美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

男性は女性の肌の手触りに敏感!ムダ毛?肌荒れ?NG手触り3選

カサカサ、ごわごわ、ジョリジョリ肌が男性をドン引きさせている
898474c82c4015abe7438cda9f49e2ef_s
女性ホルモンには肌を美しく整え、ムダ毛を抑制する働きがあります。そのおかげで男性よりうるおいのあるやわらかな肌と、男性よりムダ毛が薄い状態が保たれています。

部屋を暗くしてしまえば目でしか確認できない部分はごまかせますし、ニオイは香水や制汗剤である程度はどうにでもできます。

しかし、部屋を暗くしても、どんなに上品な香水をつけても隠しきれないものがあります。それが『手触り』です。

男性がドン引きする!?女性のNG手触り3選

乾燥してカサカサの肌

今は良い化粧品が多く、カバー力と保湿力の高いファンデーションを使えばカサカサ肌は十分隠せます。乾燥でできた小じわだって部屋が暗ければ気づかれないです。

ところが、顔より下の乾燥はメイクじゃごまかせない部分。普段からどんなボディケアをしているかがはっきりわかってしまいます。彼と良い雰囲気になっても胸も脚もカサカサの肌ではがっかりされてしまいます。顔だけじゃなく身体の保湿もはじめてみましょう。

古い角質でゴワゴワな肌

乾燥やストレスによるダメージに長期間耐えてきた肌は、これ以上肌に負担をかけないために古い角質をためこんで肌内部のうるおいを保とうとします。そうなると手触りがゴワゴワしたり、ガサガサにひび割れたり、見た目は問題ない肌でも触ればすぐにゴワゴワなのはわかってしまうので乾燥しやすい方はしっかり保湿しておきましょう。

ムダ毛でジョリジョリな肌

剃りたてはツルツルスベスベでも、2日もすればすぐチクチクジョリジョリしてしまいます。また、自己処理で傷ついた肌がぶつぶつザラザラになっているのも要注意。男性にドン引きされる原因です。

手触りの良いツルツル美肌を作るには?

身体の手触りは単純に保湿をしておけばいいという話ではなく、仮に肌がツルツルでもムダ毛があればジョリジョリするし毛穴のぶつぶつもさわるとけっこうわかりやすいものです。

手っ取り早い対策方法は脱毛です。自己処理で頻繁に肌を傷つけることもなく乾燥を予防でき、ムダ毛の剃り忘れやジョリジョリもなくなり、毛がなくなると毛穴が引き締まるのでぶつぶつザラザラも脱毛完了する頃にはほとんど解消できています。

とは言え脱毛は長期戦の美容法。ムダ毛一つないツルツル肌になるには最速でも1年はかかります。しかし自己処理の回数がぐっと減るだけでも肌へのストレスが半減し、乾燥や角質で触り心地の悪くなった肌を改善できます。また、毛量もだんだん細く薄くなっていくので生え始めのムダ毛がジョリジョリすると言うのも徐々に少なくなります。

肌荒れしていなくてもムダ毛の処理が甘いと、女子力が低いと思われているかもしれません…。

仕事が忙しくて毎日残業をしている、悩み事があってなかなか眠れない…。そんな時に気になるのが肌荒れの問題ですよね。少し寝不足が続いてしまうとすぐに肌荒れに繋がってしまうという女性は非常に多くいます。季節に変わり目になると必ず肌荒れが発生してしまうという悩みを抱えている人も珍しくないようです。

肌荒れをしてしまうと男性からの印象が悪くなってしまうのではないかと心配になる人も多いはず。ですが、実は男性は女性の肌荒れをそれほど気にしていません。というのも、メイクでほとんど隠すことができるからです。ちょっとした肌荒れならばファンデーションを厚めに塗るだけでカバーできますよね。

それに、仕事が忙しかったりストレスのせいで肌荒れが発生するというのは男性も同じなので、それだけで女子力が低いと判断されることはないでしょう。ただ、ムダ毛は別問題だということを理解しておかなければなりません。

肌荒れをしていても「仕事が忙しいし仕方がないよ」と言ってくれる男性であったとしても、ムダ毛の処理が甘いと「え…忙しくても女なんだからムダ毛の処理くらいしたほうがいいよ…」と考える人が非常に多いのが現実です。

つまり、いくら肌トラブルが起きないようにお手入れしていたとしても、ムダ毛の処理が甘いとそれだけでイメージが悪くなってしまうということ。女子力をアップさせるためには、肌荒れ対策よりもムダ毛処理に力を入れましょう。

ムダ毛VS肌荒れ!

なぜ肌荒れよりもムダ毛に対して反応してしまう男性が多いのかというと、女性のイメージが大きく関係しています。男性は、「女性に生えるムダ毛なんて全部産毛みたいなものでしょ?」と思っている人が多いんだとか…。それなのに男性のような太いムダ毛が生えていると、それだけでイメージが悪くなってしまうわけです。

ムダ毛VS肌荒れでは、圧倒的にムダ毛のほうが印象を悪くするということを理解し、しっかりとした対策を取りたいですね。

もちろん、注意すべきなのはワキや腕、脚だけではありません。うなじや指のムダ毛などもチェックされてしまうことがあるので、気を抜かないようにしましょう。

【男性が処理してほしいと思っているムダ毛はここ!】>>えっ!? 胸元の産毛もNGなの?

ムダ毛の処理が甘い=毎日の努力が足りない、女子力も足りないと判断しまう男性もいるようですね。

ただ、毎日ムダ毛の処理をするのが難しいという人もいるでしょう。例えば、肌が弱くてカミソリの刺激がつらい、ムダ毛を処理するための時間が取れないという人もいるはず。

そういった場合は、脱毛サロンを使ったケアについても考えてみてはどうでしょうか。

手軽に女子力がアップできる

できるだけ手軽にムダ毛を処理したいと思っている方は脱毛サロンを選択しましょう。確かにカミソリや毛抜きを使った方法はとても手軽ではありますが、この方法ではずっと処理を続けなければなりませんよね。何度も繰り返しているうちに肌荒れに繋がってしまうこともあります。

脱毛サロンを利用すればムダ毛が目立たない肌を作ることができるわけなので、面倒なムダ毛処理を繰り返す必要がありません。しかも、カミソリや毛抜きを使ったムダ毛処理に比べて肌荒れが発生してしまう可能性も低いので、手軽に美肌が手に入るでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

内緒だよ! Rポイントが使えるのはミュゼだけ! 貯まったポイントはどう使える?

ミュゼを利用するとRポイントを貯めることができます。その詳細についてご紹介します …

彼氏の前で簡単にかわいくなれる方法、あります!

男性に「かわいい」と思わせる必殺技はこれ 年齢に関わらず、かわいい女性になりたい …

裸足は厳禁!ひび割れる前にかかとケアと対策を始めよう

専用のケア剤でなめらかなかかとになりたい! 角質や黒ずみのできるパーツの中で最も …

原因はアポクリン腺からの汗にあった!バスト周辺のにおいを治療するには脱毛がベスト

ワキガとメカニズムは一緒なんです きちんとわきの汗をケアしているはずなのに上半身 …

皮膚の中でムダ毛が伸びる!?埋没毛を知ろう

毛抜きやカミソリを使ったムダ毛処理で発生しやすい埋没毛対策 埋没毛とは、皮膚の中 …

結婚式前にあわてない!ブライダル脱毛を賢く受けるコツとは?

できるだけ低コストに、結婚式に間に合う脱毛を叶えたい! 結婚が決まると、花嫁とな …

接近しても大丈夫な肌へ!顔脱毛は毛穴対策にもなる。同時に美肌も目指そう

顔脱毛をすることによって毛穴トラブルの改善が期待できます 毛穴に関する悩みを抱え …

痛いのが苦手な人におすすめの脱毛方法「ライトシェア」とは?

人気の脱毛器ライトシェアとはどういったもの?痛みや特徴は? >>ライトシェアデュ …

要チェック!各脱毛サロン6月のキャンペーン情報を大調査!!

キャンペーンのお得な内容をいち早くまとめました お得に脱毛をしようと思ったら、キ …

夏に間に合う全身脱毛!『脱毛娘。』の応援する脱毛ラボとは?

3ヶ月で全身の脱毛ができるって本当? 脱毛ラボのキャンペーンユニット「脱毛娘。」 …