美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

失敗しない!セルフブラジリアンワックスのコツを伝授。メリット・デメリットは?


ブラジリアンワックスは広範囲のムダ毛を一気に処理でき、長期間ツルツルの肌を維持できる人気のケア方法です。ブラジリアンワックスのサロンでプロのお願いする他、自宅でセルフケアをする方もいます。

そもそも、ブラジリアンワックスは、カーニバルなどで Tバックになる機会の多いブラジルが発祥と言われている、主にデリケートゾーンを脱毛する際に利用される脱毛ワックスです。

水着や露出度の高い服を着る場合、ムダ毛の処理が気になりますよね。万が一、下着や水着から毛がはみ出していると恥ずかしいものです。

ブラジリアンワックスは、水着の撮影やファッションショーのための着替えで下着になることが多いモデルの間で人気の脱毛方法です。自分では処理が難しいデリケートゾーンを脱毛するのに最適で、サロンなどでも多く取り入れられるようになってきています。

日本でも徐々に注目を集めているブラジリアンワックス


海外ではブラジリアンワックスによる脱毛が主流となっています。デリケートゾーンの脱毛は女性だけでなく、美意識の高い男性の間でも注目されており、男性専用サロンもあるほど。

もともとアンダーヘアを整える文化のない日本では、デリケートゾーンの脱毛は、恥ずかしい、痛そうなどのイメージが強く、あまり注目されていませんでした。

しかしSNSなどで海外のモデルやアーティストの私生活に触れる機会も多くなり、美についての認識も、海外の影響を大きく受けるようになりました。

それによって デリケートゾーンのムダ毛の処理や、アンダーヘアをデザインすることが美につながるという認識が、日本でも常識になりつつあります。ブラジリアンワックスによる脱毛方法を取り入れる日本のサロンも徐々に増えてきています。

デリケートゾーン以外のワックス脱毛ならどの部位が人気?


ブラジリアンワックスというと、デリケートゾーンのお手入れをすぐに思い浮かべるという人が多いですよね。しかし、ワックス脱毛できるはVIOラインだけではありません!

お手入れにかかる時間が短く、ツルツルの肌をキープしやすいことから、そのほかのパーツもワックス脱毛しているという人が増えているんですよ。ワックス脱毛で人気のパーツにはこのようなものがあります。

お腹、腰回り


普段は気にしなくても、水着を着るような機会になると気になるのがお腹や腰回りのムダ毛です。ぱっと見は生えていなくても、よく見てみると意外とムダ毛があるんですよね。

特にお腹は、へそ周りからデリケートゾーンにかけてムダ毛が生えやすいもの。お腹を出すスタイルをするなら、お腹周りのムダ毛もスッキリさせましょう!

カミソリでのお手入れは色素沈着のもと。ワックス脱毛なら黒ずみやざらつきの原因になる肌への刺激が少ないので、キレイな脇を目指せますよ。

光脱毛を受けていて、数本だけ生えてくるようなムダ毛の処理にも便利です。

うなじ

女性のうなじが好きという男性は多く、意外と見られているパーツでもあります。

浴衣や着物を着るときはもちろん、普段からアップスタイルにすることが多いという女性にオススメ。

太いムダ毛が生えやすいスネや意外と目立つ太ももだけでなく、シェービングが難しいヒザなども、ワックス脱毛ならキレイにお手入れできます。

顔のワックス脱毛って?リスクはあるの?!

ワックス脱毛をしたあとの肌はツルツルです。それなら顔にもワックス脱毛をすれば、ツルツル肌がしばらくキープできて最高!と思いますよね。

でもちょっと待ってください!顔へのワックス脱毛は、ボディ脱毛よりもリスクが高くなるのです。

顔ワックス脱毛で考えられるリスク

肌へのダメージが大きい

ワックス脱毛は生えているムダ毛を根元から引き抜きます。そのとき、肌にはワックスが密着しますから、肌表面の角質などもはがされてしまいますいのです。

角質は肌を保護する役割もあるので、無理矢理はがしてしまうと、肌は「服を着ていない裸」のような状態になってしまいます。当然、肌トラブルも起こりやすいでしょう。

痛みを強く感じる

体の皮膚と比べると、顔の皮膚は薄い部分が多くなっています。そのため、体のワックス脱毛で痛みを強く感じなかったとしても、顔での脱毛には強い痛みを感じやすく、赤みやヒリつきが残りやすいかもしれません。

当日はメイクができない

ワックス脱毛は強い刺激を肌に与えやすいですから、ワックス脱毛をした当日にはメイクをすることができません。

デートやお出かけ前に顔ワックス脱毛をしてしまうと、強い刺激でメイクどころかお出かけもキャンセル…ということも考えられます。

どうしても顔のワックス脱毛をしたい場合…

もし、どうしても顔のワックス脱毛を試してみたいという方は、扱いやすいソフトワックスを選び、アゴの下やもみあげの周りなど、目立たない場所で必ずテストをしてから脱毛するようにしましょう。

目の周りの皮膚は特に薄くなっているので、ワックス脱毛はおすすめできません。

自宅でできる、ブラジリアンワックスのメリット・デメリット

メリット

手頃な価格で簡単に手に入る!

エステサロンやブラジリアンワックス専門サロンでブラジリアンワックスをしてもらうときには、1回につきだいだい5000円から1万円程度の費用がかかります。

それに対し、自宅でブラジリアンワックスをおこなうときに必要な道具を揃えるには、1セット2000円から5000円程度。しかも、使う量によっては1セット買っておけばかなり長持ちするので、コスパの面で見てかなりお得です。

ネット通販を利用すれば、さまざまなメーカーやタイプのブラジリアンワックスを購入できます。気に入っているタイプがあれば、通販で購入しやすい価格のものを探してみるのもいいですね。

少しお値段は張りますが、初心者向けにブラジリアンワックスに必要なものがすべてセットになったスターターキットなども選べます。

おすすめのスターターキットはこれ!

アンジェリカワックスNEWスターターキット

これ一つでブラジリアンワックス脱毛を今スグ始められる!初心者向けスターターキット!

250g 5,724円(税込)

購入ページへ

インターネットや雑誌などで大人気のアンジェリカワックスのスターターキットは、ワックス、ビキニ用・ボディ用ストリップス(シート)、スパチュラ、ボディパウダー、説明書がセットになっているので、届いたらすぐにワックス脱毛を体験することができます。

またアンジェリカワックスを使ったパーツ別の脱毛方法を動画で見ることができますし、脱毛のコツやアフターケアなど、気になることをなんでも相談できるサポートサービスも充実!

ワックス脱毛に慣れた人から初心者までオススメできるセットです。

デリケートゾーンやVIOなど、かみそりでは難しい部位にも使える

自宅でおこなうムダ毛処理に使うアイテムといえば、以下3つ。手軽に扱うことができる分、きれいにお手入れするにはコツがいりますし時間もかかります。

  • カミソリ
  • シェーバー
  • 毛抜き

さらに、サロンなどでお手入れしてもらうのが恥ずかしいと思いがちなVIOラインは、カミソリやシェーバーだけではきれいにお手入れするのが難しいもの。

そんなVIOラインも、ブラジリアンワックスならワックスを伸ばしてシートを貼ってはがすだけなので、ひとりでもお手入れしやすいんです♪

しかもワックスは肌に優しい成分で作られているものが多いので、肌荒れしにくいのも嬉しいポイントです!

脱毛効果の期間が長い!

ブラジリアンワックスの脱毛効果は、一般的に2週間から3週間程度持続するといわれています。でも個人差はあるので、早い人は1週間ほどでムダ毛が目立ってくることも…。

ただ、繰り返しお手入れをすることで、次のような効果も期待できます。

  • ムダ毛が伸びる速度が遅くなる
  • ムダ毛が目立ちにくくなる

ブラジリアンワックスは、ムダ毛を根元から抜ききるため、お手入れ後の素肌はツルツル。これが脱毛効果が長期間持続される理由でもあります。

新しく生えてくるムダ毛も毛先が細くなっているので、チクチクしにくいという特徴もあります。

デメリット

痛みを伴う

ブラジリアンワックスでまっさきに思い浮かぶデメリットといえば、やはりワックスをはがすときの「痛み」でしょう。

ムダ毛が生えている状態で肌の上にワックスを伸ばし、冷えたところで一気にはがしてムダ毛を引き抜きますから、個人差はあってもどうしても痛みが伴います。

腕や太ももなどムダ毛が比較的細いパーツであれば、何度かおこなうことで痛みは感じにくくなるかもしれません。しかし、太いムダ毛が生えているところや、皮膚がやわらかいデリケートゾーンのお手入れは、慣れたとしてもどうしても痛みは感じてしまうかも。

お肌トラブルの原因になるかも。敏感肌なら要注意!

ブラジリアンワックスそのものは、肌に優しい成分や天然成分を中心に作られているものが多く、薬品でムダ毛を溶かす除毛クリームと比べると、肌に刺激を与えにくいものです。

しかし、ワックスをはがしてムダ毛を根元から引き抜くときの物理的な痛みは必ずあります。

毛抜きでムダ毛を引き抜いたことがある人ならわかると思いますが、毛を引き抜くときは強い痛みを感じることがありますよね。

ブラジリアンワックスでは比較的広い面積のムダ毛を一気に引き抜くことになるので、肌が感じる痛みも広く大きくなってしまいやすいのです。

お手入れをしたあとは肌荒れを防ぐためのローションやパウダーでしっかり保護したり、毛穴の炎症や肌への刺激を防ぐために冷やしたりしないと、赤みやヒリつきが出てしまうかもしれません。

>> おすすめのブラジリアンワックスを見る

もっと知りたい!種類豊富なブラジリアンワックス

ここまでブラジリアンワックスについて紹介してきましたが、実際に興味はあってもなかなか手を出せない人も多いのではないでしょうか?

デリケートゾーンの脱毛としても有名になっていますが、正しい使い方をしっかり覚えて安全に使ってみましょう!

水性のソフトワックス(シュガーワックス/ハニーワックス)

日本ではもっともよく使われているワックスのタイプです。砂糖やハチミツといった、口に入れても大丈夫な原料で作られているのが大きな特徴。ワックスの粘度は低めで、水飴のようにやわらかいため、ソフトワックスと呼ばれています。

原料の安全性が高いだけでなく、ほかのワックスと比べると粘着力が比較的弱いため、皮膚が薄い日本人の肌には向いているんですね。ワックスが固まらないので、初心者にも使いやすいのがこのタイプです。

水性ソフトワックスの特徴
  • ワックスがやわらかく、固まらない
  • 肌への負担が比較的少ない
  • 食品が原料に使われていて安全性が高い
  • 間違えて塗ったワックス、残ったワックスは水で洗い流せる
水性ソフトワックスに向いているムダ毛
  • 1cm以上のムダ毛であればほぼ全身に使える
水性ソフトワックスの使い方
  • お手入れしたい部分にワックスを塗り、専用のペーパーシートを貼る
  • しばらく放置したら、ペーパーシートを一気にはがす
水性ソフトワックスの価格

セルフ脱毛用で1個2000円から5000円程度

水性ソフトワックスの注意
  • 1cm以下の短いムダ毛や顔のうぶ毛には効果が薄い
  • 天然原料を使用しているので、人によってはアレルギーの心配がある
水性ソフトワックスはこんな人にオススメ!

  • 初めてブラジリアンワックスでセルフ脱毛する人
  • ワキやVIOラインなど長く伸びやすいムダ毛をお手入れしたい人
  • できるだけ肌に優しいセルフ脱毛がしたい人

油性のソフトタイプなワックス(ソフトワックス/クリームワックス)

水性のソフトワックスよりも粘着力が高く、細いムダ毛や細かいムダ毛でも脱毛しやすいタイプです。主な材料は天然ロジン(松ヤニ)や天然ロジンから作られるロジンエステルなど。水性ソフトワックスと同じく専用のペーパーシートを使って脱毛します。

ワックスが固まりにくく扱いやすい点、ハードワックスのように粘着力が高い点から、水性ソフトワックスと油性ハードワックスのよいところを備えたワックスといえるでしょう。

油性ソフトワックスの特徴
  • ワックスが固まりにくく扱いやすい
  • 粘着力が高く細いムダ毛や短いムダ毛でも脱毛できる
油性ソフトワックスに向いているムダ毛

腕や脚、顔、指、お腹、襟足などの細いムダ毛や短く処理をしたあとのムダ毛

油性ソフトワックスの使い方
  • お手入れしたい部分にワックスを塗り、専用のペーパーシートを貼る
  • しばらく放置したら、ペーパーシートを一気にはがす
油性ソフトワックスの価格

セルフ脱毛用で1個2000円から3000円程度

油性ソフトワックスの注意
  • 松ヤニを原料にしているものはアレルギーの心配がある
  • 粘着力が強いため、太い毛やデリケートゾーンは痛みを感じやすい
  • ペーパーシートを使用するので、狭い範囲には向いていない
油性ソフトワックスはこんな人にオススメ!

  • 水性ソフトワックスに慣れてきて、より脱毛の効果を実感したい人
  • 細いムダ毛や短いムダ毛をお手入れしたい人
  • 肌が強い人

油性のハードタイプなワックス(ハードワックス)

ソフトワックスとは違い、ワックスが固まっているタイプです。固まった状態のワックスを、ワックスウォーマーや電子レンジなどで温めてから肌にのせ、再び固まるのを待ってワックスをはがすため、専用のペーパーシートは必要ありません。太くて短いムダ毛に向いていて、長さは2mm程度あればお手入れすることができます。

近年サロンなどでもサービスが広まってきた、鼻毛のお手入れでよく使われるのがこのハードタイプのワックスです。肌にワックスが残った場合は洗い流せないので、クレンジングオイルなどで取り除きます。

油性ハードワックスの特徴
  • 固形のワックスを温め、やわらかくして使う
  • 固まったワックスをはがして脱毛するので、専用ペーパーシートが必要ない
  • ワックス剤が肌に吸着しないため、肌への負担が少ない
  • 鼻の中や耳の中など粘膜のムダ毛でも使用できる
油性ハードワックスに向いているムダ毛
  • 目の上の眉や鼻毛、男性のひげなど太くて短いムダ毛
  • VIOラインの短く処理をしたあとのムダ毛
油性ハードワックスの使い方
  • ワックスをワックスウォーマーや電子レンジで温める
  • お手入れしたい部分にワックスを塗り、冷えて固まるのを待つ
  • 固まったワックスを一気にはがす
油性ハードワックスの価格
  • セルフ脱毛用で1個2000円から3000円程度
  • 鼻毛のお手入れに使いやすい粒タイプは100gで1000円前後、大容量タイプだと1kgで3000円から4000円程度
油性ハードワックスの注意
  • 松ヤニが原料のワックスはアレルギーの心配がある
  • 長いムダ毛には向いていない
  • ワックスを温めて使うので低温ヤケドのリスクがある
  • ワックスを厚く塗る必要があるので広範囲の脱毛には向いていない
油性ハードワックスはこんな人にオススメ!

  • 狭い範囲の短く太いムダ毛をお手入れしたい人
  • 肌に負担の少ないお手入れをしたい人
  • 粘膜のムダ毛をお手入れしたい人

ブラジリアンワックスの使用方法と上手く塗るコツ!

ここまでブラジリアンワックスについて紹介してきましたが、実際に興味はあってもなかなか手を出せない人も多いのではないでしょうか?

デリケートゾーンの脱毛としても有名になっていますが、正しい使い方をしっかり覚えて安全に使ってみましょう!

準備するもの

  • ブラジリアンワックス
  • ストリップス(ワックスの上にのせるシート)
  • スパチュラ(ワックスをとるための棒)
  • ベビーパウダー
  • 蒸しタオル(数枚)

※ワックスはスパチュラで取りやすいようにやわらかくしておくこと。
※蒸しタオルは難しければ水で絞ったタオルをビニール袋にいれ、レンジで2分ほどチンするだけでOK!

①脱毛する部分の毛の長さを均等にしましょう!

目安は0.5〜1cmです。2cm以上あると抜けにくく、シートに引っ張られるだけ引っ張られて痛い思いするだけになります。

②脱毛する部分を蒸しタオルで清潔にし、ベビーパウダーで湿気をとる!

皮膚に汗や皮脂がついていると充分に脱毛が行えないことがあります。蒸しタオルで毛穴を開き、表面の湿気をとってあげましょう。

③毛の流れにそってスパチュラでワックスを塗っていく!

適量をスパチュラにとり、毛の流れにそって均等に塗ってください。このときのポイントは、塗ったあとにのせるストリップの大きさより、ひと回り小さめに塗ることです。

④ワックスを塗った部分にストリップをのせていきます。

ストリップの中央にワックスの部分がくるようにします。ストリップをのせたあとは、ワックスの部分をしっかり密着させるようにストリップの上を指でこすってください。

⑤毛の流れに逆らってストリップを一気に剥がします!

このときのコツは、皮膚をしっかり押さえておくこと!剥がす方向は毛の流れに逆らうので剥がす端側の皮膚をしっかり抑えて、反対の手でストリップを一気に剥がします。(はがすときも真上にひっぱるのではなく、皮膚に平行に剥がすと上手くできます。)

⑥脱毛した部分のケアを行う!

清潔な蒸しタオルで周りについたワックスなどをきれいに拭き取ったあと、化粧水や保湿クリームをつけましょう。脱毛した部分は、毛穴が開いたままになり、傷つきやすく、感染などのトラブルも起こしやすい状態になっています。

アフターケアとして、脱毛した次の日などはスクラブやピーリングなどで古い角質を落としてあげたり、イソフラボン入りの化粧水などを使うとさらにつるつるに仕上がり、埋没毛も予防できます。

ただ、脱毛後は皮膚表面も傷ついている可能性もありますので1日後でも痛みや赤みがある場合には化粧水や保湿クリーム、消炎クリームなどのケアを優先した方がいいかと思います。

注意事項として
デリケートゾーンなどの皮膚が薄い部分は皮膚が敏感なためしっかり手順どおりに安全に行いましょう。

エステサロン等では麻酔クリームなどを使用して痛みを緩和している所もあるようですが、セルフ脱毛で用意が難しいものだと思います。エステサロンで経験して大丈夫だったとしてもセルフだと痛みを強く感じることがあります。

取り扱い、手順に注意して安全に脱毛を行いましょう。

ブラジリアンワックスのよくある失敗の原因

脱毛する部分の毛が長すぎる

特に長くなりやすいデリケートゾーンの毛ですが、長いままの状態で脱毛を試みてもただ毛が引っ張ら痛い思いをしても抜けないことがあります。

0.5〜1cmの長さに揃え、脱毛部分の毛の流れがしっかり見えるようにしましょう!

脱毛する部分に水分や皮脂が残っている

脱毛する部分に湿気や油分が残っているとワックスが毛にしっかりと密着しません。脱毛する部分は清潔にし、ベビーパウダーなどで湿気を抑えてあげる必要があります。

広範囲を一気に脱毛しようとしている

痛みが広範囲に広がったり、痛みに比べ抜けている毛は一部だったりと結局2度行わなければいけないこともしばしばです。

目安はワックスの上にのせるストリップ(シート)よりひと回り小さい範囲で行うことです。

ブラジリアンワックスを行うのに最適な毛の長さってあるのはなぜ?


ブラジリアンワックスを使って脱毛するときに、きちんと脱毛効果を感じられるかどうかは、ムダ毛の長さによって違います。

ワックスの種類によって脱毛しやすいムダ毛の長さがあり、脱毛するときにムダ毛が短すぎても、長すぎても、ブラジリアンワックスはパワーを発揮しにくくなるのです。

水性ソフトワックス、油性ソフトワックスなら…1cm程度

ソフトワックスは、水性・油性ともワックスの上から専用シートを貼ってお手入れをおこないます。ワックスの上からシートを貼ることで伸びているムダ毛を押さえつけ、はがしたときにムダ毛が抜けやすくなるんですね。

そのため、ムダ毛が短いとワックスにうまく密着できず、シートをはがしたときにムダ毛がうまく抜けないのです。

逆にムダ毛が1cm以上と長すぎる場合は、ムダ毛同士が絡まりあってワックスがムダ毛の根元まで届かず、やはりムダ毛がうまく抜けないことがあります。

油性ハードワックスなら…2mm~5mm以下

ハードワックスは専用シートを使わず、固まったワックスがシートの役割も果たしてくれます。

ソフトワックスはシートで長めのムダ毛を押さえつけるのに対し、ハードワックスはムダ毛の上でワックスそのものが固まっていくので、ムダ毛を押さえつけることができません。ですから、ムダ毛は塗ったワックスに隠れる程度に短いことが理想なんです。

ムダ毛が長かった場合、塗ったワックスからムダ毛が飛び出てはみ出してしまうことがあります。これでは根元からムダ毛を引き抜くことができず、途中でムダ毛が切れてしまいます。

ブラジリアンワックスのためにムダ毛の長さを整えるなら

ブラジリアンワックスでお手入れをするためにムダ毛の長さを整えたいなら、いったん電動シェーバーなどで短くカットしましょう。

カミソリや毛抜きは皮膚や毛穴を傷つけてしまうことがあり、ブラジリアンワックスの準備には向いていません。

短くカットしたムダ毛が理想の長さに伸びてきたら、いよいよお手入れ開始ですが、5mmや1cmというムダ毛の長さをいちいち測るのはめんどうですよね。

そんなときは、伸びたムダ毛を親指と人差し指でつまんでみましょう。指でつまめるムダ毛であれば、少なくとも5mm以上に伸びています。

何度か短くカットしてみて、どれくらいの期間でどれくらいのムダ毛が伸びるのか、自分でチェックしてみるとよさそうですね。

あなたに合ったセルフブラジリアンワックスはこちら!おすすめ商品を紹介

さて、実際にワックス脱毛をしようと思っても、初めてワックス脱毛をするというときはどんなワックスを選んでよいかわかりにくいですよね。ワックスにさまざまな種類があるように、使い勝手やお手入れしたいパーツ、肌の強さによってオススメしたいワックスも異なります。

インターネット通販で購入できるワックスのうち、いくつかをケース別にピックアップしてご紹介!初めてのセルフブラジリアンワックスの参考にしてみてくださいね。

初めての方には…

シェリークリア

初心者にもピッタリ!ワンコイン以下で始められる定期コースがとってもお得!

初回限定 480円(税込)[送料+500円]

購入ページへ

シェリークリアは、初心者でも扱いやすいソフトワイプのワックスです。

初回のみお得に購入できるキャンペーンをおこなっていることが多く、また万が一まったく脱毛できなかった場合には、購入金額をすべて返金してもらえる全額返金保証キャンペーンも利用できるので、初めてだけどちゃんと脱毛できるのか心配…という人には特にオススメですよ。

顔より下ならほぼ全身どこでも使えて、専用シートとスパチュラもセットでついてくるのでコスパはバツグン!

とにかく鼻毛を脱毛したい人には…

KING’s NOSE WAX

鼻毛専用のブラジリアンワックス!電子レンジとこれがあれば簡単お手入れ可能

10回分 2,980円(税込)

購入ページへ

ボディよりも鼻毛が気になる…という人には、鼻毛専用のブラジリアンワックスKING’s NOSE WAXがオススメ!

ワックスと専用の道具がセットになった鼻毛脱毛セルフキットは、お試しコースなら10回分が1セットになって3000円以下というリーズナブルさ。

わざわざサロンに行かなくても、1回300円以下でセルフ脱毛ができてしまいます。

お手入れしているつもりでも「うっかり」しやすいうえに、1本でも出ているだけで幻滅されやすい鼻毛を、しっかりごっそりお手入れできますよ。

男性でお探しの人には…

NULLブラジリアンワックス

日本男性のために作られた自然素材のブラジリアンワックス!濃いムダ毛もごっそりとれる優れもの

621g 3,760円(税込)

購入ページへ

男女関係なく使えるブラジリアンワックスでも、女性向けの商品を買うのが恥ずかしい、パワーがイマイチ…という男性ならではのお悩みがあるなら、日本人男性向けに作られたNULLブラジリアンワックスを試してみませんか?

高純度のハチミツを主原料としており、ムダ毛を抜く粘度は高く、肌への負担は女性でも使えるほど抑えられています。

ワックスのあたためも不要で使いやすく、女性用のワックスでは物足りなかった男性にも、初めてワックス脱毛するという男性にもオススメです!

デリケートな肌質の人には…

ブラビアンカシュガーワックス

保湿効果抜群!肌を傷つけずしっかり脱毛できるブラジリアンワックス

150g 3,888円(税込)

購入ページへ

ワックス脱毛に興味はあるけど肌へのダメージが気になるという人にオススメしたいのは、肌に優しいオーガニックとナチュラル製法にこだわったブラビアンカシュガーワックスです。

ワックスそのものの原料にこだわっているのはもちろん、ヒアルロン酸や水溶性コラーゲン、プラセンタと同様の効果が得られるバイオアンテージ作用成分などスキンケア成分も配合し、肌への優しさにもこだわって作られています。

ワックス以外にアフターローションもラインで揃えられるので、ワックス後のスキンケアもバッチリ!

市販品でもキレイに仕上げたいこだわり派の人には…

アンジェリカワックス

専門サロンのプロも使う安心の実績!日本一売れているブラジリアンワックス

 250g 3,888円(税込)

購入ページへ

アンジェリカワックスは、ブラジリアンワックス専門のサロンなどでも導入されているプロ仕様のワックスです。

あたため不要で使いやすいだけでなく、ワックスの成分は厳選された原料のみ、そして無添加にもこだわっています。

使い方やアフターケアなどを相談できるアフターサポート、VIOラインや脇、足などパーツ別に脱毛方法を解説した動画なども見ることができるので、プロ仕様の仕上がりを試したい経験者はもちろん、ワックス脱毛初心者でも安心して購入できますよ。

部位別!ブラジリアンワックスの使い方を動画でチェック

Vライン

Iライン

Oライン

脚・腕

わき

うなじ・背中

 
>>アンジェリカワックスの詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

ブラジリアンワックスの効果はどれぐらい続く?痛みや危険性まで気になる疑問を検証します

ブラジリアンワックスは「アンダーヘアのムダ毛を整えたいけど、カミソリで剃るのは怖 …

VIOをブラジリアンワックスで脱毛したら痛い?東京と大阪でおすすめのサロンも紹介

ブラジリアンワックスとは、海外セレブを中心にブームを引き起こした脱毛方法です。今 …

ブラジリアンワックスで鼻毛脱毛のやり方は?痛みや危険性、失敗しないコツまで徹底調査

鼻毛が見えていると、どんなにキレイにメイクしていても、ファッションがバッチリ決ま …

ブラジリアンワックスの作り方は簡単?作り方のコツや手作りで失敗する原因についても徹底検証

脱毛の方法はいろいろありますが、近頃人気が高まっているものの一つに「ブラジリアン …