美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

脱毛タオルは背中の産毛が脱毛できるってほんと?効果はあるの?

ムダ毛を処理する方法はいろいろあります。その中でも、できるだけ簡単な方法を実践したいと思う方も多いのではないでしょうか。

そういった方にぜひともチェックして欲しいのが脱毛タオルです。

その名の通り、タオルを使うだけで手軽に脱毛ができるアイテム。面倒なムダ毛処理が苦手な方からも選ばれています♪

ここでは、脱毛タオるとはそもそもどんなものなのか?や、注意しておきたいポイントについてご紹介します。

この記事を読むことで、脱毛タオルに向いている方とそうでない方、メリットやデメリットなども理解できますよ。ぜひ読んでみてくださいね。

脱毛タオルってどういうもの?

脱毛タオルという名前がついてはいるものの、効果としては「除毛」の役割を持っています。

脱毛タオルで体を洗うとタオルに自然と毛が絡み付き、ムダ毛を抜き取ることができるのです。

脱毛タオルは複雑な繊維が毛に絡み付き、タオルを動かすことによって抜ける仕組みとなっています。

素材にはいろいろな種類があるので、自分に合ったものを選ぶことが大切!また、価格帯も商品によって様々。

そんな脱毛タオルはタオルを使うだけで良いので、手頃なムダ毛処理の方法だといえますね。

脱毛タオルの使い方と注意することは?

脱毛タオルは、お風呂場で普段使っているタオルと同じように使うことができるのも魅力。

ただ、効果的な使い方を知っているのと知らないのとでは大違い!効果を高めるためにチェックしておきたいポイントなどについてご紹介しましょう。

実際に脱毛タオルを使っているけれどなかなか毛が抜けない…と悩んでいる方も、使い方や注意点を確認してみてくださいね。

脱毛タオルはどうやって使う?

脱毛タオルの使い方はとても簡単!まず、脱毛タオルに普段使っているのと同じ石鹸やボディソープをつけ、ムダ毛が気になる部分をこするだけ。

この時、肌への刺激を抑えるために、しっかりと石鹸を泡立てておくのが大切です。

肌に強く押し付けてゴシゴシこする必要はありません。一定方向にこするのではなく、円を描くようにしてこするなど工夫をしてみましょう。

脱毛タオルを入手したら、いろいろな使い方を試してみるのもおすすめですよ♪

使用する際の注意すべきことは?

脱毛タオルは、軽く肌をこすっただけであっという間にツルツルになる!という夢のようなアイテムではありません。

実際に使ってみた方の中には、「ゴシゴシ擦っているのになかなか抜けない…!」と悩んだり、肌が赤くなってしまう方も…。

確かに強くこすった方が抜けやすくなるイメージがあるかもしれません。

でも、多くの脱毛タオルは少しざらざらした素材になっているので、肌が傷ついてしまう恐れがあるんです。

カミソリに比べたら肌に優しいのでは?と思うかもしれませんが、カミソリの場合は一度刃を滑らせるだけでその部分の無駄毛はキレイになりますよね。

一方で脱毛タオルは繰り返し何度こすっても毛が処理できない場合があり、下手をするとカミソリ以上の刺激を肌に与えてしまうんです。

リスクや副作用はあるの?

使い方を間違ったりしなければ、肌への刺激はそれほど大きくありません。

それから、例えば脱毛クリームは肌が弱い方だと使えないものがありますが、脱毛タオルであれば肌が弱い方でも強い摩擦を与えなければ心配ないでしょう。

やっぱり、セルフで行うムダ毛ケアはできるだけ安全性が高いものを選択したいですよね♪

脱毛タオルは、強くこすりすぎたりしなければ肌に安全なものです。また、使い方も簡単。

不器用な方でも手軽に実践できる脱毛方法なので、リスクや副作用の少ない方法で脱毛したいと思っている方にはぜひともチェックして欲しいアイテムです。

脱毛タオルでは脱毛できない?どんな効果がある?

肌への刺激も少なく、使い方はとても簡単!…というと、とても理想的な脱毛方法のように思うかもしれませんが、脱毛タオルですべてのムダ毛が処理できるわけではないんです。

いくら肌に優しかったとしても毛が抜けないようであれば意味がありませんよね。

毛が残ってしまえば結局は他の方法で脱毛しなければなりません。そこで、気になる脱毛タオルの効果についてご紹介しましょう。

脱毛タオルの効果って?

脱毛タオルが最も効果を発揮するのは薄い毛です。

そのため、毛が薄い方の場合、日々のお風呂タイムに脱毛タオルを使うようにすればムダ毛の予防効果が期待できますよ♪

しかも嬉しいことに、肌の角質を取り除く働きもあるので、肌の表面がツルツルに!薄いムダ毛が手軽に処理できるだけでなく、肌触りも良くなると人気です。

特に注目したいのは、普段使っているタオルを脱毛タオルに変更すればいいだけという手軽さ。面倒な作業をしなくても自然にムダ毛処理ができます。

中には、背中ニキビの対策に効いた!という方もいるんですよ。

古い角質がニキビの原因になることがあるので、こういったことに悩んでいる方もチェックしてみましょう。

脱毛できない?脱毛タオルのデメリットとは?

脱毛タオル最大のデメリットともいえるのが、基本的に薄くて細い毛しか処理できないということ…。

女性でもワキや脚の毛はかなり頑固で太いものが生えてきますよね。そういった毛を脱毛タオルで処理するのはかなり難しいと思っておいてください。

脱毛タオルを使ったムダ毛処理上向いている部位は背中です。

背中の産毛を処理するくらいならば効果を発揮してくれますが、毛が太い場合はその他の脱毛方法を検討しましょう。

それから、ムダ毛処理できたとしてもうまく根元から抜き取ることができず、途中で切れている毛もたくさんあります。

そういった場合はまたあっという間に生えてきてしまうので、脱毛効果が長続きしないんです。

あくまで除毛であり、脱毛や永久脱毛はできないので、継続して行わなければならない方法だということは押さえておきたいですね。

脱毛タオルはどんな方に向いている?

脱毛タオルの特徴やデメリットについてご紹介しました!手軽に脱毛できるというメリットがある一方で、脱毛タオルで処理できるムダ毛は限られています。

購入してみようかな?と思っていた方は、まず自分に向いているのかどうかから考えてみましょう。

ではここから、脱毛タオルが向いている方や、反対に向いていない方についてご紹介します。

産毛が薄い方には向いている!

前述した通り、脱毛タオルが向いているのは、毛が薄くて細い方です。

産毛もひとによって濃さが違いますが、一般的なひとより薄いくらいであれば脱毛タオルの効果も発揮されやすくなりますよ♪

それから、「ムダ毛はほとんど抜けなかったけど、角質がなくなって肌がツルツルになった!」という方も多いです。

ムダ毛対策ではなく、手軽にできる角質ケアに向いているアイテムを導入したいと思っている方にも最適です。

カミソリなどでは背中の産毛を自分で処理するのは難しいですよね。

脱毛タオルなら人の手を借りなくても自分で処理できるので、背中のムダ毛対策に効果的なアイテムを探している方にも向いています

すぐに脱毛したい方には不向き…

残念ながら脱毛タオルは「今生えているムダ毛をすぐにツルツルの状態にしたい!」と思っている方には向いていません。

しっかりとした強いムダ毛は脱毛タオルで処理することができず、仮にゴシゴシこすったとしても肌が傷つくだけで一向に抜けないといった結果になりかねないんです。

そのため、毛の量が多く、一本一本の毛が太い場合は脱毛タオル以外の方法を検討してみましょう!

また、敏感肌の方の場合、同じく毛が抜ける効果よりも先に肌荒れを感じてしまう可能性があるので要注意。

肌が傷つきすぎてしまった場合には色素沈着や黒ずみに繋がる恐れもあるので、ムリはしないでくださいね。

脱毛タオルを使ってみたい!選び方を教えて!

一口に脱毛タオルといってもいろいろな種類があるんです。何も知らずに売り場に行くとどれを選べば良いのかわからず、悩んでしまうかも。

そこで、脱毛タオルを使ってみたいと思った場合に、どのようなポイントに注目して商品選びをすれば良いのかご紹介しましょう!

通販で商品を探す際にも参考にしてみてください。

素材選びがポイント

脱毛タオルの素材は、大きく分けると天然素材、または化学繊維のどちらかになります。

何となく、化学繊維は肌に悪く、天然素材の方が肌にやさしいイメージがありますよね。これはその通りです。

天然素材

天然素材の中でも代表的なのが綿やシルクといった素材。

綿やシルクは化学繊維に比べてあまり泡立たないので、モコモコの泡で体を洗いたい!と思っている方には向いていないかも…。

脱毛効果でいうと、綿よりもシルクの方が高いと言われています。

化学繊維

化学繊維はナイロンやポリエステルを使ったものが代表的。

大きな魅力は自然素材の物に比べて泡立ちが良いということ。素材も少し硬めなので、しっかり洗えている感じがします。

効果については自然素材のものよりも高いとされているので、効果重視で選ぶなら化学繊維ですね。

ただし、刺激が強めなので、肌が弱い方は注意しておかなければなりません。

価格は?どこで買える?

脱毛タオルはインターネット通販のほか、美容関連の物を取り扱っているところ、場合によってはドラッグストアなどでも手に入ります。

価格は商品によってかなり違いがあるのですが、一般的には化学繊維<綿<シルクの順になります。

化学繊維の中でも特に安いものは500円前後で手に入るものもあるので、「まずは手頃なものから試してみたい」と思っている方には最適!

ただ、あまり安いものだと肌への刺激が強い可能性があるので、肌が弱い方は注意しなければなりませんね…。

天然素材の場合、2,000円以上するものもあります。

海外製の脱毛タオルだと天然素材のものでも多少安く手に入ることがありますが、信頼できるものかきちんと調べて購入しましょう!

人気の脱毛タオルを紹介!

脱毛タオルは適当に選んでも思うような効果が得られるとは限りません。刺激が強すぎた、思っていたほど抜けなかった…など。

目についたものを買うのではなく、しっかりと比較したうえで商品選びをしてみてくださいね。

そこで、人気の高い脱毛タオルについてご紹介しましょう!商品選びに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

美オイルエピタオル

長くて使いやすいのも魅力!ピンク色が可愛らしい背中のムダ毛対策におすすめの脱毛タオルです。価格は880円、素材はポリエステル100%となります。

この商品の大きな特徴ともいえるのが、オイルが配合されているということ。ローズヒップオイルとホホバオイルが後加工で配合されています。

ただ、洗濯を10回ほどすると効果が薄れてしまうとのこと…。その後は普通のタオルとして使えます。泡立ちはよく、ソフトな使い心地が人気♪

背中美女

水切れが良くて衛生的、安心の日本製!背中のニキビやブツブツに活用したい脱毛タオルです。

素材は超極細ポリプロピレン繊維となっており、価格はお店によって違うものの、だいたい1,000円前後となっています。

泡立ちが良いことに加えて紐がついているので背中のうぶ毛をとるのに使いやすいタオルです。古い角質を取るのにも役立ってくれます。

使われている素材はピーリングにも効果的とのことなので、背中の細かい汚れなどを取るのにも役立ってくれるはず!

絹ボディタオル

敏感肌でも安心、自然素材で肌に優しいタオル!価格は2,000円以上と少し高めではありますが、真わたシルクを活用した天然素材の商品です。

絹100%となっているので、できる限り肌に優しいタオルを探している方にもうってつけの商品です

使われている真わたシルクの表面は凸凹状になっており、肌の汚れをしっかりとかき出してくれます。

肌ざわりは優しいものの、汚れや角質が取れやすい構造になっているので、肌がつるつるになったと感じる方も多い商品。

脱毛タオルで取りきれないムダ毛の処理はサロンやクリニックに任せよう

脱毛タオルでも確かにムダ毛を取り除くことはできます。

ただ、ご紹介したようにしっかりとした高い効果が期待できるのは細くて薄い毛のみ…。

背中の産毛くらいなら十分対策が取れるかもしれません。

しかし、ワキや脚、腕などの比較的しっかりした毛を処理したいと思っているのなら、脱毛タオルでは効果が不十分です。

それなら、思い切ってプロに頼むという方法を選択するのもひとつの手!

脱毛サロンやクリニックならいっきにいらない毛をなくしていけます。毎日タオルでゴシゴシする手間なんてかかりません。

毎日の面倒なケアなんて必要ない、いつでも自分の肌に自信が持てるつるすべ美肌が手に入りますよ♪

では早速この2つの脱毛方法を簡単に説明していきますね。

脱毛サロン

美しい素肌を手に入れながら、リーズナブルな価格で抑毛していけるのがサロン脱毛の魅力。

脱毛器から発せられる光に毛が反応し、自然と毛が抜けていくどころかその再生力まで弱めてくれるんです。

さらに、マシンから発せられる光には肌を整える効果もあるため、脱毛もできて美肌も目指せる一石二鳥な方法なんですよ。

痛みがほとんどないので、エステに行くくらい気楽に通えます。ただ、こちらは抑毛効果があるだけで永久脱毛ではありません。

それでも毛が以前よりも少なくなった、薄くなって満足という方もいるから、利用者がたくさんいます。

コストをおさえて、脱毛しながらきれいになりたい方は、サロン脱毛がいいでしょう。

下部に各サロンを紹介したランキング記事がありますので、興味がわいたらぜひご覧ください。

ランキングで脱毛サロンを比較する

脱毛クリニック

毛の再生力をとことんまでなくす永久脱毛ができるのは、クリニックだけ。しかも医療行為なので医師が在籍しているところでしか行なえません。

サポート体勢も抜群で、何かあったらすぐに処置してくれたり、無料で診察してくれるところもありますよ。

そのぶん値段はお高めです。施術時も痛みが強く出ますが各クリニックのキャンペーンを使ったり、麻酔を使用すればその問題も解消されるでしょう。

もう絶対ムダ毛に悩みたくない、医師と相談しながら脱毛したいという方は、クリニック脱毛も視野にいれてくださいね。

今話題の人気クリニックなどを一挙にご紹介しているランキング記事で、詳細を確認してみるのもおすすめですよ。

ランキングで脱毛クリニックを比較する

まとめ

いかかでしたでしょうか?今回は、脱毛タオルの効果や特徴などについてご紹介しました!

脱毛タオルのメリットやデメリットをまとめると以下の4つになります。

ここがポイント
  • 脱毛タオルは価格が安く、家でも手軽に使える
  • 除毛効果があり、肌がツルツルになる
  • 細い毛には効果があるものの、太い毛は処理できない
  • きちんと脱毛対策をとりたいならサロンorクリニックがおすすめ

脱毛タオルは手軽で便利なアイテムではありますが、脱毛ではなく「除毛」や「角質を取り除き肌がツルツルになる」効果が高いです。

買ったもののあまり効果が実感できなかった…という方もいるので、ご紹介した特徴を抑えた上で購入、またはプロに頼むなどの方法を検討してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xをチェック!

医療用にも使われるダイオードレーザー使用の脱毛器 レーザー脱毛とは、医療用レーザ …

ローラのCMといえば!エピレの脱毛サロン

エステ脱毛で本格脱毛宣言! 天真爛漫で明るいキャラクターが魅力のローラがイメージ …

長い埋没毛(埋もれ毛)を自分で処理して治す方法

目次1 皮膚の中でムダ毛が伸びる!?毛抜きやカミソリを使ったムダ毛処理で発生しや …

【超保存版】人気脱毛サロンの解約方法をまとめました。

脱毛サロンに通っていると、引越しや妊娠などのやむを得ない状況で解約しないといけな …

脱毛にも学割が使える!学生が脱毛サロンで安く脱毛するには?

「学生だから脱毛に、そこまでお金をかけられない…」 「脱毛って高いんじゃないの? …

男性は女性の肌の手触りに敏感!ムダ毛?肌荒れ?NG手触り3選

カサカサ、ごわごわ、ジョリジョリ肌が男性をドン引きさせている 女性ホルモンには肌 …

脱毛サロンのエタラビ倒産!これから解約できるの?返金してもらえるの?

倒産してしまったエターナルラビリンスとラットタット、会員はどうすればいい? 20 …

とても目立って厄介な毛のう炎とは?予防法もチェック

間違ったムダ毛処理は毛のう炎に繋がってしまうことも。毛抜きでの処理は危険性大! …

内出血ができる原因とムダ毛処理時の注意点について

間違ったムダ毛処理が内出血に繋がることも… 内出血が起きてしまうと触れた時に痛み …

女性ホルモンと深い関わりがあるエクオールとは?

大豆イソフラボンととても近い関係のエクオールについてご紹介します。 エクオールと …