美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

【保存版】脱毛とどう違う?「除毛クリーム」特集!効果や注意点、デリケートゾーンにも使える?

家で手軽につるつる肌を作りたいなら「除毛クリーム」がオススメ!

ムダ毛を処理するための方法はいろいろあります。近年はサロンで脱毛する方が増えてきましたが、なかなか思い切って脱毛に行けない…という方もいるでしょう。そういった方から選択されているのが「除毛クリーム」です。

ただ、除毛クリームを一度も使ったことがない人からすると具体的にどのようなアイテムなのかわからないかもしれません。その名の通り除毛効果を持ったクリームなのですが、脱毛との違いや注意点などについてご紹介しましょう。

除毛クリーム特集!目次
1.除毛クリームって?脱毛との違いは?
  1-1.脱毛・剃毛との違い
  1-2.除毛のメリット
  1-3.肌の弱さにご用心!
  1-4.初めて除毛クリームを使う際のポイント
2.おススメ除毛クリーム
  2-1.パイナップル豆乳除毛クリーム
  2-2.エピサラ
  2-3.ディー・レジーナ・エピ・プレミアム
  2-4.メルティヴィーナス
3.男性用の除毛クリーム
  3-1.NULL
  3-2.ソランシア
4.除毛クリームの使用方法・手順
5.除毛クリームを選ぶポイント
6.気になるデリケートゾーンの除毛
  6-1.男性ならでは?女性も気になる!ひげ除毛
  6-2.産毛はイケる?女子必見の背中の処理
7.番外編~今話題のブラジリアンワックス~
  7-1.除毛クリームとの違い
8.除毛クリームでつるつる肌を目指そう


脱毛でもなく、剃毛でもない、除毛!

脱毛するほど余裕はないし、剃毛も面倒くさい…そんなかたにおススメ!

ここでは除毛クリームをおすすめしているのですが、脱毛、剃毛との違いについてご紹介しましょう。

脱毛との違い


サロンやクリニックで脱毛を行っている方もたくさんいます。毛抜きを使った方法や脱毛テープ、ワックスなども脱毛だといえますが、こちらはサロンやクリニックで行うほどの効果はありません。

実際にサロンやクリニックで脱毛をすることになれば最低でも数万円の費用がかかるでしょう。全身脱毛をする場合は数十万円の費用かかるケースがほとんどなので、気軽に検討できるものではありませんよね。

サロンやクリニックで行う脱毛の大きな魅力ともいえるのが自己処理が不要になるということ。面倒なムダ毛処理を繰り返していた方からするとこのポイントは非常に大きいといえるでしょう。

除毛クリームは使い続けたからといって毛が完全になくなるわけではないので、これは大きく違う点です。

しかし、除毛クリームはサロンやクリニックに足を運ぶ必要がなく自宅でできますし、料金も抑えられます。定期的に処理をすれば常につるつるの肌でいることも可能です。

剃毛との違い


剃毛との大きな違いは除毛クリームだと刃物を使わずに済むということです。カミソリを使った剃毛はいくらムダ毛のみを剃っているつもりでも肌表面も細かく傷付けているため、肌に優しいムダ毛処理とはいえません。

また、除毛クリームはクリームを塗って数分間放置したらヘラを使って拭き取ったり、シャワーで洗い流すだけで済みます。

これに対して剃毛をする場合は事前に毛穴を開かせたり保湿をするなどの対策を取らなければならないので、面倒な方にも除毛クリームが向いているでしょう。

除毛のメリット

カミソリや電動シェーバーで剃るのに比べると仕上がりがきれいで次にムダ毛が生えてくるまでにかかる時間も長くなります。スカートを履く予定がある前日にシェービングをしておいたものの、当日の朝にはすでに毛が少し伸びて肌がざらざらの状態に…という経験をしたことがある方もいるでしょう。

シェービングだとすぐに毛が伸びてきますが、きれいな肌を長く維持できるのが除毛クリームの大きなメリットです。

自宅で自分の空き時間を使って手軽に処理ができるのも魅力です。費用も安く済むため、ムダ毛処理のためだけに高いお金をかけられない…という方も除毛クリームならば手軽につるつるの肌が作れます。

肌の弱さにご用心!

とても手軽にムダ毛の処理ができる除毛クリームではありますが、気を付けておかなければならないこともあります。

それは肌が弱い方が使うと肌トラブルに繋がる可能性があるということ。除毛クリームは毛のたんぱく質を溶かす成分が配合されており、これが毛穴に浸透することによりムダ毛を取り除く仕組みになっています。

しかし、毛を溶かすほどの働きを持った成分が肌に染み込むことになるわけなので、ピリッとした痛みを感じる方もいるのです。

商品によってどれくらい刺激を感じるかは違いますが、ボディソープや化粧品が変わっただけでもすぐに肌荒れしてしまう方は注意して使用しましょう。

特に肌が弱くない方であれば大きなトラブルに繋がる可能性は低いのですが、100%ないとは言い切れないため、肌の強さに自信がある方も狭い範囲から様子を見てみましょう。

初めて除毛クリームを使う際のポイント

肌が弱い方や初めて除毛クリームを使おうと思っている方は事前に自分の肌にトラブルが起きないかテストしてから全体に使用するのがおすすめです。まず、身体の中でもあまり目立たない部分に塗ってみましょう。

広く塗るのではなく、小さな範囲にだけ除毛クリームを塗り、一度試してみてくださいね。このときに、実際に除毛クリームを使う時と同じ厚さになるように塗るのがポイントです。

多くの商品ではムダ毛が隠れる程度に塗ると紹介されていますが、使い方は商品によって違いがあるのでよく確認しましょう。

肌への刺激が気になると薄く塗りがちですが、それでは本来の肌への刺激がわかりにくいのでパッチテストになりません。

規定の時間放置し、クリームを拭き取ったらしっかりとシャワーで洗い流して肌の変化を確認します。少し赤くなる程度であれば問題ないケースがほとんどですが、待ち時間の間に強い痛みやかゆみが出た場合はすぐに洗い流しましょう。

問題がなかった場合でも後から肌の状態が悪化する可能性はゼロではありません。この場合もできればしばらくは様子を見た方が安心できるでしょう。

心配な方は24時間ほど時間を空けると安心です。

カミソリより自然な肌がほしいなら断然除毛クリーム!!

おススメ除毛クリーム

除毛クリームにはたくさんの種類があるのですが、中でもおすすめのものについてご紹介します。

パイナップル豆乳除毛クリーム

価格 100グラム/2,808円

クリームを肌に伸ばしてスパチュラで伸ばしてから5~10分ほど放置したらティッシュやタオルでクリームを拭き取るタイプの商品です。残りのクリームは石鹸で洗い流すだけで済むので、面倒なことが苦手という方でも安心ですね。

抑毛効果を持っているイソフラボンが豊富な大豆エキスが含まれており、抑毛効果も期待できます。

他にも肌にとって優しい成分がたくさん含まれているので、できるだけ肌に負担をかけない除毛クリームを探している方もチェックしてみましょう。

アフターローションも販売されており、こちらを合わせて使うことにより更に長期間つるすべ肌をキープできます。何度もクリームで処理するのが面倒…という方はローションの方もチェックしてみてくださいね。

嬉しいことに商品到着後30日以内ならば全額返金保証の対象になります。もしも肌に合わないなどのトラブルが発生した場合には全額返金が受けられるので安心して試せるでしょう。

パイナップル豆乳除毛クリームの公式サイト

>>さらに詳しくみてみる

エピサラ

価格 100グラム/2,980円

美容口コミサイトや人気女性誌にも多数取り上げられている除毛クリームということもあり、名前を聞いたことがある方もいるかもしれません。

有効成分のチオグリコール酸カルシウムが含まれています。タンパク質を分解してムダ毛を処理するだけでなく、保湿成分が含まれているクリームなので肌の乾燥も防げるのが魅力です。

肌に優しい植物エキスが10種類も配合されており、角質層に保湿成分が浸透することによりみずみずしい弾力のある肌に導けます。

放置時間は5分~10分程度となっているのですが、5分でもごっそり毛が取れたという口コミもあるので、長時間放置するタイプの商品が苦手な方にもおすすめです。

香りについても独自製法の技術を取り入れており、ラベンダーの優しい香りに包まれながらリラックスして除毛ができます。除毛クリームを使ったことがあるけれどツーンとしたにおいが苦手で続けられなかった…という方もチェックしてみましょう。

エピサラの公式サイト

>>さらに詳しくみてみる

ディー・レジーナ・エピ・プレミアム

価格 150グラム/3,059円

除毛クリームの多くは放置時間が過ぎた後にタオルやヘラでクリームを取り除く必要があるのですが、こちらの商品はシャワーでよく洗い流すだけで済みます。できるだけ手軽に処理したいと思っている方もチェックしてみましょう。

また、大きな特徴ともいえるのが顔やデリケートゾーンを除いた全身に使用できるということ。

除毛クリームの中にはワキやVラインに使えないものもあるのですが、ディー・レジーナ・エピ・プレミアムは使えるので安心です。料金は紹介した他のアイテムに比べると少し高めではありますが、内容量が50gも多いのでコスパのよい商品だといえます。

1回のケアで6~8週間も効果が持続するのは嬉しいポイントです。毛を作る働きを持った毛乳頭まで除去できるので、効果が長続きする商品を探している方からも選ばれています。除毛クリームによくあるツーンとしたニオイは少なく、ピンクグレープフルーツの香りも魅力的です。

ディー・レジーナ・エピ・プレミアムの公式サイト

>>さらに詳しくみてみる

メルティヴィーナス

価格 100グラム/3,980円

数々の雑誌でも紹介され、SNSでも人気のアイテムです。嬉しいのがたった10~15分で除毛できるということ。しかもラベンダーの優しい香りがする商品で嫌なニオイが発生しないため、浴室でも安心して使えます。

商品満足度も非常に高く、92%です。除毛クリームというと肌への負担が気になる方も多いでしょう。しかし、メルティヴィーナスは天然由来の美肌成分がたくさん配合されているため、頻繁に使ったとしてもしっとりとした肌を保ってます。

ムダ毛を溶かすために配合されているのは医薬部外品指定の有効成分であるチオグリコール酸Caです。タンパク質を変形させてムダ毛を溶かし除去する働きがあるのですが、毛穴の奥まで浸透するクリームタイプの商品なので、処理した後にボツボツした毛穴が目立つようなこともありません

処理をしてから1週間ほど経ってもキレイな肌状態を保てるだけでなく、保湿、整肌成分もたっぷり含まれているので、ムダ毛を処理しながらつるすべの肌が目指せます。

メルティヴィーナスの公式サイト

剛毛女子は使ってる?男性用の除毛クリーム

女性でも毛深い場合は男性用の除毛クリームを使うこともありますし、男女兼用の商品も多いです。ただ、男性が除毛クリームを使う場合、男性用として販売されている商品を選びましょう。

というのも、男性と女性のムダ毛を比較した場合には男性の方が濃いですよね。そのため、女性用の商品は成分が抑えられており、男性が女性用の除毛クリームを使ったとしても十分な効果が得られない可能性があります。

女性用の除毛クリームのほうが肌に優しい気がしますが、男性用の商品でも肌荒れを防ぐための成分がしっかり配合されているので安心です。

NULL

価格 200グラム/2,980円

人気通販サイトでもランキング1位を獲得したことのある商品です。放置時間も5~10分程度で良いので、ムダ毛処理のためにあまり時間をかけられない方でも使いやすいですね。

なんといってもNULLの大きな特徴は除毛力が高いということ。それでいて肌への負担が少ないので女性でも使用できます。毛深い方でも納得できる十分な効果を持ちながら肌のことを考えた商品だといえるでしょう。

また、スタイリッシュなデザインも人気です。パッケージは除毛クリームには見えないシンプルなデザインで浴室に置いておいても違和感がありません。

さわやかなグリーンフローラルの香りなので、よくある除毛クリーム独特のニオイが苦手…といった方でも使いやすいでしょう。

NULLの公式サイト

>>さらに詳しくみてみる

ソランシア

価格 250グラム/2,980円

こちらも人気通販サイトで12冠を達成した人気商品です。100,000本突破の実績があり、過去に販売された商品と比較すると強力な進化を遂げて3代目として登場しました。

全身使えるたっぷり大容量となっているので、ムダ毛が気になる箇所がたくさんある方でも安心です。肌に塗ってから5分~10分放置し、ティッシュで拭き取ったりぬるま湯で洗い流すだけで簡単にムダ毛処理ができます。

保湿成分がたくさん配合されているので、ただ毛がなくなるだけでなく、ツルツルの肌を目指せるのが魅力です。持ちやすくてシンプルなチューブ型のパッケージなので、除毛クリームに見えない見た目の商品を探している方もチェックしてみてくださいね。

ソランシアの公式サイト

除毛クリームの手順

一度も除毛クリームを使ったことがない方からすると、使い方が難しいのでは…という不安もあるかもしれません。

しかし、除毛クリームはカミソリなど使った処理に比べると非常に手軽だといえるでしょう。

具体的な使い方は商品によって多少違いますが、一般的な使い方についてご紹介します。

除毛クリームの使用方法
  • まず、ムダ毛が気になる肌の上にクリームを伸ばします。
    このときにつける量が少な過ぎると思うような効果が得られないので注意しておきましょう。
  • クリームを塗ったらしばらく放置します。放置時間は商品や毛の状態によって違いますが、短いものだと5分程度、長いものでも15分ほどとなっているので商品の説明をよくチェックしてみてくださいね。
  • 洗い流す際に熱いお湯を使うと必要以上に肌の油分などが落ちてしまうため、水かぬるま湯を使うのがポイントです。

    また、除毛クリームを塗った後の肌はデリケートな状態になっているので、ナイロンタオルなどでゴシゴシこすらないように注意しましょう。

以上が使い方の手順です。お風呂上りには抑毛効果を持ったローションを使うと更に長期間ムダ毛が生えてくるのを食い止める効果が期待できるので、抑毛効果を持ったローションを使用するのもおすすめ。

抑毛ローションがない場合も肌の乾燥を防ぐために保水と保湿を行うのが理想的です。

除毛クリームを使用する際の注意事項

まず、クリームが少ないとうまく毛が抜けません。毛の根元が隠れるようにしっかり塗る必要があるのですが、塗りムラができてしまうと効果にもムラが現れるので気をつけましょう。

また、肌に乗せているだけでしっかりと効果が得られるので、毛穴に塗り込む必要はありません。このような使い方をすると肌への刺激が大きくなるので注意が必要です。

商品によって放置時間が違うのですが、長く放置すればするほど高い効果が得られるわけではありません。例えば5分~10分待って流すタイプの商品の場合、10分以上放置したとして効果が変わらないだけでなく、肌への刺激も大きくなります。

商品に記載されている時間をよく守り、必要以上に放置しないように注意してくださいね。

一日のうちに何度も繰り返し行うのもNGです。一度のケアで思うような効果が得られなかった場合、すぐにもう一度ケアをするのではなく、一日おいて処理しましょう。

商品によって使える部位も違うので、自分が購入しようと思っている商品は気にしているムダ毛を処理できる商品なのかよく確認が必要です。

除毛クリームを選ぶポイント…なにを重視する?

除毛クリームといっても様々な種類があるのですが、自分にとって最適なものを選ぶためには次のようなポイントに注目してみましょう。

値段

1,000円以下の安いものもありますが、あまりにも安い商品の中には効果が期待できないものもあるので気をつけなければなりません。また、肌への刺激が強いものもあるので安過ぎるものは避けておきましょう。

一度使ったからといって永遠にムダ毛が生えてこなくなるわけではないのですが、一度しっかり処理をすれば次にムダ毛が生えてくるまでには数週間かかります。そのため、多少高い商品でもコスパのことを考えるとそれほど悪くないでしょう。

値段を比較する際には内容量を確認することも大切です。いくら安いものでも内容量が少なかったり、他の商品に比べて大量に塗らなければ効果が得られないようなものはおすすめできません。

肌への刺激

除毛クリームの中にはかなり成分が強いものがあります。そういったものを試した方の中には放置時間が5分~10分とされていたものの2~3分程度でヒリヒリした痛みに耐えられなくなり、すぐに洗い流してしまったという方もいるようです。

特に敏感肌の方はできるだけ刺激が少ないものを選びましょう。ただ、とにかく刺激が少ない商品の中には効果も低いものもあります。できるだけ肌への刺激が少なく、それでいて効果も実感できるものを選ぶことが重要です。

刺激が強いわりには上も力が低いものもあるので、商品説明などをよく確認し、効果が高くて肌への負担も少ないものをチェックしてみましょう。

美肌成分が含まれている商品もあります。しっかりムダ毛を処理しながらツルツルな肌を手に入れたいと思っている方は美容成分が含まれているものを取り入れるのもおすすめです。

香り

商品によって香りは全く違います。多くの除毛クリームには毛を溶かすためにチオグリコール酸カルシウムという成分が含まれているのですが、この成分はパーマ液のような香りがするため、想像しやすいでしょう。

かなり強いニオイがするものもあるのですが、そういったものを選ぶとお風呂場が臭くなるので注意が必要です。フルーツの香りが加えられているようなものだとニオイを気にせずに除毛ができるでしょう

むずかしいけど気になる部分

やっぱり気になるのがVIO…除毛クリームは使えるの?


近年はサロンやクリニックでVIOの処理を済ませる方が増えてきましたが、例え施術してくれるのが女性だったとしても見られるのが嫌…という方も多いでしょう。

そこで気になるのがVIOの毛を処理する際に除毛クリームは使えるのか?ということ。

VIOは自分ではなかなか手を伸ばしにくい部位ということもあり、電動シェーバーやカミソリを使って毛を処理するのはなかなか難しいですよね。しかし、除毛クリームが使えるのであればただ塗るだけで効果が得られるのでケアが簡単に済みます。

VIOの処理に除毛クリームは使えるのかどうかという問題についてですが、結論からいうと使えないことはありません。しかし、おすすめはできません。というのも、やはりデリケートゾーンということもあり危険を伴うためです。

まず、除毛クリームによってはVIOへの使用はNGとしているものもあるので、そういったものは使わないようにしましょう。デリケートゾーンのほか、ワキにも使えないものもあります。

また、Vラインの処理には使えるものの、IラインとOラインについては触れられていないものも多いです。こういったものは使えないことはないもののなにかあった時は完全に自己責任になるでしょう。

痛みの感じ方もVラインに比べるとIラインやOラインの方が強いです。痛みに耐えてでもとにかく手軽に家でVIOの処理をしたい!という方には向いているかもしれませんが、そうでない場合は避けておいたほうが無難ですね。

VIOの処理がおすすめできない人

肌が弱い方はやめておいた方が安全です。どうしても試してみたいということであれば、まずはVIOではなく、比較的肌が強い脚などから試してみましょう。

その上で問題がなかった場合に限りVラインに挑戦してみた方が安全です。その際には陰部から離れたところのみ使用しましょう。

VIOはムダ毛が濃い部位ということもあり、一度のケアでは処理が完了しない方が多いです。しかし、長時間放置するのも良くないので、推奨されている時間よりも短めの時間で抑えた方が安心できます。

アフターケアの重要性

VIOの処理に限ったことではないのですが、除毛クリームでムダ毛の処理をした後は丁寧にアフターケアをしましょう。VIOは特に刺激を受けやすい部位でもあるため、アフターケアを怠ると肌トラブルに繋がる恐れもあります。

まず、タオルでやさしく水気を拭き取りましょう。肌が熱を持っている場合は保冷剤を使って軽く冷やすと効果的です。

また、ムダ毛処理をしたとは肌が乾燥しやすい状態になっているため、顔用の化粧水など刺激が少ないものを使って水分を補うと肌の乾燥を抑えられます。

これだけでは水分が蒸発しやすい状態になるため、クリームなどを使って保湿をして完了です。

男性ならでは?女性も気になる!ひげ除毛

実際に除毛クリームを使ったことがある男性は「これでヒゲを処理したらかなりラクそう!」と感じるかもしれません。それくらい手軽に毛の処理ができるアイテムとして除毛クリームが注目されています。

デザインされたヒゲであれば良いかもしれませんが、無精ヒゲはいかにも手入れをしていないイメージがあり、女性からの印象も良くありません。そこで除毛クリームで処理ができたら簡単ですよね。女性の中にも顔の産毛が濃く、気になっている方も多いはず。

そもそもどのような働きによって除毛クリームでムダ毛処理ができるのかというと、大きな特徴はチオグリコール酸カルシウムというアルカリ性の成分を使ってタンパク質で作られた毛を溶かすことにあります。

表面に出ている毛だけを溶かすのではなく、毛穴の中に浸透して溶かす働きがあるため、カミソリで剃るのに比べると深くから毛を取り除けるのが魅力です。

しかし、自分は肌が強いと思っていた方でも除毛クリームを使って肌トラブルが起きてしまうケースは珍しくありません。

顔に比べて皮膚が強い腕や脚に使った際に肌トラブルを起こしてしまう方もいるくらいなので、デリケートな顔に強いアルカリ性の成分を含む除毛クリームを塗れば危険だということがわかりますよね。

顔への使用がNGなのは男性に限ったことではなく、女性も同じです。顔への使用が認められていない除毛クリームを顔に塗ると大きな肌トラブルになる危険性もあるので十分に注意しておきましょう。少しでも心配な方はやめておいたほうが無難です。

除毛クリームよりも安全にヒゲの対策をとりたいと思っているのであれば、抑毛クリームについてもチェックしてみましょう。

抑毛クリームでヒゲ対策

除毛ローションと似たような名前ではありますが、働きが大きく異なります。除毛ローションは現在生えている毛を溶かして取り除く働きがあるのに対し、抑毛クリームはヒゲが生えてくるスピードを遅くしたり、使い続けることによって毛を徐々に細く薄くする効果を持っているのです。

ヒゲは他の部位に比べると太くて濃い毛が生えていることもあり、一度使っただけですぐに変化が実感できるわけではありませんが、徐々に変化が得られるようになるはずなので継続してみましょう。

一般的には3ヶ月以上継続して使わなければ抑毛クリームの効果は実感できないとされています。

使い方が面倒なものだと継続が大変ですが、抑毛クリームであればただ塗るだけで良いので簡単ですね。

抑毛クリームには様々な種類があります。代表的なのが毛の成長を抑制する働きを持ったイソフラボンを含んだものです。肌に優しいものが多いので、除毛クリームに比べると敏感肌の方でも安心して使えるアイテムだといえるでしょう。

また、抑毛クリームの中には保水成分や保湿成分が含まれているものも多いです。カミソリを使ったシェービングは肌に大きな負担をかけることになりますが、シェービング後に抑毛クリームを塗れば肌のケアもできます。

産毛はイケる?女子必見の背中の処理

体の中でムダ毛が気になる部位といえば手足やワキ、VIOだけではありません。例えば、背中の毛はしっかり処理しているでしょうか。

背中が大きく開いた服を着た際には男性からの視線も集中しやすい部位なのできちんと処理しておきたいですよね。

除毛クリームは背中の産毛のように細い毛にも効果があるの?と疑問に思っている方もいるかもしれませんが、産毛を処理するのにも効果的です。

しかし、商品によって背中に使えるかどうかが違うのでよく確認しておきましょう。

ほとんどの商品は顔や背中には使えないのですが、使用が認められているものを使う際にも事前にパッチテストをしておくと安心です。

除毛クリームで背中の産毛を処理する方法

除毛クリームの効果をしっかり得るためにはムラなく伸ばすことが大切です。しかし、背中は自分で見える部位ではないため、なかなか処理しにくいですよね。

できれば家族などに塗ってもらうのが理想的ではありますが、自分で塗る場合はヘラで塗るタイプの商品を使うとやりやすいです。

除毛クリームの中には商品のヘッドを直接肌に付けて伸ばすものもあるのですが、こういったものは手が届かないところにうまく塗れないので長めのヘラがついているものを選んでみてくださいね。背中が確認できる鏡があるときちんと塗れているかチェックできて便利です。

カミソリで背中の毛を処理できる?

できないことはありませんが、危険性が高いです。安全カミソリを使っていてもケガをしてしまったという方もいるので、より安全な方法を選択するのであれば電気シェーバーにしましょう。

電気シェーバーであれば多少間違って滑らせてしまったとしてもケガをするリスクが低くなりますし、安全性が高まります。

その際には一度に背中全体を行うのではなく、背中をいくつかのブロックに分けて一つずつ処理するつもりで行うときれいに仕上がるので試してみてくださいね。

番外編~今話題のブラジリアンワックス~


今話題のブラジリアンワックス!除毛クリームとの違いとは!?

今話題になっているムダ毛処理アイテム「ブラジリアンワックス」というものをご存知でしょうか。

エステサロンで取り扱っているところも増えてきました。

自宅で手軽に処理できるという点では除毛クリームと同じです。効果の高いムダ毛処理方法として選択する方が増えてきているのですが、どういったものなのかについてご紹介しましょう。

除毛クリームとブラジリアンワックスの大きな違いともいえるのが、ムダ毛を取り除く仕組みです。

除毛クリームはムダ毛を処理したいところにクリームを塗ってしばらく放置してから拭き取るのに対し、ブラジリアンワックスは温めてやわらかくなったワックスをムダ毛に乗せ、それを引き剥がすことによりムダ毛を抜き取る方法となっています。

ブラジリアンワックスの手順
  • まず、ムダ毛を処理したい部分にベビーパウダーを薄く塗ります。
  • 続いて温めて適度にやわらかくなったらワックスをヘラで塗りましょう。
  • ワックスの上にシートを乗せてなじませたら毛の向きに逆らうようにして一気に剥がします。

ポイントはシートを引っ張る際に肌を引っ張って伸ばすこと。それからシートは上ではなく肌と水平になるように横に引っ張るということです。

想像しただけでも痛みが強い方法であることがわかるでしょう。肌が熱を持つので、冷たいタオルで冷やしながら行う必要があります。しかし、毛を根本から引き抜けるため仕上がりがとてもきれいです。

ブラジリアンワックスでムダ毛の処理をするとつるつるの状態が2~3週間ほど続きます。また、繰り返し行うことにより徐々に毛が薄くなるので、処理の回数も少なくなっていくでしょう。

料金はサロンで行われているブラジリアンワックスだと除毛クリームよりも高くなりますが、セルフで行うタイプだと除毛クリームもブラジリアンワックスもそれほど変わりありません。

それぞれメリットとデメリットが違うので、自分の場合はどちらが向いているのかチェックしてみてくださいね。

おうちで簡単!痛みはあるかも…

ブラジリアンワックスは除毛クリームと同じく自宅で手軽にできるムダ毛処理の方法です。空き時間を使ってさっと処理ができるので忙しい方でも安心ですね。

また、毛のない状態が長く続くため、頻繁に処理をするのが面倒だという方からも選ばれています。

除毛クリームは洗い流す必要があるのでお風呂で使わなければなりませんが、ブラジリアンワックスは洗い流さなくて良いのでどこでも使えるというメリットも魅力です。

しかし、手順を確認してもわかる通り、力任せに毛を引き抜く方法ともいえるのでワックスを剥がす際にはかなりの痛みを伴います。

毛だけでなく皮膚全体を引っ張る形になるため、肌に与えるダメージも大きくなるでしょう。

ワックスを剥がす際に角質も一緒に除去できるというのはメリットではありますが、繰り返し行っていると角質が落ちすぎてしまうこともあるので注意が必要です。

それから、一度目は失敗して痛みだけを感じて毛は全く抜けない結果に終わった…という方もいます。ブラジリアンワックスでキレイにムダ毛を処理するためにはある程度慣れが必要になるといえるでしょう。

何度か行うことにより徐々に痛みは弱くなっていきますが、永久脱毛ではないためムダ毛が気になる状態になってきたら再度行わなければなりません。

定期的にワックスを剥がす痛みに耐えることになるわけなので、痛みに弱い方には痛みを感じにくい方法の方が向いているでしょう。

除毛クリームでつるつる肌を目指そう

除毛クリームはとても簡単にムダ毛の処理ができる方法です。

ムダ毛処理といえばサロンやクリニックで行う脱毛についてばかり検討しがちですが、あまり費用をかけられない方や自分の好きな時間に手軽に処理ができる方法を選択したいと思っている方は今回ご紹介した除毛クリームもチェックしてみてくださいね。

特に夏場の時期は露出も増えます。カミソリや電気シェーバーを使った方法も手軽ではありますが、かなり頻繁に行わなければなりません。こういった方法だと処理をしてもほんの2~3日後にはチクチクしたムダ毛が生えてきますよね。

除毛クリームならば数週間効果が長持ちするだけでなく、新しく生えてくるムダ毛は先が細いのでチクチクしないのが魅力です。

継続して使用すると徐々に生えてくる感覚が長くなり、処理の頻度も少なくて済むようになるので面倒なムダ毛処理の手間をできるだけ減らしたいと思っている方にも向いています。

肌質によっては除毛クリームが合わない方もいますが、事前にしっかりとパッチテストを行っておけばその商品が自分に合うか合わないかも判断しやすくなりますし、美容成分や保湿成分を含んだ商品を選べば肌トラブルが起きるリスクも低くなるでしょう。

ぜひ除毛クリームでつるつるの肌を目指してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

もしかして私浮いてる? ヒソヒソされる女子の特徴3つ

いろんな意味で自分が見えていないと、人からつっこまれがち 彼氏でなくても、異性に …

脱毛前の日焼けはNG! でも日焼け止めが苦手です…どうすればいい!?

日焼け止めが合わない人にピッタリの日焼け対策とは? これから脱毛する方には様々な …

脱毛とむくみケアでハイヒールの似合ういいオンナの足を手に入れる!

美脚を作ってハイヒールを素敵に履きこなそう! ハイヒールといえば、女性の足を美し …

Dレジーナ エピプレミアムで簡単手軽にムダ毛処理

今までにムダ毛処理で大変な思いをしてきた人必見!除毛クリームの概念を変えるDレジ …

自己流だとムダ毛処理に失敗する可能性が…どんなミスが多い?

自己処理でムダ毛ケアをするのは危険!やってしまいがちな失敗例を紹介します。 ムダ …

背中の毛がニキビを作っていた!脱毛で背中ニキビに悩むのはもうおしまい

背中のうぶ毛、自己処理は危険です! 自分ではみえない部分だからこそ気をつけたい背 …

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xをチェック!

医療用にも使われるダイオードレーザー使用の脱毛器 レーザー脱毛とは、医療用レーザ …

脱毛で手に入る幸せは自己処理の手軽さだけじゃない

ムダ毛がなくなるとこんなにたくさん良いことが! 脱毛の最大のメリットは、自己処理 …

食べもので女性ホルモンを増やす!効果を高める食事の取り方は?

女性ホルモンを増やすのにおすすめの食べものなどについてご紹介します。 女性ホルモ …

ひじは絶対ついちゃダメ!刺激による角質化が黒ずみの原因です

やわらかいスクラブ剤を手作りしてケアしましょう 自分では見えないパーツだけにケア …