美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

ムダ毛自己処理の定番アイテム!電気除毛器(シェーバー)の選び方・便利な使い方

電動シェーバー、脱毛グッズ界では日陰の存在?いえいえそんなことはありません!

カミソリや毛抜き、クリームにワックス、そして効果の高いフラッシュ脱毛器…。自宅でムダ毛のお手入れをするとき、どんなアイテムを使っていますか?今では家庭用脱毛器の種類も増え、わざわざ除毛器を選ぶ必要がないと考えている人も多いかもしれませんね。

しかし、電気除毛器には電気除毛器のメリットとよさがあります。実際にサロンやエステ、家庭用脱毛器での脱毛をしているという人でも、電気除毛器を持っているという人は多いのです。

レディースシェーバーとも呼ばれる電気除毛器にはどんな種類があるのか、そしてシェーバーの便利な使い方についてご紹介します!

脱毛じゃないから肌に優しい電気除毛器(シェーバー)

女性向けの電動シェーバーは、男性のひげ剃りシェーバーと似たような作りになっています。ムダ毛を処理する刃の部分はカバーなどで保護されているため、肌に直接刃があたらないようになっていて、安全性が高く肌への刺激も少ないのが特徴です。

カミソリではカミソリ負けする、フラッシュ脱毛も刺激が強くて赤みやかゆみが出る、そんな肌が弱い人や敏感な人でも使いやすいのが電気除毛器なんですね。

カミソリ負けしにくい、敏感肌ではないという人も、年齢とともに肌質は変わっていきますし、カミソリで肌に与えていたダメージが蓄積して、ある日突然カミソリ負けしやすい肌になってしまうということも考えられます。できるだけ肌にダメージを与えないためにも、カミソリより電気除毛器を取り入れることをオススメしますよ。

それに電気除毛器は乾電池式が多く、ムダ毛が気になったときにサッと処理することができ、ムダ毛処理をするためにいろいろな準備をする必要もありません。家庭用の脱毛器・除毛器の中ではもっとも手軽に扱うことができるのも、電気除毛器の大きな特徴です。

サイズや用途で選ぼう!家庭用電気除毛器の種類

家電量販店などで購入できる家庭用の電気除毛器には、いくつか種類があります。シェーバーの種類とそれぞれのメリット・デメリットをまとめました。

ハンディタイプ

手で握って使うタイプで、男性用のひげ剃りシェーバーのような形をしています。ひげ剃りシェーバーのように刃の部分が大きく幅広なので、アシやウデなど面積が広いボディパーツの除毛でも時間がかかりません。

メリット
  • お手入れがスピーディにできる
  • 防水式ならお風呂で処理できる
デメリット
  • 動作音が大きい
  • 顔など細かいところの除毛には向かない

スティックタイプ

歯ブラシのように握って使えるタイプで、ハンディタイプよりも細かい除毛ができます。サイズがやや大きいボディ用と、顔のうぶ毛やまゆ毛のお手入れができるフェイス用があります。

メリット
  • 動作音が小さめで細かいムダ毛も処理しやすい
  • コンパクトなので置き場所に困らない
デメリット
  • 広い範囲の除毛には時間がかかる
  • 除毛するパーツによっては使いづらい
トリマータイプ

Vラインなど特定のパーツのムダ毛を短くするのに向いているタイプです。ムダ毛の除毛だけでなく、コームアタッチメントを使えば一定の長さに揃えることができます。

メリット
  • ムダ毛の長さをカンタンに整えられる
  • 比較的リーズナブル
デメリット
  • 特定パーツの除毛にしか向いていない

さまざまなパーツの除毛がしたいならスティックタイプを、広い範囲を手軽に除毛するならハンディタイプを、Vラインなど特定パーツの除毛がしたいならトリマータイプがオススメです。

脱毛前に、デイリーケアに…電気除毛器の便利な使い方

除毛するだけなら脱毛器のほうがキレイにお手入れできるのでは?と思うかもしれませんね。しかし、除毛器ならではの便利な使い方もあるんですよ。

顔など肌が敏感な部分のお手入れに

除毛できる範囲が広いのが電気除毛器の特徴です。フェイス用の除毛器を使えば、大きな脱毛器では処理しにくい顔のうぶ毛や指のムダ毛など、細かいパーツ、皮膚が薄いパーツでもムダ毛の処理できます。

フラッシュ脱毛をする前処理に

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛をするときには、脱毛したい部分のムダ毛を短くする必要があります。家庭用脱毛器ではもちろん、サロンやエステ、クリニックでお手入れを受ける前にもムダ毛を短くする必要があるので、これから脱毛を考えているという場合は電気除毛器をひとつ用意しておくと便利です。

ムダ毛のデイリーケアに

とにかく手軽に使えるのが電気除毛器の大きなメリットです。肌に優しくムダ毛を取り除けるので、鼻の下や指など、伸びてくると目立ってしまうムダ毛のデイリーケアにオススメですよ。

急なムダ毛ケアに

スティックタイプの除毛器は、小さいものなら電動歯ブラシと同じくらいのサイズです。いざというときのためにポーチの中に1本入れておくと、出先で鼻の下のムダ毛やまゆ毛、顔のうぶ毛、アシやウデの処理しきれなかったムダ毛を発見してしまっても、その場で処理することができます。お泊まりや旅行先でのお手入れにもオススメです。

とにかく手軽で、持ち運びにも便利なタイプを選べるのが電気除毛器の大きなメリット。日頃のケアから緊急時のケアまで幅広く対応できるので、使いやすいタイプをひとつ用意しておくとよいかもしれませんね。

手軽で使いやすく、レーザー式やフラッシュ式の脱毛器と比べるとリーズナブルな価格で購入しやすいのも電気除毛器の特徴です。

電気除毛器だけで脱毛を済ませようとするのではなく、家庭用脱毛器やサロン・エステ・クリニックでのお手入れサポートとして、デイリーケアの除毛アイテムとして、ぜひ電気除毛器をお手入れに取り入れてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

脱毛したいけど痛みに耐えられる自信がありません…

脱毛の痛みが不安ならSSC方式の脱毛サロンがおすすめ! 脱毛の痛みが怖くて不安で …

今だからこそ再挑戦したいリンゴダイエットのすべて

簡単にできて効果も高いと一時期大人気となったリンゴダイエット。ちょっと体重が増え …

つるすべ石鹸Jomoly(ジョモリー)の効果的な使い方や口コミは?

ボディソープの代わりに使うだけ!手軽なムダ毛対策におすすめ ムダ毛をできるだけ手 …

ムダ毛ケア石鹸「K-OUT」でつるつるの肌を目指す!含まれている成分や使い方をチェック

ムダ毛対策をしながら美肌も目指せる!顔やデリケートゾーンもOK K-OUT(ケー …

いよいよ夏がやってきた!でも、汗が脱毛した肌に良くないって、本当?

汗をかいたら、脱毛後の肌には良くないの?その理由とは? もうすぐ夏本番! いよい …

脱毛エステサロンと美容外科って何が違うの?

脱毛方法、期間、コストなどさまざまなメリット、デメリットを見極めよう 脱毛エステ …

乾燥・日焼けは脱毛の大敵!やけどのリスクが高まり、脱毛効果が弱くなる

脱毛中に乾燥・日焼けしちゃいけないのはどうして? 脱毛サロンで乾燥や日焼けに注意 …

大手サロンでの脱毛は本当に安心?

はじめてのサロン選び、だからこそ大手サロンを! 脱毛デビュー検討中、やっぱり大手 …

レヴィーガクリニックの月額プランは金利もお得

複数の脱毛器を使っているので、その中から最適なものが選べます レヴィーガクリニッ …

毎月のようにサロンのキャンペーン情報をチェックするのが面倒です

おトクなキャンペーンを簡単に知る裏技とは もっと手軽にキャンペーン情報を知りたい …