美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

魅力的なバストを手軽に演出できる「盛りブラ」のパワーとは

話題の「盛りブラ」、男性はどう思ってる?ホンネに迫る

手軽にバストアップできる「盛りブラ」、つけるだけでボリュームアップして谷間ができ、速効性を発揮できるのが最大の魅力ですよね。

最近では「寄せて上げるブラ」や「育乳ブラ」などさまざまな盛りブラが出ていて、特徴にも差があるので、自分にあった1枚を見つけることができます。

とはいえ、「そこまでしてアップするのってどうなの?」「無理してると思われたうない」とか、「彼氏をだますことにならない?」とか、ブレーキがかかってしまう方もいるようです。

実際のところ弾性はどう思ってるのか?そこも含めて盛りブラの魅力、メリットをまとめてみました。迷ってる方は必読です。

そもそも「盛りブラ」とは

盛りブラはネーミングどおり、胸を“盛る”ことができるブラジャーのことです。パッドが極厚のものや、寄せて上げるタイプ、また最近人気の「育乳ブラ」も盛りブラに該当します。

極厚パッド

もともとのバストにパッド分が上乗せされるので、見た目に一気にボリュームが出るタイプです。パッドの入り方などでバストラインが変わります。

寄せ上げタイプ

出典:SHOPLIST

ブラのサイドを強化し脇肉をしっかり寄せて、脇や背中からはみ出し流れ出た脂肪をカップの中に収めて形を整えるブラです。胸の周りを全体的にホールドし、手で持ち上げているような自然なリフトアップ感があります。パッドとは異なり自前の肉をバストの素材にしているので、不自然感が軽減されるのもよいですね。

育乳ブラ

出典:SHOPLIST

寄せ上げタイプと同様、背中や脇の脂肪を寄せ集めてキレイなバストを固定し、胸を大きくする補正ブラです。通常の寄せ上げタイプより長時間つけることが前提で、はずしたあともボリュームダウンしないバストを目指します。効果的な育乳のために昼用、夜用と使い分けるタイプもあります。

脇高(わきだか)ブラ

出典:SHOPLIST

カップの脇部分が通常より高く設計されている補正ブラです。バスト周りではみ出しやすい脇肉をカップ内にしっかり納め、脇逃げをブロックしてしっかりバストアップします。脇がすっきりして見えるのも高ポイント。

「盛りブラ」のメリット

即バストアップできる

つけるとすぐにボリュームが出て谷間メイクも可能なので、好きなファッションも楽しめます。また好きなサイズにボリュームアップできるので、ファッションによって使い分けも可能。

胸の形を整える/垂れ防止

バストは年齢とともに脂肪がついたり、胸を支える筋肉が低下して垂れてきてしまいます。バストトップが下がってくるとバストラインがくずれて、バストダウンして見えます。盛りブラで胸を持ち上げることで垂れを補整すると同時にバストダウンの進行を食い止めることもできます。

育乳効果

ずっと付け続けることでバストの形がホールドされるので、脂肪が固定されて流れにくくなります。それによって
ブラをはずした時にもキレイなバストをキープすることができます。

「盛りブラ」のデメリット

不自然さ

いきなり大きなバストになると、周囲でびっくりする人や疑問視する人がいるかもしれません。胸だけ悪目立ちする危険も。

装着時の違和感

パットの位置が胸に合わないと、ぷかぷかしたり浮いてしまう部分があって、付けていて違和感を感じることも。バストライン含めたファッションも決まりません。

水着が着れない

いつも「盛りブラ」をしていると、水着や、温泉などで裸になるのに抵抗感を感じるかも。特にデートの時、彼の反応も心配ですね。

「盛りブラ」ってどう?男性のホンネ

見た目には簡単にバストアップできる「盛りブラ」ですが、男性はどう思っているのか、気になるところです。
あるアンケートは、「盛りブラ」をしている女性「アリ」が約6割、「ナシ」が約4割と、「盛りブラ」OK派の方が多めで、好意的な結果となっています。

「アリ」の理由としては、「バストは大きい方が好きだから」「自分のために頑張ってくれてるのがわかって嬉しい」といった、彼氏への心遣いを評価するものや、「本人の魅力アップは悪いことではない」「よりキレイになるために努力しているのはいいこと」など女性応援モードのもの、また「本人がそれで幸せならいい」「化粧と同じだと思う」といった本人尊重モードの声などがあります。

逆に「ナシ」の理由としては、「違いを見たらがっかりする」「だまされてるみたいなのは困る」といったギャップへの不満や、「そこまでしなくても」「素のままでいてほしいから」といった無理を心配する意見が見られます。

どちらにしても、頑張りすぎず、おシャレの一環として、きちんと彼氏にも「盛りブラ」してることがわかる形で楽しむのはいいのではないでしょうか?

男性にも概ね好意的な「盛りブラ」、キレイ目バストを楽しもう

つけるだけでぐっとバストアップし、谷間もできる「盛りブラ」。ただし元々のバスト以上に“盛る”という部分で男性目線が気になるところですが、意外にも男性の60%は好意的に受け止めてくれています。

キレイなバストを積極的に&おしゃれに楽しむ方向なら「あり」!ただ、本人が無理をしていたり、だまそうと思って「盛りブラ」をするならNGの場合も。彼の気持ちを傷つけないように、あらかじめ「今日は盛りブラ!」とオープンにしておくといいかも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

バストアップサプリは中学生・高校生の10代女性に悪影響!?10代にオススメのバストアップ方法

10代でバストアップをするならサプリ以外のこんな方法がありますよ 中学生・高校生 …

バストアップとダイエットを両立させるための注意点とは?

痩せたいけど胸を大きくしたい!どうしたらいいの? 女性にとって、胸が大きくウエス …

バストがサイズダウンしちゃう!?ジョギングするときに気を付けること

ジョギングを楽しみながらバストのサイズダウンを防ぐことは可能です! ダイエットや …

【保存版】サプリより効果的?バストアップクリーム人気ランキング★理想的なふんわりバストを目指そう

胸が小さいことに悩み、いろいろサプリメントを試しているものの思うように効果が実感 …

胸がかゆい!これって肌荒れ?胸がかゆくなる原因と6つの対処法

胸がかゆくなる原因は肌荒れだけじゃない!気をつけたい症状と改善・予防法 女性にと …

貧乳でも楽しめるおしゃれがある!どんなファッションがおすすめ?

小さい胸に悩んでいる方のために体型を活かしたおしゃれ術を紹介! 自分は貧乳だから …

胸にも妊娠線ができる?授乳線を目立たなくする出産前3つのケアと出産後4つのケア

目立つバストの授乳線は出産前からのケアが重要です 出産前後のボディケアとして、大 …

カイロプラティックでバストアップ!?2つはどう関係しているのか

カイロプラティックとバストアップの関係について、基本的なところからわかりやすく説 …

胸を「小さくしたい」なら縄跳びダイエットが最適!サイズダウンで理想の美乳へ

コンプレックスにもなる大きい胸を縄跳びでサイズダウン 日本では胸の小さい人向けの …

猫背改善!背中を鍛えて胸を大きく見せる方法とは?

姿勢が欲なると胸が大きく見える3つの理由 バストアップしたい、バストのハリをキー …