美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

医療全身脱毛ならこのクリニックははずせない!厳選5選

最先端医療用レーザーで施術期間を大幅短縮、即効力が魅力
クリニック厳選

サロン脱毛より脱毛効果の高い医療レーザー脱毛ができるのが美容クリニック。安全性も高く、効果も信頼できます。サロンに比べて価格が高いイメージがありますが、最近はリーズナブルで支払いやすい金額システムを導入するクリニックも増えてきています。

医療全身脱毛ならこのクリニック!というお薦めクリニックを5つ厳選しました。「医療脱毛に興味があるけど、選び方が分からない」という方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

医療全身脱毛クリニックの特徴

医療全身脱毛クリニックの特徴は、医療機関でのみ使用できる出力の高い医療用レーザーで、短期間で有効な脱毛が行えること。脱毛効果の実感度も高く、施術回数約5~8回で毛が目立ちにくくなるので、一般的なサロンの半分から4分の1の回数となっています。

また、カウンセリングも医師や看護師に相談できるので、より肌質にあった施術を行うことができ、万が一のトラブル時にも安心です。クリニックなので麻酔も可能なので、痛みに弱い方にもお薦めです。

医療全身脱毛クリニックを選ぶポイント

料金システム

全身脱毛は自由診療のため、通常は保険適用はされません。しっかり通い続けるためにも自分の予算に合った金額、支払いシステムのあるクリニックを選びましょう。

通院頻度

医療脱毛では、毛周期に合わせてレーザーを照射する必要があり、個人差がありますが約2~3カ月に1回のサイクルで通うことになります。クリニックによってその期間が異なるので、金額面も含めてチェックしましょう。効果実感のためには平均的に5回以上通う必要があるので、通いやすさも大切です。

医療用レーザー脱毛機の種類

医療用レーザー脱毛器にも種類があり、特徴が異なります。自分に合った医療用レーザー脱毛機のあるサロンを選ぶのもポイントの1つ。代表的なものとしては以下があります。

ダイオードレーザー

メラニン色素のみに反応するレーザーで、照射前には冷却ジェルを塗布します。痛みが少なく、産毛など細い毛にも対応できます。

アレキサンドライトレーザー

照射面積が選べ、幅広い部位に対応できます。ジェルの塗布が不要で施術がスピーディーです。痛みも比較的少なめです。

YAGレーザー(ヤグレーザ)

メラニン色素への反応が少なめなので、日焼けした肌でも脱毛できます。ジェルの塗布が不要で施術がスピーディーですが、多少痛みを感じる場合もあるようです。

お薦めクリニック厳選5

上記ポイントもふまえて5つの医療全身脱毛クリニックをセレクトしました。

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニック

比較的リーズナブルな金額設定の「湘南美容外科クリニック」は、全国に50院以上あるので通いやすさも大きな評価ポイントです。またコース消化の有効期限がないので忙しい方でも安心です。

全身脱毛の料金システム

「全身360°スキなし美肌、パーフェクト全身脱毛」なら、初回トライアル1回59,800円、3回234,900円、6回435,370円、9回600,210円があります。初診料・再診料、テスト照射、薬代は無料。安心の返金・保証システムに対応しています。

通院頻度

個人差がありますが、2ヶ月に1回を目安としています。

主要脱毛器

高出力のアレキサンドライトレーザー、最先端のSBCオリジナル脱毛機器、メディオスター(男性限定/ダイオードレーザー方式)の3種類から選べます。
shosai

アリシアクリニック

アリシア

「アリシアクリニック」は、関東圏を中心に12院を展開しています。高額な施術の場合、月額払いの金利手数料をアリシアクリニックが負担する等、リーズナブルな価格での提供を目指しています。また、対話重視の丁寧な対応を徹底しています。

全身脱毛の料金システム

基本プランの「VIO付き医療脱毛 全身8回スピード完了プラン」は、2ヶ月間隔照射で2ヶ月分0円、60回払い月額9,500円です。また、月額12,100円の「脱毛し放題」も選ばれています。その他のコースも充実しているので、予算に応じて最適な回数が選べます。

通院頻度

従来3ヶ月に1回だった通院ペースを2ヶ月に1回と強化、通院時間を大幅短縮しました。

主要脱毛器

痛みや肌への負担が少ない「ライトシェア デュエット(ダイオードレーザー方式)」を使用。独自の吸引システムで皮膚を伸ばして広げることで、毛包にレーザーがムダなく照射されます。
shosai

リゼクリニック

リゼ

どこよりも安心で正直な脱毛クリニックをめざす「リゼクリニックカウンセリング料、再診料・処置料だけでなく、肌トラブルの治療代・薬代、予約キャンセル料、剃毛料、打ち漏れ再照射、など完全0円にこだわっています。

全身脱毛の料金システム

全身脱毛5回コース299,000円(税込)、定額全身脱毛5回コース月々13,000円を基本として、「選べるワガママ全身脱毛19,8000円」等月別・期間限定のおすすめプランがあります。コース終了後は定価の1/2以下で受けられます。

通院頻度

来院の目安は毛周期に合わせて、8週~12週間に一度の脱毛を推奨。

主要脱毛器

「ライトシェア デュエット(ダイオードレーザー方式)」、「メディオスターNeXT(ダイオードレーザー方式」「ジェントルYAG(ヤグレーザー)」の3種類で肌質の違いに対応
shosai

レヴィーガクリニック

レヴィーガ

恵比寿徒歩2分にある「レヴィーガクリニック」は、2014年オープン、最新のメディオスターによる無痛脱毛がメディアでも話題で、有名人の来店も多い美容クリニックです。

全身脱毛の料金システム

全コース36回分割、初回0円OKです。人気の全身脱毛5回コースは「顔・VIO除く6,000円」「全身+顔8000円」「顔+VIOつき9,900円」の3種類があります。「5回コースで1回」「8回コースで2回」の追加照射や。手数料無料の途中解約・返金保証もあり安心です。最大30%オフのキャンペーンも充実しています。

通院頻度

毛周期に関係なく脱毛することが可能です。

主要脱毛器

最先端の備蓄式「メディオスターNeXT PRO(ダイオードレーザー方式」を導入。デリケートゾーンでも痛みがありません。
shosai

KM新宿クリニック

KM新宿

新宿と銀座に2院ある「KM新宿クリニック」は、「最短4ヶ月」という業界最速のスピード脱毛が高評価です。またクリニック脱毛としては、リーズナブルな価格も魅力です。

全身脱毛の料金システム

キャンペーン中のお得コースなら、5回コースが「顔・VIO除く 198,000円」「全身+VIO 248,000円」で受けられます。他のコースも充実で、公式サイトでは細かく部位別・組み合わせ別の料金が公開されているので、比較検討しやすいです。

通院頻度

毛周期に関係なく1〜2ヶ月に一回通えますが、効果の最大化を考え通常2~3ヶ月のペースを推奨しています。

主要脱毛器

日本で数台しかないドイツ生まれの医療レーザー脱毛機「HAYABUSA(メディオスターNeXT)」を使用。施術時間を大幅に短縮、痛みもなく、どんな肌質にも対応可能です。
shosai

レーザー脱毛機の種類で通院頻度が異なります

出力の高い脱毛機を使うので、短い期間で効果実感できるのが嬉しい医療全身脱ですが、使っているレーザー脱毛機の機種によって、施術時間・期間、施術内容が大きく異なります。何を使っているかは要チェックポイント。

また全身脱毛の場合、最低5回以上通う必要があるので、通いやすさも重要です。価格も支払いやすさはもちろんですが、キャンセル料などの関連コストの有無などもチェックしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

エタラビ・ラットタットの代わりに通うならミュゼとコロリーどっちがいい?徹底比較!

ミュゼとコロリー、それぞれの魅力を知って自分にピッタリなサロンを選ぼう! エタラ …

脱毛回数によって効果はどれだけ変わる?

ツルスベ素肌になるまでにかかる脱毛回数とは? ムダ毛が一本もなく、生えかけのムダ …

月額制サロン
全身脱毛するならこの脱毛サロン!月額制のあるサロン4選

全身セットか、部位セレクトか、自分に合ったサロンはどっち? デート、プール、パー …