美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

制限?断食?パーソナルトレーニングの食事指導ってどんなことをするの?

食事指導の内容にあわせてパーソナルトレーニングを選ぶのも◎

パーソナルトレーニングと聞くと、運動や筋トレ以外に食事指導や食事制限があるというイメージが強いかもしれませんね。実際、パーソナルトレーニング専門の有名ジムでは、かなり厳しい食事指導をおこなっていることが知られています。

厳しい食事制限をさせられるのではないかと考えて、パーソナルトレーニングを受けてみたいけど怖い、と感じている人も多いかもしれませんね。

実は、パーソナルトレーニングにおける食事指導や食事制限は、必ずしも絶対必要というわけではないのです。トレーナーやジムによっては、食事制限だけでなく食事指導もしていないということがあります。

パーソナルトレーニングにおける食事指導がどんなものなのか、そして食事指導つきのパーソナルトレーニングに向いている人のタイプをご紹介します。

食事指導のあるパーソナルトレーニングが向いている人

食事指導つきのパーソナルトレーニングが向いている人は、このようなタイプの人です。

 ・どういう食事をすればダイエットしやすいのかわからない
 ・ついつい食べ過ぎ・飲み過ぎになってしまうことが多い
 ・甘いものやお酒、ごはんやパスタなどの炭水化物が大好き
 ・好きなものばかり食べてしまう
 ・外食が多く栄養が偏りがち
 ・ダイエットしたいけど食欲を抑える自信がない

ひとつでも当てはあれば、食事指導のあるパーソナルトレーニングが向いているタイプです。運動でダイエットしたいけど、どうしてもたくさん食べ過ぎてしまう、運動しているのになかなかやせない、という人もこのタイプに当てはまります。どうしても外食が多くなる場合でも、食事指導をしてもらえば、飲食店やメニューを選ぶコツを教えてもらうことができますよ。

逆に、ダイエットに向いている食事をきちんと理解している人、自分で飲食を節制できる人は、無理に食事指導を受ける必要はありません。ただ、自分の知識を改めて確認するという意味で、ダイエット期間だけ食事指導のあるパーソナルトレーニングを受けてみるのもよいかもしれませんね。

パーソナルトレーニングの食事指導方法、それぞれのメリット・デメリット

パーソナルトレーニングの食事指導といっても、指導方法はジムやトレーナーによって異なります。そのうち代表的な食事指導の方法をご紹介します。

ノートや専用シートに食事内容を記入する

食事内容や食べたタイミングなどを、市販のノートや専用シートに記入しておき、トレーニングを受けるときにトレーナーに見てもらうという方法です。

紙に手書きで記録を残すため、どれくらい食べているのか、ダイエット向きの食事ができているかなど、自分で再確認しやすくなります。手書きすることで頭にイメージが残りやすく、食べ過ぎていた場合は気をつけようという気持ちが高まりやすくなるのが特徴です。

メリット
 ・手書きするので食事内容を客観視しやすい
 ・記録を見直しやすい
デメリット
 ・手書きなので手間がかかる
 ・場合によっては自分でノートを用意しなければならない

メールやSNS、専用アプリなどで報告する

現在もっともよく採用されている方法です。ジムの専用アプリやSNSを使って食事の写真をアップするだけ、メールに写真を添付して送るだけ、という手軽な方法なので、続けやすいという特徴があります。

この方法の大きなメリットとして、リアルタイムに食事のアドバイスをもらえるということがあります。ほとんどの場合でその日のうちに食事指導をしてもらえるので、改善する点があればすぐに取り入れることができるんですね。

メリット
 ・写真を撮って送るだけなので手軽
 ・すぐに食事指導をしてもらえる
デメリット
 ・毎日こまめに報告しなければならない
 ・アプリやSNSの使い方を覚えなければならない

数回のファスティングをおこなう

日々の食事を報告するのではなく、トレーニング期間中にファスティングをおこなうという方法もあります。ファスティングとは、数日の間食べ物を摂らず水やドリンクなどだけで過ごすもので、わかりやすくいえば一種の断食です。

パーソナルトレーニングでは、水ではなく酵素ドリンクや専用のドリンクが用意され、ファスティングをおこなう間は食事の代わりにそれだけを飲みます。摂取カロリーを大幅にカットできるだけでなく、胃腸を休ませることもできます。

メリット
 ・摂取カロリーをカットできる
 ・働きっぱなしの胃腸を休ませることができる
デメリット
 ・仕事の会食や接待などが多い人には向いていない
 ・酵素ドリンクや専用ドリンクは高価なことがある

希望や状況にあわせて報告の有無を決める

パーソナルトレーニングと食事指導がセットではなく、利用者の希望があれば食事指導をおこなったり、トレーニングの成果があまりにも出ないという場合にのみ食事指導をおこなうという方法もあります。
個人でパーソナルトレーニングをおこなっているトレーナーに多いタイプです。

メリット
 ・毎日食事の記録を取ったり報告したりしなくてよい
 ・厳しい食事制限の必要がない
デメリット
 ・食べ過ぎる人はトレーニングの成果が出にくい
 ・成果が出なくて食事指導が入るとガッカリしてしまう

食事指導の方法もいろいろなタイプがあるんですね。トレーニング内容は個人差があるので、どんなパーソナルトレーニングジムを選んでよいかわからないときには、食事指導の内容や有無で選んでみてもよいでしょう。

食事指導を受けた知識をしっかり吸収できるかがカギ

食事指導のあるパーソナルトレーニングを受けて、ダイエットに成功したとしても、問題はそこから先です。

長くじっくりトレーニングを続けると太りにくい体を作ることもできますが、2~3ヶ月の短期間で集中的にダイエットした場合、リバウンドもしやすくなってしまいます。

トレーニング中に食事指導してくれるのは、ダイエット向きの食事内容を理解しているトレーナーや管理栄養士です。食べる食材や組み合わせ、タイミング、なるべく避けたほうがよい食材や栄養素などを、日々の食事にあわせて指導してくれます。
それを毎日繰り返すことで、自然と食べ方や食事内容を覚えていくことができます。

パーソナルトレーニングを終了してからも、指導を受けた食事方法を続け、自宅などでできるかんたんな運動を取り入れれば、リバウンドしにくくなるのです。
パーソナルトレーニングが終わったから食事制限もおしまい!と考えず、せっかく得た知識を今後に活かすことができるようにするだけで、リバウンドの少ないダイエットができますよ。

どうしても食べ過ぎてしまうという人はしっかりした食事指導があるジムを、もともと小食という人や栄養の知識がある人は食事指導がゆるいトレーナーを選ぶようにすると、ストレスの少ないパーソナルトレーニングを受けることができます。

ダイエットにストレスは大敵。ストレスの少ないトレーニングは、それだけでダイエットに向いているといえます。自分にあったパーソナルトレーニングを選ぶためにも、料金やトレーニング内容だけでなく、食事指導の有無もチェックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

ジムもエステも不要!?自宅でできる「クーガーダンス」で目指せ美BODY!

話題のエクササイズ「クーガーダンス」ならダイエットしながら女性らしいシルエットも …

ダイエットのための遺伝子検査?簡単キットで自分のタイプを知って効率よくダイエットしよう

検査結果であなたにあったダイエット方法がわかります どんなにダイエットをがんばっ …

体の機能をアップさせる簡単白湯ダイエットとは

芸能人やモデルがこぞって口にする白湯。お湯を飲むだけなのにどうしてそこまで美容効 …

ダイエッターの難関、ダイエット停滞期をどう乗り切る?

ダイエット内容を見直して、モチベーションを高めよう ダイエットを開始して「順調に …

“血のミネラル”「モリブデン」のデトックス効果とは?

貧血を予防し、尿酸の生成やさまざまな代謝を促進する必須ミネラル モリブデンは肝臓 …

足を組むのが美脚に繋がる!?正しい組み方を覚えて、脚線美をゲットしよう

「足が太くなる」クセとして知られる“足組み”も、正しい方法をマスターすれば美脚エ …

お尻歩きで下半身だけでなく全身ダイエット!やり方や効果は?

道具を使わずに家で簡単にできるお尻歩きダイエットが人気! 何となく下半身が太く見 …

ダイエットにサプリメントを役立てる!マキシマムストレングスとは

ダイエットサプリメントとして人気のマキシマムストレングスについて紹介します。 ダ …

「カロリーゼロ・ダイエット」のウソ・ホント!知っておきたい新常識

カロリーゼロ食品のメリットを最大限に活用して、上手にカロリーダウンしよう ダイエ …

【ネット発!】罪悪感ゼロのダイエットおやつ「水ゼリー」とは…

水だけで作るゼリーが、意外にも「美味しい!」と話題に…ダイエットのお供に、水分補 …