美ボディプレス

理想の素肌を手に入れるための脱毛レポート

   

脱毛石けんに効果がないって本当!?ネガティブな口コミの真実を解説します

ネット広告などで目にする事の増えた脱毛石けん!購入する前に、デメリットを知っておくべきです。
a10c1051065e63ecb64d186f2fe1a012_s
ネット広告などで、最近やたらと目にする機会が増えた“脱毛石けん”。

ネーミングだけで想像すれば、浮かぶのは「つまり、毎日のバスタイムで石けんを使うたびに脱毛されていくって事だよね?」というイメージなのではないでしょうか。

脱毛サロンやクリニックに行けば、何万円ものお金が飛んでいくのが当たり前。もしも、石けんだけでそれが叶うのであれば、どれほど素敵な事でしょう。

ところが、そんな女子心を大きく裏切る噂がまことしやかに広がっています。それは、「脱毛石けんに効果がナイ!」という口コミ情報。実際に脱毛石けんを使用した方々によるマイナスなレビューは、どうしても心に引っかかるものですね。

そこで今回は、脱毛石けんのネガティブな口コミ情報をわかりやすく解説します。脱毛石けんがどこまで頼もしいのか、見定めるヒントにお役立てください。

「脱毛石けんに脱毛効果がナイって、本当!?」

そもそも、脱毛というキーワードには“体毛を毛根から抜く”という意味があります。似たような言葉に「除毛」や「抑毛」という言葉がありますが、それぞれが持つニュアンスは異なります。

  • 脱毛…毛根から体毛を抜くこと
  • 除毛…お肌表面に見えている体毛だけを処理すること
  • 抑毛…体毛の成長を抑える事で、ムダ毛を細く・目立たなくすること

この言葉の意味からすれば、脱毛石けんが行っているのは“脱毛”ではありません

一口に「脱毛石けん」といっても、最近では様々な商品が登場しています。それらは全て「体毛を溶かしてしまう働きを持つ“除毛”目的の石けん」と、「体毛の成長を食い止める働きを持つ“抑毛”目的の石けん」に分ける事ができます。つまり、いずれにしても毛根から体毛抜く“脱毛”の効果を持っていません。

脱毛石けんには、ムダ毛が少しづつ溶けていく、あるいは、わずかずつ薄くなる…といった効果が期待できるようです。

「脱毛石けんで肌トラブルが起こってしまう事があるみたい…」

脱毛石けんで肌が荒れてしまう事は、十分にあり得ます。

これは脱毛石けんに限った事れはありません。石けんに含まれる成分は商品によって異なりますし、お肌の質も一人一人違うもの。ある人にとっては素晴らしい石けんであっても、自分にも同じようなメリットが望めるとは限らないのです。

また、上記で触れた2パターンある脱毛石けんのうち、「“除毛”目的の石けん」の方が比較的肌トラブルのリスクが高いと言われています。

  • “除毛”目的の石けん…チオグリコール酸という成分がムダ毛を溶かす役割を担う
  • “抑毛”目的の石けん…大豆由来の成分が含んだイソフラボンがムダ毛の成長を抑える役割を担う

「“除毛”目的の石けん」に含まれているチオグリコール酸はお肌にかけるダメージが大きく、敏感に反応しトラブルを引き起こしてしまうケースも考えられます。もともと肌質が敏感である場合はオススメできません。

しかし、肌トラブルリスクを懸念して「“抑毛”目的の石けん」を選択した場合、今度は効果の現れが小さい事に悩まされそうです。

イソフラボンを抑毛成分として配合してる石けんはお肌に優しい反面、効果の現れが非常に薄く、加えて効果が現れない可能性もあり得ます。

日本人のおよそ半数近くが、イソフラボンによる脱毛効果を得られない体質である事も分かっていますので、ムダ毛が減るかどうかは2分の1に掛けてみるしかありません。

【特集】気になる「除毛石鹸・脱毛石鹸」がまるわかり!ムダ毛が抜ける?効果ナシ?

「コストと時間、美肌、結果…、どれも妥協したくない!」

脱毛石けんが気になっている方の中には、「サロンやクリニックで行う脱毛よりもコスパがいい!」とお考えの方も少なくなないでしょう。

ところが現実には、脱毛効果はもちろん、パワフルな除毛・抑毛効果も期待できない様子。そもそも、使うだけでムダ毛が抜け落ちてしまう石けんが実在したとすれば、配合される成分は大変危険な劇薬になってしまうはずです。

お肌へのダメージを最小限に抑えながら、確かな結果が得られる方法をお求めなのであれば、やはり脱毛サロンやクリニックに勝る選択肢はありません。一見すれば金銭的な負担の大きな手段に思えるかもしれませんが、一度永久脱毛してしまえばその後の出費はゼロ

いつ結果が得られるかわからない脱毛石けんを使い続けるよりも、うんとお得である事は明らかです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

好きな服を着たい!脱毛すればいろんなファッションに挑戦できる

ノースリーブやミニスカート、背中の大きく開いたトップスを着こなそう 脱毛してなに …

サロンも倒産する時代…でも月額制なら安心!料金制度で選ぶ脱毛サロン倒産対策

万が一の倒産でも安心できる月額制と便利な回数制のメリットとデメリット 大手脱毛サ …

ひざの黒ずみは摩擦・乾燥・紫外線が原因!理由を知ってしっかり対策しよう

ひざにも日焼け止めや普段のケアは必須です これからの時期、短いスカートやショート …

原因はアポクリン腺からの汗にあった!バスト周辺のにおいを治療するには脱毛がベスト

ワキガとメカニズムは一緒なんです きちんとわきの汗をケアしているはずなのに上半身 …

ミュゼエクスプレスなら今までと比べて施術時間が半分!忙しい方にもおすすめ。

短時間で脱毛が可能なミュゼエクスプレスとは? 有名な脱毛サロンのひとつにミュゼプ …

海外でのハイジニーナ処理事情とは?国別に調査

・日本は衛生後進国?世界の常識とギャップあり ハイジニーナ処理というのは、VIO …

脱毛サロンを開業するには何が必要?疑問点を一挙解決!

「脱毛サロンを経営したいけど、どんな資格や手続きが必要なのかわからない…」 「脱 …

美容先進国アメリカの脱毛事情が知りたい!

アメリカでは脱毛するのにどのような方法が一般的で人気なのか調べてみました。 脱毛 …

毛抜きでおすすめはどれ?おすすめ商品や痛みの少ない使い方をご紹介

ムダ毛を処理する方法はいろいろありますが、手軽に実践できるのが毛抜きを使った方法 …

学生向けの脱毛サロンを選ぶ時に重視したいポイント3つ

学生が脱毛するならどのサロンがおすすめ? 脱毛サロンの料金は10年前と比べるとと …