美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

サプリよりも良い!?みそのバストアップ効果がスゴい…

みそのバストアップ効果が密かに注目を集めています。その理由を、わかりやすく紹介します。

私たち日本人にとって身近な調味料である、みそ…。きっと、どのご家庭の冷蔵庫にもあるはずです。そんなみそが、バストアップに大変効果的だとひそかに注目を集めている様子です。

なんと、「バストアップサプリメントよりも、毎日おみそ汁を飲んだほうが効果的だ」という声もあるほど!手軽にゲットできる調味料がサプリメントよりも効くなんて、バストアップを意識する女性にとっては聞き捨てならない情報なのではないでしょうか。

今回は、みそのバストアップ効果について説明します。おいしく健康にバストアップできるならこれほど嬉しいことはありません。身近な調味料が秘めた驚きのメリットを、ぜひ美ボディ作りに活かしてみてはいかがでしょうか。

大豆イソフラボンと女性ホルモン

みなさんご存知の通り、バストアップに欠かせない要素といえば女性ホルモンですね。

女性ホルモンのひとつであるエストロゲン(卵胞ホルモン)は乳腺を発達させ、発達した乳腺を守るためにバストに脂肪がついていく…と言われています。エストロゲンはその他にも様々な健康・美容作用を持っているため、美肌や女性らしいボディラインのためにホルモンバランスを気にかけている方も少なくはないでしょう。

大豆製品に含まれている大豆イソフラボンは、そんなエストロゲンと非常によく似た働きをする特徴から、別名で「植物性エストロゲン」とも呼ばれる存在。女性らしいバストはもちろん、美しい肌や髪、体や心の健康を保つためにも、女性が積極的に摂取しておきたい栄養素です。

大豆イソフラボンなら、みそ以外の大豆製品でもいいのでは?

大豆イソフラボンが女性に嬉しい作用をもたらすことは上記の通りです。

…しかし、大豆イソフラボンはみそ以外にも様々な大豆製品に含まれているはずですよね。おそらく多くの女性が、「大豆は良いことくらい、知っているよ!」と思われるのではないでしょうか。

じつは、みそには他の大豆製品にはない決定的なメリットが存在しています。

それは大豆製品のなかでも数少ない“アグリコン型”という種類のイソフラボンを含んでいる!というポイント。なんと数ある大豆製品のなかでも、みそと醤油のみに含まれている健康成分なのだそうです。

アグリコン型イソフラボンとは…

一口に「イソフラボン」と言っても、グリコシド型とアグリコン型との2種類に分けられます。

2つの大きな違いは、体内での吸収率。グリコシド型のイソフラボンの粒には糖がくっついていて、アグリコン型よりも分子が大きい状態。イソフラボンが体に吸収されるためには、糖が外れ分子が細かい状態(つまり、アグリコン型)になる必要があります。

グリコシド型として摂取されたイソフラボンをアグリコン型へと分解させる働きには人によってばらつきがあり、吸収できるイソフラボンの量は様々。しかし、一般的にグリコシド型を摂取した場合は、全体の2割しかイソフラボンを吸収できていないと言われています。対してアグリコン型は、すでに糖が外れ分子が細かい状態で摂取されるので、胃や小腸からグングンと吸収されるメリットがあるのです。

みそに含まれるイソフラボンはあらかじめアグリコン型の状態で摂取することができるので、より多くのイソフラボンを吸収できるというわけですね。

消化吸収の良いポイントも見逃せない!

大豆(煮豆や炒り豆など)の状態で食べた際の消化吸収率は65%程度であることに対して、みその消化吸収率は90%だと言われています。大豆イソフラボンをはじめとする様々な栄養素による恩恵を効率良く摂取する手段として、みその活用は非常に有効だといえるでしょう。

たくさん食べればイイ!…というわけじゃない…

とはいえ、「そうか、みそがイイのか!」と、闇雲にみそを食べまくることはオススメできません。

みそは調味料。他の調味料と同じく、塩分の濃い食品です。みそには様々な種類が存在していて、種類が異なれば含まれている塩分量も違ってくるのですが、総じて言えることは“摂りすぎに注意!”というポイント。バストアップのために健康を害してしまっては、本末転倒です。健やかで美しいボディ作りを叶えるためにも、ぜひ適度な摂取を心がけてください。

おみそ汁から、バストアップを目指してみませんか

バストアップの方法には様々な選択肢が存在しています。なかには、辛く苦しい筋トレやエクササイズも珍しくありません。「バストを大きくしたいけれど、辛いのは続かない!」と悲観する貧乳女子の方も少なくないのではないでしょうか。

みそのバストアップ効果は、そんな皆様の救世主的な選択肢となってくれるかもしれません。入手も手軽で、美味しくて、毎日の献立に取り入れやすい…。本当にメリットの多いバストアップ法です。豊満なバストや美しい素肌・髪、そして女性としての健康を保つためにも、ぜひみそ汁からバストアップを目指してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

欧米女性のバストとどう違う?日本人バストの特徴や構造

食文化や意識差がバストの差を生み出す 外国人のバストって、バーンと前に飛び出て、 …

バストアップ成分が豊富な納豆で、手軽に美味しくボリュームアップ!

イソフラボン、ナットウキナーゼがバストアップしやすい身体を作る バストアップ成分 …

MEC(メック)食は肉、卵、チーズを毎日食べるだけ!正しい方法をマスターしよう

筋肉をつけてバストアップ&ダイエットを行う高タンパク・高脂質食 最近、ダイエット …

バストアップサプリに含まれる「プエラリア」の作用や効果とは?

「プエラリア」ってバストアップにどんな効果があるの? 突然ですが、みなさんはプエ …

簡単筋トレで崩れにくく垂れにくい美バストを作ろう!

バストアップのサポート効果大な筋トレをご紹介します バストアップ、というと食事や …

胸がないけど、胸の開いた洋服が着たい!その願望かなえます。

胸の開いた洋服をカッコ良く着こなすために毎日すべきこと 海外の映画やドラマ、ファ …

授乳中にバストアップサプリがNGな理由&産後からできるバストアップ対策

卒乳までの産後はバストアップサプリに頼らない対策をしよう! 妊娠して出産、そして …

定番スイーツ・アイスクリームでバストアップできるって本当?

アイスクリームでバストアップには向き・不向きもありました 甘い物が好きという女性 …

バストっていつまで成長するの?大人になっても成長する?

乳腺、ラクトゲン受容体、そして胸の筋肉を鍛えよう 一般的にバストの成長のピークは …

どんな効果?安全性は?よくバストアップサプリに使われる成分を徹底解説!

バストアップ成分の働きを知って自分にあったバストアップサプリを選ぼう♪ 話題のプ …