美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

単品ダイエット、〇〇だけダイエットのここが危険!

もしトライするなら短期間、もしくは1日1回置き換えで!

単品ダイエットとは、基本1日3回の食事を、全てリンゴだけ、バナナだけ、という特定の1食品だけを食べ続ける「○○ダイエット」方法です。

口コミでは「簡単に体重が落とせる」「速効性がある」という声もありますが、一方で「続かない」「やめたらすぐにリバウンドした」というマイナス評価も多い、問題ダイエット。

やってみたことある、という方も多いと思います。が、今も続けている方はいないのでは?

単品ダイエットの速効性というプラス面と、長続きしないというマイナス面をしっかり掘り下げてみました。

単品ダイエットの基本ルール

単品ダイエットで人気がある(あった)のは以下のような食品です。

  • リンゴ
  • バナナ
  • グレープフルーツ
  • ヨーグルト
  • 納豆
  • トマト
  • お刺身こんにゃく
  • サラダ
  • キムチ 等

例えば「リンゴダイエット」の場合、量は好きなだけ食べてもよく、また、水分やお茶のようなシュガーレスの飲み物、ブラックコーヒーなどのカフェイン飲料は摂取してもOKです。就寝前にオリーブオイルをスプーン1杯飲むことが決められている場合もあります。

リンゴ1つのカロリーは約150キロカロリー程度なので、朝昼晩2個ずつ食べても、摂取カロリーの総計は900キロカロリーにしかならないので、必然的に体重減少につながります。

リンゴはビタミンCもあり、また食物繊維の「ペクチン」には整腸作用があるので便秘の解消にもつながり、ダイエット効果大です。ただし、これだけでずっと生活するというのは無理があります。

味も飽きてしまい「見るのもイヤ」となるケースがあるだけでなく、栄養バランスの偏りという重大な問題を抱えています。

単品ダイエットの効果

単品ダイエットに限らず、カロリーが低いものを食べ続ければ、体重は低下します。単品ダイエットではカロリー計算しやすいので、効果も予測しやすいかもしれません。

また、同じ食品を毎日食べ続けることで、脳が〇〇に対して早く満腹感を感じるようになります。それによって、摂取カロリーがいっそう低下し、体重が減少するケースもあります。

調理せずそのまま食べられるものが多いので、3食手間いらずで、買い物に悩む必要もありませんし、節約にもなります。忙しい時やお財布がピンチの時にはちょっと魅力的ですよね。

単品ダイエットの落とし穴

体験者はよくわかると思いますが、まず味覚的に飽きてしまいます。最初は体重も落ちるので、モチベーションが保てますが、段々食べるのが苦痛になり、他の食品を食べたりしてダメになるケースが多いです。

もし精神力で続けることができたとしても、ある時から体重が落ちなくなり、逆に増えるようになります。これは栄誉バランスが悪化したため、身体が危険を感じ、かえって脂肪分を貯め込もうとするから。

また、摂取カロリーが低下することで、脳が飢餓状態と判断、エネルギー消費を押さえるために筋肉量を減らそうとします。筋肉が落ちてしまうと、基礎代謝力や脂肪燃焼力が低下し、やせにくい身体になってしまいます。

ダイエット前と同じ食事量に戻しても、基礎代謝量が低下した分消費エネルギーが減少してしまい、毎日カロリーオーバーになってしまいます。一度低下した基礎代謝力をあげるのは相当たいへんなことです。

他にも、ビタミン、ミネラルなどの必須栄養素が不足し、肌荒れや体力低下、体調不良、ストレス増大から口内炎、不整脈などのマイナス面が多々浮上してきます。特に女性の場合、ホルモンバランスが乱れることで、生理不順や不妊症などのこわい後遺症が残る危険があるので、くれぐれも無理な単品ダイエットはやめてくださいね。

それでも単品ダイエットをやってみたい、という場合は

○○だけを食べ続ける、というシンプルでわかりやすいダイエットは、いろいろなダイエットがある中、わかりやすく、ちょっと取り組んでみよう、という時に実践しやすいですよね。

長期的に行うと栄養バランスが崩れるので、「ファスティング」(断食ダイエット)感覚で、1日だけや3日間だけ、と期間を区切って「〇〇だけダイエット」をするのが一般的です。

その場合、「ファスティング」と同じく、4日目の食事からはお粥のような回復食にすることで、身体への負担を押さえることができます。「ファスティングをやってみたいけどちょっとコワイ」という方にはいいかも。

もしくは3食のうち、1〜2食だけを○○ダイエットで置き換えて、あとは栄養バランスを考えた食事を摂る、という方法がお薦めです。

必要なカロリー消費量などは個々人の体質や、生活スタイルによって大きく異なるので、自分に合った食材で行ってくださいね。

単品ダイエット、〇〇だけダイエットは「ファスティング」と同じ覚悟で

リンゴやバナナなど、同じ低カロリーな食品だけを食べ続ける「単品ダイエット」。手軽に取り組みやすく、短期間で見れば体重が確かに落ちるので、人気のあるダイエット方法ですが、リバウンドや基礎代謝力低下、栄養バランスの乱れなど、リスクの高さが指摘されています。

確かに速効性はあるので、「ファスティング」ダイエット感覚で、短期間だけ行うのならまだよいのですが、長期間続けるのは危険です。

朝食だけをリンゴダイエットにする、バナナダイエットにする、というのが現実的。その際もトータルな栄養バランスに注意し、基礎代謝力が落ちないよう配慮してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

アボカドのダイエット効果がスゴイ!美しく痩せたい人におすすめ!

森のバターとも呼ばれて栄養満点!アボカドでダイエット☆ アボカドといえば、美容に …

【短期間で!】ポッコリお腹を凹ませるシェイプアップ法

「去年のパンツが入らない!」なお腹を、この夏中になんとかしたい! 「去年は入って …

2016年のトレンド朝ごはんは、美容も健康もダイエットも妥協なしの「グレインズサラダ」!

注目が集まる新顔トレンド朝ごはん「グレインズサラダ」のメリットと、基本のレシピを …

【保存版】もうすぐ春!部位別ダイエット特集 おすすめの方法をまとめて紹介!

もうすぐ春です。冬は露出が減りますが、春、そして夏になると薄着になって、どんどん …

主婦におすすめ!日常にダイエットを取り入れる方法

家事をしている最中や買い物中などに簡単に実践できる主婦向けのダイエット法をご紹介 …

フランス流ダイエット!パリジェンヌの美ボディの極意・食べても太らない食習慣とは?

量より質を追求、食欲を満足させ心を満たすフランス流ダイエット フランスはヨーロッ …

ハリウッドセレブから火がついたダイエット法「ローカーボダイエット」

炭水化物を減らして脂肪を燃焼!じっくり続ければリバウンドも少ない! ローカーボダ …

2人も産んだママとは思えない!土屋アンナさんの産前・産後ダイエットがスゴイ!

食×運動×産後ベルト、意識を高めて継続を頑張る ポーランド系アメリカ人の父と日本 …

暑い夏以外にもおすすめ!そうめんダイエット

ダイエットしたいけれど料理が苦手…という人でも安心のそうめんダイエットについてご …

有酸素運動はダイエット効果だけじゃない!驚くべき健康効果とは?

有酸素運動の効果やメリットを詳しく紹介 ダイエットや健康に良いと言われて、ウォー …