美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

除毛パフ ケナッシーとは?効果やメリット・デメリットを紹介!

除毛パフ ケナッシーは本当に効果があるの?
2015-07-02_160336
家庭でのムダ毛処理と言えばカミソリや電動シェーバーが一般的ですが、全く違うタイプの除毛アイテムに「除毛パフ ケナッシー」というものがあります。ドラッグストアやバラエティショップでもよく売っているので、見かけたことのある方も多いのではないでしょうか?

今回はケナッシーの使い方や効果、メリット・デメリットを詳しくご紹介します。

除毛パフ ケナッシーがムダ毛を取り除く仕組み

ケナッシーは肌の上をクルクルと滑らせることで、ムダ毛を絡め取って擦り切ることで除毛する仕組みです。カミソリや毛抜きとは全く違う仕組みで除毛していくのが大きな特徴です。

使い方

ピンク色の面は除毛専用。肌にのせて軽い力で手早くクルクル回していきます。移動しないで同じ部分をクルクルするのが上手に除毛するコツです。そして、仕上げに裏側のグリーン色の面を使って同じようにクルクル回していくと、古い角質を取り除いてツルツルの肌に仕上げてくれます。

除毛パフ ケナッシーの効果

ケナッシーを実際に使った方の口コミを見てみると、効果にはかなり個人差があるようです。全く効果がなかった方から、とても効果があって愛用していると言う方までいます。毛質や肌質の違いはもちろん、使い方によっても効果に差が出てくるようです。

除毛パフ ケナッシーのメリット

カミソリより肌に優しい

カミソリは刃が直接肌に触れるため、ムダ毛と一緒に角質まで削ってしまいます。ケナッシーはムダ毛を絡め取って除毛する仕組みなので、肌を傷めずムダ毛処理できます。

生え始めのチクチクがない

ケナッシーで除毛したムダ毛はカミソリのように断面が鋭利にならず丸くなっており、生え始めのチクチクがありません。

どこでも手軽に除毛できる

ケナッシーはボディソープや除毛クリームを塗る必要がないので、どこでも気が向いた時に手軽に除毛できます。

子どものムダ毛処理にも向いている

ムダ毛に悩むお子さんが意外と多いですが、カミソリで処理をさせるのが不安な親御さんも多いのではないでしょうか?ケナッシーはカミソリのように手を滑らせて怪我をする心配がなく使い方も簡単で、安心してお子さんに預けておけます。

除毛パフ ケナッシーのデメリット

力加減が難しい

効率よく除毛する力加減を覚えるのがなかなか難しいようです。なかなか効果が感じられないとつい力が入ってしまい、肌を痛めてしまったという方もいました。

利き腕じゃないと効果が出にくい

同じ部分を素早くクルクルするという使い方のせいか、利き腕に使う時は使いにくい、効果が出にくいという指摘がありました。

毛質が違うと除毛しにくい部分がある

口コミでは、濃い毛には効果があったという方と、産毛には効果があったという方で意見が分かれていました。

ケナッシーはメリットとデメリットがそれぞれありますが、使い方のコツがつかめればカミソリよりキレイに仕上げてくれそうです。1つ500円前後とお手頃価格で何度も繰り返し使えるので、ケナッシーが気になる方はお試し感覚で購入してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

脱毛の施術を断られるかも!?花粉による肌荒れの対処法5つ

肌荒れしやすい花粉の季節、せっかく施術に行っても断られないようにしよう! だんだ …

スーパーフード「キヌア」はムダ毛にも効果がある?

キヌアを食べるとムダ毛が薄くなるという噂の真相とは? みなさんはスーパーフードを …

女性が脱毛を始める理由を聞かせて!

コンプレックスや自己処理の面倒さが脱毛を始める大きな理由 脱毛に興味がないという …

豆乳ローションは効果ない?作り方から使い方まで詳しく解説

美容に興味のある方ならば、一度は豆乳ローションについて聞いたことがあるのではない …

家庭用脱毛器はアイリスオーヤマのエピレタ!安いのに照射回数はたっぷり

比較的安く照射回数も多いアイリスオーヤマの家庭用脱毛機「エピレタ」をご紹介します …

内出血ができる原因とムダ毛処理時の注意点について

間違ったムダ毛処理が内出血に繋がることも… 内出血が起きてしまうと触れた時に痛み …

ラットタットの店舗がコロリーに変更!契約は変わる?費用の問題は?

ラットタットに通っていた人は店舗がコロリーになるとどう変わる? ラットタットはエ …

抑毛剤は効果がない!?正しい使い方で効果を高めよう!

抑毛剤といえば、その名の通り、毛が生えてくるのを抑えるために活躍してくれるアイテ …

急なデートのお誘いがきた時の正しいムダ毛処理方法とは?ゲンメツされたくない人は要チェック

アンダーヘアはどう処理する?ドン引きされないムダ毛対策 普段はきっちりお手入れし …

脱毛の照射漏れ…再照射してもらいたいけど、どうしたらいいの?

脱毛したのに毛が抜けないのは、やっぱり照射漏れが原因? 脱毛をしようと思っている …