美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

食欲の秋だからこそ!自分の理想体重を知っておこう!

意外と知られていない理想体重や美容体重についてしっておきましょう。
b008580fc0413b0a58c75ff94d2cd25d_s
ダイエットをしようと思う場合に、どのぐらいの体重を目安にしたらいいのか疑問に思ったことはありませんか?そんな人のために、理想体重の基準とその体重を目指すポイントをご紹介します。

医学的な面から見た体重が理想体重

理想体重というのは、実は日本肥満学会というところから発表されているれっきとした数値です。医学的なポイントから見て、身長に対する理想的な体重のことを指しています。注目したいのは、身長を基準に計算されているということです。なので、身長を考えずにむやみに痩せて体重を落とすのはちょっと間違っていると考えましょう。

この理想体重は、健康的な面が重視されていて糖尿病や高血圧などの病気によって死亡するリスクが低い体重と言われています。

理想体重のポイントになるのがBMIという数値です。BMIは肥満度を表す数値のことで、計算式は体重(kg)÷身長(m)です。このBMIの数値が22になると、理想体重と言われています。

BMIの数値ではなく、ダイレクトに自分の理想体重を導き出す計算式は、身長( m)×身長(m)×22です。

美容体重やモデル体重も存在する

自分の理想体重を計算してみて、さらにダイエットをしたいという人は美容体重やモデル体重といったものも知っておくと目安になります。美容体重は先に紹介したBMIを18.5で計算したものになり、見た目も細身なイメージです。

さらにモデル体型という体重の計算方になると、身長(cm)-110(cm)×0.9になります。この体重は明らかに細いので、健康上も少し心配になるぐらいの体重です。

体重に振り回されないこと

理想体重を目指す場合に、こう言った身長を基準にした計算式で出てきた数値だけに惑わされないことも大切。なぜなら、この数字には筋肉量や体脂肪量が含まれていません。同じ体重の人でも、筋肉量が多ければ引き締まって見えるのがいい例ですよね。

自分の年齢や性別、さらに体脂肪率なども考えて理想体重を目指すようにしましょう。

理想体重に近づくためのポイントとは?

急に意気込んでダイエットを始めても長くは続きません。お水を意識的に飲むようにしたり、空いた時間にストレッチをしたり、歩く距離を増やしてみたり。できることを継続することが一番のポイントと言えるでしょう。

今人気の糖質制限も、無理のない程度に取り入れてみたりするのもいいでしょう。何よりも続けられることが一番なんです。

自分の理想体重を知って、その体重に近づく努力は大切です。しかし体重にこだわりすぎるのではなく、目安として考えて全体的なバランスのいい体作りを目指しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

【ネット発!】罪悪感ゼロのダイエットおやつ「水ゼリー」とは…

水だけで作るゼリーが、意外にも「美味しい!」と話題に…ダイエットのお供に、水分補 …

こんなところにハミ肉が!なんとかしたいワキのハミ肉解消法

腕を出す機会が増えると気になってくるワキのハミ肉の解消法を知っておきましょう。 …

食物繊維を賢く摂取して、ヘルシー・デトックス・ダイエットを成功させよう!

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維を上手に組み合わせることがポイント! 便秘予防にい …

バランスボールを使って家の中で簡単に筋トレ!

バランスボールはただ乗るだけで体を鍛えられるすぐれもの バランスボールといえば、 …

お風呂で実践!ヒートショックプロテイン入浴法とは?

痩せやすい身体を作るのにも役立ってくれるヒートショックプロテイン入浴法についてご …

梅雨に体は太りやすくなる!?「梅雨太り」の正体と、対処法について

夏目前!ダイエットのラストスパートを妨害する「梅雨太り」の原因と、対処法について …

無理な食事制限はもう古い!満腹感を得て痩せよう!話題のわかめダイエット

食事制限が苦手という方にも向いているわかめダイエットについてご紹介します。 わか …

毎日5分!ボディケアマシーン「ボニック」で時間をかけずにエクササイズ

超音波とEMSのWパワーでワンランク上のスタイルへ 時間がないけど効果的なボディ …

「カロリーゼロ・ダイエット」のウソ・ホント!知っておきたい新常識

カロリーゼロ食品のメリットを最大限に活用して、上手にカロリーダウンしよう ダイエ …

美容・健康・デトックス…そのすべてが叶う「バナナ酢」で健康的にダイエット!

1日大さじ3杯だけ!美容にも健康にも効果◎なバナナ酢ダイエット お酢ダイエットや …