美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

胸に悩みあり?でも大丈夫、ビキニ選びのコツ

ビキニトップを工夫すれば、魅力的な水着姿を演出できる!

プールに温泉に、いまや水着が活躍するのは夏だけではありません。いろいろなデザインの水着がありますが、女子としてはやはりビキニも加えておきたいですよね。ただし「胸がないからビキニは無理」「胸が大きすぎるからビキニはNG」と、胸のサイズであきらめている女性も多いようです。

今はデザインや素材も進化して、胸のサイズに関わらずきちんとバストを美しく見せるビキニが生み出されています。胸が小さい人用、大きすぎる人用のビキニの選び方をまとめてみましたので、胸の悩みがある方はチェックしてみてくださいね。

胸が小さい人のビキニ選びのポイント

胸が小さいと、ついついビキニを避けてしまう傾向にありますが、小さいからこそキレイに着こなせるビキニも増えています。デザインに気をつければ、ビキニファションもこわくないですよ。

サポート力のあるビキニトップ

両胸をサポートして上に押し上げ、谷間と胸のふくらみを強調するタイプは、小さめの胸の強い味方。ビキニにカップが内蔵されているボリュームアップタイプも数多く販売されています。サポート×ボリュームアップで胸を押し上げながら中央に寄せることで、しっかり谷間メイクできます。

ただ浮力が生じて泳いでいてずれてしまう場合もあるので、ワイヤー入りのものなど胸回りがしっかり締まって、身体にぴったりフィットしているものを選んでください。

基本、三角ビキニにはサポート力はないものが多いので、それ以外のデザインを選びましょう。

胸元をカバーするビキニトップ

胸元を強調するのではなく、さりげなくカバーする方法もあります。

フレアビキニのようなフリルタイプのものなら、胸元が隠れるうえ、ウエストを細く見せる効果で全体的にスタイル良く見せることができます。

「胸は自信はないけど脚はいけてるかも」「ヒップラインはきれいだと思う」という場合、タンキニのようにビキニトップは露出を抑え、下半身に視線誘導する方法もお薦めです。

錯覚を利用して谷間を演出

赤・オレンジ・黄色のような暖色系や明度の高い膨張色ビキニを選ぶことで、胸を大きく見せることができます。逆に緑・紫・黒・青などの収縮色は小さく見せるので避けましょう。

チェーンやネックレスなどを胸の谷間の中心にくるようにつけることで、チェーンが谷間を強調し胸を大きく見せることができます。アクセサリーでなくてもビキニトップの胸元にアクセントとなる色や装飾があると、そこに視線がフォーカスされやすいので、バストそのものの大きさは意識されにくい、というメリットもあります。

他にもファンデーションなどを使ってバストに陰影をつけ立体感を出す方法もありますが、不自然になってしまうこともあるので、やり過ぎには注意が必要です。

胸が大きい人のビキニ選びのポイント

バストの悩みは胸が小さい人だけではありません。胸が大きい人も、「視線が気になる」「太って見える」「下がって見える」といった悩みがあります。特に露出度が高いビキニは、一歩間違えると胸ばかり目立ってしまう恐れがあり、また「はみだしてしまいそうで不安」という声も。異性の視線が嫌で海やプールに行きたくない人もいるくらいです。でもそれはもったいない。

胸が大きい人も胸を気にせず着こなせるビキニを選んで、不安感なく海やプールを楽しんでください。

ホールド力のあるビキニトップ

胸を支えながら水着にしっかりと収めてくれるホールド力のあるビキニがお薦め。

デザイン的には首の後で結ぶホルタータイプが、胸をしっかり包み込んで胸元をすっきり整えます。大きめの胸だとどうしても下がってしまいがちですが、ホルタータイプは首もとで持ち上げるデザインなので、バストラインもキレイに見えます。

逆にホールド力が少なめの三角ビキニやチューブトップビキニは避けましょう。

胸元を隠すビキニトップ

首元が詰まったハイネックビキニは、胸の谷間を隠せるので、胸が目立つのが気になる方にぴったり。バスト全体を引き上げる効果もあるので安定感もあります。トップがタンクトップになっているタンキニも露出が少ないタイプを選べば、同じ効果が期待できます。

胸元をカバーする効果のあるフレアビキニも一見よさそうに思えますが、かえってボリュームアップして太って見えてしまうので、選ぶならシンプルなものを。リボンなどワンポイントがついているものも胸元が目立つので、なるべく胸元がすっきりしたデザインを選びましょう。

身体が引き締まって見えるビキニ

胸が大きいと、露出を減らしたい、という思いでワンピースタイプを選ぶ方も多いようですが、かえって身体の線が目立ってしまい逆効果です。もしウエストに自信があれば、ビキニを正面で一つにつないだタイプのモノキニのほうがお薦め。楯のラインが強調されるので全体的にスマートに見える効果もあります。

色は、明るい色や薄い色などの膨張色は避け、濃い色や暗い色など収縮色を選ぶようにすると引き締まってすっきりして見えます。また胸元に大きな柄があると胸が強調されてしまうので、小さめの柄が全体に飛んでいるようなものを選びましょう。ボーダー柄も横幅が強調されやすく、胸が大きく見えやすいので、避けるようにしましょう。

ビキニトップを工夫してコンプレックスを魅力に変えよう

胸の大きさは、ビキニトップのデザインや色、柄などでもカバーできます。胸が小さいことが悩みの方には、バストアップ機能があるビキニトップもありますし、逆に胸が大きいことが気になっている場合は、無理なく押さえてくれるデザインのビキニトップもあります。

水着だけでなくパレオやタンクトップなどを上手に組み合わせて、全体のコーディネイトを工夫することも、バスト以外に目を向けることができ、着こなしを楽しむこともできます。自分に合ったデザインやコーディネイトで、水着ファッションを楽しんでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

バストアップ効果の高い「肩甲骨はがし」をマスターしよう!

肩甲骨の動きを良くすることでバストアップ効果大!その他のメリットも バストアップ …

私の乳首、みんなと違う…?「変形乳頭」の種類とセルフケアの方法

変形乳頭の種類によってはセルフケアで改善するものもあります 普段バストの大きさや …

ヒラクアップで成功者続出中!?皮絡リンパという新メソッドでバストアップ!

どうしてもバストアップが成功しない…それは体質のせいかも!?ヒラクアップで目指せ …

「ピルでバストアップできる」って本当?噂の理由とデメリットをまとめました

ピルを使ったバストアップでについて、噂される理由やデメリット・危険性についてお話 …

バストアップできて太りにくい!スキムミルクを「魔法のミルク」に変えるプラスワンとは

牛乳の栄養素をしっかり補給できるスキムミルクをバストアップに取り入れよう 牛乳を …

ワインはバストアップに効果なし?バストアップを目指すときに選びたいお酒の種類は…

バストアップを目指しつつお酒を楽しむなら、種類と量に気をつけて 鶏肉やキャベツな …

バストにハリと弾力!美容成分たっぷりのバストクリーム「La Chou Chou(ラ・シュシュ)ナノプラス」

ハリと弾力のあるバストに導いて女性らしいボディラインを作るバストクリーム La …

「ミイラエステ」で話題のバンテージでバストアップしよう!

脚やせやウエストダイエットで注目されている「バンテージダイエット」、最近ではエス …

1日だけ気軽にバストアップできる!「シンデレラ豊胸」ってどんなもの?

まるで魔法のような豊胸手術、シンデレラ豊胸のメリット・デメリット 女性にとって尽 …

最強バストアップアイテム?それともバストアップの敵?ヌーブラのメリット・デメリット

ヌーブラを使うことのメリットとバストアップへのデメリット、おすすめのヌーブラ使用 …