美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

異性からも同性からも支持される「ほんのり色っぽい」女子になるためのカギは…?

頑張りすぎたセクシーは、男女ともに嫌われる!?

今の自分から一歩進んで、ちょっと大人になった自分。そんな自分になりたい女性にとって、憧れる女性像のイメージが「ほんのり色っぽい」女性であることが、インターネットを使ったある調査でわかりました。よくも悪くもない、無難な自分から一歩踏み出すために、好感度の高い「ほの色」女子になるためのポイントは?

男性からだけでなく女性からも愛されるのはナチュラルな「ほんのり色っぽい」

ちょっと大人な女性を目指そうとするとき、大人の魅力たっぷりのセクシーさを演出しようと思う人も多いかもしれませんね。しかし、インターネットの調査ではあまりにセクシーすぎると男性、女性ともに嫌われてしまいそうという印象を持たれていることがわかったんです。

セクシーさが大好き!という男性も多いものの、あまりにセクシーすぎると男性に“媚(こび)を売っている”ような印象を持たれ、同性である女性からはひんしゅくを買ってしまいやすい、ということなのかもしれませんね。

さらに、ほとんどの女性は、自分の周りにいる女性に対して「ほんのり色っぽいな」と感じたことがあり、自分もそうでありたいと思っているとか。確かに、男性からも女性からも支持されているような女性は、女性らしさを感じさせつつ、極端なセクシー路線に走ることなく、ちょうどいいバランスを保っているような気がしますよね。

ほんのりした色っぽさを演出するには「つや髪」がカギだった!

異性からも同性からも支持されるほんのり色っぽい女性、そんな女性から「ほの色」っぽさを感じるパーツについて、同じくインターネットで調査したところ、「瞳」「唇」を大きく離して「髪」と答えた女性が多いことも分かりました。

たとえ美人でスタイルがよくても、髪の毛がバサバサで手入れが行き届いていない、と思えると、ほんのりした色っぽさすら感じないということなのかもしれません。

調査に参加した女性に聞いた、理想的な「ほんのり色っぽい」女性像では、眉やまつげ、チークやベースメイク、髪色、瞳の色は全体的にナチュラルで、髪全体にはつやがあるというものでした。顔の雰囲気はメイクを変えることで作ることができますが、やはり大きなキメ手となるのは、ナチュラルなのにつやがある髪の毛でしょう。髪の毛はセミロング以上であれば、顔よりも面積が広くなることもありますし、後ろ姿の印象を決めるものでもあります。全体的につやがあって、うるっとした髪の毛を作ることで、全体の印象を大きく変えることもできるんです。

つや髪で頑張りすぎない、やりすぎない色っぽさを作ろう

色っぽすぎる、セクシーすぎると感じられるような女性は、「だらしない」「下品」などと、一歩間違えるとネガティブな印象を持たれがち。これは服装や言葉遣い、しぐさだけではなく、髪の毛についても当てはまります。

ほんのり色っぽいと思われるようなつや髪を作るには、日頃のヘアケアが重要です。キューティクルが整った美しい髪は、周囲の光を乱反射せず、しっかりと受け止めてくれます。「天使の輪」とも呼ばれる美しいグラデーションを持った髪のつや、これがほんのり色っぽいつや髪の秘密!

そんなつや髪を作るなら、髪質にあわせたケアがオススメ。硬くて髪が広がったりまとまらなかったりする人は、しっとりと保湿できるタイプのヘアケア。髪がやわらかく猫っ毛ですぐにぺたんこになってしまう人は、髪に弾力を持たせるふんわりしたタイプのケアがオススメです。

まずは自分の髪質や髪の悩みを見極めて、髪質にあったシャンプーやトリートメント、ヘアオイルなどを選んで、毎日のケアを続けてみてくださいね。

誰からも好かれやすい「ほんのり色っぽい」女子にピッタリなのは、大人の女性らしい清潔感もあるつや髪。いつものケアよりちょっとだけ手間暇をかけて、一歩進んだ「ほの色」髪を作ってみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

いつの間にか髪が細い…?髪が細くなってしまう理由と5つの原因・改善法

髪が細くなる原因はヘアサイクルの乱れ!?髪の細さ改善は生活改善がカギ なんだか最 …

ブラッシングやシャンプーでぷつぷつ切れる「切れ毛」の原因と予防法

こんな習慣が切れ毛を作る!見直したいのはヘアケア・食事・生活習慣 髪をかき上げた …

くせ毛を活かしたセットでおしゃれにヘアアレンジ!

まずは、セットしやすいくせ毛ケアをマスターしよう 思うようにスタイリングできず、 …

女の運命は髪で変わるってどういうこと?髪の毛の印象について

女性の自信や自分らしさを高めるためにも髪が大切! 「女の運命は髪で変わる」という …

ヘアケア効果大!美髪ブラッシングを今すぐマスターしよう!

そのブラッシングはNG!ヘアダメージの原因はブラッシングかも? シャンプーやトリ …

シャンプー・育毛剤・サプリメント・クリニック…育毛方法比較!

育毛方法はいろいろあるけれどどの方法が良いのか比較! 髪のボリュームが減り、何と …

フケ?洗い残し?ちゃんと洗っているのに……髪についている白い粉の正体

気にして洗いすぎはフケのもと!正しい対処法を知ってキレイな髪へ♪ 肩や毛先にいつ …

うっとうしい髪の静電気!その場でできる応急処置と髪質・体質から変える静電気対策

乾燥しがちな秋冬が来る前に!緊急対策とデイリーケアで静電気とサヨナラしよう 髪が …

美髪ケアするならドライヤーで髪を乾かすのがマスト!

自然乾燥は髪へのダメージ要因がいっぱい!今日からドライヤーにしよう シャンプー後 …

育毛に効果のある食べ物を一挙に紹介!食生活で取り入れよう!

毎日積極的に取り入れたい育毛・頭皮環境改善に効果的な食べ物 ダイエットで無理な食 …