美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

ヒートカッターでの自己処理は本当に安全?やけどのリスクは?

アンダーヘアの処理に使われることが多いヒートカッターとやけどの関係とは
2015-06-03_164548
ムダ毛の自己処理としてヒートカッターと呼ばれる熱線式の除毛器を使っている方は、やけどにも注意しなければなりません。

腕や脚、ワキなどのムダ毛処理をする際にヒートカッターを使っているという人は少ないはずです。使用される機会が多い場所といえば、アンダーヘアではないでしょうか。剃ったりすると毛が生えてきた際にチクチクして痛みを感じてしまいますが、ヒートカッターであれば毛先が丸くなるので痛みを感じにくいという特徴があります。

中には線香でアンダーヘアを焼き切っているという人もいるようですが、危険なのでおすすめできません。線香を使ったムダ毛処理の方法はヒートカッターを使った場合に比べて格段にやけどのリスクが高くなってしまいます。

やけどをしてしまう原因

ヒートカッターはやけどをしないように作られているものです。ですが、実際にヒートカッターでやけどをしてしまう人がいるのはなぜなのでしょうか。

大きな原因として挙げられることが、間違った使い方をしてしまったということです。例えば、「ムダ毛の根元から○mm離して使うこと」というように注意書きがされているにも関わらず、それを無視して使った場合などにやけどをしてしまう可能性が高くなります。

逆に言ってしまえば、正しい使い方をしていればヒートカッターでやけどをする心配はないのです。やけどをしてしまったという人はもう一度使い方を見直してみましょう。また、ムダ毛処理用のヒートカッターは熱線部分が肌に触れないようにカバーがされているのですが、古くなったヒートカッターはカバーが外れてしまうこともあるようなので気を付けなければなりません。

やけどの対処

やけどをしてしまった場合は、できるだけ早く適切な対処をすることが重要です。どれだけ早く対処するかによってその後の治り方には大きな違いが出てきます。誤ったヒートカッターの使い方が原因でやけどをしてしまった場合、軽度のやけどになることが多いはずです。

この場合は、 すぐに冷たい水で冷やしましょう。流水の他、洗面器に水を溜めて冷やしても問題ありません。痛みがなくなるまで冷やしたら、やけどにも使える軟膏を塗りましょう。あとは患部をガーゼなどで覆い、保護します。

やけどの状態によっては水ぶくれになってしまうことがありますが、これは皮膚を守る為にできるものなのでつぶさないようにしましょう。状態がひどい場合はできるだけ早く病院で診察を受けることをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

倒産したエタラビ・ラットタット会員の救済措置!『ミュゼ優遇措置』って?

ミュゼの優遇措置を受けられる人・受けられない人、そして優遇措置の内容とは? 脱毛 …

要チェック!各脱毛サロン6月のキャンペーン情報を大調査!!

キャンペーンのお得な内容をいち早くまとめました お得に脱毛をしようと思ったら、キ …

女性が脱毛を始める理由を聞かせて!

コンプレックスや自己処理の面倒さが脱毛を始める大きな理由 脱毛に興味がないという …

世界の脱毛の歴史・紀元前~現代の脱毛方法

紀元前の女性も脱毛していたの? 現代日本で女子のムダ毛の処理は当たり前のマナー・ …

自己流だとムダ毛処理に失敗する可能性が…どんなミスが多い?

自己処理でムダ毛ケアをするのは危険!やってしまいがちな失敗例を紹介します。 ムダ …

原因はアポクリン腺からの汗にあった!バスト周辺のにおいを治療するには脱毛がベスト

ワキガとメカニズムは一緒なんです きちんとわきの汗をケアしているはずなのに上半身 …

肌の露出が増える夏!お得に脱毛したいなら、7月限定のキャンペーンを今すぐチェック

夏がやってきた! いつでも露出できる準備はOKですか? 半そでにノースリーブ、シ …

【超保存版】人気脱毛サロン!解約方法のまとめ

脱毛サロンに通っていると、引越しや妊娠などのやむを得ない状況で解約しないといけな …

【保存版】脱毛とどう違う?「除毛クリーム」特集!効果や注意点、デリケートゾーンにも使える?

家で手軽につるつる肌を作りたいなら「除毛クリーム」がオススメ! ムダ毛を処理する …

294万本も売れてるパイナップル豆乳除毛クリームの秘密とは?

ムダ毛の処理に悪戦苦闘しているアナタ、除毛クリームに挑戦してみませんか? この時 …