美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

豊胸手術がレントゲンでバレるって本当!?バレないバストアップはできるの?

レントゲンで写ることより体のことを考えよう!バレない豊胸術もあります

実際に豊胸手術を受けた女性が、気になってしまうことのひとつとして、レントゲンなどの検査で豊胸したことがバレてしまう、ということがあげられます。豊胸手術でコンプレックスを解消できたのに、それが周りにバレてしまうのは怖い…。そう思うのは、女性であればごく普通のことです。

レントゲンに写って豊胸がバレてしまったら?体の異常として判断されてしまったら?豊胸手術をした人だけでなく、これから手術を考えている人も抱えてしまいがちなそんな不安、実際にレントゲンで写るのか、レントゲンでバレにくい豊胸術はあるのか、一緒に見てみましょう。

豊胸手術がレントゲンでバレるって本当!?

結論からいうと、豊胸バッグはレントゲンに写ると考えてよいでしょう。
特に写りやすいといわれているのはシリコンバッグで、バッグを挿入してから長い時間が経っている人、バッグが薄い膜で被われて硬くなってしまう「カプセル拘縮」を起こしてしまっている人の場合、バッグがはっきりと映ってしまう可能性が高くなります。

近年開発が進んでいる、水分に近い成分を使用している豊胸バッグであれば、レントゲンに写る可能性は低くなるといわれています。「ソフトコヒーシブルシリコンバッグ」や「バイオセル」がよく知られています。ただし、バッグに入っている成分そのものはレントゲンに写ることはないのですが、成分を包んでいるバッグがシリコン製だった場合、バッグがうっすらと写ることがあります。

豊胸バッグの多くはシリコンで作られているので、豊胸バッグを挿入した場合は、レントゲンで写ってしまうと考えておいたほうがよさそうです。

レントゲンでバレにくい豊胸術はあるの?

豊胸バッグがレントゲンで写ってしまうのは、体にとっては「異物」だからです。
逆にいえば、体にとって異物でないものは、バストに入っていてもレントゲンで写ったりバレたりしにくいということでもあります。

たとえば、自分の脂肪を吸引してバストに移植する脂肪注入なら、脂肪はもともとバストにあるものですから、レントゲンで豊胸しているとバレる心配はほぼありません。
同じように、自分の血液からジェルを作って注入する献血豊胸も、レントゲンでバレにくい豊胸術のひとつといえます。

ヒアルロン酸注入もバレにくいものの、ヒアルロン酸がしこりになっている場合、それが体の異常として判断されてしまうことがあります。

どうしてもレントゲンで豊胸したことを知られたくない、でも豊胸手術で確実にバストアップしたいというときには、体の中にある成分でできる、注入式の豊胸術を選ぶとよいでしょう。

豊胸していてもレントゲン検査を避けないで

すでに豊胸手術を受けている人で、レントゲンやCT、MRIでバレてしまうのがイヤだと考えて、検査を避けてしまう人がいるでしょう。会社でおこなわれる健康診断だけでなく、自主的におこないたい乳ガン検診などの検診も、できるだけ避けたいと考えてしまうかもしれません。

しかし、体の異常や病気は、こうした検査を定期的に受けることで早期発見でき、重症化を防ぐこともできるのです。豊胸手術をしたからといって、こうした検査を避けていると、思わぬ病気を見逃すことに繋がってしまいます。

検査する技師やドクターは、検査を受ける患者のプライバシーには踏み込みません。検査する側としては、患者が豊胸手術をしているかどうかではなく、体に病気や異常がないかを確認したいだけなのです。
技師やドクターからすれば、検査の前に「豊胸手術を受けている」「バッグが入っている」と申告してもらったほうが、かえってやりやすいでしょう。

豊胸手術を受けているという女性は意外と多いもの。技師やドクターも慣れていますから、さらっと申告すればあっさりと流してくれるはずです。

それに、ドクターや看護師などにはプライバシーの守秘義務もあるので、検査した病院などの外へ、豊胸手術していることが伝わってしまう心配もありません。

集団検診などでバレてしまうのが不安な場合は、日時をずらしてもらったり、後日個人的に病院などで検査してもらうようにするとよいでしょう。

いずれにしても、病院でレントゲンやCTなどの検査をして豊胸バッグが写ってしまっても、技師やドクターからそれが広まってしまう心配はしなくて大丈夫です。

豊胸バッグによる豊胸術は、ほとんどレントゲンに写ってしまいます。だからといって、レントゲンなどの検査から逃げてしまうのは、体の不調を見逃し、豊胸手術がバレるよりも重大な病気に気づけないということにも繋がるのです。

特に女性は乳ガンのリスクも考えられますから、こうした検査はきちんと受けるようにしましょう。自分から他人にいわなければ、豊胸したことがバレることはないのですから、堂々とレントゲン検査を受けるようにしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

はみ肉をバストに変える原因と方法

はみ肉をバストに変える方法を、生活編とシェイプアップ編に分けてまとめました。 バ …

胸に悩みあり?でも大丈夫、ビキニ選びのコツ

ビキニトップを工夫すれば、魅力的な水着姿を演出できる! プールに温泉に、いまや水 …

玉ねぎに詰まった凄い成分でバストアップ体質を作ろう!

めぐりを改善し、バストアップ、アンチエイジング、ダイエット! 玉ねぎは、焼いても …

自分だけかも…なんて悩まないで!陥没乳頭の原因と改善方法

自宅でできるケアを続けて改善できる陥没乳頭もあります バストの悩みは大きさや形だ …

【保存版】サプリより効果的?バストアップクリーム人気ランキング★理想的なふんわりバストを目指そう

胸が小さいことに悩み、いろいろサプリメントを試しているものの思うように効果が実感 …

メスも注射も使わない!痛みのない「光豊胸」のしくみとメリット・デメリット

メスも注射も使わず、後遺症や失敗の心配が少ないバストアップができる光豊胸とは ク …

テレビや雑誌で話題の「おっぱい体操」は本当にバストアップ対策として効果があるの?

おっぱい体操の効果と口コミを検証!おっぱい体操にはこんな効果がありました テレビ …

バストアップサプリは中学生・高校生の10代女性に悪影響!?10代にオススメのバストアップ方法

10代でバストアップをするならサプリ以外のこんな方法がありますよ 中学生・高校生 …

日本一平均サイズの大きな都道府県に学ぶ、バストと県民性の関係

実測で明らかになったバストサイズランキング。1位になった都道府県から、バストを育 …

大人女子こそアルギニン!そのパワーや副作用について…

バストアップに効果的!?アルギニンについて、作用やメリット、副作用を紹介します。 …