美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

40代女性は垂れるバスト対策をしっかりと!効果的な筋トレとは?

40代になってもバストアップは可能!筋トレを行ってハリのあるバストを作りましょう。
40代
40代に入るとバストの大きさというよりも、黒ずみや、ハリの問題を気にする方が増えてくるようです。10代~30代の頃に比べると女性ホルモンの分泌は衰えているため、ハリのあるキレイなバストを維持しようと思ったら努力をしなければなりません。

乳首の黒ずみは40代でも改善可能

乳首の黒ずみに悩む女性は多いものの、年齢の影響だから仕方がないと諦めている方もいるのではないでしょうか。
確かに加齢の影響でも乳首が黒くなってしまいますが、それ以外にも摩擦やストレス、生活習慣の乱れなどが関係しているケースが多いのです。

そのため、努力次第で乳首が黒ずんでしまう原因は取り除くことができるともいえるでしょう。それに、乳首の黒ずみを改善するためのクリームなども販売されているので、こういったものを取り入れながら黒ずみの改善を目指してみると良いですね。

バストのハリがなくて悩んでいるのなら

40代になると、20代や30代に比べて明らかにバストのハリがなくなったと実感する方が増えます。これも加齢の影響が大きいのですが、バストを支えている筋肉である「大胸筋」を鍛えることによってハリを取り戻すことが可能です。

例えば、胸の前で合掌のポーズを取って両手を押し合ったり、腕立て伏せをするのも良いですね。腕立て伏せは通常の筋トレで行うものではなく、ひざをついた状態で行っても大胸筋が鍛えられるので、通常の腕立て伏せができないという方も挑戦してみてください。

ただ、注意しなければならないこととして、バストアップに効果的な筋トレをする際には胸に意識を集中させましょう。適当に行うと腕の方に力が入ってしまうこともありますが、そうなると腕が太くなり、バストには全く影響がないというケースも考えられるのです。

40代のバストが垂れる原因&対策

バストが垂れる原因としては大胸筋の衰えも大きく関係しているのですが、それ以外に基礎代謝量の低下も関わっています。基礎代謝は歳を取るほど低下してしまうものなので、しっかり対策を取りましょう。

そもそもなぜ基礎代謝低下とバストが垂れてしまうことが関係しているのかというと、基礎代謝が低下してしまうと血行が悪くなり、食事やサプリメントから摂取した栄養素が十分に活かされなくなってしまうためです。

バストアップ対策にバストアップサプリメントを取り入れているのになかなか変換が実感できないという方は基礎代謝が下がっている可能性を疑ってみましょう。

基礎代謝をアップさせるためには、体を温めることが大切です。体を温める食材として効果的な生姜や唐辛子などを取り入れてみましょう。

また、筋肉量が少ないと基礎代謝が下がってしまうので、筋トレをして筋肉を増やすということも大切です。特にスクワットは体の中でも大きな筋肉である太ももの筋肉を鍛えられるため、定期的なスクワットを習慣にしてみましょう。

まだまだバストアップは可能

40歳でもバストが小さいということに悩みを抱えている方は多いです。例えば、ダイエットに成功し、体は細くなったもののつられて胸も小さくなってしまったという方もいますよね。

「40代になると若い頃に比べて女性ホルモンは少ないし、これからバストアップなんて…」と思ってしまうかもしれませんが、閉経を迎えるまでは女性ホルモンの分泌量が極端に少なくなるわけではないので、まだまだチャンスがあります。

ただ、10代や20代に比べると難しくなってしまうのは間違いありません。そこで、女性ホルモンと似たような働きをする成分を含んでいるバストアップサプリなどを取り入れていきましょう。

これに加え、生活習慣を整えたり、適度な運動を行うというのも効果的です。

関連記事:補整下着で散らばったお肉を集めてボリュームアップ

【フィッティングレビューあり】ブラデリスNYの補整ブラで、散らばったお肉をあつめて膨らみを取り戻そう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

とにかくかわいいノンワイヤーブラ!おすすめブランドも紹介します

リラックスしたいときに!オンとオフで使い分けてもOK! 最近注目したいのが、ノン …

ブラジャーにはえた黒カビ…どうする?原因・予防・対策を紹介

お気に入りブラをもっと長く楽しむために!黒カビリスクから下着を守る方法と、はえて …

胸のサイズが気になってVネックが着れない…そんなときの対策は?

胸が大きくても小さくてもばっちりVネックを着こなすポイントを紹介 胸の大きさによ …

【保存版】サプリより効果的?バストアップクリーム人気ランキング★理想的なふんわりバストを目指そう

胸が小さいことに悩み、いろいろサプリメントを試しているものの思うように効果が実感 …

胸に悩みあり?でも大丈夫、ビキニ選びのコツ

ビキニトップを工夫すれば、魅力的な水着姿を演出できる! プールに温泉に、いまや水 …

これでカンペキ!長持ちさせるやさしいブラジャーの洗濯方法

直接肌に身につけるブラジャー、しっかり毎日洗濯していますか? 女性にとっては、身 …

日本一平均サイズの大きな都道府県に学ぶ、バストと県民性の関係

実測で明らかになったバストサイズランキング。1位になった都道府県から、バストを育 …

毎日の習慣でバストアップを効果的に!バストアップ効率を上げる10の習慣とNG習慣

バストアップ対策の効果が出ない?それは毎日の習慣が邪魔しているのかも バストアッ …

「ここぞ!」の時にオススメしたい高級ランジェリー8選

オススメしたい高級ランジェリーブランドを、選ぶ目的別に紹介します。 女性の“がん …

種類別!豊胸手術の方法・金額、メリット・デメリットについて

豊胸手術の種類、金額、メリットとデメリットをまとめました バストアップの方法は様 …