美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

カミソリや毛抜きを使ったムダ毛処理は血が出る危険性が!

出血のリスクが高いムダ毛処理方法は避けたほうが無難
9a534f90148c6613dd3f903004a82606_s
間違ったムダ毛の自己処理をしてしまうと、血が出ることもあります。脱毛と出血はあまり関連性がないように感じてしまうかもしれませんが、自己処理の中には危険な方法があるということも理解しておきましょう。

特に危険な自己処理方法とは

ムダ毛の自己処理といっても様々な方法がありますが、その中でも出血の危険性が高いのはカミソリを使った方法です。安全カミソリと呼ばれるタイプのものであれば間違えて切ってしまう可能性は低くなりますが、それでも絶対に切れないというわけではありません。

通常の使い方をしていれば切れにくい安全カミソリですが、力を入れて凹凸がある部分を剃ったりすると切れてしまうことがあります。集中してムダ毛処理をしている間はいいのですが、慣れてくるとつい意識が手元から離れてしまうことがありますよね。そういった時に切ってしまい、血が出た経験がある人は少なくないはず。

しかもカミソリで切った時というのはそれほど深く切っていないとしてもヒリヒリとした痛みを感じます。カミソリでムダ処理をしようと思っている方は最後まで気を抜かずに集中しましょう。

また、毛抜きを使ったムダ毛処理でも血が出ることがあります。これは、毛を引き抜いた時に毛細血管を傷つけてしまうためです。毛は成長期、退行期、休止期というサイクルを繰り返しているのですが、このうち成長期のムダ毛を抜いた際に出血してしまうことがあります。毛抜きはカミソリに比べると血が出る危険性が少ないと思っていた人も注意したほうがいいでしょう。

血が出てしまった時の対処

うっかりカミソリなどを滑らせて切ってしまった場合、ティッシュなどで抑えて血が止まるのを待つという人が多いのではないでしょうか。ですが、この方法だとティッシュが傷口に貼りついてしまったり、治りが遅くなってしまいます。

カミソリで軽く切ってしまっただけならば、蒸しタオルやお湯で湿らせたタオルを傷口に当ててしばらく圧迫しましょう。傷が深くない場合はこれだけでも数分で止血できるはずです。あとは傷薬を塗るだけなので応急処置の方法として覚えておいてくださいね。

また、カミソリではなく毛抜きを使って血が出てしまった場合は、そのまま放置してしまう人が多いのではないでしょうか。ですが、この場合も傷薬を塗るなどの対処をすることをおすすめします。

このように、ムダ毛の自己処理は出血を伴ってしまうことがあります。何度も切ってしまって痛い思いをしているという方は、サロンでの脱毛に切り替えてみてはどうでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

ガムテープでの脱毛は後悔しかない!肌にこんなにダメージが!

ムダ毛処理は素早く簡単に済ませたいもの。そこで一部に人気なのがガムテープ脱毛。し …

ミュゼプラチナムのイメージキャラクターが4月23日から変更! 気になるあの美女は誰?

Who is that girl? ミュゼプラチナムと言えば、長年トリンドル玲奈 …

男性が脱毛をしていると気持ち悪い? 男性心理をチェック!

メンズ脱毛は珍しくない時代 彼氏が脱毛してても引かないで! 女性からすると男性に …

内出血ができる原因とムダ毛処理時の注意点について

間違ったムダ毛処理が内出血に繋がることも… 内出血が起きてしまうと触れた時に痛み …

若いうちからチェックしておきたい!肌の老化防止について

紫外線はとても危険!ムダ毛処理が肌の老化に繋がってしまうことも…。 年を取って肌 …

肩だしファッションがトレンド! でも肩や背中のムダ毛処理ができていないと…

このシーズンは肩を出すファッションが人気!でも、肩のムダ毛処理は大丈夫? 夏もそ …

50部位月額6800円!脱毛専門サロン「ラットタット」を徹底調査!

衝撃のお得さ!>>50部位全身脱毛が0円のラットタット(rattat …

もしかして私浮いてる? ヒソヒソされる女子の特徴3つ

いろんな意味で自分が見えていないと、人からつっこまれがち 彼氏でなくても、異性に …

倒産したエタラビ・ラットタット会員の救済措置!『ミュゼ優遇措置』って?

ミュゼの優遇措置を受けられる人・受けられない人、そして優遇措置の内容とは? 脱毛 …

肌の露出が増える夏!お得に脱毛したいなら、7月限定のキャンペーンを今すぐチェック

夏がやってきた! いつでも露出できる準備はOKですか? 半そでにノースリーブ、シ …