美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

胸が小さいのは冷え性が原因!?冷え性と貧乳の関係とは?

体が冷えていると胸が小さくなるって本当?ウワサの真相とは?
gf01a201501260100
冷え性に悩む女性は多いですが、貧乳と冷え性に関係があることは知っていますか?一見すると関係がないように見える、胸の大きさと体の冷えにどのような関係があるのか見ていきましょう。

貧乳と冷え性の関係

体が冷えてしまう原因としてまず挙げられるのが血行不良です。血管は寒さを感じると毛細血管を収縮させて体を温め体温調節をするのですが、冷え性の方は血管の収縮と拡張が上手くいかず体温が上がらない傾向があります。

血行不良=胸に栄養がいかない

血液はさまざま栄養を身体中に運ぶ役割も持っています。血流が悪いということは、胸まで栄養が届かずバストダウンの原因になってしまいます。ダイエット中に栄養不足で胸から痩せてしまうのと同じ理由ですね。バストアップサプリメントや女性ホルモンをアップさせる豆乳などを食べていても、血流が悪ければ胸まで栄養が届きません。

冷え性が血流をさらに悪化させる原因に…

さらに、体が冷えていると胸だけでなく体中に栄養や酸素が行きわたらなくなり、体中が冷えてしまいます。血液は心臓から出ていき全身を巡ってまた心臓へ戻るので、仮に上半身が温かくても下半身が冷えていると他の部分まで冷えるというわけです。

冷えは女性ホルモンとも大きな関係が

ホルモンの1つである自律神経が乱れると、体温を調節する機能が上手く働かなくなり、体温が下がりやすくなり冷え性になります。自律神経、女性ホルモン、セロトニンなどは相互に関係し合っており、どれか1つでもバランスが取れなくなると他のホルモンの働きにも影響が出てししまう特徴を持っています。胸を大きくするために欠かせないのが女性ホルモン。冷えの原因が自律神経の乱れであった場合、女性ホルモンにも影響して胸のサイズやハリを保てなくなる可能性があるのです。

冷え性を解消する方法

お風呂で温まる

温かい湯船にしっかりつかると、体温が上がって血流が良くなります。お風呂から出る直前に、冷たい水をサッと足にかけると熱が放出されるのを防ぐことができ、長時間お風呂上がりのポカポカを持続できます。

体を温める食材を取り入れる

ショウガや唐辛子など、体を温める食材を積極的に摂り入れましょう。冬に取れる根菜類も体に熱をたくわえやすくしてくれておすすめです。体を温めてくれるとして有名なショウガは、生のままだと体の中の熱を外へ出すことで手足を温める働きをするので冷え性の方は要注意。血行促進して体温を上げてくれる「ショウガオール」は加熱したショウガに含まれる成分です。体を温めるためにショウガを食べる時は気を付けてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

女性ホルモンを促す必須ミネラル「亜鉛」で効果的にバストアップ!

亜鉛が持つ働きと効果的な摂取方法、バストアップにも役立つ亜鉛がまるわかり 体に欠 …

ぽっちゃりなのに胸がない!? 胸を落とさないダイエットや食生活の改善について

脂肪がついているからといっても胸も大きいとは限りませんが、ぽっちゃりで胸がない場 …

身近な食材で手軽にバストアップ!タンパク質豊富な「鶏肉」がオススメ

安くてヘルシー、鶏肉でおいしくバストアップと健康作り! バストアップを目指すなら …

バストが小さいのは、遺伝だから仕方ない!?ソレ本当?

バストサイズは本当に遺伝するのか? 母親のブラジャーのサイズを見て、「私のバスト …

カイロプラティックでバストアップ!?2つはどう関係しているのか

カイロプラティックとバストアップの関係について、基本的なところからわかりやすく説 …

ブラデリスNYの店舗はどこにある?フィッティングに予約は必要?通販で買う際の選び方も紹介

女性らしく、美しい谷間を手に入れたい!と思っている方は多いはず。 ですが、 「確 …

バストアップだけじゃない!美肌にもダイエットにも役立つ「おから」のパワー

高タンパクで食物繊維もたっぷり♪「おから」は女性のキレイを叶える身近な食材です …

ハイドロキノンが乳首の美白に使えるって本当!?

強力な美白成分「ハイドロキノン」を乳首の黒ずみ改善に使用する前に、知っておきたい …

話題のケトルベルを使って、効果的にバストアップしよう!

バストの筋肉だけでなく全体をバランス良く鍛えて、美バスト実現 最近の筋トレの中で …

バストアップに効果あり、美味しい育乳レシピ厳選10!

バストアップに効果あり、美味しい育乳レシピ厳選10! バストアップ成分には、美容 …