美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

ミュゼプラチナム徹底検証!!全23項目を調査してサービスを丸裸に!!

ミュゼプラチナム(以下ミュゼ)は、安くて確実な脱毛ができるということで人気の脱毛専門サロンです。テレビCMなども放送されているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。大きな特徴と言えるのが、女性専用の脱毛サロンであるということ。美容面でもこだわった脱毛が行われていて、つるすべ肌を手に入れたい女性たちからの満足度は非常に高いです。

ここでは、ミュゼの強みや、契約する際に気をつけなければいけないポイントなどを、全23項目で分析しています。

よい所だけでなく、短所もしっかりと見極めて、理想の「つるすべ肌」を手に入れましょう!

shosai

目次
1.若い人にも大人気!ミュゼってどんな会社?
2.利用前に知っておきたいメリット・デメリット
3.店舗数はどれくらい?
4.美肌作りにも最適な脱毛方法とは
5.安心の「脱毛専門」サロン
6.コースと回数と価格詳細
7.お得な初回キャンペーンをチェック!
8.可能な脱毛部位とは?
9.コースの全身脱毛に含まれる脱毛部位
10.脱毛は可能?特徴は?
11.顔の脱毛をするときの注意点
12.シェービングサービスについて
13.割引制度について
14.店舗間移動が無料で簡単!
15.ミュゼにはドクターサポートがある?
16.要チェック!クレジット払いの可否について
17.先に知っておいたほうがいい!分割手数料の有無
18.キャンセル手数料が無料って本当?
19.遅刻への対応について
20.まずは無料のカウンセリングから
21.勧誘の実態とは?
22.ネットでも電話でも!予約方法
23.解約も簡単!しかも事務手数料や違約金ナシ

 

1.若い人にも大人気!ミュゼってどんな会社?

ミュゼは光脱毛のサロン!

ミュゼは、S.C.C方式の脱毛を取り入れています。これは光脱毛の一種です。サロンやクリニックで受けられる脱毛方法には、ニードル脱毛、レーザー脱毛、ワックス脱毛などがあります。その中で、光脱毛は短時間で安い、そして本格的な脱毛が可能です。

2015-05-14_160206

同じく光を使った脱毛方法としてはレーザー脱毛が挙げられるのですが、レーザー脱毛は出力が大きいため医療行為にあたります。そのため、一般的な脱毛サロンで受けられるのは光脱毛です。

技術力は?

ミュゼで働いているスタッフは入社後に専門的な指導を受けているため、高い技術力と知識を持っています。JEMエステティシャン認定試験の合格率が98%を超えているということも技術力の高さを証明していると言えるでしょう。

JEMエステティシャン認定試験とは一般社団法人 日本エステティック経営者会が認めている試験なのですが、この試験に合格できるのはエステティシャンとしての知識や技術、接客がプロフェッショナルであると認められた人のみ。

2.利用前に知っておきたいミュゼのメリット・デメリット

利用者に親切なサービスが揃うメリット

・料金が分かりやすい
・施術時間が短い
・比べて納得の低価格!

ミュゼプラチナムの大きなメリットとも言えるのが、料金が分かりやすいということです。○回で○円といった形で設定されていたり、初回費用○円のみという形で決められているので、料金が分かりにくくて困ってしまうようなことはありません。

脱毛サロンの中には料金が分かりにくく、自分で思っていたよりもはるかに高い費用がかかってしまったというトラブルもあるようです。ミュゼは追加費用などもなく、安心して通うことができるでしょう。

次に、施術時間が短いというのもメリットのひとつ。来店から施術完了まで流れもスムーズです。もちろん、時間が短いからといって効果が弱いというわけではありません。お肌のためのアフターケアもしっかり行ってくれます。

最後になんといっても、費用が安いということもポイントです。脱毛サロンといえばちょっとした脱毛でも数万円かかってしまうことが多いですが、ミュゼの場合はキャンペーンなどを使うと100円でワキの永久脱毛ができたりします。

人気が裏目に出てしまうデメリット

一方、デメリットを挙げるとすれば、店舗によっては予約が取りにくいタイミングがあるということ。これは人気の脱毛サロンなので仕方がないのかもしれませんが、いくら費用が安くても、いつまでも施術を受けられないのは困りもの。

ですが、ミュゼは他の店舗で施術を受けたとしても問題がないので、いつも通っている店舗で予約が取れないということであれば、他の場所にある店舗を予約するということも可能です。面倒な手続きなども必要ないので、予約状況をみてからどこの店舗で予約するか決めるのもいいでしょう。

3.ミュゼプラチナムの店舗数はどれくらい?

2015-05-14_161535

ミュゼは店舗数が非常に多く、全国の様々な地域にあるので通いやすいというのが魅力です。日本国内だけでなく、海外にも22店舗を展開。世界中の女性が通う脱毛サロンです。現在、日本以外ではシンガポールに7店舗、香港に8店舗、マレーシアに5店舗、トルコに1店舗、インドネシアに1店舗があります。

店舗数の多さは通いやすさと比例するので脱毛サロンを比較する際に大切なポイントになります。

日本国内には188店舗が展開

日本国内には、北海道地区が11店舗、東北地区が16店舗、関東地区が89店舗、近畿地区が26店舗、中部地区が21店舗、中国地区が7店舗、四国地区が4店舗、九州・沖縄地区が17店舗となっています。ほとんどの店舗が駅の近くにあるため、通いやすいのがミュゼの特徴だと言えるでしょう。

地域 店舗数
北海道 11
東北 16
関東 89
近畿 26
中部 21
中国 7
四国 4
九州・沖縄 17

毎年続々と新しい店舗をオープンさせているため、今後は更に数が増えていくでしょう。公式ホームページから店舗を検索することができるので、最寄りの店舗をチェックしてみるといいですね。

サロン間の移動について

ミュゼは連絡不要で、店舗間の移動が自由にできます。脱毛サロンの中には通う店舗が変わると面倒な手続きが必要になるところもありますが、ミュゼでは手続きや手数料も必要ありません

料金やキャンペーンについては、全店舗で共通となっているので分かりやすいのも魅力です。
shosai

4.美肌作りにも最適な脱毛方法とは

2015-05-14_181442
前述していますが、ミュゼの脱毛方法はS.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)を採用しています。S.S.C.方式は軽い痛みを一瞬感じる程度のもので、脱毛にかかる時間が非常に短いのが特徴です。また、肌へのダメージはほとんどなく、ニードル式やレーザー式に比べて料金が安いというのも魅力だと言えるでしょう。

トリートメントで美肌も作れる

ミュゼの脱毛は美肌作りにも役立ちます。というのも、独自開発のプラセンタエキス配合ミルクローションを使っているからです。これを仕上げに塗ってケアすることで、脱毛後の乾燥しがちな肌に潤いを与え、美肌を手に入れることができます。

5.安心の「脱毛専門」サロン

ミュゼは脱毛専門という店舗形態を取っています。脱毛サロンの中にはエステを基本的な業務としていてその中のコースとして脱毛が用意されているものもあります。脱毛に特化しているほうが安心だと思うか、トータルで美しくなりたいから痩身や美顔などのエステも行っているサロンがいいと考えるかは、それぞれですが、脱毛は一度通えば完了するというものではないので、安心して通えるサロンを選択したいですよね。

ミュゼは脱毛専門サロンとしてどういった魅力があるのかについてご紹介します。

美容脱毛サロン

ミュゼは、ただの脱毛サロンではなく、美容脱毛サロンという形で運営されているのが特徴です。ただムダ毛を処理するというわけではなく、肌のことを考えた脱毛が行われています。

女性専門サロン

2015-05-14_182018
女性専用サロンであるということもポイント。脱毛サロンの中には男性も通えるところがありますが、ミュゼは利用者だけでなくスタッフも全員女性です。女性だからこそできるムダ毛の相談などもあるはずなので、安心して通えるでしょう。
shosai

6.コースと回数と価格詳細

目的に応じたプランを選べるように様々なコースと回数と価格が用意されています。どれが自分に合っているのかわからないということであれば、無料カウンセリングの際に相談をしながら決めることも可能です。

美容脱毛完了コース

美容脱毛完了コースには

・両ワキ美容脱毛完了コース
・Vライン美容脱毛完了コース
・両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース

という3つのコースがあります。美容脱毛完了コースの大きな特徴は、回数と時間が無制限だということ。追加料金もかからないので、最後まで安心して通うことができます。

両ワキ美容脱毛完了 2600円
Vライン美容脱毛完了 3800円
両ワキ+Vライン美容脱毛完了 3800円

キャンペーンなどによりかなりお得に脱毛できることもあるので、HPで最新情報をチェックしてみるといいでしょう。

フリーセレクト美容脱毛コース

フリーセレクト美容脱毛コースは、範囲の広いLパーツ(9ヶ所)と範囲の狭いSパーツ(13ヶ所)に分かれており、回数を購入して気になるところをピンポイントで脱毛できます。

まとめて回数を購入するほど料金がお得になるのですが、さらに嬉しい特典として税込24,000円以上のプランを選択すると両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが無料でプレゼントされます。

アレンジがきくことが最大のポイントです。他のサロンで脱毛したものの、まだムダ毛が残っているというところをフリーセレクト美容脱毛コースで処理するということも可能なので、気になる部分のムダ毛処理に活用しましょう。

途中でお手入れする箇所を変えることも可能です。例えば、6回のコースに申し込んで膝の脱毛をしていたところ、4回でほとんどムダ毛が気にならない状態になったということであれば、残りの2回は別の箇所に振り替えることもできます。

セットコース

様々な部分をまとめて脱毛したいという人におすすめなのがセットコースです。

・ハイジニーナ7美容脱毛コース
2015-05-14_190417
デリケートゾーンの脱毛です。トライアングル上+下・Iライン・ヒップ奥・へそ下・Vライン上・Vラインという7ヶ所が対象です。

回数 通常価格 まとめて割
1回 12,000円
4回 48,000円 31,920円
6回 72,000円 47,880円

ハイジニーナ脱毛といっても毛を全てなくす以外に形を整えることも可能です。

・全身美容脱毛コース
ひとつひとつの部位を個別に脱毛するよりも費用を抑えることができます。ワキや腕、脚などはもちろんのこと、両手の甲や指、VIOラインなども脱毛できるので、全身くまなくムダ毛を脱毛したいという人に向いています。

回数 通常価格 まとめて割
1回 42,000円
4回 168,000円 111,720円
6回 252,000円 167,580円

オプション費用について

脱毛サロンの中には、コース料金以外にもオプション料金がかかってしまうところがあります。例えば、トリートメント費用や毛量が多い場合の追加費用です。ミュゼではコース代金以外に費用はかかりません。
shosai

7.ミュゼのお得な初回キャンペーンをチェック!


ミュゼでは様々な初回キャンペーンが行われています。例えば、初回料金のみで何度でも通えるというキャンペーンも人気です。両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが100円で受けられるというキャンペーンもあります。

普通にそれぞれの部位を脱毛した場合は最低でも数万円はかかってしまうものなので、100円なんて適当な脱毛をされてしまうのではないかと不安に思う人もいるかもしれません。ですが、本当に100円でも通常の施術を受けられ、何度でも通い放題なのです。

それではミュゼプラチナムにとって利益がないのでは…と思うかもしれませんが、これだけ格安の初回キャンペーンができるのには理由があります。それは、キレイに脱毛ができると他の部位も脱毛したくなるから。

申込時の注意点

初回キャンペーンが適用されるにはいくつかの条件があります。まず、対象になるのは16歳以上の方だということ。また、中には指定の申し込み方法で申し込まなければ対象にならないものがあります。例えば、電話申し込みをしてもWEB予約割引は受けられません。

それから、キャンペーン内容は時期によって違います。主に1カ月ごとに変わるようです。気になるパーツが対象になっていたり、金額的にお得だと思った場合は、できるだけ早めに申し込んでおいたほうがいいでしょう。
shosai

8.ミュゼで可能な脱毛部位とは?どこまでできる?

ミュゼで可能な脱毛部位

2015-05-18_122559
ミュゼで可能な脱毛部位一覧を紹介すると、鼻下、あご、襟足、胸、乳輪周り、両ワキ、両ヒジ上、両ヒジ下、へそ周り、お腹、両手の甲と指、腰、ヒップ、両ヒザ上、両ヒザ、両ヒザ下、両足の甲と指、それからデリケートゾーンとしてVライン、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥(Oライン)となっています。

注意しなければならないのはこれらの部位はそれぞれ一つのパーツとして分類されているということ。つまり、脚をつるつるにしたいと思った場合、両ヒザ上、両ヒザ、両ヒザ下、両足の甲と指という4つのパーツを脱毛しなければなりません。

ヒザにほとんどムダ毛がないということであればヒザは外してもいいかもしれませんが、ヒザ下はつるつるなのにヒザだけムダ毛があるという状態は違和感がありますよね。同じように、デリケートゾーンの脱毛パーツもかなり細かく分類されているのでよく確認しておきましょう。

これはどこの脱毛サロンでも同じことが言えるので、どのパーツを脱毛するか、回数はどのようにするかというのはよく考えておきたいものです。

9.ミュゼのコースの全身脱毛に含まれる脱毛部位

コースの全身脱毛に含まれる脱毛部位

2015-05-18_122943
全身美容脱毛コースで可能な脱毛範囲は、両ワキ・胸・両ヒジ上・両ヒジ下・お腹・両手の甲と指・両足の甲と指・両ヒザ上・両ヒザ下・襟足・背中・ヒップ・Vライン・Iライン・ヒップ奥・トライアングル上下です。乳輪周り、へそ周り、ヒザ、腰もこの中に含まれています。注意しなければならないのが、襟足は12回以上の契約をしなければコースに含まれないということ。

全身脱毛をしようか一ヵ所ずつ脱毛をしようか迷っている人もいるかもしれませんが、まとめて申し込んだほうが費用を安く抑えられるので、脱毛したい部位が多い人は全身脱毛を選択したほうがいいでしょう。ミュゼの全身脱毛は全てのパーツを同日に処理できるので、パーツごとに分けて通う必要はありません。

フリーセレクト美容脱毛コースの脱毛範囲

2015-05-18_130644
フリーセレクト美容脱毛コースはLパーツとSパーツがあり、それぞれ脱毛範囲は違います。まず、Lパーツは両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、胸、お腹、背中上下、ヒップの全9箇所です。

2015-05-18_130705
Sパーツは鼻下、あご、襟足、乳輪周り、腰、へそ周り、両手の甲と指、トライアングル上下、Iライン、ヒップ奥、両ヒザ、両足の甲と指の13箇所から選べます。

脱毛できない条件について

ミュゼではVIOなどのデリケートゾーン脱毛にも対応していますが、生理中はこれらの場所を脱毛することができません。生理中であってもデリケートゾーン以外の脱毛であれば可能なので、生理中は脱毛のタイミングをずらしたり、別の部位を脱毛するといいですね。

また、傷がある、日焼けをしているなどの理由で脱毛が難しい場合もあります。こういったケースでは、コースの全身脱毛に含まれる脱毛部位に指定されている場所でも脱毛できないことがあると理解しておきましょう。

乾燥肌がひどい場合にも脱毛を断られてしまうことがあります。冬場などは特に肌が乾燥しやすい状態になっているので、脱毛を検討しているのであれば普段から保水と保湿に力を入れましょう。
shosai

10.ミュゼプラチナムではVIO脱毛は可能?特徴は?

ミュゼでVIO脱毛をするにはいくつかの選択肢があります。その中で費用や自分に合った方法を検討し、どれを選択するか決めましょう。

ハイジニーナ7美容脱毛でVIO脱毛

2015-05-18_133440
ハイジニーナ7美容脱毛とは、デリケートゾーン7ヶ所を脱毛するコースのことです。トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥(Oライン)、へそ下、Vライン上、Vラインという7箇所なのですが、嬉しいことに契約回数が終了したあとも完了コースの特典付きであれば何度でもVラインの脱毛が可能となっています。

Vライン美容脱毛完了コース

2015-05-18_133923
ハイジニーナ7美容脱毛ではなく、Vライン美容脱毛完了コースでもVラインの脱毛が可能です。ただ、こちらはIライン、Oラインの脱毛には対応していません。ショーツからはみ出る部分だけを処理したいということであればVライン脱毛だけでもよいでしょう。

また、IラインやOラインの脱毛もしたいと思っているけれど勇気が出ないという方が先にお試しという形でVラインの脱毛をすることもあります。こちらは通常価格が4,800円、WEB予約をすれば1,000円OFFの3,800円となっているので、気軽にお試しできるのではないでしょうか。

フリーセレクト美容脱毛コース

2015-05-18_130705
フリーセレクト美容脱毛コースもVIO脱毛に対応しています。VIOパーツはSパーツに分類されているので、脱毛したい箇所と回数を決めましょう。VIOライン全てを処理する場合はトライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥という4つのパーツを脱毛することになります。

ミュゼプラチナムのVIO脱毛はどのような格好で行う?

VIO脱毛といえば、いくら担当してくれるのが女性だったとしても恥ずかしいと感じる人がほとんどではないでしょうか。脱毛サロンによってどのような格好でVIO脱毛するかというのは違いますが、ミュゼでは紙ショーツを履いて脱毛をします。下を全て脱ぐわけではないので恥ずかしさを抑えて脱毛ができるでしょう。それと、脱毛をする際にもショーツを少しずつずらした状態で行うので、全て脱ぐのは恥ずかしいと思っている人も安心できるのではないでしょうか。

ミュゼプラチナムではS.S.C.方式という脱毛方法を取り入れていますが、この方法は一瞬軽い痛みを感じる程度の刺激しかありません。脱毛できるパーツの中でもデリケートゾーンは痛みを感じる方が多いと言われているので、できるだけ痛みがない方法でVIO脱毛をしようと思っている人にも向いています。

shosai

11.ミュゼで顔の脱毛をする際に知っておきたいこと

ミュゼでは顔全体を脱毛できるというわけではなく、鼻下とあごのみ脱毛に対応しています。また、あごにはフェイスラインが含まれていないので、この点も注意しておかなければなりません。

TBCエピレなどでは額などの脱毛にも対応しているので、脱毛の中でも顔に力を入れたいと思っているのであればその他の脱毛サロンも検討したほうがいいかもしれません。

また、全身美容脱毛では襟足よりも下しか対応していません。たくさんの部位を脱毛したいということであればフリーセレクト美容脱毛コースよりも全身脱毛のほうがお得なのですが、この違いを確認しておきましょう。

>>顔脱毛でおすすめのTBCのコースをチェックする

12.ミュゼのシェービングサービスが終了したというのは本当?

721a28a3f5cecac96578d27dc2df27dd_s
ミュゼプラチナムでは、もともと背中、腰、ヒップ、ヒップ奥、襟足に剃り残しがあってもスタッフが処理してくれるシェービングサービスを実施していました。ですが、2015年4月から規約が変わり、現在では腰、ヒップはシェービングサービスの対象になっていないので注意しなければなりません。

襟足や背中、ヒップ奥に関しても、2015年3月までは事前に処理をしていかなくてもスタッフが処理をしてくれました。ですが、現在はあくまで自己処理をしたうえでどうしても一人では処理できずに剃り残しができた場合のみスタッフがシェービングをしてくれます。

剃り残しがあった場合はその部位を避けて施術をしたり、施術自体を断られてしまう可能性もあります。

なぜシェービングサービスが終了してしまったのかというと、大きな理由は施術を効率よく済ませるためです。これまでスタッフが行ってくれていたシェービングサービスですが、事前にお客さんがしっかり処理してくればこの時間を省くことができますよね。

一見、不便になったようですが、施術を効率よく行い、待ち時間を減らしたり予約を取りやすいようにと考えてのことのようです。

13.ミュゼプラチナムに通う前に知っておきたい割引制度

ミュゼの割引制度として、まずWEB割というものがあります。これはミュゼプラチナムでの脱毛が初めてという方を対象にした割引制度で、WEBからカウンセリングの予約をすると脱毛コースが1,000円OFFになるというものです。

まとめて割詳細

ほかにも回数をまとめて申し込むことによって料金がお得になる「まとめて割」というものがあります。1回ずつ申し込みをするのに比べて30%以上の割引になるので、気になる箇所をまとめて脱毛してみてはどうでしょうか。

対象になるコースはフリーセレクト・ハイジニーナ7・全身の3コースです。例えば全身脱毛コースでは1回あたりの合計金額が42,000円なのですが、まとめて割を活用すると本来は4回で168、000円となるところが56,280円もお得な111,720円になります。更に6回だと本来は252,000円となるところが84,420円オフ。総額が167,580円になるのでかなりお得です。

お友達と一緒に行くと脱毛がもっとお得になるサロン

  特典名 内容
ミュゼ 友達紹介 旅得クーポン 1万円分
ピュウベッロ 友達紹介 好きなコース 1万円オフ
ビーエスコート ペア割 10%オフ
シースリー 仲良し割引 5千円オフ


ユニークな割引制度を多く取り入れている脱毛サロンといえば、ビーエスコートです。

2015-05-19_150320

>>ビーエスコートのHPで全ての割引をチェックする

誕生日の月に来店をすると料金がお得になる誕生日月割、子供がいる方が割引の対象となる母割、他にも親子割や娘割、姉妹割、双子割など。変わったものだと雨の日に来店すると適用される雨降り割、徒歩で来店した場合の徒歩割、これまでに1度も無断キャンセルをした事が無い人に適用されるキャンセルゼロ割などがあります。

割引の数という点で比較をするとミュゼプラチナムはそれほど多いわけではありませんが、割引率が非常に高いのが魅力です。

さらに、Rポイントカードを提示すると楽天スーパーポイントが溜まります。貯めたポイントはRポイントカード加盟店で使うことができます。

WEB割やまとめて割、毎月のキャンペーン、楽天スーパーポイントなどお得が複数あるのも嬉しいですね。
shosai

14.ミュゼは店舗間移動が無料で簡単!

ミュゼでは、他の店舗に移動したとしてもそれまでの契約を変更することなく施術を受けることができます。予約時にいつでも変更できるので便利です。

店舗間移動が有料という脱毛サロンがある中でなぜミュゼは無料なのかというと、全店舗で顧客データを共有しているからです。そのため、店舗を変更した際に新たにカウンセリングを受ける必要もありません

15.ミュゼにはしっかりとしたドクターサポートがある?

ミュゼプラチナムではドクターサポートが用意されています。

他のサロンでもドクターサポートを用意しているところがあります。例えば、TBCエピレピュウベッロなどです。医師と連携をしているため、万が一なにか肌トラブルが起きてしまった時でも安心してサポートを受けることができます。

ただ、具体的にどこまでサポートしてもらえるかというのは脱毛サロンによって違うので、カウンセリングの際によく相談しておいたほうが安心できるはずです。

16.要チェック!ミュゼでのクレジット払いの可否について

ミュゼではクレジット払いにも対応しています。使えるクレジットカードは店舗によって違うため、事前に自分が持っているクレジットカードが使えるかどうか確認しておいたほうがいいでしょう。

VISA、Master、JCBはほとんどの店舗で利用できるようです。他にもイオンモールに入っている店舗ではイオンクレジットが使えるなどの違いがあります。

支払い方法について

ミュゼでは自社ローンなどが用意されていないため、脱毛の料金を分割で支払いたいと思っているのであればクレジット払いがおすすめです。コースによっては10万円以上の費用がかかることもあるので、一括で支払うのが難しいという人にとってクレジット払いができるというのは嬉しいですね。

ただ、クレジット払いはとても便利ではありますが自社ローンがないと分割払いにした際の手数料についてもよく調べておかなければなりません。金額が大きくなるほど利息が大きくなるわけなので、金額が大きいからといってすぐにクレジット払いを検討するのではなく、銀行のフリーローンを利用した場合とではどちらが得をするか考えておいたほうがいいでしょう。

自社ローンの取り扱いがある脱毛サロン

脱毛サロンの中には自社ローンを行っているところがあります。例えば、エピレです。クレジットカードの利息といえば15%前後のものが多いのですが、エピレの自社ローンは金利が1%となっているため、分割払いの金利をあまり気にすることなく支払いができるでしょう。

それからジェイエステティックでは選択できる支払方法として現金の他デビットカードや各種クレジットカード、各種ローンの取り扱いがあります。Jカードというメンバーズカードが自社ローンで様々な割引特典などもあるので、ジェイエステを利用する際には検討してみてはどうでしょうか。
shosai

17.先に知っておいたほうがいい!ミュゼでの分割手数料の有無

ミュゼの支払い方法として挙げられるのは、現金払いとクレジット払いです。分割払いにすると、各社クレジットカード会社が定めた金利を手数料として支払う形になります。

自分が持っているクレジットカードを使いたいということであれば、契約料金とクレジットカードの年利から金利はいくらになるのか計算しましょう。ミュゼといえば低料金が魅力の脱毛サロンではありますが、満足いくまで施術を受ければそれなりの価格になります。

現金を一括で支払えないという場合には、手数料のチェックが欠かせません。

18.ミュゼはキャンセル手数料が無料って本当?

ミュゼは急な予定が入りやすく予約をキャンセルしなければならないことが多い人にもおすすめの脱毛サロンです。多くの脱毛サロンではキャンセル料金が発生してしまうのですが、ミュゼプラチナムではそういったペナルティがありません。例え連絡をすることができなくて無断で予約をキャンセルする形になってしまったとしてもキャンセル料は発生しません。

ただ、キャンセルの連絡を入れるというのはひとつのマナーでもあるので、行けないことがわかったらすぐにキャンセルの手続きをしたほうがいいでしょう。コールセンターに電話をかける他、会員サイトからも手続きが可能です。

現在はキャンセル料がかからなくなったミュゼではありますが、昔は当日キャンセル料として1000円取られていました。口コミなどで、キャンセル料が発生するという噂を見ても惑わされないようにしましょう。

その他の脱毛サロンでキャンセルをすると…。

  キャンセル料 連絡のリミット
TBC 3000円 予約前日の17時まで
エピレ 1000円 前日まで
ジェイエステティック 施術1回分消化 2日前まで
ピュウベッロ 500円 前日まで
ビーエスコート 1000円 店舗の営業開始時間前まで
リンリン
レイビス


他の脱毛サロンでは、キャンセル料がかかってしまうところが多いです。例えばTBCの場合は、予約前日の午後5時までにキャンセルの連絡をしないと3,000円がかかってしまいます。

エピレの場合は、前日までにキャンセルの連絡を入れておけば問題ありません。当日の連絡になってしまうとキャンセル料が1,000円かかってしまいますが、予約時間を過ぎてから連絡するとキャンセル料が倍の2,000円になってしまうので注意しましょう。これは無断の場合でも同じです。

注意が必要なのがジェイエステです。キャンセルの連絡は2日前までに済ませておかなければならず、当日になってからキャンセルの連絡をしたり、連絡をせずに無断で断るという形になってしまうと施術1回分を消費する形になってしまいます。

ピュウベッロについては当日になってからキャンセルの連絡をすると500円を支払う形になるのですが、連絡をせずに無断でキャンセルした場合は施術予定時間30分ごとにつき500円のキャンセル料が発生してしまうので気を付けなければなりません。

ビーエスコートは前日のうちに連絡をしておけばキャンセル料は発生しませんが、当日の営業開始後にキャンセルの連絡を入れる形になってしまうと1,000円がかかります。リンリンレイビスはミュゼプラチナムと同じくキャンセル料が発生しません。

こうして比較してみると、キャンセル料がかかるところの方が多いということがわかりますよね。

急に高熱が出てしまったなどの仕方がない理由であればキャンセル料を免除してくれるところもあるようですが、ミュゼプラチナムのように「キャンセル料は発生しない」と明言しているところでない場合は基本的にキャンセル料がかかると思っておいたほうがいいでしょう。

19.予定が変わりやすい人はミュゼの遅刻への対応について知ろう

ミュゼの場合は、遅刻をしたとしても罰金が発生するようなことはありません。ただ、これは遅刻したとしても全く問題がないというわけではありません。

ミュゼでは10分以上遅刻をしてしまうと予約の取り消しになります。遅刻やキャンセルによる罰金がないからといって遅れてもいいやと考えてしまうと、施術が受けられずに帰ることになってしまうかもしれないので注意しましょう。

もしかしたら10分ほど遅刻してしまうかもしれないけれど間に合う可能性もあるということであれば、事前に予約を取っている店舗に連絡しておくことをおすすめします。各店舗によって対応や混み具合は違うのではっきりとは言えませんが、事前に連絡をしておいたところ施術が受けられたという口コミもあるようです。

各脱毛サロンの遅刻への対応

  ペナルティ 遅刻
ミュゼ キャンセル 10分以上
TBC キャンセル 10分以上
エピレ 施術時間の短縮またはキャンセル 10分以上
ピュウベッロ 罰金(500円) 10分以上
ビーエスコート 施術時間の短縮またはキャンセル 15分以上
リンリン 大幅に遅れるとキャンセル


ミュゼプラチナム以外では遅刻への対応はどのようになっているのでしょうか。まず、TBCについてですが、TBCもミュゼプラチナムと同じように10分間の遅刻で施術が受けられなくなってしまいます。エピレでは、10分以上の遅刻をしてしまうと施術時間が短くなります。また大幅な遅刻になると施術自体がキャンセル扱いになる場合も。

ピュウベッロでは、遅刻をすると500円の罰金が発生します。多くのサロンが10分を遅刻の目安にしているのに対し、ビーエスコートは15分という時間設定です。15分以上遅れてしまうと施術時間が短くなってしまうのですが、これは事前に遅れると連絡をしていた場合の話であって、連絡なしで15分以上遅刻するとキャンセル扱いになってしまいます。

リンリンは遅刻をしたことによる罰金などはありませんが、大幅に遅れてしまうと施術が受けられなくなります。ほんの少しの遅刻で済むと思って連絡をしなかったところ大幅に遅れてしまい、結局連絡をせずにキャンセルという形になってしまうと一回分の施術が消費される形になるので気を付けましょう。

20.ミュゼが気になるならまずは無料のカウンセリングから

ミュゼプラチナムで脱毛をしたいと思った場合、先にカウンセリングを受けなければなりません。完全予約制であるため、まずは電話や公式サイトから予約しましょう。

予約方法はとても簡単で、お店、日付、時間を選んだら名前や連絡先といった情報を入力するだけです。エリアを選んだあとに日付を選ぶ画面が出てくるので、ここで日付と時間帯を選びましょう。すると該当する店舗の空き情報とカウンセリング開始可能時間が出てくるので、条件が合えば予約を進めるだけです。カウンセリングは無料となっているので、気軽に試してみてはどうでしょうか。

脱毛サロンの中には、カウンセリング時に問題がなければそのまま施術を受けられるところもありますが、ミュゼだと施術はカウンセリングとは別の日に受けることになります。

ミュゼプラチナムのカウンセリング詳細

その日はカウンセリングのみで契約はまた別の日に行うということであれば特に必要な持ちものはありません。ただ、問題がなければそのまま正式に契約するという人がほとんどでしょう。契約をする際には身分証明書が必要になるので持参するといいですね。

また、未成年でも施術を受けることができますが、その際には親権者が同意書に自筆で署名・捺印をしなければならないため、親権者もカウンセリングに同席しなければなりません。ミュゼは女性専用の脱毛サロンということもあり、男性の親権者を連れて行っても入店することができないので注意しましょう。

友達や姉妹、親子など2人で一緒に行っても問題ないので、1人でカウンセリングに行くのは不安という方は誰か誘って行ってみてはどうでしょうか。施術を受けるのは1人のみであるものの、付き添いとしてついていくという形でも問題ありません。ただ、小さな子供同伴での入店はできないようです。

カウンセリングの内容

2015-05-19_174711
カウンセリングではシステムについての案内の他、肌状態のチェックなどが行われます。また、疑問に思っていることや不安に思っていることがないか聞かれるので、気になることがあったらまとめていったほうがいいでしょう。

平均的な時間として1時間から1時間半ほどかかるので、時間に余裕を持って行きましょう。

>>実際のカウンセリングの様子のレポートはこちら!!
shosai

21.ミュゼプラチナムの勧誘の実態とは?

ホームページ上でも「ムリな勧誘はいたしません」とはっきり明記されています。

ただし、他コースの説明はあるということを理解しておきましょう。当然のことながら、他コースの説明や宣伝をされたからといって必ずしもそちらのコースも申し込まなければならないというわけではありません。

ただ、ミュゼはコースの説明がとてもうまいため、話を聞いているうちに「やっぱり部分脱毛よりも全身脱毛のほうが良いかも…」と感じてしまうこともあるでしょう。もちろん納得したうえで申し込みをするのであれば問題ありませんが、安いコースを受けたくてミュゼを選んだということであれば、強い意志を持って「他のコースは検討していません」と伝えるといいですね。

22.ネットでも電話でも!ミュゼの手軽な予約方法

ミュゼは予約方法が簡単で分かりやすい脱毛サロンとして人気があります。まだカウンセリングを済ませていないという人は、先にカウンセリングから申し込む形になるので、公式サイトから申し込むか電話で予約を済ませておきましょう。

無料カウンセリング後の通常予約は、電話やインターネットを通して行うことができます。

ミュゼは予約が取れないというのは本当?

ミュゼの口コミの中には「人気がありすぎてなかなか予約が取れない」というものがあります。確かに人気がある店舗では会員数も多いので、予約が取りにくい日があるようです。

23.ミュゼは解約も簡単!しかも事務手数料や違約金ナシ

ミュゼの解約方法はとても簡単です。まず、コールセンターに電話をします。自動音声に従って解約メニューを選ぶと窓口に繋がるので、担当の方に解約したいと伝えましょう。

解約の理由は人によって違いますが、どうしても金銭的に厳しくなってしまった、効果が実感できない、スケジュールが合わず予約が取れないなどの理由が多いようです。

もしかしたら引き留められてしまうのではないかと思ってなかなか解約を申し出ることができずに悩んでいる人もいるようですが、ミュゼは解約を申し出た時も丁寧に対応してもらえます。

コールセンターに連絡したのち、契約をしている店舗の担当者に電話を引き継いでもらえるので、解約手続きを行うための書類をいつ書きにいくか決めましょう。

電話のみで解約が済むのではなく、実際に契約した店舗に行って書類を書く必要があります。これはその他の脱毛サロンでも同じです。

店舗で行うこと

電話で約束した日に店舗に足を運んで正式な解約手続きをすることになります。持っていくものは印鑑と通帳ですが、クレジットカード決済を選択している方はクレジットカードも持っていったほうがいいでしょう。

解約をした際に気になるのが、残りの施術分の費用は返ってくるのかどうかということですよね。

ミュゼプラチナムの場合は、契約したコースのうち残っている分の施術代金が返金されます。ただし、その場ですぐに戻ってくるわけではなく、現金で支払い済みの場合は2週間ほど、クレジットカード決済をした場合は遅くとも2ヶ月以内には返金されます。

返金されるタイミングなどはどのような契約をしていたのか、いつ解約を申し込むのかなどによっても違ってくるので、解約をする際に確認しておいたほうが安心です。

解約手数料について

脱毛サロンの多くでは、解約手数料というものが発生します。例えば、TBCなどでは上限を2万円として契約残額の10%という解約手数料がかかってしまうのです。また、TBCに限った話ではありませんが、施術を受けている最中に有料オプションコースを申し込んだり、ケア用の化粧品を購入したりするとその金額もローンにプラスされていくのが一般的です。

そうなると、解約時にお金がほとんど戻ってこないこともあります。ミュゼプラチナムは契約後の追加費用が一切ないので安心です。ただ、最後に施術を受けてから1年以内でなければ返金が受けられないので注意しましょう。
shosai

>>>ミュゼの公式HPはこちらから<<<

ミュゼプラチナムってホントのところどう?

2014-10-17_150913
人気の脱毛サロンミュゼプラチナムの口コミです。ミュゼの脱毛を体験された方たちの口コミなどを集めました。業界最大手と言われるミュゼは実際にはどんな感じなのか?店舗の清潔さやスタッフの対応はどうか?希望通りに予約はとれるのか?強引な勧誘はないのか?などその評判や感想をチェック!

SNS・掲示板などでの評判は?

ワキのみの人もいるかと聞いたところ、もちろんそういうお客様もいるそうなのでホッとしました。
出典:ミュゼプラチナム 岡山

施術10日後に、もうそろそろ抜けるかな~と、ワキの毛を引っ張ってみると・・・抜けましたーー(*´∀`*)何度やってもこの感覚はたまりませんw指に力を入れなくても、つまむだけで毛がスッと抜けるんです♪
出典:ミュゼプラチナム ワキ+Vライン脱毛3回目後日談

実際に通った方の口コミをチェック!

今ミュゼに通っています。私がミュゼに決めたのは通っている友人から「勧誘や分かりやすい料金体系でいいよ」と勧められたからです。実際に通い始めてみて、とても満足しています。一番気になる両ワキの脱毛が回数無制限でワンコイン以下で施術できますし、とてもお得だと思います。以前他のサロンで脱毛を受けたときには肌トラブルが起こってしまったので心配していましたが、肌の状態(荒れそうなところはシールを貼って、光が当たらないようにしてくれる)やその日の体調確認をしっかりしてくれるので敏感肌の人でも安心じゃないかなと思います。お店を出るときにはしっかりお見送りしてくれるので大切にされているなという気持ちになります。
電車の広告やテレビCMなどでもよく見かけるので安心して施術できました。値段も評判通りリーズナブルだと思います。
ワキだけのキャンペーンを利用しようと思って行ったのですが、「1か所キレイにすると、ここも気になりますよね。ここも気になりますよね~」と、他の部位も脱毛しなきゃいけないような雰囲気に…。これって勧誘ですよね。うっかりまんまと契約してしまいそうになりました。
評判をまとめると?

知名度や料金の安さからミュゼを選ぶ女性が多いようです。また、スタッフの丁寧な対応も好評です。

気になる勧誘については「そんなにひどい勧誘はないけど、とりあえずはある」というような感じでしょうか。予約が取りにくいという声もちらほら上がっています。

ミュゼではオリジナルの保湿クリームや電気シェーバーも販売されています。脱毛は体に熱を送るのでどうしてもお肌が乾燥しがちになってしまうもの乾燥対策が必須です。使っている機械との相性なども考えて作られているでしょうから、サロンオリジナルのクリームなどがあるのは安心ですね。

official
>>毎月のお得なキャンペーンに注目!<<
5534-1356216780-3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3
    follow us in feedly

  関連記事

今なら脱毛ラボがお得!無料で3ヶ月もお試しできる!

脱毛ラボで行われている3ヶ月無料キャンペーンの詳細をご紹介します。 新しく藤田ニ …

ストラッシュを23項目で分析!医療関係者からの評価も高い実力派!

楽天リサーチランキングでも上位!芸能人からも人気の脱毛サロン 1.ストラッシュに …

【ミュゼ】でVIO脱毛!痛みはや自己処理の厳しさについて体験談を紹介!

ミュゼでVIO脱毛したときの痛みはどうでしたか? たまにちくっとするような痛みが …

【シースリー】2016年1月のキャンペーン紹介!最大2か月無料!

シースリーで行われている1月のキャンペー情報をご紹介します。 シースリーは、脱毛 …

エピレに通っている人の声は?

エピレに行ったあと何してる? TBCプロデュースにより誕生したエピレ。リーズナブ …

KIREIMO(キレイモ)徹底解説!気になる23項目と噂話を調べました

キレイモは大手脱毛サロンの中でも、比較的最近できた新しい脱毛サロンになります。ま …

老舗の総合エステサロン「ジェイエステティック」の脱毛ってどうなの?

「ジェイエステティック」の脱毛料金や評判を徹底調査 「ジェイエステティック」って …

元あいのりメンバーの桃さんがシースリーのイメージキャラクターに就任!

あの桃がシースリーのモデルに!?シースリーで脱毛した桃の口コミとは? 最近ではた …

VIO(ハイジニーナ)脱毛で有名な「ピュウベッロ」の気になる料金や口コミとは?

「VIOと言えばピュウベッロ」と言われてるけど実際の評判はどうなの? ピュウベッ …

赤ちゃん肌で有名な銀座カラーを徹底調査!!全15項目で気になる疑問を解消!!

創業21年の実績をもつ脱毛専門サロン 銀座カラーは創業21年になる脱毛専門の大手 …