美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

当日はシャワーにしよう!医療脱毛後の入浴で注意したいポイント

脱毛後の肌はデリケート!入浴で気を付けることとは?

ほとんどの場合、クリニックで脱毛した当日の入浴は禁止されています。もしもこれを無視して入浴をしてしまうと肌トラブルにつながることもあるので、医師の話をよく聞いて適切な対応をしましょう。

ここではなぜ脱毛後の入浴はNGなのか、脱毛以外に入浴する際の注意点などについてご紹介します。

当日の入浴が禁止されている理由

医療脱毛に限ったことではなく、サロンで脱毛した場合も当日の入浴はNGとされています。その大きな理由ともいえるのが、脱毛後の肌は非常にデリケートな状態になっているということ。

ほんの少しの刺激でも大きな刺激を受けてしまうため、思わぬ肌トラブルにつながる可能性も高くなります。入浴をすると肌の温度が上がりますよね。脱毛の際にレーザーや光を照射するとただでさえ肌の中に熱がこもっている状態になるため、入浴はそこに追い打ちをかける形になるのです。

シャワーはOK!

入浴がNGなのはわかったけれど汗を流せないのは気持ちが悪い…と感じる方も多いでしょう。こういった場合、シャワーであれば問題ありません。その際にはぬるめの温度設定にしましょう。また、長時間シャワーを浴びるのも肌に負担をかけるので脱毛した当日はさっと済ませるように心がけてみてくださいね。

注意したいのが体を洗う際にごしごしこすらないということ。特にナイロンタオルなどを使うとただでさえ脱毛で傷ついている肌に大きな刺激を与えることになるので気をつけなければなりません。

弾力のある泡を作り、その泡を転がすようなイメージで体を洗うと肌に与える刺激が少なくなります。
ほとんどの方は翌日以降は問題なく入浴ができるのですが、敏感肌の方などは脱毛を行った翌日も肌状態が安定しないケースもあるようです。このような場合はもう一日シャワーのみで過ごしてみてくださいね。

肌の状態をよく確認し、赤みなどが発生した場合は様子を見た方が安心できます。

脱毛後に入浴をした場合にどうなる?

もしも脱毛当日に入浴してはいけないこと忘れていたり、注意を守らずに入浴した場合にはどのようなトラブルが起きるのでしょうか。考えられるトラブルの一つとして挙げられるのが炎症やかゆみに関することです。

レーザーや光を照射した部分がピリピリと痛み、かゆみを感じることもあります。だからといってかいてしまうと肌を大きく傷つける結果になるので注意が必要です。

脱毛したあとも肌は軽く火傷をしたのと同じような状態になっています。そのため、肌が細かく傷ついているということを十分に理解した上でケアしなければなりません。

使用する脱毛機によっても違いがありますが、医療脱毛では一般的に脱毛が終わったあとに肌を冷やしますよね。これはレーザーや光を照射した際に肌の温度が上がり過ぎるのを防ぐためです。それなのに入浴をしてしまうとせっかく冷やした体が温まり、抑えられていた炎症が起きてしまう可能性があります。

入浴後に肌トラブルが発生した場合は…

ついうっかり入浴し、肌トラブルが発生した場合にはすぐに適切な対策を取らなければなりません。まず、脱毛によって刺激を受けた部分をよく冷やします。脱毛後の入浴で発生する肌トラブルの大きな原因は肌が温められて炎症を起こしたことにあるので、この炎症が治まるまで肌をしっかり冷やすのがポイントです。

ただ、この時に肌を直接氷水につけるなどすると肌が感じる刺激が大きく、かえって肌トラブルが悪化することもあるので氷水に浸したタオルをあてるなどの方法をとりましょう。

その後は丁寧に化粧水で保水をしてからクリームなどで保湿をしてくださいね。これはシャワーのみで済ませた場合も同じです。

入浴をしたからといっても大きな肌トラブルにつながる危険性はそれほど高くありませんが、翌日以降も痛みやかゆみが引かない場合はすぐにクリニックに連絡をして対策について相談しましょう。

特に敏感肌でなくても脱毛後の肌トラブルが発生する可能性はあります。自分は肌が強いから大丈夫だろうと思って脱毛当日に入浴をしたところ、肌トラブルが発生したという方も多いので気をつけなければなりません。

浴室はただでさえ雑菌が多いところです。脱毛の施術によって細かく傷ついた皮膚から肌トラブルを引き起こすような雑菌類が入ってくる可能性もあるのでクリニックで指導された注意事項を守りましょう。

入浴だけ控えれば大丈夫?

入浴の他にも体温を上げる原因につながることは避けておいた方が良いです。例えば、健康のために岩盤浴やサウナに通っている方もいるのではないでしょうか。

しかし、これらも肌の温度を上げることにつながるので避けておいたほうが無難です。他には運動も体温と肌の温度を上げるので、脱毛後2~3日程度は控えておきましょう。

また、毎日お酒を飲むのが習慣になっている方もいるかもしれませんが、お酒を飲むと体がポカポカ温まりますよね。これも体温が上がった証拠です。脱毛当日と前日はお酒をNGとしているところが多いのでいつもの癖で飲まないように気を付けてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

「LPIR(ロング・パルス・アレキサンドライト・レーザー)」について知っておきたいポイント

日本人の肌に適したロングパルスで、広範囲の照射が可能なLPIR アレキサンドライ …

女性に人気の顔脱毛も医療脱毛で!おすすめのアイエスクリニックとは?

アイエスクリニックで行われている顔脱毛についてご紹介します。 アイエスクリニック …

安全性を重視するならやはり医療用脱毛が有利

医療機関だからこその機器、技術、対応が永久脱毛の安全性を約束 毛には「成長初期」 …

医療脱毛を提供する「水戸中央美容形成クリニック」の特徴やポイントとは?

「水戸中央美容形成クリニック」は患者の立場で考えてくれる脱毛クリニック 今回ご紹 …

脚は医療脱毛で「剛毛女子」を卒業しよう!

安全に・キレイに・早く・確実に脚の脱毛を行いたい方は医療脱毛 ムダ毛処理の中でポ …

医療脱毛後は家で行うアフターケアが大事!肌トラブル防止にも!

医療脱毛を行った後は家でできるアフターケアをしっかり行おう! のような方法でアフ …

医療脱毛の料金のほうがエステよりお得かもしれない理由

ワンコインキャンペーンや低額コースなど、エステサロンに負けない内容も 女性だけで …

クリニックでの脱毛…顔は痛い?その理由と麻酔について

顔脱毛は痛いといわれるけれどクリニックでは麻酔が可能! 医療脱毛はサロンで行われ …

医療脱毛とエステ脱毛との比較、何を決め手にすべき?

値段の安さに惑わされず、費用対効果を見極めよう 高校・大学に入って友人と旅行する …

医療脱毛が皮膚の色素沈着や発疹に繋がることがある?

皮膚トラブルが発生しやすい人が医療脱毛をする際の注意点などをご紹介します。 医療 …