美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

エタラビ営業禁止に学ぶ!脱毛サロン選びでは、こんな広告表現には気をつけろ

大手だからって安心はできない!?エターナルラビリンスの業務停止命令についてと、脱毛サロン選びで気をつけたいポイントを紹介します。
5b3f3d6bb8ec5d352f63dcb2b5e8eca3_s
2016年8月24日、消費者庁は脱毛サロン『エターナルラビリンス』に対し、9ヶ月(2016年8月25日〜2017年5月24日)の業務停止命令を命じました。全国に72もの店舗を構える人気の大手サロンであるだけに、この報道に驚かれた方も多いはず。

一体、なにが問題だったのか? また、この先利用者である我々はどんな事に注意すべきなのか…? この度のエタラビ騒動について、かしこく美ボディを目指す女性にわかりやすく説明します。

エタラビのなにが問題だったの!?

エターナルラビリンスを経営している『株式会社グロワール・ブリエ東京』は、特定商取引法の7つの項目で違反していたとの事。中でも特に注目されているのは、以下のポイントです。

独特な料金形態“月々9,500円”

エターナルラビリンスは、これまでホームページなどの広告に“月々9,500円で脱毛を受ける事ができる”と誤解を招くような内容を記載していました。実際にはコース全体の契約金額を一括で払った際の一月あたりの金額が“9,500円”で、総額にすると想像よりもはるかに高額なコースへ申し込んでいた…というケースが起こっていた様子。

予約が取れる状況ではないのに「予約が取れる」と偽った勧誘をした

スタッフや機材が不足していて予約が取れない状況なのに、「すぐに予約が取れます!」、「まちがいなく予約できます」と、偽った案内で勧誘を行っていた点も問題視されています。

解約を望んだ会員への返金を拒否

中途解約を望む会員に対して、返金を拒否したケースもあったようでです。

以上の問題について、消費生活センターには、これまでに500件を越える相談が寄せられていたのだとか…。

かしこく美ボディを目指すあなたに警鐘!こんな広告表示に気をつけよう!

この度の報道で「エタラビのような大手でも、誇大広告で処分を受けたりするのか…」と、驚かれた方は多いかもしれません。しかし、悲しい事にエステ業界ではこのような問題が珍しいくはないのが現状です。

美を追い求める女性にとって、脱毛をはじめとするサロンのサービスは頼もしい美への近道。「こんなハズじゃなかった!」と後悔してしまう事のないよう、ぜひ以下のポイントに注意してかしこいサロン選びを叶えてください。

かしこい脱毛サロン選びで考慮したい3つのポイント

「月額」というキーワードには敏感になろう!

この度の騒動で注目された、脱毛サロンの「月額」…。パッと見で“月にたったの◯◯円で脱毛を受ける事ができる”とも受け取れる表現の広告は、意外にも多数く存在しています。

この「月額」というキーワードには、サロンによって異なる2つのパターンが存在しています。

  • トレーニングジムの会費のように、月々決められた料金を支払うシステム。トータルの回数を設定していないので、いつでも解約する事が可能。
  • 脱毛が完了するまでに必要なトータルの回数と、その料金(総額)が設定してあるシステム。会員は月々に分割した料金を支払う。

とくに注意したいのは後者のパターンです。中途解約を希望した際には手数料や違約金が発生する事もあるので、契約前には必ずコースの仕組みを確認しておきましょう。細かなシステムを明かさず「月額◯◯円!」とうたっている脱毛サロンが存在している事を念頭に置いておく事をオススメします。

料金システムや脱毛範囲はサロンによって大差アリ!比べるなら、とことんリサーチを!

脱毛サロンが数多く登場する中で、白熱していく価格競争…。その結果、脱毛料金は驚くほどリーズナブルになりました。とはいえ、広告に記載されたおトクな料金を言葉通りに受け取らない疑い深さを忘れるべきではありません。

例えば、脱毛サロンで受けられる1ヶ月の脱毛範囲について。

a社では下半身と上半身を2ヶ月に分けて施述を行うので、1回分の全身脱毛が完了するのに2回(つまり2ヶ月)サロンに足を運ぶ必要があります。

これに対しb社は、全身を4回に分割して施述を行うため、1回分の全身脱毛が完了するために4回(4ヶ月)もかかってしまうのです。

ところが、広告に記載された価格は「a社は1ヶ月9,500円」「b社は1ヶ月4,980円」と、一見b社の方がオトクにみえてしまう事も…。

よりオトクなサロンを探しているのであれば、ぜひ料金システムや脱毛範囲に関してとことんリサーチを行い、本当にコスパのいい選択肢をチョイスしてください。

必ずキャンセルや解約をする場合の確認をする事!

「脱毛に通おう!」と美意識に燃えている最中はなかなかイメージしない問題かもしれませんが、後々の後悔に繋がりやすいポイントです。

この度のエタラビ騒動でも、消費生活センターに寄せられた相談の中には「解約したいのにできない!」という声が多数あった様子。目当ての脱毛サロンが決まったら、ぜひキャンセルや解約を望んだ場合について、細かく問い合わせておく事をオススメします。

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

脱毛前の日焼けはNG! でも日焼け止めが苦手です…どうすればいい!?

日焼け止めが合わない人にピッタリの日焼け対策とは? これから脱毛する方には様々な …

脱毛の照射漏れ…再照射してもらいたいけど、どうしたらいいの?

脱毛したのに毛が抜けないのは、やっぱり照射漏れが原因? 脱毛をしようと思っている …

家庭用脱毛器ケノンは楽天の週間脱毛器ランキングで堂々の1位!

よりリーズナブルに脱毛をしたいなら家庭用脱毛器にも注目 >>ケノンの公式ページは …

家庭用脱毛器は効果があるの?人気の3器種を徹底比較

センスエピ、ケノン、トリアはどんな人におすすめ? 脱毛サロンでお手入れしたいとい …

婚活前にしておきたい自分磨きの三カ条

婚活には家事スキル・ポジティブさ・細部への美意識が必要不可欠 結婚のための活動、 …

アンダーヘアは自分でデザインする時代

自分の好みのシェイプや長さでアンダーヘアをデザインできるようなお役立ちアイテムが …

要チェック!各脱毛サロン6月のキャンペーン情報を大調査!!

キャンペーンのお得な内容をいち早くまとめました お得に脱毛をしようと思ったら、キ …

裸足は厳禁!ひび割れる前にかかとケアと対策を始めよう

専用のケア剤でなめらかなかかとになりたい! 角質や黒ずみのできるパーツの中で最も …

美人ホルモンとしても知られるエストロゲンを増やす方法

女性なら是非チェックしてほしいエストロゲンを増やす方法をご紹介します。 女性の美 …

わき毛を生やして染める?新しすぎるポップカルチャーわき毛カラーとは?

欧米でわき毛カラー女子増殖中? 出典:BRIGITTE わき毛といえば、言ってし …