美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

【トレンドの家庭用脱毛器解説】熱線式は、今あるムダ毛を焼き切る即効性がポイント

熱線式の家庭用脱毛機のメリット・デメリット
2015-06-11_181702

画像出典:デピタイム


家庭用脱毛機には「熱線式」「フラッシュ」「レーザー」の3つのタイプがあります。いずれも剃ったり抜いたりする従来の自宅処理とは異なり、熱を使って脱毛を行う方法ですが、それぞれにメリット、デメリットがあるので、購入時にはよく検討して、自分に合った使いやすいものを選んでくださいね。

熱線式の家庭用脱毛機は「サーミコン式」とも呼ばれています。熱線によってムダ毛を焼き切る方法です。

熱線式の特徴

熱線式脱毛器は、ある程度ムダ毛が伸びた状態で使うのが特徴的です。ヘッド部分にムダ毛を引き込み、肌に触れないようにしてムダ毛に熱を与えます。

毛根にも間接的に熱ダメージを与えるので、徐々にムダ毛が生えにくくなります。とはいえフラッシュやレーザーとは異なり、発毛をなくす効果はありません。そのため除毛機という位置づけになります。ただし、最近は脱毛効果を強化したものもあるので最新情報は要チェックです。

熱線式のメリット

即効性がある

その時に生えている毛を処理します。週に2~4回の脱毛も可能なので、気になったらすぐ脱毛したい、という方に向いています。

準備が不要

フラッシュやレーザーでは事前にムダ毛処理が必要ですが、熱線式の場合はそのまま使えます。

痛みが少ない

毛根に直接熱ダメージを与えるフラッシュやレーザーとは異なり、あくまで対象が毛なので痛みが少ないのも特徴です。

日焼けしていても使える

メラニンに反応するフラッシュやレーザーとは違い、肌の色に関わらず使え日焼けしていても大丈夫です。またメラニンの少ない産毛にも使えます。

毛先がチクチクしない

熱で焼き切るので毛先が丸くなって、伸びてきた時にも不快なチクチクがありません。

価格が安い

フラッシュやレーザータイプの家庭用脱毛機と比べて価格が安めです。

コンパクトで携帯に便利

携帯電話くらいの大きさで持ち運びしやすいものが多いです。また充電式で熱線式コードがないものもあり使い勝手がよいです。

熱線式のデメリット

・繰り返し脱毛が必要
カミソリなどと同じく毛が伸びてきたら繰り返し処理を行う必要があります。

・肌への熱ダメージがある
肌に触れない工夫はされていますが、熱さを感じることやヤケドの危険もあるので、使用方法はしっかり守ってください。肌が乾燥するリスクも高めなので保湿は不可欠です。

・毛が伸びていないと使用できない
毛が少し伸びている必要があります。少しでも伸びた状態が我慢できない、という方には不向きです。

・毛が焼けるにおい
使用中は毛が焼けるにおいがします。きちんと処理されている証拠ですが、気になる方は換気をするなど対策を行ってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

脱毛の施術を断られるかも!?花粉による肌荒れの対処法5つ

肌荒れしやすい花粉の季節、せっかく施術に行っても断られないようにしよう! だんだ …

男性が脱毛をしていると気持ち悪い? 男性心理をチェック!

メンズ脱毛は珍しくない時代 彼氏が脱毛してても引かないで! 女性からすると男性に …

家庭用脱毛器は効果があるの?人気の3器種を徹底比較

センスエピ、ケノン、トリアはどんな人におすすめ? 脱毛サロンでお手入れしたいとい …

盲点だったかも!仕事帰りに脱毛サロンに寄る場合の注意点

仕事帰りに脱毛サロンに寄ろうと思っている人のために知っておきたい情報を紹介 でき …

クリスマス・忘新年会のこの季節、ボディケアは十分にできてる?

ワキ、二の腕、うなじ、背中のケア不足が見られているかも!? いよいよ今年も終わり …

ブライダル脱毛のポイントとは?ウェディングドレスに似合うツルスベ肌作り!

ブライダル脱毛を検討している方はここをチェック!ポイントをご紹介します。 もうす …

脱毛の照射漏れ…再照射してもらいたいけど、どうしたらいいの?

脱毛したのに毛が抜けないのは、やっぱり照射漏れが原因? 脱毛をしようと思っている …

とても目立って厄介な毛のう炎とは?予防法もチェック

間違ったムダ毛処理は毛のう炎に繋がってしまうことも。毛抜きでの処理は危険性大! …

ガサツ女子だと思われるNG行動3選

こんな人はガサツだと思われてる。言葉づかい・エチケット・ムダ毛の未処理 男女平等 …

ミュゼエクスプレスなら今までと比べて施術時間が半分!忙しい方にもおすすめ。

短時間で脱毛が可能なミュゼエクスプレスとは? 有名な脱毛サロンのひとつにミュゼプ …