美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

【注意】鼻毛の脱毛、ちょっと待って!おすすめの鼻毛処理の方法とは

間違った方法で鼻毛脱毛をするとトラブルにつながる恐れも…。

いくらメイクをバッチリ決めていたとしても鼻毛がはみ出していたらそれだけで印象が台無しです。しかし、鼻毛の処理をするのにどの方法が最適なのかわからない…と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。実は間違った処理方法をすると思わぬトラブルに繋がる可能性もあるのです。

そこで、鼻毛の処理方法としておすすめの方法とおすすめできない方法についてご紹介しましょう。

鼻毛の役割

鼻毛は邪魔に感じるかもしれませんが、大切な役割を持っています。何よりも大きな役割といえるのがフィルター機能です。鼻から空気を吸った際に鼻毛がフィルターの役割を果たし、空気中に含まれている微生物やウイルス、花粉といったものが体内に侵入するのを防いでくれます。

もしも鼻毛がなければこれらがスムーズに体内に侵入してしまうわけです。健康のためには口呼吸よりも鼻呼吸の方が良いといわれますが、これも鼻毛がフィルターとして大切な役割を果たすためだといえるでしょう。

鼻毛の永久脱毛は可能?

ムダ毛を気にしている女性であれば永久脱毛に興味を持つこともあるでしょう。その際についでに鼻毛の永久脱毛もしようかな…と検討している方もいるかもしれませんが、そもそも鼻毛の永久脱毛は可能なのでしょうか。

鼻毛の永久脱毛をすること自体は不可能ではありません。しかし、できるサロンやクリニックは非常に限られています。というのも、脱毛する際にはムダ毛が気になる箇所に脱毛機の照射ヘッドをあてる必要があるわけですが、鼻の中に入るほど小さな照射ヘッドを取り扱っているところが少ないのです。

また、鼻の中は粘膜があり、粘膜は火傷しやすい特徴を持っています。これにより鼻脱毛はメリットよりデメリットが目立つためほとんどの脱毛サロン・クリニックでは取り扱っていません。

安全性の問題を考えると万が一トラブルが起きた時のことを考慮してサロンよりもクリニックを選択するのがおすすめ。しかし、クリニックで取り扱っているレーザー脱毛は効果も高く、火傷のリスクも高いので危険性についてもよく確認しておきましょう。

おすすめの鼻毛処理

危険性のことを考えるとサロンやクリニックで脱毛するよりも安全性の高い処理方法を選択するのがおすすめです。例えば、次のような方法があります。

ハサミで切る

最も危険性が少ないのがハサミでカットする方法です。電動鼻毛カッターも販売されていますし、100円ショップでも鼻毛専用の先が丸くて安全性の高いハサミが売られています。こういったものを使えば費用も抑えて安全に鼻毛の処理ができるでしょう。

すぐに伸びるのがデメリットなので、気づいた時にカットするように心がけるのがおすすめです。

ワックス脱毛

近年人気が高まっている方法がワックス脱毛です。中でもブラジリアンワックスという処理方法の人気が高く、自宅で自分で行うキットも多数販売されています。

これは電子レンジで温めた専用のワックスを割り箸などの棒に取り、鼻穴に入れて固まるまで待ってから一気に引き抜く方法です。かなり痛みはありますが、きれいに鼻毛が抜けるということで選択する方が増えています。

ただ、やり方を間違えてしまうと鼻の粘膜を傷付けてしまう可能性もあるので注意しましょう。脱毛サロンの中にもブラジリアンワックスを取り扱っているところがあるので、そういったところを選択するとセルフで行うよりも安心です。

おすすめできない鼻毛処理方法

鼻毛の処理をする際におすすめできない方法もあります。最もおすすめできないのが毛抜きを使った方法です。

元気に生えている毛を無理やり引き抜く行為は肌に大きな負担をかけます。ダメージから肌を守ろうと思った方が炎症を引き起こし、大きなトラブルに繋がることもあるのです。

鼻の中には非常にたくさんの毛細血管があり、非常にデリケートだということを頭に入れておきましょう。炎症が発生した場合、他の部位に比べて治りも遅くなる可能性もあります。更に傷口から細菌に感染する危険性もあるのです。

このような状態になると自分では対策が取れず、病院で治療法を受けなければならない状態になることも…。病院で炎症の原因について聞かれ、「鼻毛を抜いていて…」と答えるのはさすがに恥ずかしいですよね。

すべて抜くのはNG

ご紹介したように鼻毛は体の健康を守る非常に大切な役割を持っています。そのため、処理するとしてもすべて抜くのはやめておきましょう。

おすすめの処理方法が、はみ出す可能性のある鼻の入口付近のみ処理するということ。あまり奥まで処理すると粘膜に達し、トラブルのリスクも高まります。
また、鼻毛カッターなどを使って処理する場合はあまり短くしすぎないように注意しておきましょう。根元から切ろうとすると皮膚を傷付けてしまう可能性もあります。

自分で鼻毛の処理をしようと思った場合には使用する器具を清潔にして正しい方法で行うこと、脱毛サロンやクリニックを選択する場合には信頼できるところを選ぶことが重要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

タバコを吸うとムダ毛が濃くなる!?喫煙と体毛の関係とは?

ムダ毛に悩む喫煙女性は要注意!そのタバコが濃いムダ毛の原因に 厚生労働省の調査で …

ナークスKは人気の脱毛スプレー!手の届きにくいところも安心

スプレータイプだから使いやすい!クリームタイプが苦手な人にも。 ナークスKの公式 …

脱毛するとどれくらいツルツルな肌でいられるの?

ツルツル肌を長期間キープするなら脱毛サロンがおすすめ! 脱毛するとどのくらいもち …

いよいよ夏がやってきた!でも、汗が脱毛した肌に良くないって、本当?

汗をかいたら、脱毛後の肌には良くないの?その理由とは? もうすぐ夏本番! いよい …

SSC方式脱毛はどうして痛くないの?

SSC方式脱毛の痛くない理由とメリットとは? SSC方式ってどんな脱毛?どうして …

なぜサロンに行く前に自己処理が必要なんですか?

脱毛サロンへ行く前の自己処理は肌トラブルを防ぐため 脱毛サロンに行く前に自己処理 …

私を「オッサン女子」にする男性ホルモン。増加の原因はここにあった!!

ひげやすね毛が増える、顔が脂っぽい…。それ、男性ホルモンの影響です 男性ホルモン …

脱毛の施述で皮膚ガンになってしまう事は?

皮膚ガンを発生させる光と、安全な光の違いとは? Q.脱毛の施術が原因で、皮膚ガン …

大手サロンでの脱毛は本当に安心?

はじめてのサロン選び、だからこそ大手サロンを! 脱毛デビュー検討中、やっぱり大手 …

レヴィーガクリニックの月額プランは金利もお得

複数の脱毛器を使っているので、その中から最適なものが選べます レヴィーガクリニッ …