美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

口回りの産毛、ほんのりを通り越してヒゲ女子が急増中!あなたは“ヒゲ”大丈夫?

ストレス、不規則な生活…働く女子は“ヒゲ”に気を付けて!

これはもうヒゲ…。口周りの毛をなんとかしたいのですが。

鼻下や口周りにもうヒゲとしか言えないしっかりした太さの産毛が生えて困っています。こまめにチェックしてカミソリで処理しているけど、あまり頻繁に処理すると肌の痛みも気になるし、特に冬場は口元が乾燥しやすいからカミソリだとすぐガサガサに…。どうにか口周りの毛をキレイにできる方法ってないんでしょうか?

まずはホルモンバランスを見直して!手っ取り早いのは脱毛へ行くこと

女性の口周りの男性のようなヒゲができるのはホルモンバランスの乱れが大きな原因と言われています。

毛質や毛量は個人差が大きいので元々産毛が濃いという場合はともかく、社会人になってから、歳を取ってから産毛が濃くなったという場合は要注意!ストレスや不規則な生活でホルモンバランスが乱れている可能性があります。

女性が社会に出て働くのが当たり前になってからよく言われている「女性のオス化」というのは、女性が男性のように自立してたくましく生きているというだけではなく、女性ホルモンが乱れて男性ホルモンが優位になってヒゲが生えたり生理が重くなる現象を指しています。

ホルモンバランスってちょっとしたことですぐ乱れてしまいがちで、例えば仕事が忙しくて不規則な生活になっていたり、プライベートで嫌なことが続いてストレスがたまっている時って生理が遅れたり、逆に不正出血があったりいつまでも長引いたりした経験がある女性は多いですよね。

産毛が濃くなってヒゲみたいになる現象もこれの延長線上にあることなので、まずは生活習慣やストレス解消を心がけてホルモンバランスの乱れを見直してみるのがおすすめです。

頻繁に自己処理するとお肌を傷つけることも…

また、産毛の処理はカミソリや電動シェーバーでやっている女性が多いと思うんですが、顔の皮膚は体の中でも特にデリケートな部分な上に、常に外気にさらされているから乾燥しやすいので、肌のことを考えると週に1度くらいのペースでの処理が適切だそうです。

処理している時、毛だけではなく肌表面の角質も刃が削り取ってしまうから頻繁にカミソリで処理していると肌が弱い人はすぐ肌荒れを起こしてしまいます。

しかも、男性が女性に接近した時に気になることの上位には「顔の産毛」が必ず入っているので、女性は産毛も油断できません。「彼女にキスしようとしたら口周りにヒゲのような産毛があって、言わなかったけどかなりげんなりした」という女性にとって厳しいご意見もけっこう見かけます。

スキンケアクリームで自然に美口

先ほど女性のヒゲの原因はストレスなどによるホルモンバランスの乱れによるものと説明しましたが、仕事の場合だったり、人間関係だったり、すぐにストレスの原因を解消するのは難しいですよね。かといって「処理しないままでいるのもいや!」とカミソリを使ったら肌を傷つけてしまう可能性が高いです。

そこでおススメなのが、スキンケアクリームによる産毛のケアです。

クリームなので肌を傷つけることもないですし、自然由来の成分でできているものがほとんどで、独自のメソッドによってお肌のケアと同時に産毛を目立たなくさせます。洗顔後やお風呂上りに塗って、産毛のケアと同時に美白肌を目指しましょう!

話題沸騰で入手困難だったクリームがついに再販!

ノイス イノセンス クリア セラム

リピート率90%超え!女性のヒゲ(産毛)に効果的なスキンケアクリーム!

公式サイトへ

NOISU INNOCENCE CLEAR SERUM(ノイス イノセンス クリア セラム)は、タンパク質分解酵素が古い角質や老廃物に働きかけ、女性ホルモンに似た成分で肌をすべすべにします。また、脱毛エステなどで注目されているノイバラ果実エキスなどを使用し、毛穴を引き締めキメ細やかな素肌を作ってくれます。

通常価格はひとつ1ヶ月分で8500円(税抜)なのですが、いつでもお休み・中止ができる特別トライアル定期コースをご注文いただくと、4600円(税抜)になります。定期コースは無期限で永久全額返金保障がついているので、とってもお得です。

産毛を目立たなくさせ、また肌もケアしたい人は試してみてください。

おすすめは顔脱毛のプロに任せること!

手っ取り早く憎いヒゲを撃退するならエステサロンや美容外科で脱毛することです。一昔前までの脱毛は痛い・高いというマイナスなイメージが大きかったのですが、最近の脱毛はリーズナブルな料金設定で新しい脱毛器は痛みがかなり軽減されています。

毛に含まれるメラニンのみを狙い撃ちする仕組みなので肌へのダメージはほぼゼロ、通っているうちにどんどん毛が細くなっていくから処理の回数が減って楽になります。鼻下や口周りだけならすごく安く脱毛できますし、顔全体の産毛を脱毛すれば肌の透明感もアップしてファンデーションのノリも良くなって良いことづくめです。

口の周りの産毛で恥ずかしい思いをしたこと、ありませんか?

至近距離で顔を見られて…

20歳の頃に、男友達と遊びに行ったときにアイスクリームを食べていて、口回りに付いたときです。口回りの濃いい産毛についていたようで、指摘されました。恥ずかしくて困りました。

それいこう、産毛の処理には気を遣っています。私は、産毛が、濃いようです。しかも、すぐに生えます。ですから、なるべく早く処理するようにしています。

24歳の時メイクが得意な友人にメイクをしてもらっていたのですが、友人が途中で一度ジっと私を見て動きが止まったんです。

「どうしたの?」と聞いたらその時は「なんでもないよ」と言われたのですが、どうしても気になって後日メールでもう一度聞いたら、「口回りの産毛、きちんと処理したほうがいいよ」と言われ恥ずかしかったです。

25歳の時、彼氏と一緒に近所のお祭りに行きました。浴衣を着て、髪型も可愛くしてバッチリきめて行ったのですが、とても暑い真夏だったので、汗が顔から吹き出しました。

彼に至近距離から顔を見られ「口の上の産毛にも汗が付いてる」って笑われました。急いで鏡でチェックしたら、小さい汗がプツプツと産毛一本一本に付いていました。とても恥ずかしかったです。

20歳の時に美容院で、たまたま渡された雑誌をペラペラめくって眺めていました。顔の産毛処理の特集ページがありました。

私は、今まで口回りの産毛の存在をあまり意識した事がなかったのですが、その雑誌を読んだら無性に自分の産毛が大丈夫か気になってしまいました。

美容師さんは男性だったのですが、前髪を切る時至近距離まで近くに寄られるので、「絶対に産毛に気づいてる…。だって剃ったことないし、結構生えてるもん。」と、とても恥ずかしかったです。

口の周りの産毛のせいで子供心を傷つけられたことも…

私は生まれたころからどちらかというと全体的に毛が多い方でした。産毛も結構多くて夏はイヤだなとおもっていました。

口の産毛の恥ずかしい思い出は小学生のころ給食の時間に牛乳を飲んでまだ小さいのであんまりきれいは飲めなかったのため口の周りの産毛に牛乳がバッチリとついてしまい男子にからかわれて泣いたことを思い出します。

今思えばくだらないと思いますが、その時はかなり傷ついたことを覚えています。

小学生の時は、床屋さんで髪の毛をカットしてもらっていましたし、顔のムダ毛も剃ってもらっていました。でも中学生になってから、美容院で髪をカットしてもらうようになって、自分の顔のムダ毛を剃ることを怠ってしまっていました。

中学3年の時に、修学旅行にいったときに、旅館でクラスメイトから「あんたの口回りの産毛が濃くてひげみたいだね」といわれてしまって、すごくショックでした。

私は14歳の時に口周りの産毛で男子にからかわれてしまったことがあります。

その時はケアなどもしていなかったので、かなり目立つ感じでしたし、自分ではそれまで気にしていなかったのですが、クラスの男子にからかわれたことで、自分に自信がなくなってしまいましたし、当時はクラスメイトにそういう風に言われてすごく恥ずかしい思いをした経験があります。

子供のころは今より産毛が目立っていました。自分で処理することもせずにそのままだったので、自分では気づかなかったけれどまわりはみんな産毛が濃いと思っていたと思います。

口の周りは目立つところであるし、私は色白だったので特に分かりやすかったです。小学4年生の時に何気なく昼休みを過ごしていると、あまり交流のないおしゃれ度の高い女子から指摘を受けました。

「〇〇ちゃん、口のヒゲ処理したほうがいいよ」と。すごく冷めた表情で言われたし、かなりグサッときました。なによりみんなそう思っていたのだとかなり恥ずかしい気持ちになりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

【徹底比較】サロン脱毛VS自宅脱毛!結局どの脱毛方法がいいのか

サロンでの脱毛と家庭用脱毛器を使った自宅脱毛はどちらがオススメ? ムダ毛の処理を …

タバコを吸うとムダ毛が濃くなる!?喫煙と体毛の関係とは?

ムダ毛に悩む喫煙女性は要注意!そのタバコが濃いムダ毛の原因に 厚生労働省の調査で …

人には聞けないデリケートゾーンのムダ毛…オススメの自己処理方法とNGお手入れ方法

敏感なデリケートゾーンだからこそ気をつけたいアンダーヘアのお手入れ 脱毛サロンが …

脱毛だけじゃなく、痩身もできたらいいなぁ……そんな希望は叶えられる?

キレイになるならムダ毛だけじゃなくてスタイルもいっぺんに叶えたい! 夏と言えば、 …

脱毛するとどれくらいツルツルな肌でいられるの?

ツルツル肌を長期間キープするなら脱毛サロンがおすすめ! 脱毛するとどのくらいもち …

脱毛前に塗るジェルってどこも同じでしょ?

施術前のジェルは差がないけどアフターケアは美肌効果が売りのサロンもある 脱毛に使 …

脱毛の施術を受けたら、いつから海やプールに行けるの?

脱毛直後にプールや海に行っても大丈夫なのかな? もうすぐ夏本番!海やプールに行き …

セルフでできる糸脱毛とは?ピーリング効果もあるムダ毛処理!

中国や台湾で人気の糸脱毛でセルフ脱毛!具体的なやり方も紹介 ムダ毛を処理する方法 …

脱毛を受けると毛穴が小さくなるというのはなぜですか?

サロンで脱毛を受けると毛穴が小さくなるという話を聞きましたが、本当ですか? 脚や …

【注意】鼻毛の脱毛、ちょっと待って!おすすめの鼻毛処理の方法とは

間違った方法で鼻毛脱毛をするとトラブルにつながる恐れも…。 いくらメイクをバッチ …