美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

知っておきたい、理想の女性像の本音と建前

なかなか本音をいわない“優しい”彼の心をつかむために

男性はなかなか本音を見せない生き物です。プライドも高いですし、ちょっと気になってる女性には「男らしく」「ジェントルマンとして」ふるまおうとします。

その反動で建前と本音にギャップがあり、鵜呑みにするとかなりミスジャッジしてしまうおそれも。「つきあう前はこんな人じゃなかったのに」「結婚したら別人」というのも、よく耳にする言葉です。

仕事柄いろいろなタイプの男性と接する機会があり、特にお酒が入ると本音トークも飛び出します。中には「勝手なこと言うな」と腹がたつ内容もありますが(笑)、言うのを我慢してるというのはやさしさ?と思ったり。

本音をかくすことにかけては女性も男性以上という気もしますが。やはり彼の本音は知っておきたいですよね。もちろん個人差もありますが。男性陣の本音と建前とその見抜き方、押さえておきましょう。

「頼ってほしい」→「たまには甘えたい」

男らしくありたい、といいつつ、自分に甘えっぱなしの女性には「うざい」「面倒」と思うのが勝手な男心。疲れた時や落ち込んだ時など、女性に甘えたい時もあるようです。そこをうまく見極めて、上手に甘えて・甘えさせてあげてください。

「ネイルきれいだね」→「家事できなさそう」

女性に人気のデコネイル、実は男性には不評なよう。「あの爪で食事作ってほしくない」「そもそも家事できるの?」と批判的な声が多々。

「一緒に遊ぶ分には別にいいけど、本気にはなれないな」だそうです。もちろん中にはそういうネイルがカッコいいと思ってくれる男性もいるので、デコネイル大好きさんはネイル好き男性を探してください。

「やせててモデルみたいだね」→「もう少しぽっちゃりしてる方が好き」

男性は母性を感じる女性に心魅かれるもの。モデルなみにスレンダーでやせているよりは、つくべきところにお肉がついている女性のほうを彼女に選ぶ傾向にあります。

胸が大きく、お尻が大きい女性が好まれるのは、子孫を残すための本能でもあるそうなので、遺伝子のなせる技かもしれませんが。ふっくらしてすべすべの肌に女性らしさをより感じるので、やせ型さんは体型がふっくらしてみえるワンピースとか、体型をカバーすることも「あり」です。

「素顔のままでいいよ」→「メイク濃いんじゃない?」

彼にはキレイだと思ってほしいのは女性の願いですよね。素顔で美人が一番、それはわかっているけど、なかなかそうはいかないので、ついメイクにも気合いも入ってしまいがち。

でも男性は素顔と大きくギャップがあるのはやめてほしいようです。つけまつげやカラコンもたまにはいいけバく見えるのは御法度のよう。もし彼に「君は素顔のほうがいいよ」といわれたら、メイクが濃すぎないかチェックしてみたほうがよいですよ。

ただし「なにもしないほうがいいよ」「そのままでいいよ」といわれたからといって、すっぴんで勝負に出るのはリスキー。社会人として常識的な範囲内でのメイクはマストです。

また素顔力を高めるためには、キレイな素肌であることも重要です。メイクをしていない時のほうがキレイ、と本音でいわれるにはメイクでごまかす以上の努力が求められるかも。ムダ毛がないキメの整った肌は最低条件かもしれません。

男性にがっかりされないように気を付けたいポイント

クリスマスやカウントダウンイベントなど、年末年始は色々なイベントが合って新しい出会いが多いですよね。

また、今までなんとなく良いなと思っていた男性と急接近することも。人の印象は第一印象で半分以上が決まってしまいます。

出会いが多く仲が深まりやすいこの季節は頭からつま先まで手を抜かずにキレイな女性でいたいものです。

ただ、大人の女性は目立つ部分だけキレイに着飾っていれば良いというわけではありません。というわけで実はオトコを萎えさせる3つのポイントをご紹介します。

普段は気づきにくいことや、つい無意識のうちにやってしまうことばかりなので、自分が当てはまらないかチェックしてみましょう。

やたらと飲食店に詳しい

オシャレなお店は網羅している!というグルメ情報に精通しているのは良いのですが、やたらと飲食店に詳しいと誘いにくいのが男性心理。

特にこの時期はいつもよりちょっと高級なお店へ誘おうとする男性が「ここはどうかな?」と提案したお店にことごとく「あ~、そのお店は~」と返していると男性はどこにあなたを誘えば良いのかわからなくなってしまいます。

これを繰り返していると「面倒だから誘わなくて良いか」にまで発展してしまうので、お店についての情報提供をするのではなく「素敵なお店だね」と返しましょう。

また、あまり色々なお店を知っていると「元カレと来たのか?」「誰と来たんだ?」と要らぬ想像をさせてしまうので高級店に詳しいというのはほどほどに隠しておいた方が良いです。

自分のことばかり話しまくる

大好きな彼と一緒なのがうれしくてテンションが上がってつい話しまくってしまうのもちょっと抑えた方が良い行動です。

女性にとってのおしゃべりはとりとめがなくて他に興味が移ればその都度コロコロと話題が変わっていきます。女性同士なら良くても、男性にとって着地点のない話は疲れてしまいます。

また、男性というのは女性以上に相手に自分の話を聞いて欲しい生き物です。あなたが話してばかりいると彼は話すタイミングがつかめなくてうんざりしてしまいます。

指先の毛

普段からネイルのお手入れをしているという方もイベントごとの多いこの時期は特に気合いを入れてネイルをしているのではないでしょうか?つま先のお手入れはカンペキでも指先の毛はどうでしょう?

ついつい見過ごしてしまう指先の毛ですが、ネイルがキレイで目を引くのなら当然指先の毛も目に入っています。

男性は女性が思っている以上にムダ毛に敏感なので、キレイなネイルとムダ毛のギャップで盛り上がっていた気持ちが冷めてしまうことも。

単純に女性のムダ毛があり得ないという男性もいますが、ネイルにお金をかけて指先のムダ毛は放置というちぐはぐさに「目先のことばかりでだらしない女性」という印象を持つ男性もいます。

当てはまるものはあったでしょうか?もし自分がやっているかもしれない行動があったら要注意です。どれも無意識にやってしまったり、つい忘れがちなことなので、男性と会う前に少し意識してみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

接近しても大丈夫な肌へ!顔脱毛は毛穴対策にもなる。同時に美肌も目指そう

顔脱毛をすることによって毛穴トラブルの改善が期待できます 毛穴に関する悩みを抱え …

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xをチェック!

医療用にも使われるダイオードレーザー使用の脱毛器 レーザー脱毛とは、医療用レーザ …

卵を食べ過ぎると体毛が濃くなる!?気になるウワサの真相を調査!

男性ホルモンを増やす卵の食べ過ぎがムダ毛を濃くする 多くの女性にとってムダ毛処理 …

脚のぶつぶつ毛穴対策!原因は間違った処理にあった!

ムダ毛処理の方法を間違えると脚の毛穴が目立つようになるので注意! 脚の毛穴がブツ …

脱毛とむくみケアでハイヒールの似合ういいオンナの足を手に入れる!

美脚を作ってハイヒールを素敵に履きこなそう! ハイヒールといえば、女性の足を美し …

食べもので女性ホルモンを増やす!効果を高める食事の取り方は?

女性ホルモンを増やすのにおすすめの食べものなどについてご紹介します。 女性ホルモ …

家庭用脱毛器はアイリスオーヤマのエピレタ!安いのに照射回数はたっぷり

比較的安く照射回数も多いアイリスオーヤマの家庭用脱毛機「エピレタ」をご紹介します …

人気の家庭用脱毛器「デピタイム」でムダ毛をさっと熱処理!

3つの安全設計、持ち運びもできる使い勝手で高評価! デピタイム(depiTime …

わき毛を生やして染める?新しすぎるポップカルチャーわき毛カラーとは?

欧米でわき毛カラー女子増殖中? 出典:BRIGITTE わき毛といえば、言ってし …

VIO脱毛したらチャレンジしたい下着って?

女性にとってはデリケートゾーンの脱毛はいまでは普通。脱毛するといろんな下着を迷わ …