美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

耳毛カッターは脱毛より手軽で安心。正しい手入れ方法とは?

安全に耳毛処理をしたいなら耳毛カッターがおすすめ。手入れも重要!

自宅でできるだけ簡単に耳毛の処理をしたいと思っているのであれば、耳毛カッターがおすすめです。ムダ毛の処理をする方法としては他にもサロンを使用する方法もありますが、耳毛の脱毛を取り扱っているところが極端に少ないだけでなく、思っている以上に耳に負担をかけることもあるので安全性の高い耳毛カッターから検討してみましょう。

ここでは耳毛カッターの特徴や安全性、正しい手入れ方法などについてご紹介します。

耳毛処理に最適な耳毛カッターとは

耳毛といえば普段自分の目で見える部分ではないので、特に処理をしていない方も多いはず。しかし、意外に人から見られている部位だともいえるでしょう。
耳毛の太さや濃さは個人差があるのですが、自分でも気づかないうちに耳毛が目立つ状態になっているかもしれません。

そこで処理をする際におすすめなのが耳毛カッターと呼ばれるアイテムです。耳の中にカッターを入れるなんて…と不安に思うかもしれませんが、電動タイプの耳毛カッターは安全性も高く、ただ耳の中に入れるだけで手軽に耳毛の処理ができます。

耳毛カッターは安全?

耳毛カッターは先端部分を耳の穴の中に入れ、軽く動かすことにより耳毛の処理ができます。どの商品も安全に考慮して作られており、価格帯は安いものだと1,000円程度、高くても3,000円ほどです。

鼻毛処理をする際と同じようにハサミを使う方法もありますが、耳の場合は自分の目で確認しながら処理ができないため、おすすめできません。安全性のことを考慮すると耳毛カッターを使用する方法が向いています。

サロンの中には耳毛の脱毛を取り扱っているところもありますが、痛みを伴うため痛いのが嫌という方は耳毛カッターを選択しましょう。
腕や脚のムダ毛処理をする際に除毛クリームを使っている方も多いですが、耳毛の処理には向いていません。というのも、耳の奥にクリームが入り込むリスクもあり、危険性が高いからです。

耳の中は普段あまり刺激を受けない部位ということもあり、非常にデリケートな構造になっています。クリームの刺激が大きな肌トラブルを招くこともあるので十分に注意しましょう。

耳毛カッターを使った正しい手入れ方法

ただ耳の中に入れて動かすだけの簡単な使用方法ではありますが、手順に沿って使うと安全性や効果も高まります。耳毛カッターを入手したら次のような方法で処理をしましょう。

1.耳を清潔にする

まずは耳の中を清潔にすることから始めます。しっかり耳垢を取り除きましょう。この際に必要以上に耳の中をこすって刺激を与えすぎないように注意が必要です。

2.耳毛カッターの先端を耳の中に入れる

初めて耳毛カッターを使うときは緊張するかもしれませんが、落ち着いてゆっくりと耳の中に入れましょう。三面鏡を使うと便利です。

3.耳毛をカットする

電源を入れて耳毛をカットするのですが、商品によって耳の中にカッターを入れてから電源を入れるタイプのものと、電源を入れた状態で耳の中に入れるものがあるので自分が使用している商品のタイプをよく確認しておくことが大切です。

4.カットした耳毛を拭き取る

ティッシュなどを使ってカットした耳毛を拭き取りましょう。
以上で処理は完了ですが、ムダ毛をカットした後の肌は乾燥しやすい状態になっているので、できれば保湿クリームを塗るのがおすすめです。耳の奥に塗る必要はないので、表面部分だけを保湿してみてくださいね。

耳毛カッターを安全に使うためのポイント

何よりも大切なポイントといえるのが耳毛カッターで処理をするのは入口付近の耳毛のみにするということ。奥に入れてしまうと鼓膜を傷付けてしまう可能性もあるので十分に注意が必要です。

耳毛カッターはあくまで耳からはみ出している部分の毛をカットするために作られたアイテムなので、やりすぎないように気を付けてくださいね。また、軽く動かすだけでも耳毛は剃れるので、耳の壁に強くカッターを押し付けるような行為はNGです。

耳毛カッターはとても安全性が高いアイテムではありますが、間違った使い方をすると耳の中を傷付けたり鼓膜に悪影響を与える可能性もあるので十分に注意しておきましょう。

衛生面でも注意が必要

一度耳毛カッターで処理をしたらカッターを清潔に保つことが重要です。カッターの表面についている汚れや毛くずをしっかり取り除き保管してくださいね。

また、商品によっては水洗いが可能なタイプのものもあります。洗った後はよく乾燥させて保管しましょう。長く使っていると切れ味が落ちてうまく剃れなくなることもあるので、劣化していると感じた場合は早めに買い換えるのがおすすめです。

正しい使い方で安全に耳毛を処理

使い方さえ間違わなければ非常に安全性の高いアイテムなので、しっかり耳毛の処理をしたいと思っている方は耳毛カッターを利用してみてくださいね。商品によって使い心地や価格帯が異なるので、自分に向いている商品を選ぶことが大切です。

耳毛が伸びるのは男性だけと思っている方もいるかもしれませんが、ホルモンバランスが乱れたりすると女性でも一気に耳毛が目立つ状態になるので注意してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

脱毛の施述で皮膚ガンになってしまう事は?

皮膚ガンを発生させる光と、安全な光の違いとは? Q.脱毛の施術が原因で、皮膚ガン …

毛の量や太さによって脱毛の価格は変わる?

脱毛金額って、人によってどれくらい差があるのか? けっこうムダ毛が多いのですが、 …

個人経営の脱毛エステで嫌な思い出が…脱毛なんてどこも同じ?

大手脱毛サロンならアフターケアもバッチリ! >>ミュゼならずーっと通えて低価格! …

ムダ毛自己処理の定番アイテム!電気除毛器(シェーバー)の選び方・便利な使い方

電動シェーバー、脱毛グッズ界では日陰の存在?いえいえそんなことはありません! カ …

Oラインのムダ毛処理はどうすればいい?脱毛の種類についても紹介!

Oラインのムダ毛に悩んでいるなら思い切って脱毛するのがおすすめです。 どの部位を …

多毛症かも?女性の太毛の原因と治療法は?

太毛を気にしているなら多毛症を疑ってみよう。治療についても紹介 男性は顎や太もも …

自己処理に電気シェーバーがすすめられるのはなぜ?

脱毛中の自己処理はどうしたら良いの? 次回の施術までの2ヶ月間、自己処理はどのよ …

脱毛前に塗るジェルってどこも同じでしょ?

施術前のジェルは差がないけどアフターケアは美肌効果が売りのサロンもある 脱毛に使 …

レヴィーガクリニックの月額プランは金利もお得

複数の脱毛器を使っているので、その中から最適なものが選べます レヴィーガクリニッ …

ナークスKは人気の脱毛スプレー!手の届きにくいところも安心

スプレータイプだから使いやすい!クリームタイプが苦手な人にも。 ナークスKの公式 …