美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

たまに目にするけれど…。絶縁針脱毛とはどんな脱毛方法?

ニードル脱毛よりも痛みを抑えつつ確実な効果があるとして人気の絶縁針脱毛
2015-07-08_174736
脱毛にはいくつかの種類があるので、実際に脱毛をしようと思った場合はどれを選択するか考えましょう。フラッシュ脱毛やレーザー脱毛といったものが有名ではありますが、ここでは絶縁針脱毛という方法についてご紹介します。

絶縁針脱毛とは?

針という漢字が入っていることから、「ニードル脱毛」と呼ばれるものと同じだと思っている方もいるかもしれませんが別物です。絶縁針脱毛とニードル脱毛は毛穴にハリを通して高周波電流を流し、毛包を破壊する方法であるという点は同じです。

大きな違いとなるのは、ニードル脱毛には針に絶縁加工がされていないということ。そのため、どうしても火傷をするリスクがとても高い脱毛方法でした。絶縁針脱毛は針に絶縁処理をすることによりニードル脱毛よりもリスクを抑えながらも、高い効果が期待できる脱毛方法です。

絶縁針脱毛のメリット・デメリット

絶縁針脱毛を選択しようと思っているのであれば、メリットだけでなくデメリットも知っておいたほうがいいでしょう。

まず、メリットとして挙げられるのが非常に効果が高いということ。永久脱毛という扱いになるため、一度処理をした毛穴からは二度と毛が生えてくることはありません。他の脱毛方法を試したことがあるけれど満足のいく結果が得られなかったという場合も絶縁針脱毛を検討してみてはどうでしょうか。

また、絶縁針脱毛であれば日焼けをした肌やシミがある肌でも問題なく脱毛ができるので、レーザー脱毛が選択できなかったという場合でも絶縁針脱毛ならばできる可能性が高いです。

次にデメリットとして挙げられるのが、処理には時間がかかるということ。広範囲のムダ毛をまとめて処理できる方法ではないため、1本1本処理していく必要があります。脱毛をする範囲によって必要な時間は変わりますが、両ワキで1.5時間以上の時間がかかってしまうのが一般的です。

足や腕といった広範囲の脱毛は時間がかかってしまうため、眉やワキなど、あまり範囲が広くないところを選択したほうがいいかもしれません。

それから、絶縁針脱毛を行うためにはムダ毛が生えている場所が確認できなければなりません。施術を受ける前にはある程度ムダ毛を伸ばしておく必要があるので、2週間ほどムダ毛が目立つ状態でいる必要があります。

また、一度に広範囲の脱毛ができる方法と比べると費用も高くなってしまうので、例え費用が高くても確実な効果が得られる脱毛方法を探しているという方に向いている方法です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

脱毛サロンの「ドクターサポート」って具体的には何をしてくれるの?

安心して通える脱毛サロンなら「ドクターサポート」付きがオススメ 脱毛サロンを選ぶ …

2016年1月のキャンペーン情報!【ラットタット】痛みが少ないIPL脱毛が人気!

ラットタットで行われている1月のキャンペーンについてご紹介します。 ラットタット …

保湿+抑毛ケアで脱毛中の肌もツルスベに♪

脱毛に通っている間は保湿ケアが欠かせないというのは今まで説明した通りですが、保湿 …

脱毛サロンに行く時のメイクはしていて良いの?すっぴんにするべき?

顔脱毛をする時ってメイクはどうするの? 脱毛サロンに行く時のメイクは普段と同じで …

脱毛サロンの店舗間移動をしたい!どうすればいいの?

脱毛サロンで店舗間移動をするメリットとは? 脱毛サロンは完了までに何度も通う場所 …

夏はもうすぐそこ!脱毛をはじめるならこのサロン!脱毛エステ選びをサポート

脱毛サロン選びに悩んでいるという方のためにおすすめのサロン情報をご紹介します。 …

ハイパースキン脱毛のディオーネなら痛くない脱毛ができる

痛みも肌への負担もなしディオーネの脱毛とは? >>今すぐディオーネのHPをチェッ …

脱毛の種類と知っておきたい長所・短所

「レーザー脱毛」「フラッシュ脱毛」「ニードル脱毛」の違い 以前は高額なイメージが …

発毛サイクルとは脱毛プランの最重要項目

生えるスピードをダウン、抜けるスピードをアップ 脱毛未経験者がよくする勘違い=「 …

通う前にチェック!「脱毛専門」と「総合エステサロン」を比較

脱毛専門と総合エステサロンの違いって? 脱毛サロンは大きく分けて2種類の店舗形態 …