美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

脱毛の痛みについてのチェックポイント

絶対絶対痛い脱毛はイヤ!という人のために

脱毛を予定してる友人によく聞かれるのが「脱毛って痛くない?」ということ。よくレーザーやフラッシュ脱毛の痛みを「輪ゴムでぱちんとしたくらい」と言いますが、私の体験でいうと、はじめての時もほとんど気になりませんでした。

「けっこう痛いのかも」と最初は緊張したのですが、実際処置を受けたらあっけないくらいで「え?こんなものなの」と。

私は自宅で家庭用脱毛機で毛を引き抜くタイプのものを使ってた時期があるのですが、それと比べると「まったく痛くなかった!」と言っていいほど。

ちなみに自己処理の脱毛機は「痛くてもキレイになるためにしかたがない」と思いながら使ってましたが、気がつくと埋没毛が増えていて、慌てて使用中止しました。

あの頃のことを思い出すたび、タイムマシンで過去に戻って、苦労している自分に「早くサロンで脱毛したほうがいいよ」と言いたくなります。

とはいえ、痛みに関してはけっこう個人差があるので、一概には言えません。体験談などでは「我慢できなくて通院をやめた」という意見もみかけます。どんな時に痛みを感じるのか、どうすればいいのかをまとめておきますね。

ニードル脱毛ではなくレーザーやフラッシュ脱毛を選ぼう

脱毛=痛い、というイメージは実はニードル脱毛が作ったものです。毛穴に針を刺し電気を流す方法で高い脱毛効果はありますが、その分ダイレクトな痛みがあります。

それに代わって出てきたのがレーザーフラッシュ脱毛です。どの方法を選ぶかは個人の都合もあると思いますが、痛いのが絶対イヤな場合は、ニードル脱毛は避けましょう。

ニードル脱毛って・・?

ニードル脱毛はその名の通り、針を使った脱毛方法です。ムダ毛が生えている毛穴に直接針を刺し、電気を流します。すると、流した電気の熱で毛根に直接ダメージを与えることができ、施術をしてからすぐムダ毛が抜けるという特徴があるんです。

毛穴に針を刺すとき、そして毛穴の中に電気を流すときに痛みが発生しやすくなります。流れる電気は微弱なものながら、皮膚に針を刺し毛穴に直接電気を流すのですから、どうしても痛みを感じやすくなるんですね。

ニードル脱毛にもいくつかの種類があります。電気を流す時間はニードル脱毛の種類によって0.03秒から30秒程度とかなりばらつきがあり、電気を流す時間が長いほど痛みを感じやすいかもしれません。

どうしてもニードル脱毛を選びたくて痛みも抑えたいと考える場合は、クリニックなど医療機関のみで取り扱うことができる「絶縁針」を使ったニードル脱毛を選んでみるとよいでしょう。

それに対し、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は、光を毛根に当ててダメージを与える脱毛方法です。

毛根にダメージを与えてムダ毛を脱毛する、という点ではニードル脱毛と同じですが、レーザー・フラッシュを使った脱毛は肌の広い面にレーザーや光を当てて脱毛を促します。毛穴に針を刺す必要がなく、レーザーや光を照射する面が広いため、痛みが分散されやすいのです。

また、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛ではフラッシュ脱毛のほうが出力が弱いので、より痛みを感じにくく肌へのダメージも少なくなっています。

最新機器やスタッフのレベルが高いサロンを選ぼう

機器もどんどん進化して、短時間で高い効果が出るようになってきていますし、痛みをなくす方向で開発が進んでいるので、以前に比べるとますます痛みは軽減されていると思いますが、使用している機器が古かったり、スタッフの技術がいまいちだったりすると、痛みを感じるケースも増えるようです。

サロンを探す際には、最新機器か、口コミではどうかを調べておく方が安心ですね。ちなみに7歳から受けられる「キッズ脱毛」でおなじみのエピレでは、日本人の肌に合った肌にやさしいオリジナルマシンを採用、痛みのなさが評判です。

エピレ

痛みの少ない脱毛で評判のエピレ!

公式サイトへ

また恋肌(ラ・ヴォーグ)や、脱毛機メーカー直営のサロンのリンリンなど、純国産のマシンを使って優しさ訴求をしているサロンも人気です。

スタッフに関しては、相手も人間なのでどうしても個人差はありますが、教育が徹底されているサロンや有資格者が多いサロンはやはり安心です。こちらも通う前にはしっかり口コミをチェックしておきたいですね。

日焼けや肌トラブルの時は避けよう

レーザーもフラッシュも毛髪のメラニンに反応して熱で毛根を破壊する仕組みですが、日焼けしていると黒い肌にも反応し、熱さを感じるケースも。日焼け自体火傷の一種ですが、それがよりひどくなって痛みを生じることもあるようです。

他にも肌荒れがひどい時や体調がよくない時は避けたいですね。ただ、もともと肌が強くないという人でも受けられるサロンは増えていますので、カウンセリングで相談してみてくださいね。

日焼け肌だと脱毛することができない代表的な脱毛器具は、多くの脱毛サロンで導入されている「SSC方式」または「IPL方式」、そしてクリニックで導入されている「アレキサンドライトレーザー」という方式です。

これらの方式を採用している脱毛器具は、いずれもムダ毛のメラニン色素に反応して脱毛を促すタイプなので、メラニン色素が増えた状態である日焼け肌には向いていないんですね。

しかし最近では、独自の技術で日焼け肌や地黒の人でも脱毛できるサロンやクリニックが増えてきました。

サロンで導入されている方式では「スーパースキン脱毛」や「SHR式脱毛」、クリニックで導入されている方式では「メディオスター」や「ソプラノ」といった脱毛方法なら、日焼け肌でも脱毛することが可能です。

また毛穴に針を刺すタイプのニードル脱毛や電気脱毛も、日焼け・地黒肌でも脱毛できる方法としてよく知られています。

まれに日焼け・地黒肌でもニードル脱毛を利用できないことがあるので、詳しくはサロンやクリニックでカウンセリングを受けて確認してみてください。

脱毛の痛みを軽減する方法は?

ムダ毛は気になるけど痛みが怖くて脱毛できない、と考えている女性もいるかもしれませんね。しかし脱毛サロンやクリニックでは、痛みへの対策もきちんと導入されています。

脱毛前後の冷却ジェルや冷却剤

肌が熱を感じやすい光脱毛では、光を当てる前に熱を緩和するジェルを塗ったり、光を当てたあとには肌を冷やす冷却剤を乗せたりします。

光がムダ毛の毛根に当たる瞬間の痛みや、その後の痛みを和らげる効果がありますよ。

麻酔クリーム

クリニックのみでの方法です。脱毛する箇所にあらかじめ麻酔のクリームやジェルを塗り、肌表面の痛みを感じにくくさせます。

痛みを感じやすい人、同じ脱毛方法で強い痛みを感じたことがある人、絶対に痛みを感じたくない人に向いています。

麻酔の使用は追加料金が必要になることもあるので、まずはクリニックでカウンセリングを受けてみてください。

アフターケアも重要!

サロンやクリニックでしっかりケアしてもらっても、体調や体質によっては痛みやヒリつきを感じたり、赤みが出たりすることがあります。

そんなときは冷やしタオルなどで患部をしっかり冷やし、運動や入浴など体温を上げる行為をしないようにしましょう。それでも痛みやヒリつきが改善されない場合は、すぐサロンやクリニックに相談するようにしてくださいね。

痛みやヒリつきがすぐ出ない場合でも、脱毛した箇所をしっかり保湿し、脱毛前後には日焼けしないようにすることも大切です。

保湿して肌表面をなめらかに保つことで次の脱毛もしやすくなりますし、ムダ毛のないキレイな肌を作ることができます。ただし、脱毛直後は肌が敏感になっているので、肌にやさしいジェルやクリームを使うようにしましょう。

せっかく脱毛をするなら、ムダ毛も肌荒れもないキレイなツルツル肌を目指したいですよね。痛みや赤みを放置しておくと、肌荒れの原因にも繋がります。脱毛しながらしっかりセルフケアを取り入れましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

脱毛サロンの「ドクターサポート」って具体的には何をしてくれるの?

安心して通える脱毛サロンなら「ドクターサポート」付きがオススメ 脱毛サロンを選ぶ …

たまに目にするけれど…。絶縁針脱毛とはどんな脱毛方法?

ニードル脱毛よりも痛みを抑えつつ確実な効果があるとして人気の絶縁針脱毛 脱毛には …

思わぬ落とし穴も!? 脱毛エステの契約書をチェックしよう

読むのが面倒だから、もらってポイ!じゃダメ 文字は細かくて難しい言葉がならんでい …

ここまで低価格な脱毛にびっくり!セネカサロンの脱毛を一押しするその理由

福岡で人気のセネカサロン、コストだけじゃない美肌に対するこだわりに迫ります 脱毛 …

脱毛サロンのメニュー「ワンショット」って何?どんな時に利用するの?

ちょっと残ったムダ毛はワンショットでツルツルに! 脱毛サロンのメニューに「ワンシ …

お父さんお母さんと一緒にチェック!未成年がサロンで脱毛するためのステップとは?

脱毛は何歳から出来るの? 親の同意って絶対必要? 脱毛サロンで脱毛して、キレイな …

夏の脱毛、日焼けに要注意! 効果的な日焼け対策とは?

日焼け止めはデイリーとレジャーで使い分ける! 脱毛中の日焼けは厳禁!日焼けしてし …

口コミサイトランキング1位!純国産マシン使用!美肌脱毛サロン【PMK】の魅力とは?

多くの月額制全身脱毛や脱毛サロンの中から「PMK(ピーエムケー)」が選ばれる理由 …

格安脱毛サロンのキャンペーンを利用してお得に脱毛しちゃおう!

脱毛を始めるなら人気サロンのキャンペーンがオススメ! これから脱毛を始めたい、脱 …

安さと質は反比例しない!脱毛サロン低価格の秘密は大規模展開にあった

小さくてもサービスは充実しているかも! 最近はサロンでの脱毛が低価格でできるよう …