美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

脱毛サロンへ行く前は自己処理必須!VIOや背中はお任せできるか必ず確認を

VIOの自己処理は怖いし背中は手が届かない…どうしたら良いの!?
9ca3bb50175ed254624bb2e9e0374ccc_s

Q.なぜ事前に自己処理が必要なの? 忘れたら施術は受けられませんか?
脱毛の施術前には必ず自己処理をしてくるように、と言われたのですが、どうせ脱毛するのにどうして自己処理していかないといけないんですか?もし自己処理を忘れたら施術は受けられないんでしょうか?手足なら自分で処理できるけど、VIOラインとか背中って自分じゃなかなか処理できないから、自己処理してないと脱毛できないならすごく困ります。

A.火傷しないために自己処理は必要!忘れた時の対応はサロンごとに違う
脱毛サロンや美容外科で脱毛の説明を受けると「必ず前日までに自己処理してくるように」と言われます。これはなぜかというと、脱毛の仕組みに理由があります。

脱毛サロンではフラッシュ脱毛、美容外科ではレーザー脱毛が主流となっていて、どちらもムダ毛に含まれるメラニン色素に反応する特殊な光をあてて毛と毛を作っている部分にダメージを与えて脱毛していきます。

自己処理せずにムダ毛が長く伸びたまま光を当ててしまうと、肌にも光のダメージが出てしまって肌荒れや乾燥の原因となるので、自己処理前には必ずカミソリや電動シェーバーなどで処理してくるようにと言われています。

当日でなく前日には自己処理を済ませておく

自己処理は肌に少なからず負担がかかるので、多くのサロンでは「当日ではなく前日までの処理を」と言われています。

脱毛はとても安全な施術ですが、肌にトラブルがある状態で施術すると火傷などのトラブルの原因となるので、安全性を高めるために自己処理はできるだけ当日にしない方が良いでしょう。

自己処理を忘れた場合

もし自己処理を忘れてしまった場合、店舗に用意してある電動シェーバーで処理してから施術、自分で電動シェーバーを持ち込んで処理してから施術、その時は施術せずに次回に持ち越しと、サロンごとに対応がかなり違ってきます。

また、サロン側に処理をお願いする場合、有料のところと無料のところがあります。自分では処理できないところについては有料または無料で処理してくれるサロンが大抵ですが、基本的には自己処理をお願いされます。

サロン側に処理をお願いできるかの確認と、処理してもらえる場合の料金については、契約前のカウンセリングの時点でよく聞いておきましょう。

手の届かない背中やデリケートゾーンはサロンで処理してくれる

自己処理で困るところと言えば、デリケートなVIOラインや手の届かない背中の処理は一人では難しいですよね。

手の届かない部分やデリケートゾーンのみサロンで処理してくれるというところが多いですが、これもサロンごとに有料・無料かは違ってきます。背中は自分では手が届かない部位なので、全身脱毛やブライダル脱毛の時はあらかじめシェービングをお願いできるか確認必須です。

VIOラインはカミソリよりもフェイス用のシェーバーを使って自己処理をするのがおすすめされています。

ただ、Oライン(肛門)は見えにくくどうしても剃り残しが多くなってしまう部分なので、こちらも自己処理をお願いできるか確認しておいた方が良い部分です。

一番良い自己処理方法はカミソリか電動シェーバー

自己処理の方法にも決まりがあります。自宅でできる自己処理には、カミソリ、電動シェーバー、毛抜き、脱毛ワックスなどがありますが、この中で脱毛サロンへ行く前の処理で適当なのはカミソリか電動シェーバーです。

毛抜き脱毛ワックスは毛根ごとムダ毛を抜いてしまうので、脱毛の光をあてても毛根がないから脱毛効果が満足に発揮されません。

また、カミソリは角質ごと削り取ってしまって肌荒れや乾燥、埋没毛の原因になりやすいので、できるだけ電動シェーバーで処理をして、終わった後はボディクリームなどでしっかり保湿しましょう。

乾燥していると火傷の原因になるのであまりにひどい乾燥状態だと脱毛の施術を断られてしまう上に、施術中の痛みも強くなります。

各サロンの対応をチェック!

TBC

tbc
自己処理はサロンの予約日の4,5日までにはしてくるように指導されます。自己処理の方法は毛抜きはダメで、カミソリで。日頃から自己処理は最低限にしてなるべくしないように、するならばカミソリでということでした。予約日の前日とかだと脱毛の処理ができないことがあるようです。でも、自己処理を忘れてしまった時には、エステティシャンの人に処理をしてもらえます。

このサロンの公式サイトへ

ジェイエステティック

2016-12-27_183145
ジェイエステティックに通い始めて約10年になります。当初からずっとスタッフの方にアドバイスを受けていることとして、カミソリでの自己処理は絶対にしてはいけないということでした。地肌へ必要以上に負担をかけ、皮がめくれてガサガサになってしまうからです。脱毛を受ける上でとても重要である肌の保湿が出来ていなければ、肌の奥まで成分が浸透しないため、十分な脱毛効果が得られなくなります。その点に注意し、私はカミソリからフェイス用電気シェーバーに変更をしました。特に何日前という指示がないので、私は脱毛を受ける前日に自己処理を行うようにしています。もし、剃り残しがあっても、スタッフの方がきちんと脱毛前に確認をし、素早く処理を行ってくれるので安心です。

このサロンの公式サイトへ

ミュゼ

2016-12-27_183245

ミュゼではなるべく毛根深くに脱毛効果を届かせるために脱毛2日前~前日までに、自分で毛抜きではなく、電気シェーバーもしくはカミソリで脱毛部位の毛を処理しておくように案内されます。もし施術の当日に剃り残しや自己処理を忘れた場合、していない箇所を避けての照射か施術自体してもらえない決まりです。しかし、自分では手が届きにくい背中の上下と襟足、腰からOラインといったヒップ奥などの剃り残しなどがあった場合はスタッフが手伝ってくれて施術となります。

このサロンの公式サイトへ

キレイモ

2016-12-27_183400
キレイモで脱毛する場合、施術前日までにカミソリやシェーバーで自己処理が必要で、根っこから毛を根いてしまう毛抜きやワックスでの自己処理はNGと案内されます。また自己処理を忘れたり、手の届きにくい部位や残しやは基本的にスタッフ任せでOKです。しかしプランよっては追加料金があり、回数パックプランの場合はシェービング代が無料で、月額制プランの場合はシェービング代として1000円追加代金としてかかってくるので自己処理は入念にしておいたほうがいいです。

このサロンの公式サイトへ

銀座カラー

2016-12-27_183500

前日までに施術を受ける箇所のムダ毛を自己処理をしていくことが必要です。体の部分でもボディー用のものやカミソリではなく、顔用の電動シェーバーで脱毛することが勧められています。なぜなら、顔用の電動シェーバーなら細かい毛や細かい場所まで綺麗に剃ることができて、剃り残しが減るからです。毛抜きやワックスなどで抜くという自己処理方法だと、光脱毛の光が毛根に当たらずに脱毛効果が得られないので、抜くのはやめて、電動シェーバーでの自己処理に切り替えることが勧められます。また、背中やデリケートゾーンなど自分で自己処理が難しいところは、サロンに相談し、顔用電動シェーバーを持参すると手伝ってもらえます。

このサロンの公式サイトへ

ビーエスコート

2016-12-27_183543

ビーエスコートでは脱毛する施術2~3日前に、ご自身で可能な範囲の自己処理を出来るだけシェーバーで行ってくるように案内されます。もし自己処理をしていなかったり、忘れてしまってもスタッフが施術前に電気シェーバーで処理してくれます。また襟足部分や背中、ヒップなど手の届かない部分に関してもスタッフがやってくれますし、OラインだけでなくVIラインのデリケートゾーンはお店側が全てやるので、自分で処理していく必要はありません。

このサロンの公式サイトへ

エルセーヌ

2016-12-27_183632

エルセーヌで脱毛する場合、他の脱毛サロンでお願いされる前日までにシェービングなどでの自己処理は必要ありません。ムダ毛を剃ったり、抜いてしまったりしている場合はせっかく施術しても効果が上がらないばあいがあるので、施術時はムダ毛が1~2㎜程度、伸びている状態のほうが好ましいと案内されます。また伸びた状態のままでも施術することが可能だそうで、自己処理を忘れた場合や、手が届きにくい部位の心配をする必要などはありません。

このサロンの公式サイトへ

脱毛ラボ

2016-12-27_183739

脱毛ラボでは施術の2~3日前に必ず肌を傷つけないような電気シェーバーなどで自己処理を行うように案内されます。もし自己処理や剃り残しがあった場合、シェービング代として1000円ですが、顔・VIOの場合はさらについかで500円がかかってきます。特に脱毛ラボは剃り残し判定が厳しいため、自分でしっかりと処理したつもりでも毎回スタッフからの不足が指摘されシェービング代をかけないのは難しいですし、手が届きにくい部位も手伝ってはくれますがシェービング代として料金が発生します。

このサロンの公式サイトへ

エピレ

2016-12-27_183820

エピレで脱毛する場合、施術前日までに脱毛箇所をシェービングなどでキレイに自己処理してくるように案内されます。もし自己処理を忘れたり、剃り残しがあった場合ですが、残念ながらエピレではシェービングサービスがありません。さらに有料でのシェービングもないので、VIOなど自分で見にくい箇所も必死に自己処理する必要があります。またエピレで購入したシェーバーのみ持ち込めるみたいですが、その際も剃るのはご自身でのようです。

このサロンの公式サイトへ

ラヴォーグ

2016-12-27_183905

ラヴォーグで脱毛する場合、施術日もしくは前日までに自己処理をしてくるように案内をされます。もし事前処理を忘れた場合や剃り残しなどがあった場合、1箇所につき800円かかりますがスタッフがシェービングしてくれます。また手が届きにくく自己処理がキレイに出来ないうなじ、背中、腰、ヒップの4箇所にかけては無料でシェービングをしてもらえます。なので有料ではありますが、当日万が一剃り残しがあった場合でも脱毛してもらえるので安心です。

このサロンの公式サイトへ

コロリー(旧:ラットタット)

コロリーで脱毛する場合、脱毛前にサロンのスタッフがシェービングするので基本的には大丈夫ですが、VIOのデリケートゾーンだけはシェービングのお手伝いをしていないので事前の自己処理をするように案内されます。デリケートゾーン以外の部分のシェービング代は無料なので、剃り残しの部分があったからと追加料金を請求されたりする心配も一切ないですし、手の届きにくいうなじや背中のシェービングもスタッフにおまかせできます。

このサロンの公式サイトへ

ラココ

2016-12-27_184043

ラココで脱毛する場合、肌へのダメージを与えやすいということで、施術日の2~3日前の自己処理を案内されます。またカミソリや毛抜き脱毛クリームの自己処理はNGとされ、顔用シェーバーを使う方法をすすめられます。ご自身で事前処理をすることになっていますが、万が一自己処理を全くしていなかった場合は有料で1080円と料金は発生するもののシェービングしてくれます。また多少の剃り残し部分やうなじ、襟足、背中など手が届きにくい箇所は無料でしてもらえますので安心してください。

このサロンの公式サイトへ

リンリン

2016-12-27_184056

リンリンで脱毛する場合、施術前日にシェーバーでの自己処理をお願いされます。カミソリでの自己処理はオススメはされませんが、それでもカミソリで自己処理する場合は前日ではなく、2~3日前の自己処理でと案内されます。また当日の剃り残しがなどはシェービングしてもらえますが、デリケートゾーンのみは衛生上の問題があるためご自身のシェーバーを持ち込むようにお願いされます。さらに手が届きにくいうなじ、背中、おしりはサロンでやってくれますが、Oラインのみはご自身でやらなければいけません。

このサロンの公式サイトへ

ディオーネ

2016-12-27_184156

ディオーネで脱毛する場合、自己処理をする必要が一切ありません。他の脱毛サロンのとは違い、毛が抜けた後か生える前の毛種に光を当てる方法を用いてるので、神経質に毛を剃る必要がないそうです。施術に支障がない程度に邪魔な毛をカットする必要があり、ディオーネは全ての部位をカミソリ不使用の無料シェービングしてくれます。なので、自己処理を忘れたら施術が受けられなくなったり、手の届きにくい部位の心配自己処理に悩む必要はありません。

このサロンの公式サイトへ

シースリー

2016-12-27_184210

シースリーで脱毛する場合、脱毛前日までに全身の自己処理をするようにお願いされます。全く自己処理をしていない時は、処理していない部分を避けての脱毛になるか、施術自体断られてしまう可能性がありますので気をつけましょう。ただし、シースリーではシェービングサービスあり、剃り残しの場合は無料でシェービングしてもらえます。また手の届きにくい背中やうなじ、ヒップの処理に関してはサロンでシェービングしてくれるので無理にしないでおいてください。

このサロンの公式サイトへ

セネカ

2016-12-27_184313

セネカで脱毛をする場合、施術日の1~2日前までに自己処理をしてくるように案内されます。もし自己処理をしていないまま行ってしまうと別料金として1500円追加で支払わなければなりません。また手の届きにくいうなじ、背中、Oラインはご自身のフェイス用の電気シェーバーを持ち込めばスタッフにシェービングをしてもらえますが、カミソリなどを持ち込んだ場合はシェービングを断られる可能性がありますので注意してください。

このサロンの公式サイトへ

ピュウベッロ

2016-12-27_184325

ピュウベッロで脱毛する場合、自分で処理できるところは施術の前日までに処理しておきましょう。施術当日にシェービングをし、万が一肌が荒れたり傷になった場合施術を断られる事があるので注意してください。自分では手の届きにくい背中やうなじ、Oラインなどは当日にスタッフがシェービングをしてくれます。またシェービングは無料ですが、あくまで剃り残しがあった場合のお手伝いになるので、自分でできるところは必ず事前処理をしておきましょう。

このサロンの公式サイトへ

レイビス

2016-12-27_184433

レイビスで脱毛する場合、施術前日までに自宅用シェーバーで脱毛部位の自己処理をするよう案内されます。また施術前に自己処理をしていくことが基本ではありますが、万が一剃り残しがあった場合はスタッフがシェービングしてくれます。その際、追加で料金がとられることや、その部位だけ施術してもらえないということはありません。なので、手が届きにくい部位はもちろん、レイビスではハイジニーナ脱毛するときも自己処理をスタッフが手伝ってくれます。

このサロンの公式サイトへ

ストラッシュ

2016-12-27_184444
ストラッシュで脱毛する場合、施術の2、3日前までに自分で出来る範囲の自己処理をしてくるように言われます。基本的には自己処理をしてから通うルートはありますが、剃り残しがあった場合や、背中やおしりなど自分での自己処理が不安な箇所は、無理して処理をして怪我をされてはいけないということで、スタッフが無理でシェービングをしてくれます。VIOラインに関しては、施術するスタッフにより違いはあるようですが、とりあえず自分が好きな形に整えて行けば大丈夫です。

このサロンの公式サイトへ

プリート

2016-12-27_184556
プリートで脱毛する場合、1回目はどのような形にするかなど相談してからになるのでお手入れせずそのままの状態で来るよう案内されます。しかし2回目以降からは、自己対応になります。またお肌への負担を考えて施術当日ではなく前日までに、毛抜きは使わずカミソリやシェーバーなどでしてくるようにお願いされます。万が一剃って行かなかったとしても、脱毛してもらえないということはないようですが、事前に剃って行ったほうがスムーズに施術してもらえます。

このサロンの公式サイトへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

エステ・サロンの脱毛は解約OK 医療機関は解約できない可能性も…

勧誘に負けて契約した脱毛を解約したい Q.なんとなく勧誘に乗せられて契約してしま …

フラッシュ(光)やレーザーの違いとは?脱毛マシーンの種類について

脱毛マシーンの種類ってこんなにあるの!? Q.脱毛のマシーンはどのサロンも同じ? …

脱毛の施述で皮膚ガンになってしまう事は?

皮膚ガンを発生させる光と、安全な光の違いとは? Q.脱毛の施術が原因で、皮膚ガン …

脱毛の施術を受けたら、いつから海やプールに行けるの?

脱毛直後にプールや海に行っても大丈夫なのかな? Q.もうすぐ夏本番!海やプールに …

脱毛中はカミソリ・電動シェーバーでのお手入れがおすすめ

脱毛中の自己処理はどうしたら良いの? Q.次回の施術までの2ヶ月間、自己処理はど …

脱毛サロンの月額プランはお得なの?総額はいくら?

月額プランのメリット・デメリットとは? Q.月額プランって結局終了までにいくら支 …

SSC方式脱毛はどうして痛くないの?

SSC方式脱毛の痛くない理由とメリットとは? Q.SSC方式ってどんな脱毛?どう …

脱毛エステサロンと美容外科って何が違うの?

脱毛方法、期間、コストなどさまざまなメリット、デメリットを見極めよう Q,脱毛エ …

脱毛前に塗るジェルってどこも同じでしょ?

施術前のジェルは差がないけどアフターケアは美肌効果が売りのサロンもある Q.脱毛 …

脱毛した日に湯船に入れない理由とは?

脱毛直後の肌はデリケート 雑菌が多い湯船はさけてシャワーのみの入浴を Q.脱毛施 …