美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

光アレルギーの人でも医療脱毛できる?注意点も紹介!

紫外線や光にアレルギーを持っている方の医療脱毛についてご紹介します。
a49ae49f9c6213b4482729ec85371d59_s
エステやクリニックで行われている脱毛方法として、特殊な光を使ったものがあります。そのため、日光にアレルギーを持っている光アレルギーの方はエステやクリニックでの脱毛ができないのでは…と不安に思っていることでしょう。

光アレルギーの方は紫外線が肌に当たるとかゆくなったり蕁麻疹が出てしまうため、そのような状態になるのならば脱毛が難しくなりますよね。

実際に光アレルギーの方は脱毛できるのでしょうか。注意点などについてご紹介します。

光アレルギーだと脱毛できない?

そもそも光アレルギーとはどのような症状なのかというと、これは「光線過敏症」と呼ばれるアレルギーです。紫外線を浴びた際に皮膚がアレルギー反応を起こし、ひどい場合は水ぶくれになることもあります。

日の光を浴びるとすぐに肌が赤くなったり熱がこもるという方は光アレルギーである可能性があるため、一度病院に相談してみましょう。

気になる光アレルギーと脱毛の関係についてですが、紫外線が原因でアレルギーを起こす方の場合、エステサロンやクリニックで行われている光脱毛・医療レーザー脱毛で使っている光には紫外線が含まれていないため問題ありません。

医療脱毛で使われている光は紫外線ではなく赤外線の波長であるため、光アレルギーの方でも大丈夫です。

しかし、注意しなければならないケースもあります。それは紫外線ではなく光自体に対してアレルギーを持っている方です。

光に対するアレルギーとは?

紫外線によるアレルギーを持っている方に比べるとかなり稀ではありますが光自体にアレルギーを持っている方もいます。そういった方の場合、紫外線が含まれるかどうかは関係なくアレルギー反応を引き起こしてしまうことがあるため注意しなければなりません。

この場合は残念ながら医療脱毛はできないのでカミソリなどの方法でムダ毛処理をするしかないでしょう。他には光を使わないニードル脱毛というものもありますが、こちらは毛穴にハリを刺し、そこに電気を流して毛根を破壊する方法ということもありかなり痛いのが欠点です。

自分が光に対するアレルギーを持っているのか紫外線に対するアレルギーを持っているのかわからないという場合は実際にクリニックでパッチテストを受けてみるのが確実だといえるでしょう。

エステサロンによっては安全性の問題から光アレルギーの可能性がある方は断られることもあるのですが、相談してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

内緒だよ! Rポイントが使えるのはミュゼだけ! 貯まったポイントはどう使える?

ミュゼを利用するとRポイントを貯めることができます。その詳細についてご紹介します …

裸足は厳禁!ひび割れる前にかかとケアと対策を始めよう

専用のケア剤でなめらかなかかとになりたい! 角質や黒ずみのできるパーツの中で最も …

全身脱毛専門店「C3(シースリー)」の脱毛方法や口コミについて

月額制全身脱毛が人気の「C3(シースリー)」って評判はどうなの? 「C3(シース …

カミソリや毛抜きを使ったムダ毛処理は血が出る危険性が!

出血のリスクが高いムダ毛処理方法は避けたほうが無難 間違ったムダ毛の自己処理をし …

やってみたらハマるかも!?ワックス脱毛のやり方とメリットとは?

ひそかなブーム「ワックス脱毛」の魅力とは? ムダ毛処理の方法には色々なものがあり …

【超保存版】人気脱毛サロン!解約方法のまとめ

脱毛サロンに通っていると、引越しや妊娠などのやむを得ない状況で解約しないといけな …

Dレジーナ エピプレミアムで簡単手軽にムダ毛処理

今までにムダ毛処理で大変な思いをしてきた人必見!除毛クリームの概念を変えるDレジ …

世界の脱毛の歴史・紀元前~現代の脱毛方法

紀元前の女性も脱毛していたの? 現代日本で女子のムダ毛の処理は当たり前のマナー・ …

脱毛の施術を断られるかも!?花粉による肌荒れの対処法5つ

肌荒れしやすい花粉の季節、せっかく施術に行っても断られないようにしよう! だんだ …

夏に間に合う全身脱毛!『脱毛娘。』の応援する脱毛ラボとは?

3ヶ月で全身の脱毛ができるって本当? 脱毛ラボのキャンペーンユニット「脱毛娘。」 …