美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

小学生もできるキッズ脱毛!ディオーネの脱毛なら子供でも痛くない

ディオーネはどうして子供も安心して脱毛ができるの?
2015-12-01_133652
ディオーネは子供もできる脱毛として有名な脱毛サロンです。ここではどうしてディオーネなら子供でも脱毛ができるのかについて詳しくご紹介します。

ハイパースキン脱毛は子供のために作られた

2015-12-01_134619
ディオーネはほとんどの脱毛サロンが採用しているフラッシュ脱毛ではなく、ハイパースキン脱毛という方法を採用しています。この脱毛方法は、ムダ毛に悩む開発者の娘さんのために開発された新しい脱毛方法で、子供のデリケートな皮膚にもダメージを与えず痛みを感じないことを最優先にしつつ脱毛効果もきちんと感じられるように作られています。

自身もムダ毛に悩まされていた開発者自らが実験台となり開発を進めていたため、脱毛効果、痛みの感じ方、肌への負担は信頼できます。もちろん、ムダ毛に悩んでいた開発者の娘さんもハイパースキン脱毛をしており、今ではつるつるの肌になりムダ毛のない肌がチャームポイントだと本人も感じているようです。

ハイパースキン脱毛の仕組み

多くの脱毛サロンが採用するフラッシュ脱毛は、今生えているムダ毛に反応して光による熱を発生させ毛根にダメージを与えるというものです。熱の温度は60~80℃程度にもなり、熱の伝わりを緩和するジェルを塗布しているものの熱さや痛みを感じて肌にも負担がかかりました。

ハイパースキン脱毛は今生えているムダ毛ではなく、ムダ毛の種になる部分のみに反応してダメージを与えるので熱が広がらず痛みや肌への負担もほとんどありません。光を当てている時も発生する熱は30~40℃程度。熱いというよりほんのり暖かい程度で、施術中はリラックス状態を保てます。

2015-12-01_134152
ハイパースキン脱毛は美肌治療にも使われるフォトフェイシャルの光を3割含んでおり、コラーゲンを活性化させるトリートメント効果も期待できます。

従来のフラッシュ脱毛は中学生以下は受けられない

お子さんの脱毛を考えた時、親御さんが心配されるのは施術時の痛みや肌への負担が一番だと思います。しかし、それ以前に中学生以下のお子さんは脱毛を受けられないとするサロンがほとんどなのです。

その理由はホルモンバランスになります。ムダ毛が生える・目立つというのはホルモンバランスと密接に関係があり、初潮がまだ来ていなかったり月経周期が安定していない場合、従来の脱毛方法ではきちんと効果が出るかどうかわかりません。

その上、お子さんの肌はデリケートなため、80℃近い熱を発生させる従来の脱毛では肌を痛めるリスクも高く、多くの脱毛サロンでは高校生以上の女性しか施術を受けられないというルールを設けています。

子供に脱毛は必要?

2015-12-01_134316
大人ならわざわざ他人のムダ毛をからかったりしませんが、小さな子は無邪気なだけに少しでも変わったところがあればすぐ口に出してしまいます。子供の体の成長は個人差が大きく、特に女の子は男の子よりも早くファッションや美容に興味を持ち、早い子は10歳頃からホルモン量が増えて体毛も濃くなります。

他の子より早くムダ毛が目立つようになるとそれを周りの子にからかわれることもあり、恥ずかしくて誰にも相談できずに半そでやハーフパンツなど肌を出す服が切られなくなるということも珍しくないのです。子供だから…と放っておくと深い心の傷を負ってしまうかもしれません。

また、脱毛は高価だからとカミソリや脱毛クリームなどで自己処理をすると、デリケートなお子さんの皮膚には大きな負担になります。小学校低学年なら刃物の扱い方もわからず、怪我をする可能性もあります。

確かに脱毛は高い買い物ですが、お子さんのムダ毛に悩む辛い気持ちや肌のことをを考えて脱毛を選ぶ親御さんが徐々に増えています。

ディオーネのキッズ脱毛の口コミや評判

実際に中学生以下のお子さんをディオーネに通わせている親御さんの口コミをご紹介します。

私の毛深さが遺伝してしまい、まだ小学6年生の娘がとても気にしているので、子供でもできる脱毛があると聞いてディオーネに通い始めました。娘に聞くと痛みはなく、肌にトラブルもないようなので、子供に受けさせるには安全だと思ってこの先もしばらく通わせるつもりです
ムダ毛に悩んでいると娘から相談されて、子供の肌でも安心してできる脱毛を探してディオーネを選びました。社長が娘さんのために開発したというのが決め手でした。痛みも肌トラブルもなくどんどんムダ毛が減っていくのを見て、今では私もディオーネの脱毛に通っています

ディオーネを選んだ親御さんは、やはりお子さんの肌に負担や痛みがないことを重視してディオーネを選ばれているようです。お子さんと一緒に二人で通っているという方も多く、親子で脱毛に通えるのを楽しみにされている方も多かったです。

>>詳細はこちらをチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

脱毛サロンの店舗間移動をしたい!どうすればいいの?

脱毛サロンで店舗間移動をするメリットとは? 脱毛サロンは完了までに何度も通う場所 …

脱毛サロンで分割払いにした時の手数料はどうなっている?

脱毛料金を分割払いしてでも脱毛するべき? クレジットカードや自社ローンを使った『 …

格安脱毛サロンのキャンペーンを利用してお得に脱毛しちゃおう!

脱毛を始めるなら人気サロンのキャンペーンがオススメ! これから脱毛を始めたい、脱 …

お父さんお母さんと一緒にチェック!未成年がサロンで脱毛するためのステップとは?

脱毛は何歳から出来るの? 親の同意って絶対必要? 脱毛サロンで脱毛して、キレイな …

リンリンは脱毛機メーカー直営のサロンだから安心!

コストパフォーマンスナンバーワン!リンリンの脱毛についてご紹介します。 リンリン …

脱毛サロンに通い始める前にお店の情報をチェックする3つの方法

友達からの情報、インターネットの口コミ、体験コース…どれが一番おすすめ? 一度も …

脱毛サロンのメニュー「ワンショット」って何?どんな時に利用するの?

ちょっと残ったムダ毛はワンショットでツルツルに! 脱毛サロンのメニューに「ワンシ …

思わぬ落とし穴も!? 脱毛エステの契約書をチェックしよう

読むのが面倒だから、もらってポイ!じゃダメ 文字は細かくて難しい言葉がならんでい …

脱毛しながら美肌が目指せる!IPL脱毛とは?

脱毛だけでなく美肌効果も得られるとして話題のIPL脱毛についてご紹介します。 サ …

回数制を利用するメリットとデメリット

ゴールを決めてがんばりたいなら回数制! 脱毛サロンや美容クリニックで一番オーソド …