクリームと変わらないようなデザインで、インテリアを壊すこともありません。

ヘラを使わず手に取ってクリームを伸ばせるので、除毛クリーム初心者でも使いやすく、お得なセット購入や定期購入もあります。

ディー・レジーナ・エピ・プレミアム(1本150g入り) 通常価格2,833円(税抜)

2-3. 安心なのは「シェーバー」

急いでムダ毛処理をしたいとき、もっとも安全なのは電気シェーバーを使うことです。カミソリと同じような使い心地ながら、肌を刃で傷つける心配もなく、除毛クリームのように肌に合わないという心配もありません。

シェーバーが1本あれば、顔のうぶ毛から体毛まで、ほとんど全身のムダ毛を安全に処理することができるので、いざというときはもちろん、日頃のムダ毛処理アイテムとして使いやすいタイプのシェーバーを1本購入しておくとよいでしょう。

顔にも使いやすいI字タイプ、広い面積にも便利なハンディタイプ、I字とT字に切り替えられるタイプなど、サイズやタイプがいくつかあるので、自分で使いやすいタイプ選んでみてください。気になるムダ毛やうぶ毛があれば、出がけにもサッと処理できて便利ですよ。

3. せめてここだけは処理して!部位別の必須脱毛箇所


時間がなくてどうしてもしっかりムダ毛処理ができない!場合によってはそんなこともあるでしょう。そんなときには、特に重要なパーツだけムダ毛処理をしてやり過ごす、という方法も。

男性が気になるムダ毛を見つけてしまうと、ほかのムダ毛もあるんじゃないか…とあら探しされてしまう可能性があります。見えている部分や特に男性が気になってしまうパーツを優先してお手入れすれば、ほかの部分はそれほど気にされないかもしれません。

3-1. くちの周りのひげ

まずは顔の目立つうぶ毛や口周りのひげを処理しましょう。鏡で毎日見ていると気づきにくくても、ほかのムダ毛と同様に顔や口周りの毛も伸びています。特に鼻の下・口の周りは目立ちやすいので、洗顔前やメイクのときには毎日チェックしておくことをオススメしますよ。

そんな顔のうぶ毛にピッタリなのが、I字型の電気シェーバーです。スイッチを入れるだけで手軽にムダ毛処理ができますし、肌にもやさしいのでカミソリ負けの心配もありません。電動歯ブラシと同じくらいのサイズなので、ポーチに入れて持ち歩いても◎

3-2. 指と見える範囲の腕

意外と見られやすいのが指の毛です。男性のように太く濃い毛が生えているという女性は少ないかもしれませんが、特に色白の人だとうぶ毛程度の毛でも目立ちやすいので、デートのときなどここぞというときにはしっかり処理しておきたいですね。

同じく腕のムダ毛も目立ちます。指の毛以上にムダ毛が生えている面積も広いので、細いうぶ毛でも「毛が生えているな」と思われやすいのです。その日の服装にあわせて、腕が見える部分だけでもムダ毛を処理しましょう。

3-3. わき

男性が気になる女性のムダ毛ナンバーワンといってもいいのが、ワキのムダ毛です。水着を着たときや彼といい雰囲気になったときはもちろん、フレンチスリーブや半袖からチラリと見えるワキにムダ毛を発見したり、剃り跡がはっきりとわかったりするだけでも、ゲンナリしてしまうという男性は多いもの。

彼を必要以上にガッカリさせてしまわないためにも、ワキのムダ毛は日頃からしっかりチェックしておきたいですね。

3-4. アンダーヘア

彼といい雰囲気になることを考えて処理しておきたいのは、アンダーヘアも同様です。アンダーヘアのお手入れをおこたっていると、ショーツからはみ出したり飛び出したりしてしまい、いざとなってから彼がガッカリしてしまうかもしれません。

またアンダーヘアのお手入れをしておくことで、デリケートゾーンの蒸れやニオイを軽減させることもできます。アンダーヘアも、できれば日頃のムダ毛ケアとして意識したいパーツです。

4. アンダーヘアの場合、ハサミやカミソリでの処理は急なデートに向かない


急いでアンダーヘアのムダ毛処理をしなければいけないとしても、これからデートに出かけるというときに、ハサミやカミソリで手早く処理をしてしまうのはちょっと危険です。

というのも、ハサミやカミソリでムダ毛を切ったり剃ったりしてしまうと、ムダ毛の断面がまっすぐになってしまい、チクチク感が増してしまうから。

自然と伸びたムダ毛がチクチクしにくいのは、服などの摩擦で毛先が細くなっているからです。ハサミやカミソリでムダ毛をカットすると、毛先の面積が広くなり、どうしてもチクチクしてしまいます。

ムダ毛がチクチクしていると自分でも気になりますし、彼が肌に触れたときにも気にしてしまうかもしれません。そうならないためにも、デート直前にハサミ・カミソリを使ったアンダーヘアの処理はなるべく避けましょう。

ムダ毛がチクチクしにくいお手入れ方法には、こんなものがあります。

4-1. ヒートカッターなら毛先がチクチクしない!

アンダーヘアのようにムダ毛の長さを整えたいときにオススメなのが、ムダ毛を焼き切ってケアできるヒートカッターです。その名の通り熱の力を利用してムダ毛を焼き切るため、ハサミやカミソリのように毛先がまっすぐにならず、丸くなります。毛先が丸くなると肌あたりがやわらかくなるので、チクチクやショーツから突き抜けて飛び出すのを防ぐことができるのです。

使い方はカミソリと似ていて、慣れてくれば取り扱いも難しくありません。

LCラブコスメ Vライントリマー

毛先を丸くカットするからふわふわヘアに。アンダーヘアケアはじめてセットがお得!

公式サイトへ

初めてでも取り扱いやすく、安全に利用できるアンダーヘア専用のヒートトリマーです。一般的なヒートトリマーと比べると、1度に処理できるムダ毛の量が多く、アンダーヘアが濃いという人でもしっかりしたお手入れができます。

熱線にはスイッチが入っているときだけ通電される設計なので、ヤケドや家具を焦がしてしまう心配もありません。専用のクリーニングブラシや収納ポーチも付属しています。

LCラブコスメ Vライントリマー 通常価格3,810円(税別)

4-2. ヘアトリートメントで毛質を和らげる

アンダーヘアは普段ショーツの中で蒸れやすい状態ですし、髪の毛のように普段からヘアケアすることがほとんどありませんよね。そのため、髪の毛やほかの体毛と比べると毛質がゴワゴワで、さわり心地がよくないこともあります。

毎日できるアンダーヘアのお手入れとしては、専用トリートメントで毛質を変えてしまうのがオススメ。アンダーヘアが多少濃くても、手触りがゴワゴワなのとふわふわなのとでかなり印象が変わるんです。長さや毛量の調節が必要ない程度の女性でも、アンダーヘアの手触りを改善すればさらに印象がアップするかもしれませんよ。

sarafuwa(サラフワ)

お客様満足度92%を獲得した、現在大注目の女性向けアンダーヘア専用トリートメント『sarafuwa』

公式サイトへ

アンダーヘア専用トリートメントのサワフワには、髪の毛用と同じトリートメント成分を配合されています。アンダーヘアのケアができるだけでなく、清潔な状態を保ちやすくなる植物成分や、毛穴の引き締め成分、保湿成分、エイジングケア成分なども配合した肌にやさしいのも特徴です。

パッと見ただけではアンダーヘア用のトリートメントには見えないパッケージ、気分が上がりそうなローズの香りも嬉しいですね。

SECRET LADY sarafuwa(サラフワ)(1本100ml入り) 通常価格2,300円(税抜)

4-3. デリケートゾーンは見た目だけじゃなくニオイケアも重要!

デリケートゾーンで気にしたいのは、アンダーヘアのゴワつきだけではありません。実は男性の多くが、女性のデリケートゾーンのニオイを気にしています。さらに、ニオイが気になっていてもほとんどの男性がそのことを彼女に伝えられずにいるのです。男性によっては、女性のデリケートゾーンのニオイが気になることで、別れを決意したり、きちんとお付き合いすることを諦めたりする人も…。

なぜか恋人と長続きしにくい、別れの理由を聞いてもはっきりしない。それはもしかしたら、デリケートゾーンのニオイが原因なのかもしれません。

インナーブラン

驚きの24時間消臭効果!洗い流し不要だから、急なデート当日にもシュッと使える!

公式サイトへ

インナーブランは、デリケートゾーンのニオイケアがかんたんにできてしまうアイテムです。お風呂場で洗い流す必要もなく、気になるときにスプレーでシュッとひとふきするだけ。消臭殺菌成分や植物成分を配合し、7つの無添加にこだわった医薬部外品だから、デリケートゾーンにも安心して使えます。

1回からでも休止OKの自動お届けコースなら、通常価格の半額で試せます。

インナーブラン(1本30ml入り・約1ヶ月分 通常価格9,800円(税別)

5.  いつでも安心!ムダ毛処理は普段から行うことが大切◎


いざというときに困らないためには、やはり日頃からムダ毛ケアに気を配っておくことが大切です。鏡で顔や体を見るとき、お風呂に入ったときなど、自分の体とムダ毛をチェックできるタイミングがあれば、なるべくムダ毛の状態を確認する習慣をつけて、できれば定期的にムダ毛処理をおこなうのが理想ですね。

そして普段のムダ毛処理をかんたんにしてくれるのは、なんといっても脱毛サロンでのお手入れです。

5-1. 脱毛サロンで楽チン!

脱毛サロンで脱毛処理をおこなうと、少しずつムダ毛が薄くなっていきます。脱毛サロンだけでムダ毛処理を済ませようとすると、どうしてもムダ毛を伸ばす必要があるものの、ムダ毛が少しずつ薄くなっていくことで、普段のムダ毛処理の回数を減らし、時間を短縮することができるのです。

ムダ毛処理の回数やかかる時間が少なくなれば、普段のムダ毛処理ももっとがんばろう!と思えますよね。それにムダ毛が薄くなっていけば、急なムダ毛処理が必要なときでも、そり残しが多くなってしまう心配も少なくなります。

デリケートゾーンのような自己処理が難しいパーツも、脱毛サロンならお手入れカンタン。ムダ毛が少なくなってきて肌がツルツルになってくれば、彼が喜んでくれるだけでなく、自分のテンションもあがってオシャレやスキンケアがますます楽しくなりそうです。

脱毛サロン選びがわからないというときには、料金やシステムなどでサロン比較ができる脱毛ランキングをチェック♪自分にピッタリな脱毛サロンを見つけて、いざというときでも慌てない、キレイ女子を目指してくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

クリスマス・忘新年会のこの季節、ボディケアは十分にできてる?

ワキ、二の腕、うなじ、背中のケア不足が見られているかも!? いよいよ今年も終わり …

アンダーヘアは自分でデザインする時代

自分の好みのシェイプや長さでアンダーヘアをデザインできるようなお役立ちアイテムが …

VIO脱毛したらチャレンジしたい下着って?

女性にとってはデリケートゾーンの脱毛はいまでは普通。脱毛するといろんな下着を迷わ …

痴漢防止用すね毛タイツはムダ毛にドン引きする男性心理を利用したグッズ

ジョリジョリすね毛は男性にドン引きされてる! 今ネット上で話題になっている『すね …

モテテク以前に清潔感はマスト! そのムダ毛処理大丈夫?

特に女性は要注意!モテテク以前に絶対にチェックすべきこととは? 異性からモテたい …

肌の乾燥が酷くなったならムダ毛処理の影響を疑ってみよう

肌が乾燥気味の人はムダ毛処理方法に注意!間違った方法を続けると乾燥肌悪化の可能性 …

【保存版】日焼けしたらすぐに対処しよう!赤み・痛み・黒くなる…ケース別のアフターケア徹底紹介

日焼けあとに重要なのはタイプに合わせた正しい対処です 紫外線が強くなってくると気 …

ときには「I」ときには「T」、ちゃんとパーツでカミソリを使い分けてる?

カミソリって、どれも同じじゃないの?カミソリを選ぶ際のコツ あし、うで、わき、口 …

【レビュー】7週間で50万DL突破!ミュゼのアプリ「ミュゼパスポート」の使いやすさはどう?お得に利用できる裏技も紹介

ミュゼを利用している方にもそうでない方にもチェックしてほしい便利なアプリ情報をご …

脱毛サロンに通えないときは、カンタンで効果が高いセルフ脱毛「シェリークリア」

セルフ脱毛できるブラジリアンワックス「シェリークリア」でツルツル肌へ 女性なら誰 …