美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

美容通なら知っておきたい「ケルセチン配糖体」の効果とは?

伊右衛門に配合されて話題になっているケルセチン配糖体の効果と摂取のポイントを知っておきましょう。
4dc8ce5286a6ff348a27909981df1eaf_s
ダイエットや健康に気を使っている人なら、最近よく耳にする「ケルセチン配糖体」という言葉。体脂肪を減らしてくれる効果が期待できるというケルセチン配糖体を、詳しく知っていきましょう。

ケルセチン配糖体って一体何?

ケルセチンとは、フラボノイドの一種で野菜や果物に多く含まれている成分です。植物の色素や辛味の成分、苦味などの特徴があり、ポリフェノールの一種です。玉ねぎの黄色の色素として広く知られていて、外皮には特に多くのケルセチンが含まれているのです。

ケルセチンを多く含む食べ物は他にもあります。

  • サニーレタス
  • ブロッコリー
  • りんご
  • モロヘイヤ

ケルセチンの特徴としては、数あるフラボノイドの中でも強力な抗酸化作用が挙げられます。最近では、緑茶の伊右衛門が特定保健用食品としてこのケルセチン配糖体を配合した商品を発売しました。

ケルセチン配糖体の効果が知りたい!

ケルセチン配糖体が体にどんな働きをするのかは以下の通り。

強い抗酸化作用

先に述べたように、ケルセチンには強力な抗酸化作用があります。酸化を防ぐことで動脈硬化、糖尿病、がんなどの生活習慣病を防いでくれる働きをします。

抗炎症作用

ケルセチンには抗炎症作用があり、アレルギーなどの原因となる過剰なヒスタミンを抑制してくれる作用があります。

体脂肪減少効果

ケルセチンと糖を組み合わせたケルセチン配糖体は、体内に吸収される効果が高いのが特徴です。脂肪の吸収を抑えてくれる効果もあり、美容やダイエットに注目される成分なのです。

どのぐらいケルセチン配糖体を摂取すればいい?

脂肪燃焼効果を期待する場合には、どのぐらいの量を摂取すればいいのでしょうか。食品の中のケルセチンは水溶性のため、必要量以上を摂取しても排出されてしまいます。日本人の1日の摂取量目安としては約25mg程度と言われています。

食品の中でケルセチンを最も多く含むのが玉ねぎです。平均的な玉ねぎ100gで、外の皮の部分に800mg,中身には40mgも含まれています。玉ねぎの皮を水でよく洗い、鍋に入れて煮出した玉ねぎの皮のお茶をうまく取り入れてみましょう。

毎日継続して摂取することで、ケルセチン配糖体の効果を感じられるはず。そのためにも意識して食品を選んだり、ケルセチン配糖体を配合したお茶を選ぶなどしてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3
    follow us in feedly

  関連記事

ダイエットを成功させたいなら!覚えておきたい内臓脂肪について

皮下脂肪よりも実は隠れた内臓脂肪の方が怖かった!見た目にわからない脂肪を確実に落 …

女性の間で人気急上昇のボクササイズですっきりボディを目指そう!

楽しく続けられる運動しても人気!ボクササイズとは? 家の中できる運動を取り入れた …

ジョギングを始めるあなたへ!シューズの正しい選び方!

きちんとフィットしたジョギングシューズを選ぶコツをまとめてみました。 健康のため …

巻くだけで痩せる?麻ひもダイエットが簡単で効果的と話題!

自宅でできる簡単なダイエットを探しているなら麻ひもダイエットがおすすめ♪ 腹八分 …

糖質代謝に欠かせない「ビタミンB1」はエネルギー補給&疲労回復ビタミン

とりだめできないので毎日しっかり補給する必要あり 「ビタミンB1」は、糖質をエネ …

食物繊維を賢く摂取して、ヘルシー・デトックス・ダイエットを成功させよう!

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維を上手に組み合わせることがポイント! 便秘予防にい …

皮下脂肪や内臓脂肪でなかなか痩せられない人の強い味方「ナイシトール」について

ナイシトールで効率よく脂肪を撃退!どのような商品? ナイシトールといえば、テレビ …

意外?おにぎりダイエットが注目されている理由とは

おにぎりで痩せる、と言ってもなかなかピンとこない人が多いかもしれません。しかし体 …

ダイエットに効果のある漢方とは?体質改善で痩せ体質に

太りにくく痩せやすい身体を作るのにおすすめ!ダイエットに効果のある漢方をご紹介し …

インナーマッスルを鍛えて痩せ体質に!四股踏みダイエットがオススメ

お相撲さんのマネをするだけでダイエットできる!四股踏みダイエットについてご紹介し …