美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

抑毛剤は効果がない!?正しい使い方で効果を高めよう!

抑毛剤といえば、その名の通り、毛が生えてくるのを抑えるために活躍してくれるアイテムのことです。

ただ、実際に使ってみたものの思うような効果が得られない…と感じた方もいるのではないでしょうか?

ですが、もしかしたら使い方や効果について勘違いしているのかも!

そこで、抑毛剤を効果的に使うためにチェックしておきたいポイントなどについてご紹介します。

ムダ毛対策の一つとして抑毛剤を検討している方はぜひチェックしてみてくださいね。

目次

毛を薄くする抑毛剤、本当に効果があるの?

そもそも、抑毛剤といっても、本当に毛が生えてこなくなるの?という疑問を持っている方も多いはず。確かに、毛が生えてこなくなると言われてもピンと来ませんよね。

結論から言ってしまうと、商品によって効果は多少違いますが、毛を薄くする効果はあります。

ただ、勘違いしてはならないのが「脱毛ではない」ということ。今生えている毛を取り除く効果はありませんし、抑毛剤を使ったからといって絶対に毛が生えてこないわけではありません

抑毛の仕組みは大豆イソフラボンにあり

抑毛剤に含まれている成分は商品によって違いはあるものの、最も代表的な成分といえば大豆イソフラボンです。大豆イソフラボンは、その名の通り大豆に含まれている成分のこと。

この大豆イソフラボンは女性ホルモンである「エストロゲン」と似たような働きをするのです。

毛の濃さはホルモンバランスが鍵を握っていて、男性ホルモンが強くなっていると毛も濃くなります。女性ホルモンはその反対なので、女性ホルモンと似たような働きをする大豆イソフラボンを取り入れて体内で女性ホルモンが強くなれば、その分、毛が薄くなる働きも期待できるのですね。

女性にも男性ホルモンはあります。よく「ホルモンバランスの乱れ」と言われるように、ちょっとしたことでもホルモンバランスは乱れて男性ホルモンが強くなることもあるので、最近何となく毛が濃くなったな…と感じる方は大豆イソフラボンの抑毛効果に注目してみましょう!

抑毛剤と呼ばれるものにはどんな種類がある?

抑毛剤といっても、いろいろな種類があります。その中で使い勝手も違ってくるので、自分にとって使いやすいものを選択するようにしましょう♪

商品ごとの特徴などをご紹介するので、自分にはどれが合っているのかチェックしてみてくださいね。

抑毛ローション・抑毛クリーム

抑毛剤の中でも代表的なアイテムといえるのが抑毛ローションや抑毛クリームです。どちらも同じ効果が得られます。

基本的な使い方は、除毛クリームなどを活用してムダ毛処理してから抑毛ローション・抑毛クリームを塗るだけ!とても簡単ですね。

ポイントは、脱毛にはカミソリではなく除毛クリームを使うということ。カミソリでもいいのですが、カミソリは肌への刺激が強く肌を傷付けてしまいます。それに、除毛クリームの方が根元付近からムダ毛を処理できるので高い効果が期待できるんです♪

毛穴から大豆イソフラボンなど毛を抑制する成分が浸透し、毛が生えてくるのを邪魔してくれますよ。

手作り豆乳ローションでムダ毛対策をしよう!効果から作り方まで詳しく解説

脱毛クリーム・除毛クリーム

呼び方は違いますが、脱毛クリームも除毛クリームも同じアイテムになります。

使い方は、ムダ毛を処理したい部分に脱毛クリーム・除毛クリームを塗り、商品指定の時間放置したらティッシュなどでクリームをふき取って、最後にシャワーで洗い流すだけ!

毛穴を開いておいたほうが効果が高まるので、事前にお風呂に入っておくか、蒸しタオルで毛穴を開いておくとさらに効果的です。

脱毛クリーム・除毛クリームには毛の主成分である、たんぱく質を溶かす「チオグリコール酸」と呼ばれるものが含まれていて、これが肌から見えている分の毛を溶かすことによって除毛ができる仕組みです。

【保存版】除毛クリームはデリケートゾーンにも使える?効果や注意点、脱毛との違いを解説

抑毛石鹸

抑毛ローションや抑毛クリームと同じような働きが期待できるアイテムです。使い方は普段使っている石鹸を抑毛石鹸にするだけ!

特別なケアをする必要がないので、面倒なことは長く続けられない…と思っている方でも安心です♪よく泡立ててから使いましょう。

今生えている毛を取り除くものではなく、抑毛石鹸に含まれているイソフラボンが新しく毛が生えてくるのを邪魔するためのアイテムです。毛が生えている状態で使ったとしても、洗った後、毛がツルツルになるわけではありません。

【特集】気になる「除毛石鹸・脱毛石鹸」がまるわかり!ムダ毛が抜ける?効果ナシ?

除毛スプレー

背中など手が届かないところにに最適なのが除毛スプレーです。毛が気になる部分にスプレーをすることによって除毛効果が期待できます。

スプレーした後は商品指定の一定時間放置し、ヘラなどを使って毛と肌に残った成分を優しく取り除きましょう。あとは水やぬるま湯で洗い流すだけ。

毛の主成分はたんぱく質なのですが、除毛スプレーにはたんぱく質を溶かす働きを持ったチオグリコール酸が含まれているので、根元付近からしっかり毛を溶かし、ツルツルの肌を作るのに役立ってくれますよ♪

抑毛剤はどんな人に向いてるの?

では、ここまで説明してきた抑毛剤はどんな人に向いているのでしょうか?向いている人の特徴について以下にまとめました。

  • カミソリや除毛クリームの効果を長続きさせたい人
  • もともと毛が薄く目立たない人
  • 刺激の強いムダ毛処理による肌トラブルを抑えたい人
  • 簡単な方法でムダ毛対策をとりたい人

などなど。今生えている毛を取り除くのではなく、一度他の方法で処理したムダ毛が、新たに生えてくるまでの期間を延ばすためのアイテムだと思っておきましょう。

使い続けることによって徐々に毛を細くする効果も期待できますが、ワキや脚など毛が濃い部分はその他の処理も必要になってくるので注意が必要です。

敏感肌でも使える?

抑毛剤は敏感肌に悩んでいる方にもピッタリです!商品によって使われている成分は異なりますが、肌への刺激をできるだけ抑えた成分で作られているものも多いため、敏感肌でも使える商品がたくさんあるんです。

天然成分で作られているものも多いので、安心できるものを選べば敏感肌の方でも問題ないはずですよ♪成分を確認したり、心配であれば使用前にパッチテストをしておきましょう

低刺激でお手軽!だけど時間がかかる…メリットとデメリット

抑毛剤は肌が弱い方でも気軽に使えるくらい、刺激が少ないのが魅力です。カミソリだとどうしても荒れてしまって…という方にも向いています。

ただ、メリットだけでなくデメリットもあるんです。それぞれについてご紹介しましょう。

  • 肌への刺激が小さく、肌トラブルも起きにくい
  • お風呂上りや朝の洗顔後など手軽に使える
  • ムダ毛処理の頻度を減らせる
  • 保湿効果が高いものもあり、スキンケアにもつながる
  • 得られるのは「脱毛」ではなく「抑毛」
  • 自己処理も必要
  • 人によっては効果が実感できない場合もある
  • ある程度の効果を実感するためには時間がかかる
  • 使い続けないと効果がなくなる

抑毛剤のメリット

抑毛剤を使うことによってそれまで頻繁に行っていたムダ毛処理の頻度が少なくなった!という方も多いです。

ムダ毛処理の方法の中には、かなり肌への刺激が強いものもありますよね。そういったことを行う頻度が減らせるので、ムダ毛処理が面倒で…と感じている方にも向いています。

それに、普段のスキンケアと同じような感覚で使えるのも魅力!お風呂上りに化粧水・美容クリーム感覚で塗れるものもあるので、毎日の日課にして気軽に続けてみるといいでしょう♪

抑毛剤のデメリット

手軽に使える抑毛剤ではありますが、使い続けたところで自己処理が全く必要なくなるわけではありません。塗り続けたからといって毛が生えてこなくなるわけではないんです…。

即効性もないため、あくまで毛が生えてくるのを抑える効果は期待できるものの、脱毛にはなりません。

それと、効果を実感するまでにかかる時間は人それぞれですが、中には数か月単位で継続しても全く変化が見られない方も。また、変化が見られても、使い続けないと効果がなくなってしまいます…。

基本的に抑毛剤は普段行っているムダ毛処理の方法にプラスして行うものです。確かに使い続けることで自己処理の頻度は少なくなる方が多いのですが、その効果は個人差も大きく、抑毛剤の効果をしっかり感じられる方もいればそうでない方もいるので注意しておきましょう。

おすすめの抑毛剤を種類別にご紹介!

抑毛剤はいろいろな商品が出ているので、どれを選べばいいのか迷ってしまう…という方のために、人気の抑毛剤情報についてご紹介します!商品選びに苦戦している方はぜひ役立ててみてください。

抑毛ローション

抑毛ローションの中でも人気の商品は次の3つです。美容成分が含まれているものも多く、ただ塗るだけでいいのでとても簡単!抑毛剤の中でも手軽な商品を重視したい方はこちらから取り入れてみましょう♪

ネオ豆乳ローション

含まれているイソフラボンの量は元の大豆の180倍!ハト麦エキスやビタミンEとビタミンCを結合させた誘導体であるEPC、気持ちがリラックスするような天然ハーブオイルなどが含まれている商品です。

大きな特徴ともいえるのが、抑毛効果だけでなく、美白・美肌効果も期待できるということ!肌に嬉しい栄養素が含まれているので、抑毛ついでに美肌作りもしたいと思っている方には特にピッタリです。女性誌などでも取り上げられています。

公式サイトはこちら

驚異のリピート率の「ネオ豆乳ローション」美肌もできる抑毛ローションの決定版

ソランシア ローション

一般的に抑毛剤といえば大豆エキスやパイナップルエキスを使ったものが多いのですが、この商品の大きな特徴ともいえるのが、それらに加えてザクロエキスを高配合しているということ!ザクロ成分は美容系のアイテムにもよく含まれている美肌成分ですよ♪

肌を守るための保湿成分として、コラーゲンやヒアルロン酸ナトリウムなどもしっかり配合!肌に馴染みやすい乳液タイプの商品です。

もともとはすぐに伸びてくるヒゲに悩む男性のために開発された商品ですが、美容にこだわる女性にもぴったり。

シーズンズ アフターケアトリートメント

女性ホルモンと構造が似ていると言われている「プエラリアミリフィカ」が高配合されているボディ用のローションです。

パイナップルやその他、ザクロエキスなども含まれているので、美肌効果にも期待!使い続けることによって肌触りがサラサラになった、すべすべになったと感じている人も多いみたいですよ♪

ムダ毛の自己処理で硬くなってしまった角質もしっかりとなめらかに整えてくれます。シトラスアロマの香りも魅力!

抑毛クリーム

次に抑毛クリームで人気の商品を紹介します。肌に優しい美容成分が多数配合されているものもあるので、商品に含まれている成分から選んでみるのもおすすめです。

パイナップル豆乳除毛クリーム

「できるだけ肌に負担をかけたくない」と思っている方から選ばれている商品です。植物由来の成分が配合されているので肌に優しいのが魅力♪それでいてエステ並みのツルツル肌を手に入れることができるんです。

除毛クリームはキレイに処理できるけどニオイが苦手…と感じている方も多いはず。ですが、こちらの商品は利用した方の86%もの方が「ニオイが気にならない」と答えているとのこと。他の商品でニオイが気になった方も要チェックですね。

公式サイトはこちら

294万本も売れてるパイナップル豆乳除毛クリームの秘密とは?

ヘアーリデューシングクリーム

トルコで開発された商品です。トルコといえば脱毛大国!こちらの商品はモニターの結果では1か月で58%もの毛が少なくなった!という驚きの結果が出ているのです。優しいフローラルの香りも人気の理由のひとつ。

これ1本で顔からVラインまで幅広く使用できます。全身に使えるタイプの抑毛クリームを探している方はぜひともチェックしてみましょう。敏感肌の方でも使えるアイテムです。

抑毛成分として、ムダ毛の成長スピードを抑える働きがあるとされているパルマチンや女性ホルモンに近い大豆プロテインなどが含まれています。

公式サイトはこちら

脱毛大国トルコ発!全身に使える抑毛クリーム「ヘアーリデューシングクリーム」

プレミアムリムーバーミルク

医薬部外品の認可を取得しているアイテム。生えているムダ毛がしっかりと処理できるので、カミソリや毛抜きを使った処理は苦手…という方でも使えます!男性のムダ毛も処理できる強力なタイプなので、毛が濃くて悩んでいる方に向いています。

だからといって刺激が強いわけではなく、肌への刺激を抑えながら5分でツルツルの肌が目指せる商品です。つるすべ肌を長持ちさせたいと思っている方も試してみましょう。

公式サイトはこちら

プレミアムリムーバーミルクは剛毛でもしっかりキレイに抜ける!

除毛石鹸

普段のお風呂タイムに使えるアイテムを探している方は、除毛石鹸から選んでみてください。手軽に継続できるので、面倒なことが苦手な方でも安心!人気の商品をご紹介します。

K-OUT(ケーアウト)

芸能人やモデルの中にも愛用者が多い商品です。毎日使うことによって除毛・脱毛効果が期待できるとのこと。女性誌でも多数取り上げられていて、ムダ毛を抑制する働きがあるラレアディバリカタ葉エキスや、女性ホルモンに近いダイズ種子エキスなどが含まれています。

他は、たんぱく質を分解するパパイヤ果実エキス&パイナップル果実エキスが含まれているのですが、こちらは毛穴の汚れをキレイにする効果も期待できるんです♪

公式サイトはこちら

ムダ毛ケア石鹸「K-OUT」でつるつるの肌を目指す!含まれている成分や使い方をチェック

つるすべ石鹸Jomoly

自然成分であるパパイヤ由来のパパインや、パイナップル由来のブロメラインなどが含まれている石鹸です。洗い上がりは石鹸によって違いますが、こちらはしっとりとした洗い心地が魅力!

しかも消臭に効果的な成分として人気のカキタンニンも配合されているので、ニオイの気になる部分のケアにも適していますね♪

イソフラボンも含まれていて、肌を健やかに保つのをサポートしてくれます。嬉しいのが、肌を引き締める効果のある成分も含まれているということ。毎日のケアに役立てましょう。

公式サイトはこちら

つるすべ石鹸Jomoly(ジョモリー)の効果的な使い方や口コミは?

エピルン ボタニカルソープ

石鹸をよく泡立てて、その泡を使って優しく洗ったらよく流すだけ。ただ単に抑毛効果が実感できるだけでなく、毎日身体を洗うだけで肌のキメを整える効果も!

豆乳発酵液のほか、ダイズ種子エキス、ラレアディバリカタエキス、ブロメラインなど、抑毛効果を持っている成分が複数含まれているのが魅力です。

また、肌の保湿に役立ってくれるヒアルロン酸、コラーゲンも配合!美肌作りに役立ってくれる商品を探している方はチェックしてみてくださいね。

公式サイトはこちら

epilun(エピルン)で入浴ついでにムダ毛対策!手軽だから続く!

除毛スプレー

自分では手の届きにくいところのムダ毛を処理するなら除毛スプレーが効果的!広範囲に塗りやすいだけでなく、ムラもできにくいので、ムダ毛処理に役立ててみてください。

ナークスK

男性ホルモンの分泌を抑える成分が含まれているのが大きな特徴です。女性でムダ毛が濃くなってしまった場合、男性ホルモンが活発になっている可能性が高いので、これは見逃せません♪

しかもリキッドクリスタル製法と呼ばれる技術を採用し、肌の奥にある毛穴にまでしっかりと有効成分を届けてくれるんです!

美容成分も多数配合しているので、美肌作りにも役立ってくれます。ムダ毛処理時の肌への負担が気になっていた方もチェックしてみてくださいね。

公式サイトはこちら

ナークスKは人気の脱毛スプレー!手の届きにくいところも安心

deleMO(デリーモ)

忙しい人でも安心!たったの5分で脱毛ができるアイテムです。デリケートな部分は避けておいたほうが無難ですが、全身に使えるのが嬉しいですね♪カミソリなどを使うのに比べて肌を傷付けずにムダ毛が処理できます。

医薬部外品扱いになるのですが、これは研究によってしっかり効果が認められているとのこと。使い続けることによって肌に潤いを感じるようになったり、毛の量や色が薄くなったと感じている方も多いようです。

公式サイトはこちら

ヴィーナスリムーバー

 
モニター満足度は98.2%!利用者からの評価が高い商品です。スプレータイプの商品は、手軽ではあるものの嫌なニオイがするものも多いですが、こちらの商品は除毛剤特有のパーマ液のようなニオイをカットすることに成功しました

成分は毛根近くまで浸透しながら肌に優しいのが特徴!使えば使うほどツルツルのお肌を目指せます。アロエエキスやコラーゲン、カモミールエキスといった美肌成分もしっかり配合されていますよ♪

抑毛ローションは手作りもできる♪

抑毛ローションは市販品のほか、自分で手作りすることもできます!商品選びに悩んでいるのであれば、手作りも考えてみては?

ただ、市販品とは異なる注意点がいくつかあります。まず、作る手間がかかるということ。大体1時間くらいで仕上がるのですが、この手間を面倒に感じる方もいるでしょう。

それから、冷凍庫に入れておくと半年ほど使えるのですが、冷蔵保存の場合は1週間しか持ちません。防腐剤が入っていないため仕方ないのですが、市販品は保存期間も長く、美容成分も多数含まれているものが多いので、自分に合っている方を選択してみましょう。

手作り豆乳ローションでムダ毛対策をしよう!効果から作り方まで詳しく解説

自分に合ったものを選んで効果アップ!抑毛剤の使い方

抑毛剤は商品によって特徴が違います。今生えている毛を溶かして取り除く目的のもの、一度カミソリなどで処理をしてから、次に毛が生えてくるまでの期間を長くする目的で使うものなど…。自分が抑毛剤に求めている効果をよく考え、適した商品を選んでみてくださいね。

毛を溶かすタイプの商品は毛が生えたタイミングで使うことになりますが、毛を細くしたり、生えてくるスピードを遅らせるための商品は毎日継続して使うことが大切です。たまにしか使わないようだと、思うような効果は得られないので注意しましょう!

継続しなければなかなか効果が出てこない商品の場合、商品の価格なども考慮し、効果が出るまで継続できるのか?について考えることも大切です

具体的な使い方も商品によって異なりますが、面倒なことが苦手な方はできるだけ手軽なものを選択するのがいいでしょう。使いやすさも考慮してみましょう。

使ってはいけない部位はある?

抑毛剤の種類によって使ってはいけない部位は異なります。例えば、毛の主成分であるたんぱく質を溶かして除毛するような商品の場合、顔に使うと眉毛なども落としてしまうことになるので顔への使用はNGです。

それから、いくら肌に優しくても、デリケートゾーンへの使用は安全性が確実ではないとしてNGとしているものもあります。ローションタイプの商品でも、顔やデリケートゾーンには使えないものもあるので注意しなければなりません。

また、毛が濃いワキやアンダーヘアなどは、効果を実感するまでに時間がかかります。中には抑毛剤を使い続けてもほとんど変化が実感できない方もいるようです。

効果がなかなか感じられないからといって商品取扱説明書に書かれているのとは違う独自の方法で試したりしないように気を付けましょう

継続が大事!効果が出るまでどのくらいかかる?

抑毛剤の効果を実感できるようになるまでには、時間がかかります。そのため、継続することが大切なんです。

どれくらいで効果を実感できるようになるのかは個人差も大きいのですが、一般的には1~3か月くらい経つと変化が実感できるはず!「ある日突然効果を実感できる」というよりも、徐々に生えるスピードが遅くなったり、毛が細くなるので、変わっているのに変化に気づかない方もいるみたいです。

毛は成長期、退行期、休止期といったヘアサイクルと呼ばれる周期を繰り返しているのですが、一度抑毛剤を塗ったとしても、肌の奥で眠っている毛に対して働きかけることはできません。

きちんとした抑毛効果を得るためには、その毛が成長してきたタイミングで抑毛剤を使う必要があるので、継続して利用しましょう!
 

なかなか効果が出ない場合に考えられること

継続して抑毛剤を使っているのに効果が実感できない!と思っている場合は、使っている量が足りないのかも?肌にきちんと浸透しないような少量のみを使っていても、思うような変化は実感できません。

また、その商品が自分に合っていない可能性もあるので、他の商品も試してみましょう!

やっぱり毎日続ける自信がない…サロンやクリニックなら数回でつるつる肌に

抑毛剤についてご紹介しました。ポイントは継続するということ。ただ、この継続がなかなか難しい方もいるのではないでしょうか…。いくら使い方が簡単だとしても、うっかり忘れてしまうこともあるかもしれません。

使用をやめてしまうと毛も元通りになっていくので、ずっと抑毛剤を使い続けることを考えるとサロンやクリニックも検討してみる方がおすすめ!こちらならば、コース終了後はほとんどムダ毛処理が必要ない状態になりますし、効果が出るのも早いですよ♪

主にサロンやクリニックで行われている脱毛方法は次の2種類です。

フラッシュ脱毛(光脱毛)

サロンで行われている脱毛方法です。

IPL(インテンス・パルス・ライト)と呼ばれる特殊な光を当てることにより脱毛する方法で、この特殊な光の波長がムダ毛の中に含まれているメラニン色素に働きかけることによって脱毛ができます。

効果は医療レーザー脱毛よりも弱め。永久脱毛はできませんが、価格がとってもリーズナブル!なんと、300円で脱毛してくれるサロンもあるんです。

抑毛効果が抜群なので、毛の量を少なくしたい人や、濃い毛を目視できないくらい薄くしたいという人に最適。

そんな脱毛サロンをもっと知りたいと思ったら、下部のランキングで多くの店舗を一挙に紹介しているので覗いてみてください。

あなたにピッタリな脱毛サロンが見つかりますよ♪

ランキングで脱毛サロンを比較する

医療レーザー脱毛

クリニックで行われている脱毛方法で、永久脱毛も可能です。

メラニン色素に反応する強いレーザーを使用した脱毛方法で、毛を作るのに欠かせない役割を持った毛乳頭と呼ばれる部分を熱エネルギーによって破壊します。

しかも、こちらは医療行為なので医師がついているという頼もしさも魅力のひとつ。

医療技術で自分のムダ毛を革新的に減らしていきたいなら、クリニックがおすすめです。

こちらも、下部で複数のクリニックの詳細を確認できるのでチェックしてみるといいですよ♪

超有名医院が驚きの値段で脱毛してくれるキャンペーンもあるので、お見逃しなく。

ランキングで脱毛クリニックを比較する

まとめ

いかかがでしたでしょうか。今回は抑毛剤についてご紹介しました!

これまでに解説してきた抑毛剤のポイントを振り返ってみましょう。

ここがポイント
  • 自宅で簡単に使えて便利
  • 使い続けることによって効果が実感できるようになる
  • 抑毛はできるけれど脱毛はできない

抑毛剤には上記のような特徴があります。根本的にムダ毛対策をとりたいと思っているのであれば、サロンやクリニックも検討してみてくださいね

「抑毛剤の方が安いから…」と思っている方も多いようですが、ずっと使い続けなければならないことを考えると、結果的にサロンやクリニックの方が安く済む場合も…。

自分にとって最適な方法を探してみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

Dレジーナ エピプレミアムで簡単手軽にムダ毛処理

今までにムダ毛処理で大変な思いをしてきた人必見!除毛クリームの概念を変えるDレジ …

ミュゼプラチナムのイメージキャラクターが4月23日から変更!CMに出てるあの美女は誰?

Who is that girl? ミュゼプラチナムと言えば、長年トリンドル玲奈 …

脱毛クリームで肌荒れ!?治療法は?肌荒れしないためにはどうしたらいい?

夏が近づくにつれて薄着になり、露出が増える時期になると、ムダ毛処理の頻度が増える …

脱毛の学割にはどんなプランがある?医療脱毛でも学割は利用できるの?

「学生だから脱毛に、そこまでお金をかけられない…」 「脱毛って高いんじゃないの? …

もしかして私浮いてる? ヒソヒソされる女子の特徴3つ

いろんな意味で自分が見えていないと、人からつっこまれがち 彼氏でなくても、異性に …

ワックス脱毛の方法やメリット・デメリット、注意点まとめ

肌が強い人にはワックス脱毛もおすすめ。エステで行う方法も人気です。 自宅で簡単に …

ガムテープでの脱毛は後悔しかない!肌にこんなにダメージが!

ムダ毛処理は素早く簡単に済ませたいもの。そこで一部に人気なのがガムテープ脱毛。し …

脱毛中の人こそ、夏の保湿が大切な理由とは?

ベタつかない夏の保湿対策を伝授! 日焼けは軽いやけどをしている状態です。角質層が …

女性のデリケートゾーンのための石鹸がすごい

悩みが尽きないデリケートゾーンのデオドラント問題、そのためにデリケートゾーン用の …

楽天ポイントが使えるのはミュゼだけ!貯まったポイントはどう使える?

ミュゼを利用するとRポイントを貯めることができます。その詳細についてご紹介します …