美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

シミやほくろがあっても顔脱毛できる?顔脱毛の疑問を調査

顔脱毛でシミやほくろが濃くなるって本当?
700a4dca95c10b17be4b82b7cc3ba18d_s

顔脱毛をすると、産毛の処理の手間がなくなるだけでなく、肌がワントーン明るくなったり、化粧ノリが良くなったりとたくさんのうれしい効果があります。ただ、シミやほくろがある場合、脱毛の施術によって濃くなったり大きくなるといったトラブルがないかどうかが心配ですよね。そこで、いくつかの脱毛サロンさんへ「シミやほくろがあっても顔脱毛できる?」と質問してみました。

シミやほくろがあっても顔脱毛はできる!

基本的にシミやほくろへの照射はNG

シミ取りレーザーやフォトフェイシャルといったメラニン色素に反応する光を利用してシミを取り除く美容方法があるので、脱毛でもシミには特に悪影響がない、むしろシミが薄くなると考えている方も一定数いらっしゃるのですが、そういったシミ取り効果のある光と脱毛で使用する光は周波が全く違うので直接光を照射してしまうとシミやほくろを濃くしたり、大きくしてしまいます。

中には「脱毛でシミが薄くなる」と言う方もいるようですが、これは全くの嘘なのでもしサロン側やクリニック側からそういったお話があった場合も安易に信用しないでください。(ただし、フォトフェイシャルに関してはシミ取りにも顔の産毛脱毛にも効果があります)

また、体験談として「脱毛後にシミが薄くなった」という方も少数いますが、あくまでその方には効果があったという話で誰にでも同じ効果があるわけではありません。今回お話を聞かせてもらったいくつかの脱毛サロンでも、基本的にシミやほくろへの照射はしていないと言っていました。

シミやほくろがあると顔脱毛はできないの?

シミやほくろだけでなく、傷跡が色素沈着になっているといったケースでも、その部分へは照射をしません。もしあやまって照射してしまった場合、シミやほくろが濃くなるだけでなく、火傷をしてしまう危険性があるからです。施術の前にシミやほくろ、色素沈着のある部分をテープで保護してから照射となるのでシミやほくろがあっても悪影響を出さずに顔脱毛することは可能です。

ただし、広範囲に広がるそばかすの場合は濃さや範囲によってどの程度まで顔脱毛できるか変わってくるので、一度サロンや美容クリニックへ相談してみてください。また、頬に大きく広がるシミは肝斑の可能性があるので、シミと同じように照射は避けてもらってください。

アートメイクをしている場合は?

眉やアイラインにアートメイクを施術されている女性もいると思います。アートメイクのある部分へ照射すると、痛みが強くなったり火傷の可能性が高まるだけでなく、せっかくのアートメイクが薄くなったりまだら状になってしまう可能性があります。もしアートメイクをしている場合は、事前に知らせておきましょう。アートメイクをするなら、脱毛の施術後に行うのがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

あご脱毛は女性にも男性にもおすすめ!

あごニキビに悩んでいるなら脱毛してみよう! 女性にとってニキビは一大事。ニキビが …

顔脱毛にはシミを薄くする効果がある?逆にシミになる心配は?

顔脱毛をするとシミができる?今あるシミは薄くできる?そんな悩みを解決! 肌トラブ …

もみあげ脱毛って必要?どんな効果があるの?

もみあげ脱毛が与える影響とは!? 自分のもみあげを気にしたことがありますか? も …

【保存版】自分の顔が好きになる!顔脱毛の美肌効果とその理由を大調査!

顔脱毛は手足やVIOに次いで人気のある脱毛部位となってきている注目の部位です。顔 …

額脱毛の意外な効果とは?美肌だけじゃない額脱毛のうれしい効果4つ

額を出すとセクシー度がアップ!?額脱毛で堂々と額を出そう 前髪は顔の印象を左右す …

顔の印象を変えるもみあげ脱毛のうれしい効果3つ

もみあげ脱毛で顔の印象が変わるって知ってた? 顔脱毛には肌色を明るく見せてくれた …

頬のムダ毛を処理して化粧ノリがアップ!顔脱毛でうれしいことベスト3!

化粧ノリ・毛穴・肌荒れに悩んでいるなら顔脱毛がおすすめ! 産毛の働きは、「空気中 …