美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

ラットタットの店舗がコロリーに変更!契約は変わる?費用の問題は?

ラットタットに通っていた人は店舗がコロリーになるとどう変わる?

ラットタットはエタラビの子会社なのですが、2017年の4月5日に破産手続きを行ったということが判明しました。つまり、今後はエタラビとラットタットで施術を受けられなくなったわけです。

これまでラットタットに通っていた人からすると大問題ですよね。ホームページにも今後の対応に関する文章が掲載されているのですが、シンプルすぎてよくわからないという方もいるはず。

そこで、ラットタット会員の方のために契約や返金に関する情報についてご紹介します。

ラットタット親会社が破産

ラットタットは閉店という形をとるため、ラットタットと契約をしていてまだ回数が残っている方もラットタットで施術を受けることはできません。しかし、そこで大手脱毛サロンであるミュゼがスポンサーに名乗りを上げました。

これまでラットタットとして営業されていた店舗は「コロリー」という脱毛サロンに生まれ変わり、2017年4月15日から営業を開始することが決まったのです。

コロリー
>>コロリーの公式ページ

今後の脱毛はどうなる?


ラットタットに通っていて、今後も脱毛を継続したいと思っている場合はどのようになるのでしょうか。これは一般社団法人日本エステティック経営者会が優遇措置を用意しています。

優遇措置により、ラットタットに通っていた方もミュゼプラチナムで施術が受けられるのです。ただ、ラットタットの会員として契約していた人が引き続き無条件でコロリーでも同じ内容の施術が受けられるのか?というとそうではありません。

具体的に次のような形の優遇措置が用意されています。

代金全額支払い済みの方
クレジットカード、現金または信販契約ですでに代金を全額支払っている方の場合、ラットタットの1回あたりの定価の35%を追加で支払うことにより残り回数分の施術が受けられます。1回あたりの定価が税込み20,400円となっているわけなので、引き続き施術を受けるためには1回あたり7,140円を支払わなければなりません。

ちなみに、ミュゼでは一度の施術で全身の4分の1を施術するため、7,140円÷4で1回あたり1,785円を現金またはクレジットカードで支払うことになります。

現在支払い途中の方
分割ローンの支払いを行っていてまだ全額支払いが完了していない場合は、引き続き支払いを続けることによりミュゼで施術が受けられます。

優遇措置を受けるには?

ラットタットに通っていたからといって突然ミュゼに行って上記の優遇措置が受けられるわけではありません。事前にミュゼが用意している優遇措置専門ダイヤルに電話で連絡をし、来店の予約をした上で店舗で申し込みをしましょう。

すでに解約している場合にはどうなる?

ラットタットの破産が噂されてから実際に破産をするまでには数ヶ月間ありました。そのため、その間に解約を申し出た方もいることでしょう。残念ながら今回の優遇措置は現在もラットタットと契約中の方を対象としているため、解約済みの方は優遇措置が受けられません。

解約すればお金が戻ってくるのでは…と思って慌てて対策を取った方もいるかもしれませんが、現状、解約したとしても返金できるお金がラットタットに残っていないのです。

半分でも戻ってくれば良いと思って慌てて解約した方もいるかもしれませんが、公式の発表によると例え一部であっても返金は極めて困難ということになっているので、お金の戻ってくる可能性はほとんどないといえるでしょう。

去年、ラットタットの解約をすでに申し込んでいたという方も多いのですが、残念ながらそういった方もまだ返金を受けられていないようです。そういった中での今回の返金困難の発表がされたため、早い段階から解約を申し込んでいたとしてもその方に限り返金が受けられるというような可能性も極めて低いといえるでしょう。

今回の破産で最も被害が大きいのはこのすでに解約をしてしまった方ということになります。また、契約中の方にしか優遇措置が提供されない、解約をしたとしてもお金が戻ってこないということを踏まえると今から解約をするメリットはありません。

優遇措置を受けよう

まだ契約を解除していない方はミュゼで優遇措置が受けられるのでそちらについてチェックしてみてくださいね。ただ、優遇措置という名前はついているものの、全額支払っている人からすれば追加で費用を支払わなければならず、不満に感じることもあるでしょう。

ですが、これから他の脱毛サロンで一から契約をするよりも安い費用で脱毛が受けられることになるので、腹を立てている方も落ち着いて優遇措置について考えてみるのがおすすめです。

ミュゼの公式ページはこちら

 

ラットタットに通っていたものの、ミュゼが近くにない…という方はラットタットの店舗をリニューアルして始まるコロリーに通いましょう。ラットタットに契約していた方はコロリーにも継続して通えます。ただ、コロリーは全身脱毛専門のサロンとなっているので、部分脱毛検討しているということであればミュゼの方もチェックしてみてくださいね。

コロリーの公式ページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

ワックス脱毛の特徴や注意点を紹介

肌が強い人にはワックス脱毛もおすすめ。エステで行う方法も人気です。 自宅で簡単に …

エタラビ営業禁止に学ぶ!脱毛サロン選びでは、こんな広告表現には気をつけろ

大手だからって安心はできない!?エターナルラビリンスの業務停止命令についてと、脱 …

初心者向け!失敗なしのアンダーヘアのお手入れ方法

毛抜き?カミソリ?初心者でも安心なアンダーヘアの処理方法 みなさんはアンダーヘア …

家庭用脱毛器はアイリスオーヤマのエピレタ!安いのに照射回数はたっぷり

比較的安く照射回数も多いアイリスオーヤマの家庭用脱毛機「エピレタ」をご紹介します …

とても目立って厄介な毛のう炎とは?予防法もチェック

間違ったムダ毛処理は毛のう炎に繋がってしまうことも。毛抜きでの処理は危険性大! …

持病にてんかんがある場合でも脱毛サロンでの施術は可能?

てんかんだと断られることが多い脱毛施術ですが、症状によっては可能な場合もあります …

乳輪の無駄毛とサヨナラするならメディオスターNeXT導入したレヴィーガクリニックへ

どうしてこんなところに太い無駄毛が・・・乳輪に生えた無駄毛は次世代医療脱毛マシン …

皮膚の中でムダ毛が伸びる!?埋没毛を知ろう

毛抜きやカミソリを使ったムダ毛処理で発生しやすい埋没毛対策 埋没毛とは、皮膚の中 …

裸足は厳禁!ひび割れる前にかかとケアと対策を始めよう

専用のケア剤でなめらかなかかとになりたい! 角質や黒ずみのできるパーツの中で最も …

【保存版】VIO(ハイジニーナ)脱毛大特集! 範囲の違いや脱毛前後の注意点を徹底解説

【VIO(ハイジニーナ)脱毛特集 目次】 1.VIO・ハイジニーナとは? 2.V …