美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

舌が白い原因は?自宅ケアで改善できるものと、可能性がある病気について…

舌を白くする「舌苔」について、また舌苔が増えてしまう原因や、白い舌が症状となる病気を紹介します。
cb45149700d00af0cfd548fce8fbb097_s

舌が白いと、それだけで相手に不潔な印象を与えてしまいます。笑った時に口から覗く薄ピンク色の舌は、健やかで清潔な美女に欠かせない条件ですね。ここでは、舌が白くなってしまう原因について分かりやすく紹介します。

舌を白くする原因は、自宅ケアで改善できるものから、病院での治療が必要になるものまで様々…。ご自身の状態と照らし合わせて、ぜひヘルシーな口元を目指すヒントにお役立てください。

舌が白くなる原因は「舌苔(ぜったい)」!

舌苔とは、舌の表面についている白い苔(こけ)のようなものの事。舌にはまるで絨毯のように「舌乳頭」と呼ばれる突起が無数に存在していて、舌苔はそのザラザラした表面に、食べカスや、雑菌、剥がれ落ちた舌の細胞が付着してできています。

舌は白いのがふつう!?

「白い舌=不潔!」という印象を持たれるかたも多いでしょうが、じつは健康な状態の舌はうっすらと白いものです。上記でも説明した通り、舌苔は食べカス、雑菌、剥がれ落ちた舌の細胞からできているものなのですが、同時に舌苔の下にある粘膜を保護する役割を持っています。

素肌のターンオーバーと同じく、舌の表面も、新しい組織が生まれ→古くなった組織は剥がれ落ち…というふうな代謝を繰り返しながら常に健やかな状態をキープさせようと働いています。古い組織(舌苔)は次の組織が剥がれ落ちるまでのあいだ舌に留まり、バリア役を担っているというわけですね。重要な役割を背負う舌苔を、ブラッシングなどで無理にこそぎ落としてしまうのは返って舌に良くありません。

なぜ舌苔が発生するの?

それでは、なぜ舌苔が発生したり増えたりするのでしょうか?その原因を以下に紹介します。

剥がれ落ちた舌の表面の細胞

代謝によってお口の中の表面組織が剥がれ落ち、舌乳頭でザラザラとした舌の表面に溜まって舌苔が作られます。上記の通り舌苔には重要な役割があるので、無理にこそぎ落とす必要はありません。

お口の中の細菌

私たちのお口の中には、常に数百種類もの細菌が存在しています。細菌が舌乳頭に引っかかり溜まると、舌の表面は白く変色して見えるようになります。

食べカス

舌の表面の細菌を増加させる原因は、じつは歯にこびりついた歯垢(プラーク)と同じ仕組みです、牛乳を飲んだ後をイメージしてください。舌の表面に牛乳が白く付着した経験はありませんか?歯と同じように、食後は舌にも食べカスが付着しています。食べカスがお口の中にとどまると、細菌の増殖を助ける温床に…。食後のオーラルケアで、食べカスの磨き残しや細菌の増殖を防ぎましょう。

唾液の量が少ない

唾液はお口の中にとどまっている汚れを洗い落とす働きを持っています。したがって、唾液の減少はお口の中の細菌を増殖させる原因に。舌苔だけでなく、虫歯や歯周病のリスクもアップさせる要因です。

舌の活動が少ない

食事やおしゃべりなどにより舌が活発に動くと、唾液の分泌や摩擦などによって自然と舌苔が剥がれ落ちていきます。舌の活動が少なくなると、舌苔を自然に落とす働きが加わらず汚れが溜まりやすい環境に。美しい舌のためには、よく噛み・よく話すことが重要です。

舌の位置が正しくない

舌の位置を意識したことがありますか?お口を閉じている時、舌は上顎にくっついているのが正常な状態です。舌の表面と上顎とが擦り合わさり、舌苔がこすれるように落とされる仕組みになっています。逆に舌が低い位置に落ちて切る人は、舌苔が十分に剥がれ落ちず白く変色してしまう原因になります。

口呼吸

口呼吸は、上記で紹介した「唾液の量が少ない」と「舌の位置が正しくない」を同時に招く原因になります。常に口が開いているので口内は乾燥し、細菌が増殖しやすくなるだけではなく、舌が上顎についていない状態になるので舌苔が擦れ落ちる事もありません。美しい口元を目指すのであれば、ぜひ直しておきたい習慣です。

白い舌を改善させるポイントは…

上記の原因から、舌の色を健やかに保つためには以下のポイントが重要です。

  • 剥がれ落ちた細胞を程よく除去するケア
  • お口の中に食べカスや細菌を残さないケア
  • 舌をよく動かし、唾液の分泌を促す工夫を行う
  • 舌の位置を意識する
  • 口呼吸を治す

また、ストレスや免疫力の低下、胃腸が弱まる事も舌を白くさせる原因です。舌の色は健康状態を推し量るバロメーターだと言われています。舌を健やかな色に保つためには、体や心の健康を守る事が必須!生活習慣を見直して、舌美人を目指してみてはいかがでしょうか?

自宅ケアでは改善されない場合は病気かも!?

以上の事から、舌苔のケアは単に汚れを除去するだけではない事がわかりましたね。美しい口元を守るためには、口元だけでなく全身の健康状態にも配慮が必要です。また、病気や服用しているお薬によって、上記で紹介したケアだけでは改善されないケースが存在します。

以下に紹介する病気・処方されるお薬は、自分で改善させる事ができない原因です。心当たりのある方は、医師に相談することをオススメします。

口腔カンジダ症

カンジダ菌というカビ(真菌)の一種に感染してしまう病気。「カビ」と聞くと驚いてしまいますが、カンジダ菌はお口の中にいつも存在している常在菌で、口腔カンジダ症はこれが増殖しすぎる事で引き起こされます。舌や頬の内側に白い膜のようなものが付着する症状が現れます。お口の中の乾燥や、免疫力の低下などが原因として挙げられます。

ストレスやビタミンBの欠如

小さな子どもや女性に多いと言われる「地図状舌」も、舌が白くなる病気です。ネーミンブの通り、舌に地図状の模様ができるのが症状。原因は明確になってはいませんが、ストレスやビタミンの欠如が関与しているケースもあります。バランスの取れた食生活や、ストレスを溜め込まない生活習慣を身につける事も、美しい舌を守る要素になっているのです。

抗生物質の服用でも白くなる!

病気ではありませんが、抗生物質やステロイド剤の服用を長く続けている事が原因で舌の色が黒く変色してしまうことがあります(黒毛舌)。これにはお薬によってお口の中に常在している細菌の種類が変化する事が関わっています。

薄ピンクの舌で、ヘルシー美女を目指そう!

  • 舌苔(舌乳頭に付着した食べカス・雑菌・剥がれ落ちた舌の細胞)が舌を白くする!
  • 舌苔には舌の粘膜を守る役割が!うっすら白いのが健康な状態!
  • 唾液の減少が細菌の増殖を招き、舌苔を発生させる!
  • 舌の活動が少なくなったり、位置が悪いと舌苔が剥がれ落ちにくくなる!
  • 口呼吸はお口の乾燥や舌の位置を悪くさせるので、舌を白くしてしまう!
  • ストレスや免疫力のダウン、胃腸の弱まりなどが舌を白くする原因になることも…
  • 口腔カンジダ症という病気が舌を白くしているケースがある
  • ストレスやビタミンBの欠如によって引き起こされる地図状舌も舌が白く変色する
  • 抗生物質やステロイド剤の服用も舌を変色させる

舌を白くする原因は、ライフスタイルや病気など様々です。ぜひご自身にマッチした改善方法を見出し、薄ピンク色の美しい舌を取り戻してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

歯磨き粉の成分にはどんな効果があるの?知っているようで知らない成分のはなし

悩みや目的に合わせた歯磨き粉を選んでデンタルケアの効率アップ! 普段使っている歯 …

歯磨き粉に含まれている研磨剤のメリット・デメリット紹介!

研磨剤は歯を傷つけることもあるので注意!自分に向いているのは? 歯磨き粉の中には …

口の中のがん!?あごの骨に現れる腫瘍「エナメル上皮腫」ってどんな病気?

定期的な歯科検診を受けることがエナメル上皮腫の早期発見に繋がります がんの原因と …

症状は?対処法は?歯肉炎・歯周炎の違いと10のセルフチェック

歯周病を見つけるセルフチェックで虫歯や歯槽膿漏を防ぎましょう! 歯肉炎と歯周炎、 …

寝起きの口臭は誰でもある?寝起きに口が臭くなる原因と対策法

朝の口臭は予防できる!今日からできる簡単口臭予防 朝起きた時に口の中がネバネバし …

失った歯の治療法…差し歯・ブリッジ・インプラントの違いと比較

見た目、使用感、費用、自分にあわせた治療法を選ぼう 虫歯や欠けなどで歯を補う治療 …

歯がぐらぐらするのは危険信号!歯がぐらつく4つの原因と治療法

歯のぐらつきに要注意、放置していると歯が抜けることも… 歯は本来ならしっかり固定 …

舌のひび割れが見つかったら…それは溝状舌かも!溝状舌の症状と原因、治療法

溝状舌になってしまったら舌や口腔内の清潔を保ちましょう 歯磨きをしながら、歯や歯 …

デンタルマウスピースのお手入れ方法紹介!傷つけないように注意

デンタルマウスピースを清潔に保つためのポイント、洗浄方法は? マウスピースは歯の …

親知らずを抜いた後は、違和感があって当然!?トラブル(ドライソケット)との見分け方

「親知らずを抜いた後、違和感がある…」と不安な方へ!抜歯後の通常な違和感と、トラ …