美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

シールでバストアップ!?たれ胸・小胸さんに朗報のバストアップシール

バストアップがシールを貼るだけで簡単にできちゃいます。

バストアップに効果のあるシールがあることをご存じですか?物理的に胸を持ち上げるのでキレイなバストラインになるのはもちろん、貼るだけで胸が大きくなるようなものも開発されているようです。

バストアップを目指す理由や方法はさまざまですが、どの方法も基本的には習慣的にやり続けないといけないものが多いですよね。バストアップしてきれいな胸になりたい、けど毎日しっかりマッサージやクリームを塗るのは面倒、なんて悩んだことがある人もいるのではないでしょうか。

テレビでも放送されたバストアップシール!実際どういうもの?

以前テレビでも紹介されたバストアップシールですが、実際にはどういうものなんでしょうか。最近ではツボを刺激して育乳するものや、有効成分を胸にしみこませてバストアップをはかるものなどいろいろな物がでてきています。ここでおおまかにまとめてみましょう。

ノーブラOKのニップレス付きシール

出典:amazon.jp

テレビで紹介され人気急上昇なのがこのタイプ。シールというよりかは大きな円状のテープのようなもので、シールの下部をバストトップに貼ってそのままバストを上に引っ張りシール上部をデコルテ下くらいに貼りつけます。

ニップレスって?
乳首に貼りつけて見えなくする絆創膏のようなものです。肌色で円状のものが一般的で、ブラジャーをつけていないとき衣類と乳首がこすれて痛みやかゆみがおこらないようにします。

このタイプのシールはバストトップを物理的に持ち上げてくれるのでキレイな上向き美乳をつくることができます。薬用テープなどでも代用できますが、乳首にダメージを与えてしまうので別にニップレスを購入する必要があります。
 
テープがバストを支えてくれるので運動などしない場合はブラジャーいらずですし、ビキニや流行りのノンショルダーの服などかっこよく着こなすことができます。オシャレしたい夏に最適のアイテムですね。

ダンスやランニングなど、運動するとブラがこすれて胸が痛い…なんて悩みも解決してくれます。はさみで自由にカットできるので、大きすぎて使えないこともありません。

ニップレス付きシールの使い方
  • 付属のニップレスをバストのトップに貼りつける
  • バストアップシールの下半分をはがし、乳首周辺に貼る
  • シールの上半分をはがして、あげたい高さまでひっぱり上げ皮膚に貼り、きちんとくっつくように指で優しく貼付ける
オシャレを楽しみながらバストアップしたい人、胸が垂れてきた人におススメ!
小さなシールを貼るだけ!有効成分が肌からしみ込むシール

こちらは文字通り小さな丸いシールを貼るだけでプエラリアやボロン、イソフラボンなどさまざまなバストアップ効果のある有名成分が肌から直接しみこむというものです。

左右のバストそれぞれに一個ずつ貼るのですが、バストアップに効果のあるツボの位置に貼ることによってより効果が得られるそうです。バストアップには乳腺を発達させるのが一番ですが、それには女性ホルモンを分泌させるのが効果的です。

急に何カップもアップ!というわけにはいきませんが、人によっては徐々に効果を感じる評価もあります。

バストアップクリームなどにも使用されている有名成分で効果を実感したい人にオススメ!
ピンクトルマリン配合で継続的にツボを刺激するシール

ツボを押すと刺激が電気信号となり脳に伝わりますが、ピンクトルマリンは微弱な電気を発するので、貼っている間継続してツボに刺激を与え続けてくれます。ツボ刺激は本来私たちの体が持っているはずの体の力を強化してくれます。

リンパの流れをよくしたり、代謝をアップさせたり…。バストは大事な体の一部なので、成分を塗ったりするのではなく自分の力で大きくしたい!なんて人におススメです。

バストアップに効果のあるツボ

だん中

2つの乳首のちょうど真ん中あたりに位置します。 指で軽く押してみると少し痛いので、確認してみてください。女性ホルモンの働きを促してくれるので、きれいなお肌にも近づきますね。

天溪(てんけい)

乳首と同じ高さの外側に位置し、左右両側にあります。 助骨と助骨の間で、こちらも押すと軽く痛みます。乳腺を発達させるツボなので、バストアップツボの代表的存在です。

渕腋(えんえき)
高さは脇の下くらいで、乳首からすこしだけ外側にあります。 こちらも軽く押してみると、痛みを感じるので確認しやすいですね。血行がよくなりお肌にハリがでるなどの効果があります。

バストのツボはいくつかありますが、お好みの効果がある場所を探してみてくださいね。

シールを使用する際はお肌のケアを!

種類ごとにバストアップシールを紹介しましたが、やはりどれも肌に直接はるという性質上肌荒れしてしまう可能性があります。あかみがでたりかぶれてしまった場合は即座に使用をやめ、医師に相談するようにしましょう。

シールなのでいちど反応を見るためにパッチテストなどで試してみるのもいですね。また、使用中はシールがはがれてしまうので素肌でないといけないのですが、乾燥した分使用後はボディークリームなどでお肌をケアしてあげてください。

自分は肌が強いと思っていても、意外とダメージを受けていたりします。お肌が荒れてしまわないよう慎重に使用しましょう。

シールを貼るだけでバストアップといっても、物理的にあげるものから長期的なツボ刺激までさまざまなものがあります。どれもすぐにバストが本当に大きくなるわけではないですが、たれ胸をブラなしで美しく整えて好きな服をきたり、バストでなくともいろんなツボに貼って代謝をあげれたり、使い方は無限大です。

効果も人によってまちまちですが、どれも1つがそんなに高いものではないのでどんな方法でも試したい!という方は一度使ってみてはいかがでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

胸に悩みあり?でも大丈夫、ビキニ選びのコツ

ビキニトップを工夫すれば、魅力的な水着姿を演出できる! プールに温泉に、いまや水 …

Aカップの人におすすめ!三角ブラの魅力とその理由

締め付け感なし、ファッション性あり、小胸でも女性度アップ 最近のブラジャー事情で …

バストアップサプリは中学生・高校生の10代女性に悪影響!?10代にオススメのバストアップ方法

10代でバストアップをするならサプリ以外のこんな方法がありますよ 中学生・高校生 …

ポイントはブラジャー!キレイな谷間の作り方紹介

ブラジャーの付け方や胸を支える大胸筋を鍛える方法をご紹介します。 女性はバストに …

ぬか漬けがバストアップ・美肌効果に良い、って本当?

ぬか漬けの酵素パワーでバストアップ! 大豆食品やザクロなど、バストアップに効果の …

自分の血液でバストアップ!?副作用の心配がなくサイズアップできる「献血豊胸」とは

自分の血液を使うから安心!気軽にできるプチ豊胸の新しい選択肢 クリニックでおこな …

最強バストアップアイテム?それともバストアップの敵?ヌーブラのメリット・デメリット

ヌーブラを使うことのメリットとバストアップへのデメリット、おすすめのヌーブラ使用 …

使い続けるとバストが小さくなる…?ブラトップ(カップ付きキャミソール)の危険性

バストアップを目指すならブラトップを毎日使うのは避けましょう ブラトップは、つけ …

要チェック!バストアップによくない食べもの、食べてませんか?

胸が小さくなる原因は食べ方にもあり!マイナス要素は撃退しよう バストアップによい …

必要なのはテニスボール1つ!誰でもできるバストアップのためのマッサージ

肩甲骨をほぐして美胸に!テニスボールを使ったバストアップ方法 バストアップには、 …