美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

リゼクリニックを23項目で分析!安心でお得なキャンペーンが魅力

リゼクリニック

CMでも話題のリゼクリニックは、「時短脱毛」を受けられると今注目されています。

医療脱毛を考えているあなたも、気になっていることでしょう。

そこで、このようなお悩みはありませんか?

「クリニックは診察料や薬代をとられるって聞いたけどどうなんだろう?」
「時短でも効果が期待できなかったらいやだな・・・」

そこで、不安なく脱毛生活をはじめるために、リゼクリニックについて詳しく分析しまとめました。

こんなあなたの心配事は、ここで解決しちゃいましょう♪

リゼクリニックの公式サイトはこちら

目次

1.リゼクリニックについての概要


リゼクリニックは脱毛中心に行っているクリニックということもあり、高い脱毛技術を持った施術スタッフがいます。

また、美容皮膚科というのも大きな特徴です。ただ脱毛するだけでなく、脱毛を完了した肌が美しいものになるようにたくさんのサポートを行ってくれます。

必要があればお肌の点滴や注射、内服薬、外用薬、ピーリング、光治療といったものも選択できるのが嬉しいですね。

知っておきたいリゼクリニックのメリット・デメリット

まずはメリット・デメリットを通して、リゼクリニックの特徴を紹介します!

こちらをチェックすれば、なぜ選ばれるかがはっきりと分かるでしょう。

あなたにぴったりのクリニックかどうか見極めるヒントにしてくださいね。

  • 早くて効果が高い脱毛
  • コースの有効期限が長い
  • 医療機関だから勧誘がない
  • 追加料金が一切かからない
  • 予約が取りにくい
  • クリニック数が少ない
  • 「痛かった」という声もあり

リゼクリニックの4つのメリット

まずは4つのメリットを紹介します!

他院にはないリゼクリニックの魅力をその目で確かめてみてくださいね♪

メリット① 早くて効果が高い脱毛


リゼクリニックでは、他院に比べて所要時間が約3分の1に抑えられ時短脱毛が可能となっています。

早いだけではなく、脱毛効果の高さにも多くの利用者が確かな効果を実感しているんです!

その早さと高い効果の秘密は、

  • ライトシェア・デュエット
  • メディオスターNeXT
  • ジェントルYAG

という3つの脱毛機器を、あらゆる肌質・毛質・部位に応じて使い分けているところにあります!

例えば、色黒の肌や色素沈着した部位にはジェントルYAGを使用し、広範囲の脱毛にはライトシェア・デュエットを使って素早く脱毛していきます。

この様に使い分けることで、それぞれの脱毛機器の特徴を生かすことができるので少ない回数で確かな効果を実感できるのです。

それぞれの脱毛機器については、「リゼクリニックの脱毛方法について」にて詳しく説明していますので、気になる方は、ぜひチェックしてみてください♪

メリット② コースの有効期限が長い


リゼクリニックで設けられているコースの有効期限は5年間とかなり長く設定されています。

脱毛に通っている中で、急な長期出張や妊娠が発覚したりといった、もしもの場合でも焦らずに脱毛を休止することができますね♪

他のクリニックやサロンだと、1~2年間という短い有効期限のところが多い中、たっぷり時間があるので安心です。

コースの有効期限は、脱毛をスタートする前に覚えておきたいポイントなので確認しておきましょう。

メリット③ 医療機関だから勧誘がない


医療機関では、医療法に基づいて勧誘行為自体が制限されています。

「勧誘されることはなかった」という情報も多く、リゼクリニックでも勧誘はないと言えるでしょう。

お得な情報などの紹介をされる場合はありますが、強引にコースの契約を結ばされることはありませんので安心できます。

メリット④ 追加料金が一切かからない


リゼクリニックでは、契約金額以外の追加料金は一切不要です。

下記の8つのサービスがすべて無料になっているため、必要予算が分かりやすくなっています。

初診料・再診料 アフタークリーム代
処置料 治療薬代
キャンセル料 剃毛料
カウンセリング料 肌トラブル時の追加照射

他院ではこれらが有料の場合が多く、当初想定していた予算を大きくオーバーしてしまった、といった方も少なからずいます。

思わぬところで料金が発生しないので嬉しいですよね♪

剃毛料についての注意事項

ただし剃毛料が無料になっていても、こちらは剃り残しがあった場合と手の届かない部位に対しての保証となっています。

あまりにも剃り残しが多い場合、時間の関係上で希望の部位すべての脱毛ができないこともあります。

そのため脱毛当日は自分でもシェービングを済ませておきましょう。

リゼクリニックの3つのデメリット

魅力がたくさんあるクリニックですが、調査していくとデメリットもありました。

こちらを読み進めた中で気になった点は、無料カウンセリングにて尋ねてみるとよいでしょう。

デメリット① 予約が取りにくい

リゼクリニックの予約の取りやすさについて、「予約が取りにくい」といった情報が多く見受けられました。

詳しく調査すると、平日夕方以降の時間帯や土日祝日の予約が取りづらいことが分かりました。

しかし、その日時以外の平日の昼間を狙ったり、早めに予約をすれば比較的希望日の予約が取れるので、参考にしてみてください。

また、リゼクリニックでは予約が取りやすくなるよう下記の5つの取り組みを行なっています。

  • 再診患者を優先
  • 当日予約の受付
  • LINEでキャンセル情報配信
  • クリニック間の移動可能(一部院を除く)
  • 診療時間を20時までに設定

予約が取りやすいクリニックに向けて、さまざまな取り組みを行なっているので、これから改善されていくと嬉しいですね。

デメリット② クリニック数が少ない

リゼクリニックは、全国に直営院が13院、提携院が5院あります。

大手の脱毛クリニックやサロンと比較すると、院数は多いとは言えません。

クリニックがある地域にばらつきがあるため、近くに院がない場合は通いづらいでしょう。

また、デメリット①でも少し触れましたが、クリニック数が少ない上に一部の院ではクリニック間の移動ができません

クリニックの場所については「クリニックの数について」、クリニック間の移動については「クリニックの移動について」で紹介しています。

まずは、自分の通える範囲内に院があるかどうかを確かめておきましょう。

デメリット③ 「痛かった」という声もあり

リゼクリニックでは医療レーザー脱毛を行なっています。

公式サイトでも紹介しているように、毛の細胞を壊すことで脱毛していくため、無痛ということはありません。

痛みの感じ方は個人差がありますが、少なからず刺激を感じることでしょう。

そこでリゼクリニックでは、痛みへの対策として、

  • 患者の意見を尊重する
  • しっかりコミュニケーションをとる
  • 冷却処置をしっかり行なう

の、3つの取り組みをしています。

また、痛みの少ない脱毛機器を導入したり、痛みに弱い方のために、次の2種類の麻酔を用意しています。

麻酔の種類 値段
笑気麻酔(ガスタイプ) 30分/3,240円(税込)
麻酔クリーム(塗るタイプ) 1回/3,240円(税込)

さらに公式サイトには各麻酔のリスクとその対応も紹介されています。

ここまで痛みの軽減に挑んでいるクリニックはないでしょう。

痛みに対して不安な方はぜひ無料カウンセリングにて相談をしてみては?

無料カウンセリングの予約をする

3.リゼクリニックの店舗数

以下のように直営院が13院、提携院が5院の全国に計18院のクリニックがあります。

直営院
新宿院 渋谷院 大宮院 横浜院
大阪梅田院 心斎橋院 京都四条院 神戸三宮院
名古屋栄院 仙台院 新潟院 広島院
福岡天神院
提携院
青森院 盛岡院 いわき院
郡山院 四日市院

提携院は、リゼクリニックが提案する脱毛方法を導入しており、リゼクリニックと全く同じ脱毛を受けることができる医院です。

お住まいの地域にリゼクリニックがない場合は、提携院を利用してみてもいいでしょう。

店舗の詳細はこちらから

4.リゼクリニックの脱毛方法について

2017-01-23_113221

四日市院・横浜院以外ではライトシェア・デュエットという最新の脱毛器を使っています。医療機関での脱毛というとかなり痛いというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。サロンのホームページなどでも「医療機関での脱毛は痛いから脱毛サロンを検討しよう」というように紹介されていることがありますよね。

ですが、リゼクリニックでは痛みの少ない脱毛方法を実践しています。どれくらいの痛みが気になるという方はカウンセリングの際に無料でお願いできるテスト照射で確認してみてくださいね。

どうしても傷みが怖いという場合には麻酔もご利用してもらえるのでこちらも相談してみましょう。

ただ、無痛の脱毛とは言えません。クリニックでの脱毛は効果が大きいのでこの点は仕方がないともいえるでしょう。リゼクリニックでは冷却ジェルを塗布するなどして痛みを抑えるための対策を取ってくれます。

広範囲の脱毛をする場合はジェルを塗る必要がないライトシェア・デュエットという脱毛器もあるので、ジェルは必ずしも必要というわけではありません。

また、レーザーは肌に刺激をあたえるため、刺激を抑えるために軟膏を塗布します。

また、痛みよりも効果が気になるという方もいるはず。リゼクリニックでは様々なプランを取り入れているのですが、ほとんどの方は医療レーザー脱毛の5回コースで満足いく結果が得られているようです。

クリニックによって使用している脱毛器は異なるのですが、どの脱毛器が最適なのかというのはその人の肌質や無駄毛の状態によっても大きく変わってきます。リゼクリニックではライトシェア・デュエット、メディオスターNeXT、ジェントルYAGという3種類の脱毛器を用意しており、一人一人の肌質や毛質をしっかりと見極めた上で最適な脱毛器を使ってもらえるので高い効果が期待できるのです。

ライトシェア・デュエット

ダイオードレーザー高塚った脱毛器です。直接毛根細胞に熱を加えて破壊するシステムになっており、日本人の肌質に特に合っている脱毛器ともいわれています。

メディオスターNeXT

こちらもダイオードレーザーを使用した脱毛器です。熱を肌全体に蓄え、バルジ領域という毛の発育指令を送る部分を破壊する方法で脱毛を行います。

ジェントルYAG

ヤグレーザーを使用した脱毛方法です。色黒の方に向いている脱毛器で直接毛根細胞に熱を加えることにより破壊できます。

どの脱毛器が最適かというのは専門的な知識を持っている医師が判断してくれるので心配は要りません。

ただ、黒い色に反応してダメージを与える脱毛器を使っているため、極端に日焼けをしている場合には脱毛はできません。出力を落として脱毛することも可能なのですが、その場合は効果が出るまでにかかる回数が長くなるので夏場の日焼けには十分注意しておきましょう。

リゼクリニックの公式サイトはこちら

5.リゼクリニックで受けられるその他の施術を紹介!

2017-01-23_113311

リゼクリニックは美容皮膚科ということもあり脱毛以外にも様々な施術が受けられます。例えば、ピーリングやスキンピールバー、注射・点滴、内服・外用薬など。

リゼクリニックはもともと女性脱毛の専門クリニックとして誕生したものの、脱毛をした方の美肌を最後までサポートしたいということで内と外からのエイジング予防にも力を入れるようになりました。

ピーリング

グリコール酸ピーリングを行っています。にきび・しみ・こじわ・くすみ・毛穴の開きに対応しており、ダウンタイムもありません。

スキンピールバー

刺激が少なく肌にやさしい日本人向けのフルーツ酸を配合したメディカルスキンケアコスメです。

注射・点滴

即効性も期待できるメニューです。注射ではプラセンタ注射・にんにく注射美肌・カクテル注射、点滴ではスーパー美白点滴・アンチエイジング点滴が選択できます。

内服・外用薬

内服薬では美肌セット・しみセット、外用薬ではダラシン・ハイドロキノンが選択できます。

ムダ毛のない肌を目指すだけでなく、総合的に美肌を目指したいという方もリゼクリニックであれば相談をしながら理想的な肌を目指せるでしょう。

6.リゼクリニックのコースや料金

リゼクリニックには、定額プランとセットプランがあります。コースや回数、価格の詳細についてまとめてみました。

定額プラン

定額プランには、「わがまま全身脱毛コース」と「全身脱毛」コースの2種類があります。

定額プラン ひと月
わがまま全身脱毛 8,700円
全身脱毛 13,000円
※表示価格はすべて税込

セットプラン

セットプランをご紹介します。

セットプラン 5回コース 1回 コース終了後1回
全身脱毛 299,000円 199,000円 59,800円
わがまま全身脱毛 198,000円 39,600円
手足脱毛セット 118,800円 64,800円 23,500円
足全体脱毛セット 118,800円 67,900円 23,500円
腕全体脱毛セット 75,800円 37,900円 14,500円
VIO脱毛セット 98,800円 44,500円 15,500円
顔全体脱毛セット 98,800円 44,500円 15,500円
口周り脱毛セット 59,800円 21,800円 9,500円
※表示価格はすべて税込

脱毛範囲は次のようになっています。

VIOセット

含まれるのは次の3箇所です。

Vライン Iライン Oライン

顔全体セット

ひたい ほほ 鼻下 あご

腕全体セット

腕全体セットは二の腕から指先まで腕全体です。

二の腕 ひじ~手首 手の甲・指

ワキは含まれません。

足全体セット

足全体セットは、太ももから足の指先までの足全体です。

足の甲と指 ひざ~足首 太もも

お尻・Vラインは含まれないので注意しましょう。

手足セット

ひじから手の指先、ひざから足の指先のセットです。

ひじ~手首 手の甲・指 ひざ~足首 足の甲と指

二の腕、太ももは含まれていません。

部位プラン

部位ごとのプランを見ていきましょう。

各部位の料金は以下のようになっています。

顔脱毛

5回コース 1回 コース終了後1回
ひたい脱毛 29,800円 10,000円 4,700円
ほほ脱毛 39,800円 13,300円 6,300円
鼻下脱毛 29,800円 10,000円 4,700円
あご脱毛 39,800円 13,300円 6,300円
あご下脱毛 29,800円 10,000円 4,700円
※表示価格はすべて税込

上半身

5回コース 1回 コース終了後1回
うなじ脱毛 39,800円 13,300円 6,300円
ワキ脱毛 18,800円 4,900円 2,100円
二の腕脱毛 49,800円 16,600円 7,900円
ひじ~手首脱毛 39,800円 13,300円 6,300円
手の甲・手指脱毛 29,800円 10,000円 4,700円
胸脱毛 59,800円 19,900円 9,500円
お腹脱毛 59,800円 19,900円 9,500円
背中脱毛 79,800円 26,600円 12,700円
※表示価格はすべて税込

下半身

5回コース 1回 コース終了後1回
お尻脱毛 59,800円 19,900円 9,500円
太もも脱毛 79,800円 26,600円 12,700円
ひざ~足首脱毛 89,800円 34,800円 14,200円
足の甲・足指脱毛 19,800円 9,500円 2,100円
※表示価格はすべて税込

VIO

5回コース 1回 コース終了後1回
Vライン脱毛 59,800円 19,900円 9,500円
Iライン脱毛 39,800円 13,300円 6,300円
Oライン脱毛 39,800円 13,300円 6,300円
※表示価格はすべて税込

その他

5回コース 1回 コース終了後1回
照射範囲指定脱毛(5cm×10cm) 43,200円 14,040円 6,700円
照射範囲指定脱毛(10cm×10cm) 64,800円 21,600円 10,000円
1スポット脱毛(ET 9mm×9mm) 1,080円 1,080円
1スポット脱毛(HS 22mm×33mm) 2,160円 2,160円
1スポット脱毛(YAG 直径18mm) 1,080円 1,080円
笑気麻酔 30分/3,240円
麻酔クリーム 1回/3,240円
※表示価格はすべて税込

モニターに選ばれればお得な料金で施術ができるのでぜひ検討してみてくださいね。ただ、どのクリニックでモニターを募集しているかというのは応募するタイミングによって異なります。

「コース終了後1回」というのは5回のコースが終わったもののまだ十分な効果が得られていないということであれば特別価格で照射が可能だということです。その際の料金は定価の1/2以下となっているので、格安で確実に脱毛を終わらせたいという方にも向いていますね。

えらべるワガママ全身脱毛

脱毛したい部位がたくさんあるけれど、ワキはすでに他のエステで脱毛もしている…そういった場合に全身脱毛を選択するとワキの分損をするのでは?と思う方もいるはず。そこでおすすめなのがえらべるワガママ全身脱毛です。

以下のパーツの中から好きな5部位を選んで脱毛できるプランです。

ひたい ほほ あご下 鼻下 あご
両ワキ 二の腕 ひじ~手首 手の甲・手指 太もも
ひざ~足首 足の甲・足指 お腹 うなじ
背中 お尻 Vライン Iライン Oライン

料金は5回で198,000円(税込)となっています。

このほかにも「今月のおすすめプラン」として毎月1日から月末までの特別メニューが用意されています。自分が通おうと思ったタイミングでどういったプランがあるのかをよくチェックした上で最適なものを選択してみてくださいね。

7.リゼクリニックの初回キャンペーンについて

リゼクリニック

初回キャンペーンという形では特に用意されていないのですが、「今月のおすすめプラン」というお得なプランがあるのでチェックしてみてくださいね。

リゼクリニックの公式サイトはこちら

8.リゼクリニックで脱毛できる範囲

2017-01-23_120000

脱毛可能な部位は次の通りです。

両ワキ お腹 二の腕
ひじ~手首 手の甲・手指 太もも ひざ~足首
足の甲・足指 うなじ 背中 お尻

9.リゼクリニックの全身脱毛に含まれる脱毛部位

  • 全身脱毛(VIO・顔を含まない全身脱毛)
  • 全身脱毛+VIO
  • 全身脱毛+顔
  • 全身脱毛+VIO+顔

という4種類から全身脱毛を選べます。
全身脱毛にはVIO・顔が含まれないので、これらも希望する場合はVIO・顔のコースをそれぞれ組み合わせて選択する形になるので注意してくださいね。

10.リゼクリニックでVIO脱毛は可能?特徴は?

2017-01-23_120116

VIOの脱毛は全身脱毛には含まれていないので気を付けておきましょう。レーザーの照射にかかる時間は40分ほどです。

また、お尻(ヒップ)も含まれないので注意しておきましょう。

VIOといえばその他のパーツと比べても毛が濃く、痛みを感じやすい部位です。そのため脱毛途中に力んでしまう方が多く、打ち漏れが発生しやすい部位としても知られています。

打ち漏れのせいでまばらな脱毛になると嫌ですよね。リゼクリニックでは打ち漏れが発生したとしても無料で追加照射してくれるので安心です。

麻酔の利用も可能

サロンではなくクリニックでの脱毛を選択する大きな魅力ともいえるのがクリニックは医療機関なので麻酔が使えるということです。VIOはクリニックに比べて痛みが少ないサロンでもかなり痛みを感じると言われるほどの強い痛みがあるため、痛みに弱い方は途中で挫折してしまうこともあります。

ですが、リゼクリニックならば笑気麻酔と塗る麻酔の2種類が用意されているので痛みを心配することなく施術が受けられるのです。別途麻酔代3,240円は必要となりますが、サロンでVIOに挑戦したことがあるものの痛くて挫折してしまった経験がある方も麻酔を使用し、脱毛に挑戦してみましょう。

11.リゼクリニックで顔の脱毛をするときの注意点

2017-01-23_120217

顔の脱毛は鼻下・あご・あご下・ほほ・額(おでこ)の5部位に対応しています。眉間は額の範囲内となっているので、眉間の脱毛をしたいという方でも安心ですね。

どこのサロン・クリニックでも言えることですがまぶたなど目に極端に近い部分の脱毛には対応していません。

顔はとても形状が細かく、複雑であるということもあり、高い脱毛技術が必要になります。

ほとんど顔全体とも言える範囲の脱毛に対応しているのはリゼクリニックの実力の証だといえるでしょう。

生え際・もみあげのデザインに失敗してしまったという方もいるようですが、リゼクリニックではレーザー脱毛の施術になれたスタッフが細かいカウンセリングをしながら理想的な形に整えてくれます。

顔全体の脱毛にかかる時間は1時間ほどです。

顔の脱毛では毛嚢炎という肌トラブルが起きるリスクもあるのですが、万が一毛嚢炎が発生した場合も診察を無料で受けられます。それだけでなく薬を処方される形になった場合には薬代も無料なので安心ですね。

12.リゼクリニックのシェービング費用について

リゼクリニックでは剃り残しがあった場合のシェービング費用が発生しません。

ただし、いくらシェービングが無料だといっても自宅でしっかりシェービングしていくのはマナーでもあるので忘れないようにしてくださいね。

背中やうなじなど、自分でうまく剃れない部分は全くシェービングをせずに行ったとしても問題ありません。丁寧にシェービングをしてもらえるので安心ですね。

サロンやクリニックの中では1,000~2,000円程度のシェービング代金が発生するところも多いです。毎回シェービング代がかかるとなると述べも含めて料金を比較する必要があるでしょう。

シェービングが苦手という方もシェービングが無料のリゼクリニックならば気にすることなく通えます。

リゼクリニックの公式サイトはこちら

13.リゼクリニックのお得な割引制度

毎月期間限定のおすすめプランが用意されているのでチェックしてみてくださいね。

それから見逃せないのがモニターブログ会員という割引サービスです。現在募集が行われているのは心斎橋院・仙台院・京都四条院・広島院の4つのクリニックで、照射終了後にモニターブログを書くとキャンペーン価格より最大で15%オフの料金になります。

15%オフというのはかなり大きいですよね。

モニターというと難しいのでは…と思うかもしれませんが、500字以上の体験談を書くだけでいいのでとても簡単です。形式が決められているわけではないので、日記感覚で書いてみましょう。

自宅で文章を作成し、あとはそれをメールで送るだけなので簡単ですね。

どのような内容のブログを投稿するかによって得点は変わります。

まず、必須とされているのが体験談+照射部位の写真です。これを達成した時点で5%オフになります。

続いて本名でブログ投稿した場合には更に5%オフ、顔の写真を公開した場合には更に5%オフということで最大で15%オフになるのです。

申し込み方法は無料カウンセリングの予約を取る際にモニター希望希望の項目にチェックを入れるだけなのでぜひ検討してみてくださいね。

14.クリニック間の移動について

直営院では、クリニック間の移動が院によって可能となっています。

しかし、提携院は全医院が移動の対象外なので注意しておきましょう。

クリニック間移動については、以下の表を参考にしてくださいね。

エリア 直営院 店舗移動
関東エリア 新宿院
渋谷院
大宮院
横浜院 ×
関西エリア 大阪梅田院
心斎橋院
神戸三宮院
京都四条院
中部エリア 名古屋栄院
東北エリア 仙台院
北陸エリア 新潟院 ×
中国エリア 広島院
九州エリア 福岡天神院

リゼクリニックの公式サイトはこちら

15.リゼクリニックのドクターサポートについて

クリニックということもあり万全なドクターサポートが整っています。ただ、いくらプロが施術をしてくれるといっても肌トラブルの可能性がゼロというわけではありませんよね。

リゼクリニックでは何らかの肌トラブルが起きた場合には薬代などもすべて無償で対応してもらえるので安心して通えるでしょう。

16.リゼクリニックのクレジット払いの可否について

クレジットカード払いが可能です。利用できるクレジットカード会社はVisa・MasterCard・JCB・American Express・Dinersとなっているのですが、新潟院のみVISA・MasterCard・JCBしか使えないので注意しておいてくださいね。

また、渋谷院・心斎橋院・仙台院・京都四条院では現在VISAとMasterCardの支払いのみ利用可能です。

いずれにしても支払い回数は1回払いになるのでリボ払いや分割払いを検討しているのであれば利用しているクレジットカード会社に直接確認してみましょう。

支払い方法としてはクレジットカード払いのほか現金一括、定額プラン、医療ローンが選択できます。ホームページからはローンシミュレーションも利用できるのでローンを組んで支払いを行いたいと思っている方はチェックしてみてくださいね。

医療ローンを選択する場合、頭金0円でもお申し込みが可能となっています。ボーナス併用支払いなども自由に選択できるので、自分に最適な支払い方法を検討したいという方もこちらがおすすめです。

未成年の方が医療分割ローンを利用する場合、連帯保証人様が必要になります。ホームページ内でほとんどの人がローンに通ると紹介されているので、あまり心配する必要はないでしょう。

17.リゼクリニックの分割手数料の有無について

クレジットカードは1回払いとなっているので分割手数料は発生しません。

医療ローンを選択した場合には3回~60回の分割払いが可能です。こちらの場合は分割手数料が発生するのですが、支払い回数によって分割手数料の金額は変わるのでよく確認しておきましょう。

なお、医療ローン(アプラス・JACCS)を希望する場合、銀行口座が確認できるもの、銀行口座の届け出印、身分証明書を持って行く必要があります。あとは店舗で必要事項を記入してローンの申し込みをしましょう。

審査結果は10分~15分ほどでわかります。医療ローンは一括で料金の支払いない方や学生の方、専業主婦などからも人気です。

18.リゼクリニックのキャンセル時の対応は?

予約のキャンセル料は無料です。スケジュールが変わりやすい方でも安心ですね。

仕事の帰りに行こうと思っていたものの急に残業をすることになった…という方でもリゼクリニックならばデメリットなく通えるでしょう。

キャンセル料は発生しませんが、予約日2日前の20時までに電話かメールで連絡を入れることをお願いしています。いくらキャンセル料が無料だったとしても連絡なしで無断キャンセルするようなことはしないようにしましょう。

リゼクリニックの公式サイトはこちら

19.リゼクリニックの遅刻への対応について

遅刻をした場合、遅刻時間分の施術が受けられません。そのため、あまりにも遅刻をしそうな場合はキャンセルをして別の日に予約を取り直しましょう。

リゼクリニックはキャンセル料金が無料になっているので、遅刻をして施術時間が短くなるよりもキャンセルをしたほうがお得です。

20.リゼクリニックのカウンセリングの流れは?

2017-01-23_120554

カウンセリングの予約はインターネット上から行えます。医師が直接カウンセリングをしてくれるので肌の悩みなどももかなり細かく相談できるでしょう。

予約を取りたいクリニックを選択したら名前とふりがな、年齢、電話番号、メールアドレス、希望する連絡方法(電話またはメール).希望の連絡時間帯、希望の内容、予約日、メニュー、支払い方法、モニター希望の可否、悩みや質問などを入力したら完了です。

予約の内容欄ではカウンセリングのみを希望するのか、カウンセリングに加えて当日の施術も希望するのかから選択できます。

電話でもカウンセリングの予約を受け付けているので都合の良い方法を選択してみてくださいね。一人一人に合った最適なプランを選択できるだけでなく、細かい要望にも応じてもらえます。

クリニックやサロンの中にはカウンセリングの時間が制限されているところもあるのですが、リゼクリニックは時間無制限制をとっているのも嬉しいポイントです。もしも初診でのカウンセリングでよくわからない事があった場合は何度でも無料でカウンセリングが受けられます。

安心の完全予約制となっているので納得のいくまで質問をしてみてくださいね。

カウンセリングの雰囲気

何となくサロンでのカウンセリングに比べると堅苦しいものを想像する方もいるようです。しかし、リゼクリニックでは女性医師による完全無料のカウンセリングが行われています。

いくら相手が医師だったとしても脱毛の悩みを男性医師に相談するのは恥ずかしい…という方もいるのではないでしょうか。

そういった方でも女性が担当してくれるリゼクリニックならば安心です。

注意したいこととして、リゼクリニックは提携店として郡山院・四日市院・京都伏見院の3つがあります。こちらでは男性の医師がカウンセリングを行うこともあるので、気になる場合は直接クリニックに確認をしてみましょう。

男性医師がカウンセリングを行う場合でも施術は女性スタッフが行ってくるので安心です。

カウンセリングと同時に施術を受けることも可能なのですが、もちろんカウンセリングだけでも問題ありません。どれくらいの痛みなのか気になるという方は無料でテスト照射も行ってもらえます。

リゼクリニックでは医師によるカウンセリングと女性スタッフによるカウンセリングというWカウンセリングを行っているというのも特徴です。医師からは脱毛のメカニズムなどについて詳しい説明をしてもらえますし、医師に直接聞きにくい事は女性スタッフに確認ができます。

カウンセリングをする日にそのまま施術をお願いする場合、1回目は毛量・毛質をチェックする必要があるのでシェービングせずに来院しましょう。もしも普段毛抜きを使ってムダ毛を処理している場合、毛抜き処理から1ヵ月以上取ってからでなければ施術が受けられません。

21.リゼクリニックの勧誘について

2017-01-23_120425

クリニックということもあり、強引な勧誘などは一切行っていません。無理なコースの契約を迫るようなこともないので安心できますね。

22.リゼクリニックの予約方法について

リゼクリニックの予約を取る際にはインターネット上から行えます。電話をかけるのが苦手という方でも安心ですね。2回目以降は店舗に出向いたり直接電話をしなければ予約が取れないところもありますが、リゼクリニックの場合はホームページ上に再診予約というものも用意されており、こちらから予約が可能です。

もちろん、電話での予約も可能となっています。また、電話が最も予約の調整をしやすいということもあり、相談しながら理想的な予約を取りたいと思っている方は電話をしてみましょう。

診療時間は午後9時までとなっているので仕事帰りなどにも通いやすいといえます。ただし、診療日によっては午後8時までというケースもあるので注意しておいてくださいね。

空き情報についてはリゼクリニックのTwitterでも情報が発信されています。突然予定が空いて暇になったという方も空き情報を確認し、都合が合うようであればその日の打ちに施術が受けられるので確認してみましょう。

一般的に人気のクリニックの場合、予約が2~3ヶ月先になる場合もあるのですが、リゼクリニックは1か月後の日にちまで予約を受けてくれるのでそのような心配はありません。大体遅くても4週後くらいには予約が取れるでしょう。

スタッフの増員や新規開院、脱毛器の増設といった方法でできるだけ予約が取りやすくなるように努力してくれているクリニックというのも魅力です。

また、基本的には1回の来院で脱毛できる箇所は顔全体・上半身・下半身・VIOのいずれかとなっています。ただ、急なキャンセルなどがあった場合には1回の来院で全身の脱毛ができることがあるので相談してみましょう。

1回の来院で脱毛できるパーツを分けているのは、痛みによる体への負担を抑えるためです。

全身脱毛で1回の来院ですべての箇所に照射をしようと思った場合には痛みの問題についてもよく考えておいてくださいね。痛みに強い方であれば1回の来院で全身の脱毛を行ったとしても問題ないでしょう。

23.リゼクリニックの解約について

脱毛サロンは途中解約に対応していて当然なのですがクリニックの場合は対応していないところもあります。リゼクリニックはどうなのかというと、途中解約にもしっかり対応してもらえるので安心しましょう。

返金額は支払い済みの金額からすでに受けている1回の料金×照射済みの回数を引いたものとなります。事務手数料なども一切かからないので安心ですね。

クーリングオフについて

リゼクリニックはサロンではないためクーリングオフは利用できません。ただし解約には対応してくれるので特に問題ないでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

最後にリゼクリニックの注目してほしいポイントを3つおさらいしましょう。

ここがポイント
  • 予約が取りやすく通いやすい♪
  • 初診・再診料などの追加料金は一切かからない
  • コースの有効期限が長く自分のペースで通える
  • 短期間で高い効果をしっかり実感できる

リゼクリニックは、忙しいあなたでも無理なく通えるクリニックですね。

ちなみに、LINEでキャンセル情報配信も行なっていますよ♪

こちらを参考に、まずは無料カウンセリングから受けてみましょう。

予約は公式サイトから簡単にできますのでぜひチェックしてください。

リゼクリニックの公式サイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

ジョウクリニックを23項目で分析!幅広い年代の人が通っていて安心

「ジョウクリニックは評判がいいけど、実際脱毛効果があるのか不安」 と、予約を踏み …

東京イセアクリニックを23項目で分析!脱毛方法や効果はどうなの?無料サービスも多数あり!

東京イセアクリニックは、無料サポートが充実しているため施術料金以外の費用を抑えら …

椿クリニックを23項目で分析!施術時間が早いので忙しい人にも!

医療レーザー脱毛を始めたいけど、こんなことが気になって迷っていませんか? 「料金 …

札幌中央クリニックを23項目で分析!選べる全身脱毛もチェック

札幌中央クリニックでは、医療機関だからこそ実現できる効果の高い施術を受けることが …

サクラアズクリニックを23項目で分析!メディア実績もあって人気!

クリニック選びでこんなお悩みはありませんか? 「医療レーザー脱毛したいけど、料金 …

秋葉原中央クリニックを23項目で分析!明朗会計も魅力!

秋葉原中央クリニックは、短い施術時間で高い脱毛効果を得られることで評判です。 し …

名古屋中央クリニックは脱毛の症例2万人以上の安心できるクリニック23項目で分析!

料金よりも効果を重視して医療レーザー脱毛を考えている方にお勧めするのが、名古屋中 …

渋谷美容外科クリニック(渋クリ)を23項目で分析!予約が取りやすく通いやすい

渋谷美容外科クリニックは、駅近でアクセス抜群な通いやすさに定評があります! 立地 …

ビューティースキンクリニックを23項目で分析!針脱毛も利用可能!

ビューティースキンクリニックは、上質な医療レーザー脱毛をリーズナブルに受けること …

GLOWクリニック(旧:Jクリニック)を23項目で徹底分析!ワンショットも可能!

GLOWクリニック(グロウクリニック)は、痛みの少なさと脱毛効果の高さが好評のク …