美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

タトゥーが脱毛するときにNGな理由!また、施術OKな脱毛方法とは?

タトゥーや刺青があっても、脱毛を諦めないで!

タトゥーや刺青を入れていると、脱毛が受けられないと聞きました…。

脱毛をしたいと考えているのですが、タトゥーを入れていると施術が受けられないという話を耳にしました。私は20代の頃に、いくつかタトゥーを入れました。

ちょうどこの度、脱毛を希望している箇所にタトゥーの位置かぶっているので、もしも受けられないとなると、自分で処理し続けなければいけません。タトゥーがあると脱毛できない、という噂は本当なのでしょうか?

また、その理由を教えてください。
(30代 Rさん 美容師)

”タトゥーがあると、脱毛できない”というウワサは、半分本当です。

「タトゥーや刺青=コワイもの」という認識も、過去のものかもしれません。

昨今では、ファッションの一環として実に幅広い人たちがタトゥーを楽しんでいるようです。よりお洒落に、可愛く、綺麗に…。そもそも、ビジュアルにこだわりがあるからこそ、タトゥーを楽しむのですから、そんな方が脱毛でより綺麗になりたいと考えるのも当然の事でしょう。

「ツルスベなお肌になって、より自信を持ってファッションや露出を楽しみたい!」とお考えのおシャレさんも少なくはないはずです。

ところが、相談者様のおっしゃる通り、「タトゥーがあると脱毛が受けられない」と言われているのも事実です。

この噂について、まず回答としては、半分本当です、と答えておきます。

というのも、脱毛の方法は一つではありません。脱毛の方法によっては、タトゥーのある箇所に施術できないものがあるという事です。

まず、なぜタトゥーが脱毛の妨げになってしまうのかをご説明します。

脱毛エステサロンであれ、またはクリニックであれ、多くの場合の脱毛で行われているのは、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛という脱毛方法です。

この二つは名前や出力の大きさに異なりがありますが、どちらも原理は同じです。

レーザー脱毛もフラッシュ脱毛も、どちらも光が持っている熱エネルギーによって毛根を壊滅させてしまう、という原理で脱毛を進めていきます。この際に使用される脱毛機器は、肌へダメージを与えずムダ毛にピンポイントで作用するように作られています。

それでは、どのようにして脱毛機器はお肌とムダ毛を判別しているのでしょうか?

先ほど“お肌の中のムダ毛に反応する”と書きましたが、正確にはお肌の「色素」に反応しています。ムダ毛はお肌に比べ色が濃く、脱毛機器はその色(メラニン色素)に反応して作用する仕組みになっているのです。

そのため、たとえムダ毛でなくとも、他のお肌よりも色の濃い箇所(ホクロやシミ、アザなど)にも反応してしまいます。

タトゥーの発する色は、ムダ毛やホクロ・シミのようにメラニン色素によるものとは異なりますが、脱毛機器はそタトゥーに対しても「メラニン色素だ、ムダ毛だ」と認識してしまうため、レーザーやフラッシュが誤って作用してしまうのです。

ムダ毛でない場所(お肌)にレーザーやフラッシュが作用してしまった場合、お肌はヤケドを起こしてしまいます。

また、ヤケドだけでなく、タトゥーが薄くなってしまうなどのトラブルも起こる可能性があるのです。そのため、エステやクリニックではタトゥーを始めホクロやシミ、アザなどがある箇所への脱毛を行っていないケースがほとんどです。

相談者様が耳にした噂には、以上のような理由があるのです。

タトゥーが入っていても脱毛できる場合

それでは、タトゥーがある場合は、絶対に脱毛の施術を受ける事が出来ないのでしょうか?

答えはNOです。

上にも書きました通り、あくまでもタトゥーを入れている場合に受ける事が出来ないのは、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛であって、その他の原理で行われている脱毛であれば問題はありません。

もしも、「タトゥーを入れているけれど、脱毛を受けたい」とお考えなのであれば、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛のように、色に反応する脱毛方法以外の方法、《針(ニードル)脱毛》をオススメします。

針脱毛・ニードル脱毛とは、毛穴に直接針を刺し電流を流し、電力で毛乳頭を破壊させる脱毛の方法です。高度な技術が必要とされる脱毛方法で、施術できるのは医療機関や資格を有しているエステティシャンに限られます。

この脱毛方法であれば、タトゥーや刺青の有無に関わらず脱毛を行うことが可能です。

ただし、針脱毛・ニードル脱毛は、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛に比べ痛みが強く、価格も高くなってしまうというデメリットがあります。

私断られました!

光脱毛を受けようと某脱毛サロンに行った時の事ですが、私の二の腕には縦5センチ横7センチ程の蝶のタトゥーがあり、それを理由に断られた事がありました。光脱毛の光線は毛や毛根の黒い部分に反応して処理するそうですが、タトゥーに対しても同じ反応をしてしまうので、ひどいと火傷になる恐れがありますので、との事でした。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

ムダ毛自己処理の定番アイテム!電気除毛器(シェーバー)の選び方・便利な使い方

電動シェーバー、脱毛グッズ界では日陰の存在?いえいえそんなことはありません! カ …

脱毛だけじゃなく、痩身もできたらいいなぁ……そんな希望は叶えられる?

キレイになるならムダ毛だけじゃなくてスタイルもいっぺんに叶えたい! 夏と言えば、 …

脱毛中の「日焼けNG」ってボーダーラインはどこにあるの?

脱毛サロンに通っているけれど、アウトドアにも出かけたい!日焼けはどれくらいまで許 …

VIOはどのように処理したらいいですか?

VIOの自己処理は肌を傷つけない正しい方法で! Q.VIOの自己処理ってどうやっ …

大手サロンでの脱毛は本当に安心?

はじめてのサロン選び、だからこそ大手サロンを! 脱毛デビュー検討中、やっぱり大手 …

医療脱毛VS脱毛エステ それぞれの主張を比べてみました!

ムダ毛の処理をプロに任せるうえで、エステサロンで行うのか、皮膚科や美容外科などの …

【ラココ】2016年1月のキャンペーン 初月無料キャンペーンは見逃せない!

ラココでは初月無料キャンペーン実施中! ラココは、全身20分という超高速脱毛を実 …

小学生に脱毛は必要?体毛が濃い娘が心配

小学生なら脱毛より自宅でのケアがベスト。脱毛はもう少し大きくなってから 小学3年 …

ワキの脱毛をするとワキ汗がひどくなるといううわさは本当?

ワキの脱毛について検討しているのですが、ワキ脱毛をすると汗の量が増えてしまうとい …

脱毛サロン選びの重要なポイント!“通いやすい脱毛サロン”の条件3つ!

通いやすいって何だろう?リアルに脱毛サロンに通う自分を想像してみましょう。 通い …