美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

クリスマス・忘新年会のこの季節、ボディケアは十分にできてる?

ワキ、二の腕、うなじ、背中のケア不足が見られているかも!?
25886872275078b8ea0e4870f9130cec_s
いよいよ今年も終わりですね。年末年始はクリスマス、忘年会、新年会と華やかな衣装を着ることが最も多い時期なのでムダ毛やたるんだお肉には注意したいところです。ドレスアップした時に注意したいボディケアについてまとめました。

ワンピースの袖からにょっきり

ノースリーブや半袖、袖口が大きく開いたワンピースを着る時に欠かせないのがワキのお手入れ。半袖だと多少チクチクしててもバレないようにも思いますが、意外と隙間から見えているものです。メイクも髪型もバッチリ決めているのに、袖からにょきっとムダ毛が見えていたら残念女子の烙印を押されてしまうかも!?

たるんだ二の腕

二の腕のたるみはオバサン判定をされやすい部位です。男性の意見としては細い二の腕より程よくお肉がついてふにっとした二の腕の方が良いらしいですが、皮膚がたるんでいるのはNG!腕が出るようなデザインの服を着るのなら、二の腕のケアもしておきましょう。

夜会巻きをした時にうなじのムダ毛

髪をアップにすると華やかさが出るだけでなく、うなじでセクシーさもアピールできます。女性らしいヘアスタイルなので、ドレスアップする時は夜会巻きを選ぶ女性も多いのではないでしょうか?ただ、うなじから背中にかけての毛質が濃いとセクシーとはかけ離れてしまいます。うなじは男性から意外と見られている部位なので夜会巻きなどでアップにする場合は事前にケアしておきたい部位です。

背中が大きく開いたドレスを着る時の背中のムダ毛

うなじのムダ毛と同じく気を付けたいのが、背中が大きく開いたドレスを着る時の背中のムダ毛です。産毛程度なら遠目に見ている分には目立ちませんが、近くで見るとけっこうはっきり見えるし、背中を触ると産毛がふわっと手に触れてお手入れしていないのがバレバレです。また、背中のムダ毛が濃い場合はうなじまで濃いケースが多いので、背中の開いたドレスで夜会巻きをする時は背中から産毛までしっかりケアしておかないといけません。

どうでしょうか?普段からお手入れに抜かりがないと言う方もいれば、盲点だったという方もいるのではないかと思います。ワキ、うなじ、背中のムダ毛に関しては自己処理よりサロンでプロに処理してもらうのがおすすめです。特にうなじや背中は自分で処理すると剃り残しができてかえって汚くなってしまうこともあるので、直前に慌てるより普段からキレイにしておく方が良い部位です。

二の腕のたるみはマッサージやスキンケアで改善できるので、今からケアを始めれば十分間に合います。年末年始に向けてキレイ度をアップしていきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

アンダーヘアは自分でデザインする時代

自分の好みのシェイプや長さでアンダーヘアをデザインできるようなお役立ちアイテムが …

夏に間に合う全身脱毛!『脱毛娘。』の応援する脱毛ラボとは?

3ヶ月で全身の脱毛ができるって本当? 脱毛ラボのキャンペーンユニット「脱毛娘。」 …

美人ホルモンとしても知られるエストロゲンを増やす方法

女性なら是非チェックしてほしいエストロゲンを増やす方法をご紹介します。 女性の美 …

今時の女子たちの脱毛事情

みんな脱毛には相当苦労している!という事実 イマドキ女子ならムダ毛の処理をしてい …

光美顔器ニ―ドでサロングレードの美顔と脱毛を実現!

バルジ脱毛で肌を傷めず発毛命令をストップ! 「光美顔器ニ―ド」はもともと業務用と …

気になる「除毛石鹸・脱毛石鹸」がまるわかり!ムダ毛が抜ける?効果ナシ?

脱毛石鹸(除毛石鹸)の成分と効果、選ぶポイントまですべてご紹介 除毛石鹸とは?気 …

【超保存版】人気脱毛サロン!解約方法のまとめ

脱毛サロンに通っていると、引越しや妊娠などのやむを得ない状況で解約しないといけな …

指毛のせいで素敵な場面を台無しにしたくない!指毛もしっかり脱毛できるサロンって?

小さな部位でもムダ毛は気になるもの、指毛もきちんと脱毛できるサロンを選んで脱毛し …

20代、サロンでケアするなら脱毛&ニキビケア!

20代はまだまだ若い!けれどエステを有効活用して自分磨きをするのもおすすめです。 …

読モや芸能人が多く通うサロンはどこ?その特徴とは

読モや芸能人から選ばれている脱毛サロンについて 出典:キレイモHP 脱毛サロンを …